いじめから助けてくれた人たちの話back

いじめから助けてくれた人たちの話


続き・詳細・画像をみる

1:
ふと思い立って書いてみたくなりました
書きためてないし携帯だから遅いですが
主に高校時代の話です
pickup
石原さとみ「創価学会タブー破り」でヤバイことに…東京メトロCMに衝撃事実…
【愕然】女はヤると態度変わる理由がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【朗報】街コンで知り合った女と結婚した結果wwwwwwwwwww
【ボッキ注意】貧乳とマイクロビキニの組み合わせエッロすぎwwwwwwwww(画像あり)
【絶望的】 33歳・独身♀の末路をご覧ください・・・・ (画像あり)
【愕然】同じソープ嬢に3日連続で入ったら凄がられたけどさwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【エロ注意】御伽ねこむとかいうKカップコスプレイヤーがエロすぎて勃起不可避wwww
【悲報】元SKE三上悠亜が、avデビューした本当の理由.....
【画像】人間の姿に化けて社会に紛れ込んでる化け物がこちら・・・
女だけど私の足の裏が凄くキモくなってきたんだけど・・・(※画像あり)
【画像】30日間Hしまくりだとしたらこの中でどれ選ぶ?wwwwwwwwwww
2:
聞こう
5:
パンツはどうしたらいいかだけ
先に教えてくれ
6:
パンツははいといて下さい
脱ぐとこもないんで
中学時代、結構いじめられてた
ガラスウール?を背中に入れられてグリグリ
椅子に画鋲、髪切り、股関蹴りなどなど
中学卒業時にはすっかりコミュ障になってました
10:
救いだったのは、頭の悪い中学校だったことです
同級生はほとんどがA高校に進学
私は比較的勉強が出来たのでB高校へ行きました
ただ、やっぱり勉強が出来た同級生の何人かはB高校でした
高校の入学式までは、高校デビューできるかなぁ
なんてめでたいことを考えてワクワクしていました
オシャレしたりなんてまるでしませんでしたが
9:
精神的なイジメと言うより肉体的なイジメだな。
13:
>>9
メインはそうです
一番大きかったのは階段から突き落とされたことで
腕とろっ骨を骨折しました
あとは切り傷とか打撲が多かったです
高校のクラス分けを見ると中学の同級生は1人
あまり関わらなかった男子生徒で安心しました
周りは早友達づくりをしていて
メアドの交換が至る所で行われていました
私も声をかけられましたが
コミュ障だったためほとんど会話らしい会話が出来ませんでした
携帯も持ってませんでしたし
クラスを見渡すと、普通な人もいればDQNっぽい人もいました
中でも目立ったのはドイツ人とのハーフの女子です
背が高く髪は金、目も青くどう見ても外国人でした
彼女は誰とも話してはおらず、話しかけられても適当に受け流してました
その様子がとても不機嫌そうでとても怖いと感じました
11:
男か女どっちにいじめられたんだ?
14:
>>11
主に女子です
男子は机や下駄箱に何か仕掛ける係だったようです
たまに蹴ったりもしてきましたが
早くもぼっち確定の私はとにかく目立たずいることを決めました
入学からひと月ほど経ったある朝
教室へ入ると私の机に数名が集まっていて
私に気づくとみんな散っていきました
机を見ると、マジックで
私はいじめられていました
だからまたみんなにいじめて欲しいです
と書かれていました
頭の中は真っ白
血の気が引きました
急いで雑巾を濡らし消えるまで拭きました
15:
その日は授業どころではありません
頭の中では必死に原因を探ってます
あの同級生の男子しかいないと早々と結論付けました
だからといって何ができるわけでもありませんが
翌日から徐々にいじめの兆しが現れました
机に土が盛ってあったり
すれ違いざまにぶつかられたり
またいじめられるのかと心底いやになりました
私が何をしたわけでもないのに
主導グループはギャルグループでした
みんな揃いも揃ってギャルギャルしい外見です
リーダーは結構美人でした
リーダーは指示するだけなのか、あまり机から動きませんが
取り巻きが常に彼女の周囲を覆っていました
19:
その取り巻きもみんな結構可愛いのに
なぜ私のようなもっさいのに構うんだか
後で知ったんですが、同級生の男子が
私がいじめられてたということを広め
それを受けたギャルグループが動いたみたいです
夏休み前のある日、ぼーっとしながら教室に入ると
目の前に人がいてぶつかってしまいました
私が少し後ろによろけながら、すみませんと言うと
いや、ごめん
と返してきました
逆に謝られるのは初めてだったので慌て顔を見ると
ドイツ人とのハーフの子でした
私を見下ろす目がとても怖くて私は動けなくなりました
「ちょっと邪魔」
と言って私を押しのけて去っていきました
とても怖かったです
17:
俺が>>1と同じクラスだったら助けてやれたのにな
21:
>>17
ありがとうございます
通常のいじめの毎日が過ぎ、夏休みになりました
夏休みは平和です
家族といるといじめもなく安心できます
兄は優しくて頼りになります
何事もなく平和な夏休みも終わり学校再開です
下駄箱は何事もなく、机も奇跡的に無事でした
予想外にホッとしていると頭を叩かれました
なんだろうと思うやいなや
続けて何回も頭を叩かれました
ギャルグループでした
髪を掴んできたりビンタしてきたり
夏休み明けにいきなり猛攻
22:
ただ、夏休み明けの私は違いました
いつもなら止むまで耐えるのですが
その時はとても腹が立ったんです
きっと初めて人に対して腹が立った時でした
「や゙め゙でよ゙お゙お゙お゙お゙」
不細工にも泣きながら叫び横にいたギャルをぼかぼか殴りました
だだっ子パンチみたいな感じです
相手にはダメージはなく、それどころか怒ったようで
床に引き倒されて袋叩きにあいました
無数の足が蹴ってくるのを覚えてます
気がつくと病院のベッドでした
23:
意識失うまで殴られたのかよww
ひどいな
24:
ごめんなさい
ちょっと盛りました
本当は保健室のベッドです
横にいたハーフの子と目が合いました
でも私は怖くてまた寝たふりをしました
すると
「寝たふりすんなw」
と額をぺちっとされました
何事かと思っていると彼女が色々教えてくれました
彼女が教室に入ると私が袋叩き状態
とりあえず止めると、ギャルの1人が
「こいつが私を殴った」
と言ったのを聞いて驚いたみたいです
他のギャルも同じことを言うから本当なんだと思ったそうです
それで彼女がそのまま保健室に運んでくれて今に至ると
それを聞く最中も私は彼女が怖くて逃げたくなりました
25:
ハーフの子いいなぁ
27:
私がどうしていいか困っていると、彼女は続けました
あんた今日やり返したんだってね
やる気あんじゃんw
でもさ、あんたちっちゃいくせにあんな人数相手にするとか無謀すぎw
自分ではやり返す気なんてなかったから
何も言えませんでした
やり返す気があったんだとしても何も言えなかったと思います
コミュ障だから
26:
対人恐怖症なのか?
29:
>>26
当時は完全にそうでした
今はだいぶ治ってます
それ以降、ハーフの子が話しかけてくるようになりました
私は相変わらずいじめられていましたが
彼女と一緒の時は誰も手を出して来ませんでした
彼女の名前を仮に、英子にします
英子となら挨拶くらいは自然に出来るようになり
会話も途切れ途切れですがどうにか出来るようになりました
それでも英子のようにテンポ良くは話せませんが
30:
英子に、気になってたことを聞いてみました
私「なんで私と話してくれるようになったの?」
英子「意外とキモくないのかなぁって思ってw」
キモいと思われてたことにショックを受けました
英子の言い分は、
いじめられてるのに黙ってるしもじもじだしキモい
そういう人はいじめられて当然
っていうことらしいです
私がやり返したから話しかけてみる気になったみたいでした
ただ、もじもじしてるのはやっぱりキモい、と
やっぱりショックでした
33:
冬間近のある日のこと
英子とは帰りを一緒するようになっており
いつものようにHRが終わって英子を見ると
いるはずの英子がいませんでした
仕方なく1人で教室で待とうと思いましたが
トイレに行きたかったのどトイレに向かいました
すると中から声
英子とギャルグループの声でした
「お前あいつとつるんでんじゃねえよ」
「そんなの勝手でしょ」
とかやり取りが聞こえました
私と話したせいで英子までいじめられるのが申し訳ありませんでした
だから、英子をいじめないで私だけにするように言おうと思って
中に入りました
34:
英子かっこいいな
35:
わくてかが止まらない
37:
ごめんなさい
今日は寝ます
明日あったらまた来ますごめんなさい
39:
メッチャ気になる
44:
おいいい
待ってるぞ
イジメとかない環境で育ってきたからわからないんだけどなんで誰も助けないんだろうな。
45:
そりゃ次のターゲットにされたくないからだろ。
一人でいじめる奴なんて皆無。
大抵群れて調子に乗った集団。
助ける奴がいたら「何あいつウチらに逆らうの?」
と何故か変換されていじめの対象へ。
いじめられたくないから、いじめる側に付いたり、
どっちになるのも嫌だから何も見えない振りしたり。
そんなもんだ。
46:
>>45
助ける勇気がある奴なら自分が虐めらてもやり返せる。つまりやり返せない人間ばっかなのか。
助けてくれる人がいて救われる人もいるだろうに。たまたま>>1の環境が悪かったのか。
51:
おはようございます
途切れ途切れになりますが再開します
トイレの中では、英子は腕を組んで壁に寄りかかっていて
それをギャルグループが取り囲んでました
ギャルグループはすぐ私に気づいて
「お前もそこ立てや」
と英子の横に追いやられました
英子は私には一瞥もくれませんでした
きっとキモいんだなぁと思いましたし
このままもじもじしていれば英子は私から離れて、
英子はいじめられなくなるかなぁと思って黙ってました
54:
ギャルグループがやんややんや言ってるうちにまた誰か入ってきました
ギャルグループのリーダーでした
仮に美貴とします
本当に殺されるかもしれないと思いました
美貴「何してんの?」
ギャル「英子が調子乗ってるから云々かんぬん」
美貴「あっそ」
美貴は鼻で笑って個室に入りました
あれ?っと思っていると
ギャル「美貴が英子気にくわないって言ったんだろ!?」
美貴「今、用足してるんだから黙っててよ」
ギャル「はぁ?意味わかんないし」
美貴が個室から出てきて
美貴「英子が気にくわないのは私じゃん、あんたらが何やってんの」
ギャル「だから美貴が気にくわないって言ったから!」
美貴「だから何であんたらが絡んでくるわけ?馬鹿じゃないの?」
美貴は言い終わると、何事もなかったようにトイレから出て行きました
55:
ギャルたちが呆然としてると
英子が行こう、と言って私を連れてトイレから出ました
英子は美貴を追いかけてぶつかっていきました
美貴「いったー、何すんの?」
英子「仲間捨てちゃっていいの?」
美貴「あいつら?仲間じゃないし」
英子「そうなの?じゃあ私が気にくわないってのは?」
美貴「気にくわないよ」
英子「そうwじゃよろしくねw」
何だかよくわからない会話をしていました
56:
現時点ですでに美貴と英子がかっけええ!
57:
私のとこに戻ってきた英子は
「やっぱりもじもじキモいからやめな」
と言ってきました
やっぱりちょっとショックでした
翌朝、校門に英子が立ってました
何してるのかたずねると
美貴を待っているようでした
私もなんとなく一緒にいると美貴が登校して来ました
英子「おはよー」
美貴「うん」
英子「私は美貴のことちょっと好きになったよ」
美貴「は?キモい」
英子「likeだけど」
美貴「あんたそういうやつだっけ?」
それから英子はちょくちょく美貴に話しかけるようになりました
58:
本当に助けてくれた人に感謝だな
私は助けてくれるかもしれない人を自分から逃げて手放してしまった
だからこういう話聞いてると
助かってよかったと思うよ
61:
そのうち、英子美貴私の3人でいる時間が増えていきました
最初は美貴が怖くて話しかけられませんでしたが
口数が少ないだけで結構優しくしてくれました
挨拶するとニコっと返してくれたりと徐々に慣れていきました
64:
それから私へのいじめは少なくなり
ギャルたちが舌打ちしてくるくらいになりました
休みの日は英子と美貴の3人で遊んだりしました
美貴が英子を気にくわなかった理由は英子の外見でした
綺麗な金髪と青い目に美貴は嫉妬していたようでした
金髪なのに地毛だったため先生に注意されることもないのが
取り分け腹立たしかったようでした
さらに、英子は普段誰とも話さず
いつも1人でいたことがお高くとまっているように見えたそうです
65:
英子がいつも1人でいた理由は
いずれドイツに行くことが決まっていたからでした
ドイツ人である父親の仕事の都合で日本に来ていましたが
数年以内にドイツへ戻ることが内定していたようでした
なので、せっかく仲良くなってもドイツへ行けばもう会えないし
だからみんなと仲良くなろうとは思わなかったそうです
66:
3人でいる時間は私にとって
今までないくらいに魅力的で刺激的なものでした
年頃の女子の会話がどんなものかを知ることができました
英子と美貴は、もっさい私におしゃれの仕方を教えてくれました
髪型や服装などは全部2人のおかげです
ただ、3人で集まる時の多くは、英子と美貴がすでにいるところへ
私が呼ばれるというパターンでした
私は贅沢にもこれが少々不安でした
2人が先に集まって私の悪口を言っているのではないか
私を呼びつけて、新しい笑いの種を探しているのではないか
いじめられっこでコミュ障だった私は
いやでもこんな考えが浮かんでしまうのでした
71:
そんな不安を抱えたまま2年生になりました
私たち3人は同じクラスになり、嬉しいような悲しいような複雑な気分でした
英子は笑顔でやったね、と言っていて
美貴はいつもの感じで微笑んでいました
私は多分作り笑いをしていたと思います
2年生になって間もなく、私の思考はどんどんネガティブへ
悪口を言われているかもしれない
嫌われてた場合、離れていた方が私は傷つかないで済む
そう思って彼女たちとは距離を置くようになり
連休も誘いを全て断り、連休が明けても学校には行きませんでした
72:
ネガティブすぐる・・・
73:
引きこもっている間、仲の良かった兄とすら口をきけませんでした
毎日ぼーっとして過ごしました
平和でしたが私の心の中は目まぐるしく動いていました
やっぱりネガティブなことばかりが頭に浮かび
ほとんど寝られずにひたすら考えていました
2人のことギャルたちのこと同級生のこと
いくら考えても結論は出ず、そもそも何を考えていたかもわからないくらい考えていました
一週間くらいたった時
玄関が騒がしいことに気づきました
74:
これはよくないな.......
78:
騒がしいのが段々私の部屋に近づいてきました
何が起きているのかわからず気が動転しました
私の部屋は鍵がついていなかったので押し入れの中に隠れることにしました
押し入れに入った瞬間、ドアがあいた音がしました
「>>1!!出てこい!」
英子の声でした
かなり怒っているようで体が竦みました
やっぱり私は英子に嫌われてた
だから英子は怒って私を締め上げに来たんだ
英子に嫌われてた
英子に嫌われてた
英子に嫌われてた
頭の中はそれでいっぱいです
79:
見事なまでに後ろ向きだなぁ
80:
ちょっと忙しくて
ちょいちょい止まってすみません
押し入れはすぐに英子に開けられました
英子の白い肌は真っ赤になっていて
髪も逆立っているように見えました
見たこともない怖い表情をしていました
美貴も一緒で、美貴は普通の表情です
私はきっと寝不足と涙でひどい顔になっていたと思います
やっぱり怖くて私は膝に頭を隠して丸くなりました
すると英子が
「何で学校来ないの?連絡もとれないし」
声はいつもの声でした
81:
声は普通だけどきっと英子は怒っているから
何か言わなきゃと必死で言葉を探しましたが
何も言えませんでした
嗚咽で話せる状態でもありませんでした
英子の方を窺うと英子は泣いてました
私はまた混乱します
なんで英子が泣いてるのかわからないからです
英子に押し入れから引きずり出され
また学校に来ない理由を問われました
私が答えようにも嗚咽で答えられずにいると
「私たちに心配かけてるって気付かなかったの?」
と美貴が言いました
この時の私は、なぜ2人が心配するのか本気でわかりませんでした
そのまま2人は私の部屋にいて、私が泣き止むのを待ってくれました
83:
2人すごくいい人じゃないか
84:
美貴さんを僕にください
86:
久々の良スレ
期待あげ
88:
それからは、お互いが思っていることを全部言い合いました
内容は割愛しますが、それは私にとって初めての経験でした
他人に対して思ってることを言うなんて
怖くてやったことがありませんでした
きっと言うと私は完全に2人に嫌われて見放されると思いましたが
2人は意外にも話を聞いた後も私と向き合ってくれていて
2人が私に思っていることも話してくれました
それはやっぱり良いことばかりではありまんでしたが
美貴が
「私たちは>>1が好きだけど、>>1が私たちに不安を抱えてたように
私たちも>>1に対して不安だったことがあるんだよ」
と言ってくれました
89:
いつも2人で集まってから私を呼んでいたのもそれです
私が今まで友達らしい友達がいなかったため
呼んでも断られると思って作戦会議があったことや
急に呼んで私の迷惑になってないか心配だったことや
ほかにもいろんなことを気にしてくれていたようです
全部は書ききれないくらいたくさん話をしました
英子に
「またキモい>>1になるの?」
と聞かれ、嫌だと言うと
英子が私を抱き締めてくれました
背高いし綺麗な英子や口数少ないけど優しい美貴でも
他人のことで悩むんだと思うと少し楽になった気がしました
90:
なんというヌクモリティ…
91:
それからの学校生活は本当に幸せでした
毎日学校へ行くのが楽しみで仕方がありませんでした
学校祭の打ち上げにも参加して2人以外の人とも話をしました
修学旅行は2人と同じ班でとても楽しめました
楽しい時間はあっという間で卒業の時期になりました
私たちはみんなバラバラの進路でしたが
卒業しても連絡とって一緒に遊ぼうねと約束しました
93:
実際、卒業後もちょくちょく遊び、大学3年の時
英子がドイツに行くことになりました
また3人で集まって送別会をやりました
私はそこで英子に感謝してもしきれないと伝えました
英子は泣きながら私の額をぺちっとしてきました
美貴は、やっぱり気にくわないと涙目になりながら微笑んでいました
95:
英子がドイツへ行った後も、美貴とはよく遊びました
英子もよくメールをしてきて連絡はとっていました
私と美貴は違う大学でしたが、
卒業旅行に2人でドイツへ行くことになりました
尻切れトンボみたいですがこれで終わりです
ありがとうございました
94:
大学生活は二人と離れて
大丈夫だったのか?
96:
>>94
大丈夫でした
2人のおかげでどうにか人と話せるようになりました
少ないながら友達も出来て楽しかったです
97:
読んでてマジで涙出てもうたわw
98:
卒業旅行はもう行ったん?
105:
>>98
実はもう行きました
英子は相変わらず元気でしたよ
最近はスカイプもあってかなりの頻度で話してて
あんまり離れてる感じしないんですがね
【衝撃】うちの妹(14歳)が胸をネットに晒した末路wwwwあほすぎwwww
104:
君届みたいで、いい話が聞けた。
少しの勇気でいじめは無くせるんだな。
その勇気を絞り出すのが大変なんだろうけど。
とにかく主が幸せそうで
良かった。
106:
>>104
カゼハヤがいなくて申し訳ないです
ま、もうカゼハヤじゃないですが相手はいますが
107:
良い友達を>>1はこれからも大切にせんとな
108:
>>107
英子と美貴は一生の友人です
めちゃくちゃ大切にしてます
109:
>>1乙
いじめとかは無かったが
心許せる友人がいない自分にとっては
素晴らしい友人を持てて羨ましくもあるな
110:
>>109
私もまさかあんなに怖かった2人と
こんなに仲良くなるなんと全く思ってなくて
今思い出してもびっくりします
115:
ドイツ編頼む。
121:
>>115
わかりました
今日ちょっと用事あるから少し遅くなるけど
ぼちぼち書いていきます
美貴とは空港で待ち合わせでした
2月ということもあり、美貴はモコモコに着込んでいました
早飛行機へ
機内では英子がどうなっているかを美貴と想像していました
最初はニコニコウフフでしたが
さすがに半分以上は寝ていたと思います
ドイツに着くと、出発から数時間しか経っておらず
なんかタイムスリップしたみたいだね
なんて話していました
英子がいるところまでは列車移動です
美貴と私の半端英語でどうにかなって安心しました
124:
到着すると通行人はやはりみんな背が高く
女性はみんな英子に見えました
私は150cm弱しかないので巨人の国に迷い込んで気分でした
私はどっちへ行っていいかわからずキョロキョロしていましたが
美貴はグイグイ進んでいきます
「道わかるの?」
「ん〜、多分こっちw」
美貴はやっぱり肝がすわってるというか
物怖じしないので頼りになりました
駅を出たところで背後から声をかけられました
ドイツ語です
正確にはかけられたかわからないのですが
すぐ背後だったので怖くて振り向くかちょっと迷いました
123:
何度も言いますが美貴さんを僕にください
125:
>>123
美貴はもう結婚してますw
子どももいます
美貴に似て可愛いけどツンとしてる感じの子です
126:
>>125
ガッデム‼
127:
>>126
ワロタwwwwwww
128:
>>1は卒業してから何年たったんだ?
130:
>>128
大学出てから3年経ちました
美貴に目をやると私の背後を見て笑顔になりました
私も振り向くと英子でした
一年半ぶりの英子は相変わらずの感じでした
ただ、長かった髪はショートになっていました
「>>1!美貴!よく来たねーw」
私はついホロッときてしまいましたが
それを美貴に笑われました
時間もいい時間だったので早食事にすることにしました
131:
ちなみに、特に山場はありませんのであしからず
入ったお店は普通のレストランみたいなとこです
美貴はドイツだからビールだと意気込んでいました
私もせっかくなのでビールを頼んだのですが
店員さんが何か渋い顔をしていました
英子が一言いうと驚いた顔をしました
出てきたビールの味はよくわかりませんでした
美貴はおっさんみたくなってました
英子はそんな私たちを見てニコニコしてました
133:
1の見た目が幼くて
子供だと思われたのかww
135:
出てきた料理は量が多くて食べきれなかったです
お腹も膨れたので英子の家に向かいました
英子は、本当なら家でもてなすんだけど
今日は誰もいないから明日ね、と言いました
英子の家は結構大きくて、犬がいました
美貴は犬を見てまたテンションが上がったようでした
美貴「ほら!ちんち○!ちんち○!」
英子「そんなの教えてないからw」
私「ドイツ語じゃなきゃダメなんだよ、ちんち○」
美貴「なるほど!ちんち○ってドイツ語で何ていうの?」
英子「あんたらやっぱりアホだわww」
久しぶりの英子は笑い皺が出来そうなくらい笑ってました
132:
>すぐ背後だったので怖くて振り向くかちょっと迷いました
まだ完全になおってるわけじゃないんだwww
136:
>>132
今も人見知りはします
でもだいぶ良くなってますよ、きっと
しばらく離れます
139:
この3人いいね(・∀・)
145:
食べ過ぎたー
色んな意味でお腹がキツい
実は、1月いっぱいで私仕事辞めるんですよ
今日は最後ってことで職場の人と食事に行ってました
私はお酒飲めないけど
職場の人はみんないい人で良くしてもらって感謝してます
続き、書きますが寝落ちしたら許して下さい
137:
夏休み明けに>>1に反撃されたギャルの中に美貴はいたのか
148:
>>137
美貴はギャルグループとは違っていて
ギャルたちが勝手に美貴に近寄っていただけだったんです
夏休み前には美貴は何か違うと感じて
ギャルたちを適当に受け流してたみたいです
美貴と私は特に時差ボケもなく、
その日は遅くまで3人でお喋りして過ごしました
次の日、私たちは英子の案内で市内を観光しました
日本とは違う整い方の街並みに関心しました
英子は元々ドイツで育ったので、これが普通 という感じでした
でも美貴と私はことあるごとに歓声をあげ
悪い意味で目立っていたと思います
お昼に食べたソーセージは、ちょっと血の味がして
やっぱり日本のものとは違うんだなぁ、と感じました
日本のものは、「調味してあって美味しいでしょ」という感じ
ドイツのものは、「これこそがソーセージだ、これを食らえ」という感じでした
146:
英子さんを僕にください
149:
>>146
英子も結婚してますw
英子の結婚相手については後ほど
お昼からビールを飲んでいたのですが
私はやっぱり日本のようにキンキンに冷えて
のどにきゅぅっとくるやつが好みでした
美貴はというと、どっぷりドイツビールに浸かっていました
ドイツのビールは、暗黙の了解で麦芽とホップ以外は使用しないようでした
美貴はそれが濃い味で最高だと言っていました
150:
>>149
ジーザス!!!
151:
>>150
ワロス
154:
>色んな意味でお腹がキツい
妊娠してるのか?
160:
おはようございます
皆さん勘がいいですね
その日、英子の街に空港があることを知りました
英子「飛行機乗り継いでくれば楽だったのに」
美貴「え!なら最初に言ってよ」
英子「だって美貴が海外の鉄道で石丸ごっこしたいって言うからw」
美貴「それは鉄道しかないと思ったからだって」
美貴は酔いもあってかぶつくさ言っていて
英子と私は面白がって美貴をいじってました
161:
夜、英子の家に戻ると英子の両親とお爺さんがいました
ドイツ語の挨拶ってなんて言うんだろうと思ってると
英子パパが日本語で話しかけてきました
「2人ともよく来たね、いらっしゃい」
日本でも何回か会ってたのに何故か余計な心配してました
みんなでワイワイやってると
英子が携帯で電話を始めました
ドイツ語を話す英子は誰がどう見ても外国人でした
席を外した英子がニヤニヤしながら戻ってくると
「実は2人に紹介したい人がいま〜す、イェーイ!」
急なハイテンションに私も美貴もキョトンとしてました
164:
英子の後ろからドイツ人男性が出てきました
英子より一回り背の高いガッチリした人で私はビビりました
「フィアンセでーす!祝え祝えww」
高校の時からドイツに好きな人がいると言っていましたが
それがこの人だったようです
すでに両親公認のようで慣れた様子で椅子に座りました
体がデッカい割には動きがすっとしていたのが印象的でした
座るときもドカッとしないですっと座ります
166:
3人とも幸せそうで何より
195:
彼はとても気さくな人でした
その日も夜遅くまでワイワイやってました
そんな感じであっという間に日本に帰る日になりました
英子は、今度は私が日本行くからねと言ってました
英子がドイツへ発つ時みたくみんな泣いたりはしませんでした
一年半ほどで再会できたことや
メールやスカイプでいつでも連絡がとれるからだと思います
帰りの飛行機は美貴と2人で英子のことばかり話しました
でもやっぱり大半は寝ていたのですが
帰ってきて、時差ボケがかなりつらかったです
寝られないし頭はグラグラするし
行った時は大したことなかったので驚きました
美貴も同じようで時差ボケで苦労していました
205:
彼はとても気さくな人でした
その日も夜遅くまでワイワイやってました
そんな感じであっという間に日本に帰る日になりました
英子は、今度は私が日本行くからねと言ってました
英子がドイツへ発つ時みたくみんな泣いたりはしませんでした
一年半ほどで再会できたことや
メールやスカイプでいつでも連絡がとれるからだと思います
帰りの飛行機は美貴と2人で英子のことばかり話しました
でもやっぱり大半は寝ていたのですが
帰ってきて、時差ボケがかなりつらかったです
寝られないし頭はグラグラするし
行った時は大したことなかったので驚きました
美貴も同じようで時差ボケで苦労していました
206:
>>205
おはよう〜
マイペースでどうぞ
でもその内容は>>195で聞いたw
208:
>>206
あらー
寝ぼけてますね、すみません
大体こんなところですが
質問等あれば出来る範囲でお答えします
207:
一応ドイツの話は以上です
因みに
それから半年ほどして美貴は結婚しました
英子も一年ほどで結婚しました
さすがに結婚式で3人揃うことはできませんでしたが
美貴と英子のウェディングドレス姿はとても綺麗でした
英子は新婚旅行と称して日本にも来ました
219:
>>207ガッデム!!!
220:
>>219
またおまえかww
210:
その時も相変わらずワイワイやって
高校にも行ってみたりしました
でも目的は新婚旅行なのでさすがにずっと一緒じゃありませんでしたが
こんな感じで大体終わりかな?
211:
ラジャ
美貴さんや>>1の話もあるのかな?
>>211
2人でも遊んでたけど特に書き出すようなことはないと思います
私に彼氏が出来た時は
「彼氏呼びな、>>1に相応しいか面接してやる」
とか言ってましたけど
212:
>>1さんは彼氏とか旦那さんはいるのかな?
216:
>>212
私も結婚しました
妊娠中です
順調にいけば英子の子と同級生ですね
美貴の子は年上です
217:
>>216おーそれは良かったね!
うまく言葉が見つからないけど、本当にいい友達と出会えたね。
子供たちもそんなお母さんたちを誇りに思うだろうね。
218:
>>216
結婚&妊娠おめでとうwwww
めでたいなwwwww
213:
今北産業
21

続き・詳細・画像をみる


三菱自、『eKスペース』を大幅改良して発売 燃費不正問題後初

「iPhoneでSuica」への執念、JR東日本が語るApple Pay対応の狙い

【社会】映画「ビハインド・ザ・コーヴ」監督、「日本は何も言わないという“文化”根が深いのかもしれない」

おまえらがガンダムのモブパイロットだったら言いたいセリフ書いていけ

米軍北部訓練場のおよそ半分が返還される式典 翁長知事欠席 バカだろ

元大人気セクシー女優Rioさんの現在wwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先