家に帰ったら従妹がいたback

家に帰ったら従妹がいた


続き・詳細・画像をみる

1:
家に帰ってバイク止めたらいきなり
「お兄さん!ひさしぶり!」
って知らない女に抱きつかれた。よく見たら従妹だった。
変わったな〜お前。
で、これってフラグ?
pickup
石原さとみ「創価学会タブー破り」でヤバイことに…東京メトロCMに衝撃事実…
【愕然】女はヤると態度変わる理由がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【朗報】街コンで知り合った女と結婚した結果wwwwwwwwwww
【ボッキ注意】貧乳とマイクロビキニの組み合わせエッロすぎwwwwwwwww(画像あり)
【絶望的】 33歳・独身♀の末路をご覧ください・・・・ (画像あり)
【愕然】同じソープ嬢に3日連続で入ったら凄がられたけどさwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【エロ注意】御伽ねこむとかいうKカップコスプレイヤーがエロすぎて勃起不可避wwww
【悲報】元SKE三上悠亜が、avデビューした本当の理由.....
【画像】人間の姿に化けて社会に紛れ込んでる化け物がこちら・・・
女だけど私の足の裏が凄くキモくなってきたんだけど・・・(※画像あり)
【画像】30日間Hしまくりだとしたらこの中でどれ選ぶ?wwwwwwwwwww
2:
>>1
釣りじゃないならフラグだ
3:
>>2
これがフラグって奴か。でも俺半分引きこもりなんだが('A`)
詳しく書いた方がよさげ?
4:
>>3
kwsk頼む
6:
>>4
おそくなったな。PCぶっ壊れたんだw
スペック 
俺 25歳 半分引きこもり 治療院で見習い中。
従妹 20歳 元引きこもり 昔の俺が無理矢理改善させた。
何か俺が引きこもりになりつつあるのを聞いて、わざわざこっちの方で仕事するらしい。
で、昨日はその挨拶に来たんだってさ。
8:
とりあえずルックスを5段階評価でつけてくれ
9:
ただいま。ルックスかぁ。難しいな。
従妹はあれだ、ねぎまの本屋ちゃんみたいな感じだな。見た目は。
引きこもり時代は心を閉ざして全くしゃべらなかったが、
今は明るく元気な活発すぎる娘さんだ。
俺のルックスは・・・まぁ普通だと思いたいw
色々あって人間不信になり引きこもりになりつつある。人間なんて信じねぇ
今の仕事もイヤイヤ継続中。
10:
で、今日判明した事は従妹はもうすでに引越しが完了している事。
はやいよ・・・
そして俺んちから100メートル無いと言う事。
近いよ・・・('A`)
11:
さて、面白くなってまいりましたw
12:
おもしろくなってねーよw
昔の俺ならわからんが・・・。
はぁ、どうしてこんな事に・・・
13:
いや、人間不信になった理由聞かないとこっちもわかんないし。
14:
>>13
特定されそうで詳しい事は言えんが、かなり信用していた人間たちに
ことごとく裏切られ、欺かれ、貶められた。おかげで交友関係は全滅だ。
そういや、従妹も学校でいじめられたのが原因で引きこもりになったんだっけ
15:
従妹だけでも信じてあげようよ。
あと、コテトリ頼む。
16:
>>15
怖いんだ。人を信じることがどうしようもなく。
コテいるか?じゃ次からつけてみるか。
17:
ふはははははは!
こんな時間に従妹が突撃してきやがったぞ!もう笑うしかねぇ
アハヒャヒャハヒャヒャヒャヒャヒャ('A`)
18:
「お兄さん!いるのはわかってるんですよ!開けてください!」
だれかー!!誰かいないのかー!?ボスケテー!
19:
開けてやれってww
別に包丁持ってる訳じゃあるまいしwww
せっかく引越してきたんだ、挨拶挨拶。
20:
>>19
「開けないと鉄パイプでガラスこわしますよ〜?」
包丁はないけど鉄パイプはあったらしい。
まぁとりあえず入れてやったさ。挨拶はもうおととい済ませたんだがな('A`)
21:
この時間ってことは今日はお泊り?www
>>21
徹夜でゲームをやらされそうだ。
「明日仕事なんだが・・・」
「お兄さん、グラディウス5って難しいですね〜!」
22:
俺も親友(だと思ってた)に裏切られたことあるぞ。8年も一緒に遊んでたのに。
あのときはマジで泣いたな…。
23:
>>22
ブルータスお前もか('A`)
あなたは今、立ち直ってますか?
24:
>>23
立ち直ったよ。
裏切られたのは自分にも悪いところがあったからだと思ったんだ。だから自分の悪いところを直すよう心がけてたら、自然と信頼できる友達も増えたよ。
25:
>>24
そうか。おめでとう。
だが今の俺に必要なのは一人でいる時間のようだ('A`)
「お兄さん!うちのお父さんがこれ渡せって言ってました」
・・・・俺は酒が飲めねぇんだけどな('A`)
26:
さて、夜も遅いから従妹を追い返してくるわ。
またなんか書きたくなったら来るよ。付き合ってくれて
ありがとさん。すこしはリハビリになったかな。
ノシ
28:
ただいま。仕事がく終わったぜ。
そしたらドアの前に張り紙がしてあって
「ご飯一緒に食べましょう。帰ってきたら連絡してくださいね♪従妹より」
・・・何かもう泣けてくるなぁ・・・
29:
良い子じゃないか
幸せにしてやれよw
30:
ただいま。今日も一日暑かったぜ。
>>29
そうだな。俺なんかにはもったいないくらいいい子だよ。
俺が幸せにしてやれるかどうかが問題だ。
昨日一緒に飯食ってて昔の事を思い出したんだ。俺が
従妹にしてやった時の事を。
引きこもりから改善させた時の事を。
31:
おつかれー
昨日のゴハンは美味しかったかい?
前に従妹を更生させた時、何を考えてしてたか思い出してみると委員じゃね?
従妹はそれに輪をかけた気持ちだと思うよ。
32:
>>31
ご飯はまぁまぁだったな。俺の方がまだ上手いw
何を考えて行動してたか・・・・正直何も考えてなかった。
当時の俺はフリーターでバイトで小金を稼いではバイクで
あちこち走り回る生活をしていたんだ。
そんでたまたま旅行先の近くに従妹の家があったから寄ったんだ。
そしたら叔父叔母に「従妹の相手をしてやってくれ。」って頼まれてな。
34:
最後にあったのは従妹が小学生2年くらいだったな。
このときは従妹が中3の時。久しぶりなんで挨拶しようとしたら
まず、ドアが開かなかった。声をかけても返事すらない。オイオイマジかよ。
その事を叔父叔母に言うと
「恥かしい話だが最近あんな調子なんだ。」
「ドアぶっ壊してでも行くべきじゃないんですか?」
「無理矢理引っ張り出した事もあったんだけどね・・・」
35:
当時は引きこもりなんて言葉がまだはやってなかったし、叔父叔母も色々
考えて行動してきたみたいだが結局改善できず。
そこへたまたま、よくなついていた俺が訪問。もしかしたら何とかなるかもと依頼
したんだとさ。
36:
「原因は何なんですかね?」
「中学校でいじめがあったみたいなんだ。」
「先生には?」
「当然言ったよ。そしたらいじめグループが先生と一緒に謝りに来たよ。」
「なら解決じゃないですか!」
「それが・・・」
『もう誰も信じない!誰も私にかまわないで!』
「って叫んで追い返しちゃったんだよ。」
37:
なるほど
38:
マジかよwwwww俺なんかの手に負えねーだろコレwwwwww
と思いつつ叔父叔母の話を真剣に聞く俺。
あ〜まさに今の俺と昔の従妹は同じ状態だな。
とりあえずもう一度従妹の部屋の前に行って
「おーい、俺だよ俺、オレオレ。久しぶりに遊びに来たぜ。」
無反応。
「無視かよwつめてーなー。ドア無理矢理開けて入っちゃうぞ!」
無反応。
「おーい。昔は一緒に遊んだじゃねーか。顔ぐらい見せろよ」
『うるさい!あんたなんか知らない!とっとと帰れ!』
・・・あぁ?んだと?
39:
生意気な口をきかれたのと久しぶりの会話が暴言なのに
頭にキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!俺は従妹のドアをぶち壊す事に。
だがこれが無駄に頑丈で全く開かない。
「叔父さん」
「え?」
「先に謝っときます。すんません」
「え?えぇ?」
隣の部屋の窓から屋根に上り、従妹の部屋の窓に移動。
せーの。
「オラー!」(ガッシャーン)
従妹「わああぁああ!?」
40:
すげえ行動力だなww
41:
「てめー!調子乗ってんじゃねーぞ!!」
従妹、事態が飲み込めないのか絶句。
「せっかく謝りに来た人間を追い返すとはてめー何様だ!」
「年上に向かって舐めた口きくんじゃねーぞオラ!」
あぁぁ、今思うとなんて無茶な事してんだおれ・・・
俺の一通りの怒鳴り声が終わると従妹は号泣。俺はドアの内側につまれた
巨大なベットをどかしてドアを開けて叔父さんに土下座。
42:
ある意味ショック療法 なのか?w
43:
だから従妹は鉄パイプ持って現れるのかwww
44:
叔母「昔からやんちゃだったけど、こういう事するのは未成年までよ?」
「すんません、すんません」
叔父「あのね!一歩間違えてたら君が大怪我してたんだよ!?」
「すんません、すんません」
成人式迎えた人間のする行動じゃなかったな、確かに。
俺が土下座してるよこで従妹はずーっと泣いてたな。何時間泣いてたんだあいつ。
45:
そしてその日は終了。靴下はいていたけどガラス窓を
蹴り壊して飛び込んだから足が数箇所切れてた。あとになって叔母に
「足!血でてるわよ!」
いわれて気がついた。昔にVIPがあれば神になれたかな?w
従妹を部屋から出す事には成功したが結局まだ会話してない。
「よ、さっきは悪かったな」
「・・・・(無視)」
「またかよ・・・まぁいいさ。当分ここにいるからな。絶対会話してやる覚悟しろ」
「・・・・(無視して読書)」
本当はガラス代弁償するために叔父の仕事を手伝うはめになったのは今でも内緒だ。
46:
おっともうこんな時間か。文章にする事で昔の事を思い出せてきた。
そしてあの頃の無駄にあまってたパワーがほんの少し戻ってきた気がする。
やっぱり今の従妹の行動力は昔の俺が原因なんだろうな・・・
きいてくれた人アリガト。それじゃまた明日。
47:
>>46
お疲れノシ
52:
ただいま。今日は涼しくてすごしやすい日だったな。
何か従妹が
「今度遊びに行きましょう!
私この辺まだ全然知らないから案内してくださいよ!」
うーん、どうしたもんか・・・
53:
>>52
おかー
で、従妹に彼氏とかはいるのか?
いなかったら、チャンスだぞw
54:
>>53
何のチャンスだバーローwww('A`)
彼氏はどうだろうな?いたらわざわざ引越しなんてしないんじゃね?
ってことはいないのか・・・?よくわからん。
55:
>>54
ん?正直よくわからんのは1なんだけど、今の心情を文章とか気にせず
ありのままにここにぶっちゃけてみたら?
>>55
ありのままか。とりあえずこの例えようのない最悪な気分を何とかしたい。
ちくしょう・・・
56:
>>54
あれ?従妹と良い関係になりたいから
スレたてしたんじゃないのか?www
ま、とりあえず今度案内がてらデートでもしてみたらどうだ?
57:
>>56
これがフラグって奴なのか知りたくて立てた。今は反省している。
58:
>>57
従妹は恩返しがしたいんだよ。
信じる信じないは別にして、話をしてみたらどうかな?
59:
>>58
そうだな。そうだよな。このままじゃ駄目だよな。
リハビリだと思って頑張るか。
61:
メール送信したら
「やった!久しぶりにバイクに乗せてくださいね♪晴れるといいなぁ(顔文字)」
だってさ。
というわけでお互い休みの月曜にちょっとフラフラしてくる事になった。
・・・なんか話がうますぎねぇか?
60:
がんばれ、かなり人数が少ないスレだが
俺は、応援してるからな!
62:
>>60
少ない方が助かるな。本家の方は人多くて・・・。
ネットでも人付き合いが苦手になりつつある状態なんで
おまいさんがいれば俺はそれでいいやw
63:
>>62
ほんとに少ないなwww
まあ、これも何かの縁だ、いつまでも付き合ってやるぜwww
月曜日、期待してるからなwww
64:
ありがとう。それじゃ今日はこの辺で。ノシ
68:
>>1
ごめんちょっと聞きたい事あるんだけどいいかな?
窓を蹴破ったあとの従妹の経過を知りたいです。
70:
確かに、1が従妹にしてあげたこと
事細かに聞きたい。
良スレの予感。
71:
だな。
>>1帰ってきたら従妹の更正話キボン
78:
ただいま。今日はからっとしたいい天気だったな。さわやかな一日だった。
何か人が増えてるな。まぁいいか。
えーっと昔の話の続きがききたいのか?とりあえずまってくれ。
飯と風呂済ませてくるよ。今日のご飯は俺もカレーだ。
79:
>>78
おかえり
83:
飯食い終わったから風呂沸くまで続き書くか。
叔父の仕事はちょっと特殊で朝から昼までやってお終い。
そんで夕方からちょこっと仕事してまたお終い。働く時間は短いが肉体労働だから
中々きつかった。
従妹は俺が窓ぶっ壊したので自分の部屋ではなく、1階の和室でずーっと本読んでるか
何もしないでじっとしているかだった。学校には行かない。
俺「学校行かなくていいのかよ?」
従妹「・・・」
俺「中三だろ?高校いけなくなるぞ。」
従妹「・・・」
俺「まぁ高校何か行かなくてもいいかもな。」
従妹「・・・」
俺「何を隠そう、俺は高校中退だ。」
従妹「・・・(ピク)」
俺「学校行かなくてもいいけどさ。」
従妹「・・・」
俺「せめて家族と話はしてやれよ。」
よく覚えてないがこんなえらそうな事を言った気がする。風呂行って来るな。
84:
今北産業はいらない
1ガンガレ
>>84
ありがとう。何とかやってみるよ
85:
人が増えてきたなww
>>1は人多くても大丈夫かな?
86:
>>85
このくらいなら平気だろ。リハビリリハビリ。
91:
従妹は誰とも話さないでひたすら本を読んでいた。
これは病院連れてったほうがいいんじゃね?と思っていた時、
今に放置されたマンガ本「スプリガン」を従妹が読んでいた。
俺「おもしれーだろその本」
従妹(ビクッッ!)ダッシュで本を置いて逃走。
俺「小説ばっか読んでるかと思ったけどマンガも読むんだな」
従妹「・・・」
俺「続き読みたいんだろ?」
従妹「・・・」
俺「・・・。賢者の石から作れるものは黄金となんでしょうか?」
従妹「・・・オリハルコン」
俺「正解だw」
87:
ああ…出遅れたorz
ところで>>1デートは今日だった?
93:
>>87
一緒に遊ぶのは月曜だ。
みんなありがとう。
95:
wktkする。
1凄いガムバレ(`・ω・´)
96:
続き。昔からマンガは好きなんで実家にあったマンガ本を全部宅急便で
送らせた。親が着払いにしやがったのでエライ金がかかってしまったが、
マンガをきっかけに本当に少しだが話をしてくれるようになった。
俺「コレは俺のイチオシだ。メチャメチャ面白いぞ」
従妹「今日から俺は?不良は嫌いです・・・」
俺「まぁいいから読んでみろってw」
しばらく無言で読んでいて無反応。やっぱ女の子にはわかんねーかなぁ、
と思ってあきらめていたら突然ゲラゲラ笑い出した。
叔父叔母「あの子が笑った顔見るのも久しぶりな気がする」
でもその理由は主人公が他校の知り合いを廃ビルに監禁するという、
言葉にするとちょっとヤバイ話だったりするんだな。
97:
少し話が出来る段階に進んだので
俺「なぁ、学校行こうぜ?」
従妹「今更行っても・・・」
俺「お前このままじゃマジでやばいぞ?」
従妹「でも友達いないし。謝りに来たのに追い返しちゃったし。」
俺「なら今度はお前が謝る番だろ。途中まで俺も行くからさ。」
従妹「・・・。」
俺「明日行ったらなんでも言う事きいてやるよ。」
従妹「・・・考えとく。」
コレはいけると思った俺は叔父叔母に従妹には内緒で相談して
先生のところに電話した。
98:
さすが>>1はやさしいな。学校まで一緒に行こうとするなんて俺にはできん。
100:
次の日の朝
俺「グッモーニング!」
従妹「・・・おはよう」
俺「よし、今日は学校に行くぞ。さっさと飯食って着替えろよ?」
従妹「・・・」
俺「オイオイ。そんな弱気じゃ立派なアーカムのエージェントになれないぜ?」
従妹「www」
俺が読ませたマンガ本で一番のお気に入りは最初に読んだスプリガンらしい。
今でもネオナチのボー・ブランシェをリスペクトしている。
俺「それからもう一人特別ゲストを呼んでいる。お〜い!」
部屋の死角から姿を現したのは違うクラスだが、従妹と昔から仲が良かった
Aちゃん。
102:
Aちゃん「学校行こうよ?」
従妹「・・・」
俺「行こうぜ?」
叔父叔母「行ってきなさい。そろそろ逃げるのは終わりだよ。」
俺「大丈夫だって。何かあったら先生に俺に連絡するよう頼んどいたからさ」
従妹「・・・・うん」
従妹「学校、行ってみる」
101:
そういえば従妹に兄弟は?
あと1は1人暮らし?
103:
>>101
従妹は一人っ子だな。俺は安アパートに一人暮らしだ('A`)
106:
そして久しぶりに中学校へ。中学生二人の横に当時二十歳の野郎が並ぶと
異常に目立つらしく、学校の門まで注目の的だった。どんな目で見られてたんだろう。
昇降口に二人が行くのを見送って俺は叔父の仕事場に直接向かった。
先生から連絡あるかないかヒヤヒヤしながら仕事してたが、何事もなく
下校時間に。
107:
心配だったので叔父と二人で校門まで迎えに行った。
帰りのHRが終わって続々と中学生がでてくる。みんなこっち見てくるが
堂々と娘の帰りを待つ叔父。影に隠れる俺。
そしてAちゃんと一緒に従妹が帰ってきた
叔父とおれ「おかえり。どうだった?」
従妹「意外と普通だったw」
Aちゃん「良かったね♪」
言葉には出さないがこのときの叔父は本当に嬉しそうだった。
113:
長くなったがそんなこんなで何とか学校に行けるようになったんだ。
進路は自ら通信制の高校を希望。担任の話だと「まだ取り戻せる期間だったのに」
叔父叔母は「もう普通の学校なんかに娘を行かせられるか」
従妹「お兄さんの話聞いてたら、学力の高い高校行ってもやってることは
みんな同じみたいだし」
・・・・しまった、俺のせいか。
104:
Aと従妹はどの程度仲いいの?
>>104
いわゆる幼馴染だな。今でも仲がいいらしい。
105:
>>1
すごいな…………俺にはそんな
行動力ないわ…………
108:
>>105
昔の話さ。今は・・・('A`)
109:
>>1
でも1がひきこもってるときいて従妹は来たんだろ?
なら従妹は確実にいい方向に導いてくれるさwwwww
>>109
そうだな。まさか来るとは思わなかったが、来て嬉しいと思ったのは真実だ。
111:
そうだよな〜、やっぱり1回引きこもったらそういう友達の力が
必要だな。でもなんといってもやっぱり1だな。この行動力。
すげえよな。俺が女だったら確実に1に惚れてるよ。
>>111
ただのおせっかいというか何と言うか・・・・自己満足だったんですよきっと
112:
このスレから復活しようぜ!
前にそんだけ動けたなら時間はかかっても元に戻れるよ!
応援するぜぃ!
今日はもう寝るけどなw
115:
>>112
ありがとう。俺もそろそろ寝るよ。
それじゃ明日で仕事は終わりだ。またな、みんな。おやすみノシ
119:
>>1おk
んじゃあ明日はデートの行動安価だなwww
いちよー天使なヤツで
121:
みんなこんばんは。とりあえず今日で仕事は終った。
早く終ったから昼寝してたんだ。日が沈んで目が覚めたら
目の前に従妹がいた。
俺「おわあぁ!?どっから入ってきた!?」
従妹「窓が開いてたから。無用心ですよ〜?」
俺「ドアから入って来い!ドアから!」
従妹「・・・お兄さんの寝顔、ゲットだぜ。」
・・・・('A`)弱み握られた?
122:
>>121
やっぱり、良い子じゃないかwww
で、今従妹は?
>>122
ただいま。従妹は帰った。着替えてくるって。
123:
>>121
寝顔なんてしょっちゅう見られるっちゅーねんwww
「寝てる最中キスとかしたんでしょwいやらしぃ(・∀・)ニヤニヤ」って言ってやれwww
>>123
今の俺にその台詞はキツイw言えん
125:
>>121
おかえり
ところで学校いったらゆうこと一つ聞くって約束してなかったっけ?
それはどうだったん?
126:
>>125
「バイクの後ろに乗せて」になったな。あぶねーから乗せてなかったんだ。
127:
>>126
従妹はまた来るの?
128:
>>127
飯つくりに来るみたいだ。ってか今来た。
130:
通い妻ですかそうですか。
132:
ばれそうなんで一回落ちるぜ。通い妻っておま・・・('A`)
引きこもりにはきついぜ
134:
窓からって、見事にかつての1の行動トレースしてるじゃねぇかwww
138:
明日の行動安価わないの?(´・ω・`)
140:
ただいま。飯はハンバーグだったよ。
窓から入ってきたのはドアの鍵が閉まってたからだそうだ。
お隣さんはどうだろ?寝てたんじゃない?
すまん、安価できる心の状態じゃない。
141:
従妹はかえったの?
144:
従妹は帰った。どうやら明日は朝早く集合するみたいだ。
とりあえず窓の鍵は閉めておこう。
明日の予定は天気がよければバイクで市内ご案内の旅になりそうだ。
145:
従妹は良いこだなww普通家が近いからって飯作りに来てくれないぜ〜従妹の中では1はかなりでかい存在なんだな
>>145
悪い影響を与えまくった気がする・・・
146:
もったいないなw
窓を開けておけば、お目覚めのチューが貰えるのにw
>>146
閉めたら閉めたでガラスのシャワーを浴びるかも知れんけどな。
まぁ多分大丈夫だろ。
147:
今日の報告(従妹との会話)を聞きたいのですが
よろしいでしょうか?
148:
>>147
普通に飯食っただけだけどな。ちょっとまっててくれ
149:
すまん、ゴキブリ倒して遅れた。
俺「別に無理して作らなくてもいいぞ」
従妹「私の料理が食えないっていうんですか?」
俺「・・・('A`;)」
料理完成
従妹「ハイ!できました!」
俺「いただきます・・・。って何だこの量は。多すぎないか?」
従妹「標準です」
俺「何でハンバーグが山盛りなんだよ」
従妹「昔、お兄さん言ってましたよね?出されたものは全部食え!って」
というわけでハンバーグ4人前ぐらい食わされた。
150:
もう 愛 鍵 わたしてやれよwwwww
153:
そうそう、ハンバーグと格闘している時に従妹が
従妹「見て見て!」
俺「???」
(プチトマトを逆さまに持って)
従妹「ベホマスライムー!」
俺「ブフォァ!wwwwww」
155:
>>153
年の近い親戚が全員男の俺にとっては未知の世界だwww
156:
俺「飯食ってる時に何やってんだお前w」
従妹「・・・・」
従妹「こっちにきてやっとお兄さんの笑顔見れました。」
俺「え・・・」硬直する俺。
よく見たらこいつビール飲んでるじゃないか。
従妹「久しぶりに会ったとき、びっくりしました。すごい痩せちゃってるんだもん」
俺「・・・・」
従妹「ちゃんと食べてますか?鏡の顔見た事ありますか?昔と全然違うじゃないですか!」
俺「・・・」
従妹「だから、今日ぐらい食べてよ・・・」
色々あって飯は食ってなかったからな〜。5キロぐらいやせたかも知れん。
もともと細かったのがさらに細くなったからびっくりしたんだろう。
そして酒を飲むとちょっと強気になる事が判明した。('A`)
160:
>>156
いい娘だなぁ・・・
161:
>>156
良い子だ…
163:
最近笑ってないって事を指摘されて初めて気がついた俺。
俺「ありがとうな。飯うまいよ。」
従妹「当然です。」
俺「仕事はどう?」
従妹「楽しいです。みんないい人だし」
俺「何の店だっけ?」
従妹「化粧品です。一応大手なんですよ?」
俺「男の俺には縁はなさそうだな」
従妹「じゃあ明日行ってみましょうか?新たな世界へ行きましょう」
俺「女装かよ('A`;)」
165:
何とかハンバーグを全部食いきった。
俺「ご馳走様、くるしい・・・」
従妹「ちゃんと食べなきゃ駄目ですよ?」
俺「でもこの量はきつかったぞ・・・」
従妹「飯は3食しっかり食え!って私に言ったのは誰でしたっけ?」
俺「・・・・('A`;)オレ?」
まずい、昔と立場が完全に逆転している
166:
>>165
ホントにいい娘だ・・・・w
自分がやった善行は自分に返ってくるんだよw
164:
ネギまの知識がない俺。ググってみたがよくわかんね・・・orz
本屋ちゃんってどんな子?
てか、誰に似てる?
167:
>>164
テレビは見ないからわからん。古本屋にでも行って探してくれ。
それか妄想で大丈夫。
飯が食い終わったので後片付けしてほろ酔い加減の従妹を送って帰ってきた。
そんな感じ。今日気づいた事。
従妹の成長っぷり
はたから見たらひどい顔してる俺。
そして従妹は酒を飲むと強気になる。
さて、そろそろ明日に備えて寝ようか。
168:
>>167
やっぱり、窓は開けとこうぜwwwノシ
169:
>>167
それがいい。早く寝て明日に備えてくれ。
女装ドライブという過酷な任務が君を待っているのだからwww
173:
ラフメイカーな従妹のスレはここですか?
177:
>>173
それいいなw
【俺の従妹は】従妹の恩返し【ラフメイカー】
とか次スレタイにしてみたいww
180:
>>173
鬼才現るw
と同時にすごい不安になってきた・・・あまりにも歌詞と一致しすぎている・・・
まさか・・・釣・・・り・・・!?
182:
>>180
ラフメイカーって何?バンプの曲の事?2ちゃんは最近始めたばっかりだからワカンネェや
185:
これだね
確かに、よく似てるw
186:
最初から読んで見たけど。
従妹ちゃん、一番最初に来た時、>1の事を玄関前でずっと待ってたのかね?
来てくれて嬉しいと思ったなら感謝しないとな!www
しかし…他人から裏切られて人間不信か…
他人なんて顔合わせた瞬間に疑ってかかるのが普通でない?
正直親兄弟でも騙し騙されの世の中だし
他人を信じて生きて行くなんてうまい生き方じゃないよ?
利用し、利用され。それで世界が円滑に機能するから考え過ぎは良くないってwwwww
187:
>>186
まぁ…分からないでも無いけどなww
やっぱり友達は信じたいよ…
俺のとこには小・中学校時の親友が満面の笑みで「この壺を持つと幸せになれるよ」って家に来たことが有ったなww
189:
>>187
想像しただけでドライアイ治りそう
206:
>>186
俺が帰る時間帯を見計らって適当に家の前に来てたみたいだ。
そんでたまたま俺が帰宅したと。
あとツボとか宗教とかみんなも結構苦労してるんだな。俺だけじゃなかったんだな
みんな、ただいま。
って人がずいぶん増えたな・・・。
ラフメイカーはいい曲だな。気に入ったよ。ってかコレは
カラオケで従妹が歌ってたやつじゃないか('A`;)
210:
>>206
おかえり
デートどうだった?
213:
今日は朝から連れ回されたよ。久しぶりに歩き回って
充実した一日になったと思う。
215:
報告wktk
220:
それじゃみんな、今日もリハビリに付き合ってくれ。
朝は8時くらいにおきたかな。従妹が
従妹「集合時間は朝です。」
俺「何時よ?」
従妹「朝です。」
俺「・・・朝だな」
としか言わなかったのでそのうち連絡来るだろうと思って着替えてた。
そしたら
ガチャ(鍵の開く音) ギー(ドアの開く音)
従妹「おはようございます!」
俺「ええええええええええ!?(;゜Д゜)」
何でカギ持ってるの?
222:
>>220
鍵所持済wwwwww
223:
誰かが合鍵渡せと言っていたが・・・
そうきたかwww
226:
俺「おま、何でカギ持ってるんだよ!」
従妹「これですか?これはお兄さんのですよ?」
俺「え!?」
従妹「昨日ご飯つくりに来たじゃないですか?その時にですね、
その、ちょっと、拝借と言うか、レンタルというか・・・」
俺「(;゜Д゜)・・・」
従妹「あの、怒ってます?」
俺「・・・」
従妹「・・・ごめんなさい・・・」
俺「次やったら許さんからな」
つーか俺もカギなくなったの気づけよ('A`)
227:
ヒント この行動力は1譲りwww
228:
>>1
そこは怒らないであげて
234:
>>228
いや、悪い事は悪いと言わないといけない気がしてな。
俺「これなら窓から入ってこられた方がマシだな」
従妹「うぅ・・・起こしてあげようと思ったんですぅ」
俺「・・・まぁいいや。お前飯食ったの?」
従妹「ハイ。朝ごはん作りますよ。そのつもりで来たんですから」
俺「いや、久しぶりに自分で作るよ。って言ってもトーストだけどな」
従妹「じゃあ私がサラダ作ります!」
俺「いや、作らなくていいよ。正直昨日のハンバーグがまだ体に残ってるし」
従妹「えー!じゃあ私何すればいいんですか!?」
俺「うまいお茶入れてくれ。そしたらグラディウス5でもして遊んでてくれ」
不満そうな従妹を言いくるめてトーストをもぐもぐしてた。
従妹はゲームしないで飯食ってる俺をずーっと見てた。落ち着かん。
233:
>>1
お願いがある。今度従妹に会ったら
敬語を使わないように言ってくれないか?
そのほうが親近感わくしいいでしょ?
235:
>>233
敬語?うーん、昔俺が「年上には敬語使え!」って教えたのを今でも守ってる
からな。自分が教えた事を「あれやっぱなし」っていうのはちょっとな。
まぁ少しまってくれ。
さすがに一晩でカギコピーはしてないだろう。
238:
トースト食い終わって葉磨いて寝癖治そうとしたら、
従妹「あ、寝癖だけ治してワックスとかはつけないでくださいね」
俺「え?何で?」
従妹「いいからいいから♪」
俺「このボサボサの髪型で行けって言うのか?」
従妹「いいからいいから♪」
また何か企んでるよ・・・
従妹「じゃあ行きましょう!」
俺「おう、って言っても9時じゃどこも開いてないぞ」
従妹「大丈夫、もう予約しておきました!」
俺「予約・・・?」
従妹「じゃあ私の言うとおりに進んでください」
俺「はぁ?」
従妹「早く!間に合わないでしょ!」
俺「???」
というわけで目的地が謎のまま出発。
239:
美容院かな?
243:
ついた所はまぁ予想どうり美容院だ。
俺「月曜って休みなんじゃないか?」
従妹「ここは職場の先輩の家なんです」
よく見たら普通の家と店が合体してた。こんなとこあったのか・・・
従妹「おはようございます!」
俺「どうも〜」
先輩「あ、来たわね」
従妹「思う存分やっちゃってください!」
先輩の母「おはよう。それじゃ早そこに座って頂戴な」
俺「お前、朝から美容院とは気合入りすぎだろ・・・」
従妹「だってお兄さんの頭、正直ヘンです」
先輩「確かにダサいわね」
先輩母「いけてないわね」
・・・欝だ。死のう (´・ω・`)
247:
髪切られてる時は女三人でずーっと喋ってたな。
良くあんなに喋れるもんだと感心した。
そして伸び放題だった髪の毛が綺麗さっぱり短くなってしまった。
俺「どうもすいません。朝早くから従妹がわがまま言いまして」
先輩母「あらいいのよ。好きでやってる事なんだから」
先輩「それが生きがいみたいなもんなのよ。うちの母はw」
いい人達だ。久しぶりに他人とまともに会話したな。
従妹「お兄さん、すっごくカッコよくなりましたよ!」
俺「じゃあ切る前はダサかったってことだな」
先輩「あら、さっき言ったじゃない。ダサいって」
先輩母「そうよ、もう忘れたの?」
249:
ちょwwwこの人たちの言葉にはトゲがありすぎwww
250:
トゲはあるが可愛らしさもあるww
反って慰められると暗く成りそうwww
252:
この連合軍には勝てないのでさっさと引き上げる事に。
俺「じゃあまず生活に必要な施設から回っていくか」
従妹「よろしく〜♪」
というわけで午前中は銀行やら郵便局やらマツモトキヨシや古本屋、
静かな公園、病院の場所なんかをバイクに乗りながら案内した。
今日は陽射しが強かったけど湿度も気温も低かったから絶好のバイク日和で
気持ちよかった。
後ろに乗ってる従妹も終始「きゃ〜♪たのし〜♪きもちいい〜♪」
とはしゃいでたよ。喜んでもらえるとこっちも少し嬉しくなるな。
254:
いい空気だw
今は原付の俺も大学へ言ったらバイク買います。
いつか後ろに女の子を乗せる日を夢見て。
255:
>>254
>いつか後ろに女の子を乗せる日を夢見て。
それが彼の最後の言葉だった
248:
俺こないだ嫁にキレられて坊主になった…
泣く泣く自分で3ミリにしたよorz
251:
>>248
一体何したwwwwwwwwww
257:
>>248
何したんですかあなたww
昼飯は俺がよく行ってたイタリア料理の店に食いに行った。
俺「ここのパスタとピッツァはうまいぞ」
従妹「ナランチャもびっくりですか?」
俺「思わずボラーレするな」
従妹「それは楽しみです」
今思うと何だこの会話は('A`)
258:
>>257
ジョジョwww
261:
俺はカルボナーラ、従妹がマルゲリータを注文。
従妹「いいお店ですね〜。ピザの窯が目の前に見えて素敵です」
俺「もっとすいてたら外のテラスで食べる事も出来るぞ」
従妹「!!! 次は時間を少しずらしましょう」
俺「そうだな」
あれ?また来る事が確定してしまいました?
262:
次デートの予定ktkr!
265:
料理が来たのでお互いのをトレードしながら食べる。
従妹「このカルボナーラおいしい!ベーコンもでかいです!」
俺「もうサイゼリヤなんかのパスタは食えないぞ」
従妹「ピザもいい!すごい!これが本場の味なんですね!」
俺「もうピザーラのピザは食えないぞ」
食事って誰かと一緒に食うから楽しいんだよな。そしてそれが最高のスパイス
になるんだな。実感したよ。
269:
そして次はちょっと離れたJJクラブへ。
知らない人はぐぐってくれ。
従妹「お兄さん!すごいですねここ!色んなのがありますよ!」
俺「ゲームもただでやり放題だぞ」
従妹「あ!カラオケ!カラオケやりましょう!」
従妹、はしゃぎすぎ。それを見る俺、少し癒される。
272:
もはやカップルではないかwww
あとは敬語をどうにかすればウマー
278:
そしてここで従妹が噂のラフメイカーを熱唱。
従妹「どうでした?いい歌でしょ?」
俺「窓から入ってきたり鉄パイプでガラス壊すって言ってたのはこの歌が
原因か・・・」
従妹「違います。私はお兄さんの真似しただけです」
俺「あれはやりすぎたなぁ」
従妹「でも、かっこよかったです・・・」
俺「うそつけ、ずーっと無視してたじゃないか」
従妹「だってお兄さんが不良になっちゃったとおもったから・・・」
・・・・不良じゃないやい・・・
277:
JJクラブでぐぐったら風俗ばっかりでて先生ビックリしたよwwオレの住んでるとこはド田舎だからJJクラブみたいな場所がネェ…
285:
そんで久しぶりに俺も歌を歌った。
俺「よし、久しぶりに叫ぶか」
従妹「わー♪」
BURN〜愛の炎を燃やせ
俺「ロオオオオオオリングサンダアアアアアアアアアアア!」
従妹「わー! (;゜Д゜)」
俺「バアアアアアアニングファイアアアアアアアアアアア!」
従妹「わー!Σ( ̄□ ̄;)」
288:
>>285不覚にもワロタww
アレは良い曲だよなww
289:
最後に従妹
kokiaの「ありがとう」を歌う。
歌詞の一言が心に突き刺さる。
多分これは従妹からのメッセージなんだろうな。
ちょっと涙腺が危なかったぜ。
俺「いい歌だ。」
従妹「いいのは歌詞だけでしたか?」
俺「歌い手がお前だったからいいのかもな」
従妹「あの時ありがとうって言う前に旅に出ちゃったじゃないですか。
ずーっといいたかったんですよ」
・・・この策士め
290:
やばい、泣きそう
291:
えぇ子やぁ…
292:
ん!?よく見たら「旅」って何だ?
301:
>>292
昔バイクで旅行中に従妹の家によってたんだ。で、従妹も更正したことだし
俺も次の目的地が決まってたのでまた旅に出たんだ。
ほんと、俺なんかにはもったいないくらいいい子だよ・・・
299:
カラオケのあとはゲームやったりビリヤードやったりしてた。
従妹、ビリヤードうますぎ。ナインボールやってたんだけど
従妹「えい!」
カコン!(1が9にぶつかり穴に落ちる)
俺「 (;゜Д゜)うそだろ?」
従妹「3回もまぐれが続くとでも?」
俺「やりこんでたな・・・?」
従妹「父に少し教えてもらっただけですよ」
そういや叔父もメチャメチャ強かったな・・・
300:
>>299
さっきから従妹の策士っぷりが爆発してるなww
305:
JJで遊び終わったら途中でツタヤによった
俺「映画も最近見てなかったな」
従妹「ゲド戦記は映画見るなら原作読んでください。あれは見ちゃ駄目です」
俺「相当ひどいらしいな。わかった」
俺が借りたのは「ソウ」従妹が借りたのは「魔女の宅急便」
俺「これまた・・・」
従妹「ジジに会いたくなったんです」
・・・ジジはいい。すごくいい。
306:
俺んちにも黒猫がいる。しかも鍵尻尾。だからバンプのkという曲を崇拝している。
k知らない人はフラッシュいっぱいあるから見てください。泣けます。
あとkという曲名の意味も分かります。
309:
>>306 
今度レンタルしとくよ。
302:
なるほど。男はバイクで一人旅か。かっこよすぎ。
俺も来年の夏日本制覇しますwww
>>302
価値観が変わるぞ。ぜひお勧めだ。北海道に行って来たらいい。
303:
もったいない、もったいなくないじゃないぞ。
当人が誰が好きか。それだけだ。
307:
>>303
おっしゃるとおりだな。でも今の俺には・・・
帰ってきたら「ソウは怖そうだから」という理由で「魔女の宅急便」
を鑑賞。キキはすごいな。子供なのに修行にでて一人で
生活していくんだから。
絵描きの女の子の家に遊びに行ったときのシーンで、寝る前に二人で
話しているの所が従妹は一番好きらしい。
従妹「静かな夜にランプの明かりをはさんで友達と喋るのって、素敵じゃないですか」
俺「俺も旅に行ったときは知らない人達と夜にランタンもって話してたっけ。」
309:
そして魔女の宅急便終了。
日が沈むのが早くなったな。いつもならまだ明るい時間だった。
従妹「お兄さん」
俺「ん?」
従妹「今日は楽しかったですか?」
俺「久しぶりに歩いて疲れたけど、楽しかったぞ」
従妹「良かったです・・・」
俺「ありがとうな」
従妹「やられたらやりかえせ!ってお兄さんが教えてくれたからです」
俺「・・・ちょっと違う気もするが('A`)」
310:
>>309
いい報復だなぁ
311:
静かな夕暮れ。窓の外を見たら白い月が出ていた。
俺「こうやって空を見るのも久しぶりだ」
従妹「お月見しましょう!」
俺「え?」
従妹「ほら!こっちに来てください!」
窓の前に座らされる俺。
俺「俺がここに座ったらお前が見れないだろ」
従妹「こうするんですよ」
あぐらをかいた俺のひざ上に従妹の頭が・・・
従妹「これなら疲れません。よく見えるし」
俺「お・・・あ・・・ぉ」
312:
何か>>1に怒りが沸いて来たゾwww
チクショウ…幸せになりやがれ!!
>>312 
何か物凄く恥ずかしい。ありがとう。まずこの精神状態を何とかしないと。
313:
良いいとk。。。
なんだそりゃ!!!ww
>>1正直に言ってみろ
敬語萌えwww
だろ?
315:
>>313 
敬語には萌えないがあの瞬間は顔から火が出るくらいの恥かしかった。
そして初めて従妹にドキッとした。
316:
今日はもう興奮して寝れないwww
明日予備校なのにどうしてくれるwww
319:
俺んちの辺りは結構静かなので聞こえるのは鈴虫の鳴き声だけだった。
俺「蝉もいなくなってきたな」
従妹「夏も終っちゃいますね」
・・・間がもたねぇ!もう開き直って空をぼっと眺めてた。
で、従妹見たら目閉じて寝てた。こいつも疲れてたんだな。
はずかしいけどそのまま寝かせてやる事にした。
そしたら寝言で
従妹「おにいちゃん・・・行っちゃやだよ・・・」
俺「???何の夢見てんだ?」
って、目から涙があわわわ
321:
ばかやろ何泣いてん(つoT)
322:
ちょw、エロゲ超えてる。
320:
自分を救ってくれた人が
手の届かないところまで走っていっちゃう気がしたんだろ。
天国とか
>>320 
自殺を考えたことはない、とは言い切れないのが辛いところだ。
326:
完全に夜になったところで従妹が起きた。
従妹「あ、寝ちゃいました・・・」
俺「おう、よく寝てたぞ」
従妹「え、もうこんな時間ですか!?」
俺「気にすんな。よし、晩飯食おうぜ。誰かさんが寝てたから
今日は弁当なw」
従妹「起こしてくれればよかったのに・・・」
ってわけでコンビニで弁当かって二人で食べた。その時に寝言の事を聞いてみたが
従妹「秘密です。ってかもう忘れましたよ〜」
結局教えてくれなかった。
325:
もしかしてまだ従妹いるの!?
>>325 もう帰ったよ。
飯食べたあとに家まで送って今日は解散。
うわやべぇ、もうこんな時間かよ。
323:
いやフラグがどうこうじゃなくて1の従妹に対する気持ちが知りたい
329:
>>323
従妹に対する俺の気持ちは・・・まだわからない。でも悪い感じじゃない
事は確かだ。
それじゃみんな、今日も付き合ってくれてありがとう。
ゆっくりだけどいい方向に向かってる気がするんだ。
従妹とみんなのおかげだよ。それじゃまたノシ
334:
>>329
人も捨てたもんじゃないな
おやすみ ノシ
349:
ただいま。仕事がすっかり長引いてしまった。
とりあえずログ読んでくるね。
352:
>>349
おかえり
353:
>>1
さて、池面君何か言い残す事は無いかね?
>>353
お前の方がイケメンの癖にィ!
354:
俺の顔は想像でおk
髪は面倒で切らなかったのと、伸びる前に自分で切ったら
変な風に伸びたせいだと思う。
356:
まあ冗談はともかく、今日はどんな様子だ?
358:
今日は特にないかな。でも使ってなかった携帯のメールボックスが
最近従妹で埋め尽くされている。誰とも連絡とってなかったからなぁ。
これもいいリハビリになっていると思う。
359:
次従妹に会うのはいつだっけ?
360:
>>359
お互いの休みが合うのがしばらくなさそうなんで遊びに行ったりは
ちょっと難しいかもな。
でもやつの事だから奇襲を仕掛けてくるだろう。
361:
メールは毎日してるの?
363:
>>361
仕事中は無理だから昼休みとかにやってるよ。
そうそう、今日職場の人に
「何か最近、少し表情が生きてきたね」っていわれた。
362:
窓から見てたりしてww
364:
>>362
こわっ!洒落にならんよw
367:
よく考えたら1の職場は治療院だったよね?
つまり接客業じゃないの?大丈夫なの?
369:
>>367 
答え 患者はうつぶせ。顔見なくてすむし、
疲れてるから大抵寝ちゃう人が多い
365:
いい傾向だねwww
1は従妹の家知ってるんだっけ?
知ってるなら今度は1が奇襲かけるなんてどう?
>>365 
敵の要塞は100メートル先にあるぞ。
奇襲しかけたら、通報されそうだな。地域住民の皆様に。
366:
なんか>>1リハビリかなり順調じゃね?
当然従妹の力が大きい訳だけど。
なんか心境変わったとこある?
368:
>>366 
順調だと思いたい。みんなのおかげでもあるよ。
変わった事はやっぱり心の闇が少し収まってきたかな。
370:
>>368
そう思えるならいい傾向だな!
あとは従妹と…いやなんでもないww
371:
>>370
あいつ俺の事好きなのかなぁ。
372:
>>371
じゃなきゃここまでしないと思うが>>1的には従妹はありなの?
>>372
でも親戚なんだよな。従兄妹どうしで結婚したり付き合ったり
する人達って良く考えたらすごいと思う。
373:
>>371
好意はあるだろうな、それが恋愛感情かどうかはわからんが
まぁ今は付き合う云々は置いといて従妹の好意に甘えておけばいいんじゃない?
376:
>>373
そうだな、今の状態で考えたって結論なんかでない。1000行くまでに
復活して答えを出そうと思う。
もちろん満場一致の鮮やかな回答をな。
374:
従妹が1を好きに100ペソwww
それでも奇襲してくれwww
てか奇襲じゃなくていいから会ってくれ。
イチャイチャ報告が聞きたい
>>374
イチャイチャっておま・・・('A`;)
375:
今はまだ、恋愛感情は早いんじゃないかな…
377:
>>375
おっしゃるとおり。いつ心の闇が暴走するかわからん状態で
愛だの恋だの語るのが間違ってるよな。
何か今日は心の状態がすこぶるいい。
378:
とりあえず今は従妹の好意に甘えて自分を癒やすんだな
379:
>>378
そうだね。さて、お休みメールもした事だし気分のいいまま
今日も寝ようか。
みんな今日もありがとう。返事返してないけど昼間のログも読んでます。
リアルタイムで会えなかった人ごめんな。
389:
みんなただいま。今日は半日で終わりだから早く帰ってこれたよ。
とりあえず昼寝するよ。また夜にリハビリに協力してくれたら嬉しい。
392:
って過疎・・・
・・・寝込みを従妹に起こされたりしてwwww
405:
ちょっと飯食いに行く事になった。場所は
髪切ってもらった従兄妹の先輩の家。今日はこれないと思う。
みんなすまない。また明日な。
406:
きたっ! と思ったら行ってしまわれたか…。
こっちは気にせず楽しんでおいで〜。また明日な。
407:
ちょwww何この展開は?www
先輩とのフラグイベントか?www
412:
もしかして…従妹ちゃんは>>1と先輩をくっつける気だったりしてwww
ないかwwこんな展開www
414:
>>412
1とその先輩に接点があったならわからんでもないが
それはないんジャネw?
426:
デートでもしてんのかな〜?
427:
食事中とか
428:
>>427
従妹と先輩の両方を食っt(ry
429:
もしかしたら1を巡る壮絶な女の戦いが
始まっているのかもしれないwww
431:
じゃああれだ。今日は1と従妹と先輩で外食。
その後1は先輩にお持ち帰りされたwww
432:
おまいら・・・俺の事をそんな風に見てたのか('A`)
434:
>>432
よーうおかえりw
昨夜はお楽しみでしたかwww?
437:
みんなただいま。いろんな事がありすぎて頭がフリーズした。
440:
ふりーずしてるとこ悪いが報告頼む。
こっちは昨日からずっとwktkだwwww
441:
いろんな事?
やはり(ニヤリwww
442:
まず昨日の夕方。書き込んだとおり昼寝してたんだ。
あたりがすっかり暗くなった頃に目が覚めて
今何時かな〜?と思って目を開けたら、謎のシルエットが。
俺「従妹・・・窓から入るなとあれほど」
「私はあんたの従妹じゃないわよww」
俺「え!?おわあぁぁぁ!」
よく見たら先日会った従妹の先輩だった。
443:
なにいいいいいいwwww
445:
いきなりwwwwwwww
446:
何故に先輩がwwwww
447:
俺「な、何であんたがここにいるんですか!」
先輩「チャイム鳴らしたんだけど出てこなかったから、窓から中のぞいたら
あんたがいたから勝手に上がらせてもらったわ。」
俺「 (;゜Д゜)・・・・」
先輩「ほら、外で従妹が待ってるからさっさとおきなさい!」
この街の治安は一体・・・
449:
普通は従妹が入るだろwww
453:
事態が飲み込めないまま、先輩がドアの鍵をはずし外にいた従妹が部屋に来た。
従妹「お目覚めですか?お兄さん」
俺「・・・」
従妹「わ、私は止めたんですよ!でもチャイム鳴らしてもでないし、携帯は
留守電になってるし。だから先輩が・・・」
先輩「あんた男の一人暮らしだからって油断してると盗みに入られるわよ?」
・・・みんな、戸締りはしっかりしような。
454:
>>453
はーいwww
455:
>>453
むしろ入ってこいwww
かわいい女の子限定でなwww
459:
俺「で、今日は一体どういったご用件で?」
従妹「あ、そうでした。実はですね、先輩の家でご飯をご馳走になる事に
なったんです」
先輩「せっかくだからあんたも一緒に来なさいよ。」
俺「え?俺なんかが行っていいの?邪魔じゃない?」
ドカッ!
俺「いてぇ!」
先輩「あんたの選択は二つ。料理を食べるか、料理されるか。」
従妹「考えるまでもないですよね♪」
そんなわけで先輩の車に乗って楽しい夕食会に行く事になりました('A`)
460:
料理される!?
462:
何なんだその先輩のクオリティの高さはwww
461:
>>1の事が羨ましいのか解らなくなってきたwww
>>461 
助けてくれ('A`)
464:
先輩は何でこんなに口悪いの?
普通後輩の従妹とかだったらもうちょっと気遣ってもいいんじゃない?
初対面でいきなりダサいとか言うしwwwツンデレ?
467:
>>464 
ツンデレかどうかはわからん。一つ確かなのは誰にでもこういう態度
だと言う事だ。でも、悪い人じゃないみたいだ。
465:
家に着くと先日髪を切ってもらったお母様がお出迎え。
先輩「ただいま〜」
従妹「おじゃまします」
先輩母「あら、いらっしゃい。またあったわね」
俺「あ、先日はどうも・・・」
そしたら奥のほうから中学生くらいの女の子と小学生くらいの男の子が登場。」
妹「こんばんは!」
弟「うわ、すげぇ!ねえちゃんが男連れてきたwwwwwww」
・・・・('A`;)
466:
次は父ちゃん登場か!?
468:
何かスゴいな…www
>>1の立場にはちょっと成りたく無いかもww
470:
俺だけそわそわしながらリビングに集合。そしたらもう食事の用意が出来てる
じゃないですか。わ〜、いい匂い。
従妹「先輩のお母さんの料理は最高なんですよ!」
俺「え?もう既に食った事あるの?」
従妹「先輩のお弁当はお母さんが作ってるんです。それをいただきました!」
先輩「従妹、それじゃ私が料理できないみたいじゃない」
先輩母「アンタ料理なんかした事ないじゃない」
妹「ねーちゃんのご飯は・・・」
弟「フヘヘヘヘヘ!!!!!wwwwwww」
俺「あ〜、そういうことですね」
ドカッ!
俺「いてぇ!」
471:
そろそろ整理しようか。
>>1 
従妹
先輩
先輩母
先輩妹
先輩弟
フラグ立ってるのはだ〜れだwwww
472:
>>471
ALLwww
473:
何か良い雰囲気www
477:
そして食事開始。お父さんは結局最後まで姿を見せなかったので、きっと俺なんかが
立ち入っちゃいけない事情があるんだろう。まぁ単純に仕事かもしれないけどね。
餃子がすごい山盛りになってたので一つとっていただく事に
俺「餃子うまそうですね。いただきます」
妹「あ、それひとつだけハズレがあるから気をつけてねw」
俺「え?(モグモグ)・・・・・」
弟「ひとつだけ中身が全部わさびwwwwwww」
俺「ふんごおおおおおおぉぉ!?」
従妹「あ、いきなり当たりですね!お兄さんすごいです!」
先輩母「今度宝くじ買ってもらおうかしらww」
479:
>>477
ひきが強いなwww
481:
先輩スペック 年上で綺麗な長い髪をしている空手家で黙っていれば美人。
先輩「これで餃子が安心して食えるわね」
弟&妹「ふはははははははwwww」
先輩母「これだから止められないわ」
従妹「お兄さん、早く食べないとなくなりますよ!」
・・・('A`)食える状況じゃねぇよ!
483:
>>477
1発で当てるとはwww
つーか夕食でロシアンルーレットって
ほんとハイクオリティな一家だなwwwww
484:
なにこれww
バラエティーの撮影?www
488:
ちょwwwよく考えたら山盛りにある餃子の中から
ただ1つの餃子を見つけるとはwwww
只者ではないなwww場の雰囲気絵を和ませる天才だなww
まさに天性の才能wwwGJだ!!
489:
最初に予期せぬアクシデントがあったが、確かにご飯はおいしかった。
俺「いや〜ご馳走様です。おなか一杯いただきました」
先輩母「お酒あるけど飲む?」
従妹&先輩「いただきます!」
俺「あ、俺は飲めないんでお茶ください。」
先輩「え!?飲めないの?!」
従妹「お兄さんの体はアルコールを受け付けないみたいです。」
先輩母「あら、かわいそう」
俺「飲むとすぐ吐きますね。すいません」
妹&弟「きたねぇ!wwwwwww」
・・・・しょうがねぇだろ!('A`)
490:
女三人で酒盛りが始まって、話の内容も女性にしか良くわからん話の展開に。
弟妹も話がよくわかってないみたいで、
弟「兄ちゃんゲームやろう!」
妹「これやろうよ!」
そういって出てきたゲームがハウスオブザデット2。懐かしいなぁ。
弟「これクリアできないんだよ」
妹「難しい〜」
俺「よ〜し、じゃあやってみっか」
491:
初対面の子どもにも懐かれてるあたりやはり1はイケメソ、と・・・orz
492:
やはり先輩とのフラグに成りそうだなぁww
【衝撃】うちの妹(14歳)が胸をネットに晒した末路wwwwあほすぎwwww
493:
隣の部屋にある巨大なテレビにドリキャスをセッティング。
そしてゲームスタート。
俺「湯川専務!俺に力を!」
弟&妹「力を〜!wwwwwwww」
よっしゃいくぜ!
1stステージ ノーミスでクリア。
2stステージ ノーミスでクリア。
3stステージ ノーミスでクリア。
4stステージ ノーミスでクリア。
弟「すっげぇぇぇぇぇ!」
妹「やったことあるの!?」
俺「遠い日の思い出さ・・・」
495:
>>1スゴスwww
>>495 
俺のスタンドはエンペラー。
496:
そしてラスボスが登場。
俺「ほれ、後はお前らがやってみな」
弟「うおおお!?」
妹「わっ!」
最後はやっぱりこいつらにクリアさせないとね。
497:
>>496
GJ!!
499:
まぁ予想通り死にまくったがラスボス撃破。
弟「チョロイぜ!」
妹「たいした事ないゲームだったねw」
俺「・・・・お前ら('A`;)」
501:
次に出てきたゲームが斑鳩。渋すぎる。
弟「これめっちゃおもしろいんだよ!」
妹「敵の弾をね!吸収できるの!」
俺「これまた懐かしいな。お前らが買ったの?」
弟「ねーちゃんがワゴンセールで買ってきたんだって!」
妹「全部あわせて1500円だったんだって!」
な、なんだってー!?
504:
弟妹思いのいい先輩だなぁ
505:
そして3人で斑鳩をプレイ。これで遊ぶのも久しぶりだ。
チャプター1を難なくクリア。そしてチャプター2へ。
その時に出てきた文章が俺の魂を揺さぶった。
「試練」
「自らの意志が、強固であるほど
様々な試練に苛まれるものだ。
無論、試練を目前に避ける事も
出来れば、逃げる事も出来る。
だが、試練の真意は、そんな己
の心を克服することにある」
試練か・・・
506:
そしてチャプター3に出てきた文章でまた揺らぐ。
「信念」
「浮き世に絶対などというものは
無く、理不尽な思いを胸にして
途方に暮れる事もある。
これを乗り越える為には、確固
たる信念と洞察、そして幾分か
の行動力を持つ必要がある」
俺「・・・・」
弟&妹「どうしたの?」
507:
チャプター4
「現実」
「そして、現実はその姿を現す。
何を求め・・・・・・・・・・
何を見て・・・・・・・・・・
何を聞き・・・・・・・・・・
何を思い・・・・・・・・・・
何をしたのか・・・・・・・・」
(俺は・・・)
弟&妹「???」
508:
リハビリには最適な言葉だな…
510:
まさか、ドリキャスに教えられるとはwww
まだまだ捨てたもんじゃないなwww
509:
この話題についていけない俺・・・orz
>>509 
http://ryuzie.sakura.ne.jp/ikaruga/index.html
良かったらここを見てくれ
512:
涙が出そうになったがあくびでごまかしてその場をしのぐ。
弟「あ〜、やられちゃった」
妹「でもここまで行ったのは初めてだね〜」
俺「今度やるときはクリアしような?」
時計を見たらもう10時をとっくにすぎていた。
先輩母「そろそろお開きよ〜」
一同「は〜い」
・・・従妹のことをすっかり忘れていた!顔見たらすごい真っ赤。
飲みすぎだぁ!
515:
従妹「酔ってませんよ!」
俺「誰が見ても酔っ払いだよ」
従妹「誰が顔赤いんですか!?」
俺「そんなこと言ってないぞ」
従妹「お兄さんのバカ!」
俺「・・・・('A`;)」
先輩も飲みまくっていたので車を運転できる状態じゃなさそうだ。
先輩「あら、まだまだいけるわよ?」
先輩母「飲酒運転したらどうなるかわかってるわよね?」
先輩「・・・まぁ若いんだから歩いて帰れるよね?」
俺「・・・マジで?」
同じ市内とはいえ歩きだと結構あるんだけど・・・
妹「自転車使えば?」
弟「使ってない奴あるじゃん」
先輩母「そうね、それ使って帰って頂戴。ごめんなさいね。うっかりしてたわ。
帰る方法を使えなくしちゃうなんて。」
俺「いや、とんでもないです。今日はありがとうございました」
先輩母「何なら泊まっていけば?」
俺「俺もこいつも仕事ですから」
従妹「残念!私は休みでした〜!」
・・・この策士め!
517:
従妹が休みと言う事はもしかして今日も何かあったのでは!?
518:
おっともう一時か。今日はここまでにしとこうか。
斑鳩はシューティングゲームだよ、すごい楽しいからぜひ一度やって欲しい。
この後の続きはまた明日って事で。
しかしあの文章は昔読んだ時何も思わなかったが、今読んで初めて理解した。
それじゃみんな、聞いてくれてありがとう。おやすみなさい。
523:
斑鳩は面白いぞ!!
とSTG好きな俺が言う。
まぁグラ?持ってる時点でSTG得意なのはわかったがww
本日も私の中でこのスレのEDテーマは、ラフメイカーです。
明日も報告、まってるぞwww
520:
報告待ってるよ。オヤスミノシ
532:
1はまだか・・・もしかして先輩&従妹とルパンでもみてるのか?
534:
みんなは1に、従妹と先輩のどっちとくっついてほしいんだ?
535:
>>534
くっつくよりも、とりあえず1の人間不信を直したい
と思う俺はvipper失格なのか・・・
536:
ただいま、今日の仕事はハードだった・・・。
え?ルパンやってるの?テレビなんかここしばらく見てないな。
それから先輩フラグはないからw
537:
>>536
おかー
ルパンは年一回のペースで毎年この季節に放送してるぞ。
ただ、ここ数年は駄作続きw
今年のは?
538:
今年のルパンもカリオストロには到底及ばない。。orz
539:
カリオストロは最強だな。あれはいい映画だ。
540:
えっと昨日の続き書いたほうがいいのかな?
544:
k 綺麗に
w わかりやすく
s 素早く
k 書いて
545:
雨もやんでたので傘ささないで自転車二人乗り。静かな夜道に
自転車が走る音だけが響く中、後ろに乗った従妹が落ちないかヒヤヒヤ
しながら俺は自転車をこいでいた。
俺「頼むから落ちるなよ」
従妹「じゃあ思いっきりつかまってますね」
俺「く、くるしい」
これがさばおりって奴か・・・
549:
w 笑った
k 顔が
t 超
k カワイイ
550:
もしかしてそのまま家にお持ち帰りですか!?
551:
>>545
背中に当たる丸い物の件kwsk!ww
553:
何にも当たってね〜よw
腕でこう、ぐわーっと締め付けられただけです・・・
55

続き・詳細・画像をみる


【動画】タレント熊に触るなと言う警告を無視して撫でた女性 熊が豹変し投げられる

妹が痴漢されたのに親父に怒られてるんやが

【R4】人を不快な気分にさせることにかけては天才な議員

【画像】ガチもんのツチノコ発見したぞwwwwww

『ふらいんぐうぃっち』『ばくおん!!』『あんハピ』『三者三葉』が同時に放映されていたという事実

【動画】 蓮舫「仕事納めのはずなのに、明日は糸魚川の視察に行く事になりました。こんな日程をありがとう(笑)」

back 削除依頼&連絡先