友人が街コンで会った女が少し変なんだが・・・・back

友人が街コンで会った女が少し変なんだが・・・・


続き・詳細・画像をみる

1:
俺からするとすごい怖いからここに書くわ。
だれか相談に乗ってくれるやついる?
pickup
石原さとみ「創価学会タブー破り」でヤバイことに…東京メトロCMに衝撃事実…
【愕然】女はヤると態度変わる理由がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【朗報】街コンで知り合った女と結婚した結果wwwwwwwwwww
【ボッキ注意】貧乳とマイクロビキニの組み合わせエッロすぎwwwwwwwww(画像あり)
【絶望的】 33歳・独身♀の末路をご覧ください・・・・ (画像あり)
【愕然】同じソープ嬢に3日連続で入ったら凄がられたけどさwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
【エロ注意】御伽ねこむとかいうKカップコスプレイヤーがエロすぎて勃起不可避wwww
【悲報】元SKE三上悠亜が、avデビューした本当の理由.....
【画像】人間の姿に化けて社会に紛れ込んでる化け物がこちら・・・
女だけど私の足の裏が凄くキモくなってきたんだけど・・・(※画像あり)
【画像】30日間Hしまくりだとしたらこの中でどれ選ぶ?wwwwwwwwwww
2:
ここオカ板だけどオカ的な怖さ?
4:
オカルトかどうかもわからん。
ただの思い過ごしならそれで良いんだけど。
ちょっと書いてきます。
5:
去年の12月に友人のすんでる地域で街コンをやったらしい

なんかペアで参加するらしくて、俺の友人は地元の仲間を連れて2人でいったんだけど。
そこで美樹と恵美子って人と仲良くなった。
6:
美樹はよく喋るボストロール。
恵美子はそこそこかわいくて胸がでかかったらしい。
美樹と恵美子は看護学校の先輩と後輩といってた。
んでかなり意気投合したらしく、LINEのIDを交換して、バイバイした。
7:
ID変わったけど1ね。
で、その帰りに恵美子から友人宛に連絡がきた。
その子もかなり友人を気に入ったようで、今度二人で遊ぼうってことになったわけよ。
友人もかなり忙しい仕事してるんだけど、このチャンスを逃すまいとがんばって休みを作って一緒に晩御飯を食べようってなった。
8:
んで、その晩御飯デートの前日。
なんかLINEの女の子の名前が変わったらしい。
「恵美子」だったのが「山田桃子」ってなってた。
ん?って友人は思ったらしいが、まあ街コンで偽名を使うのもまああるらしいしな、とか思ったらしい。
9:
で、当日になって一緒に夜景の見えるスポットでご飯を食べた時に、友人がそのことをそれとなく聞いたわけよ。
「ごめん、こないだ酔っちゃっててさ、フルネーム忘れちゃったみたいなんだけど
教えてくれる?」みたいな感じで。
そしたら恵美子と名乗ってた女は「え、山田桃子だよ」っていうわけよ。
10:
だから友人も
「あ、じゃあ恵美子って偽名かあ」
みたいな事をいったら、
「え、恵美子?だれそれ?」っていわれた。
11:
伝聞なのがややわかりづらいけど
ほんでほんで?
12:
なんか腑に落ちないとこもあったが、せっかくの出会いを無駄に出来ないと、友人は詮索を断念。
お酒も進みしばらく他愛のない話で盛り上がった。
それで仕事の話をしたんだけど、どうも話が食い違う。
なんかおかしいなと思って、
「あれ、看護師やってるんだよね」
というと、
「え、あたし塾の事務だよ」
と。
13:
わかりづらくて申し訳ない。
偽名とか肩書きを変えるくらいだったらわかるんだけど、本人は全くその自覚がない感じ。
友人いわく、顔だけ一緒で他が全部入れ替わってたみたいだったって言ってた。
17:
まあこんな感じなんだけど。
それでも友人はその子を逃したくないらしいけど。
その後も連絡はくるんだけど、友人は仕事が忙しいから会う機会はなかったそうな。
14:
その彼女何かの精神病とかなのかな?
15:
多重人格とか
>>14,15
なんか前に2ちゃんであったじゃん。
知らない女に勝手に入籍されてたみたいなやつ。
そんな怖さがある。
16:
ボストロールとの関係性はどう変化したのかが私気になります。
前回会った記憶と容姿
以外はまるで別人てことでfa?
19:
>>16
友人はボストロールとはその後一切連絡を取ってないとのこと。
容姿は一緒なんだ。
で街コンで二人で話した内容も大体はあってるらしい。
18:
そうそう美樹に聞けばいい
20:
>>18
今日その相談を受けて、ボストロールには連絡したほうがいいという旨は伝えたんだよね。
まあ、普通に考えれば偽名を使うなんてかなりあることらしいけども。
なんかかなり腑に落ちないことが多くてさ。
21:
まず、街コンのときは美樹と恵美子はかなり仲がいい感じで、
かなり酔っ払ってるようだったけど、お互い「美樹」「恵美子」って呼んでたんだよね。
だから偽名って感じではなかったらしいってこと。
あと、LINEの方も美樹の方は名前が変わってないってこと。
つーかそもそも、LINEってID2つもちとか出来ないよね?
ひとつしかないなら偽名で書いたりすんのかなって。
普通の友達とかもいるわけだし。
22:
逆に言うとLINEのIDが二つありさえすれば
その不思議な状況は作れるわけか?
番号なりフェイスブックアカなり二つもっとけばできるんじゃね?
23:
>>22
できるっちゃできるけど、動機がわかんないんだよ。
それに2つ持ってたとしたら、1つは友達用、1つは偽名ですむじゃん。
なんでわざわざ名前を変える必要があるんかなって。
24:
なんか考えれば考えるほど良くわかんなくなってきたわ。
今友人と連絡を取って、もう一度詳しくその話を聞いてみてる。
26:
去年の十二月に美樹と先輩後輩ってことは、
恵美で桃は普通に考えて進級だろうが、
しかし四月で学校辞めて、
新しい自分ごっこを始めている可能性が微レ存か?
まだ美樹と先輩後輩のつながりがあるといいんだが。
>>26
説明不足だった、ごめん。
恵美子と美樹はもう就職してる。
一応街コンのときは二人とも看護師ってことだった。
んで美樹が先輩。
美樹が29歳、恵美子は25歳とのこと。
28:
友人から連絡来た。
美樹は恵美子を「恵美子」だと言ってるそうだ。
山田桃子は知らないとのこと。
29:
ん?
LINEのIDの名前が変わったら美樹もそれに気付くはずだよな。
訳がわからなくなってきたわ。
30:
友人からの返事がなくなったから多分寝たんだと思う。
なんか進展あってまだスレが落ちてなかったら報告します。
気になる人がいたらみてくれ。
31:
LINEのIDはあらかじめ二つ用意しといて、
美樹や他の交友関係とは繋がってないIDを
友人に教えればいんじゃね?
誰と誰とが友達どうしとか分かる機能はなかった…よな?
32:
ID交換するときは美樹も見てるから本名で、
後から偽名に書き換えて別人…というかなんというかを演じる。
ん〜。詐欺かなんかにしては杜撰だし
メンヘラーな気がするな、今のところは。
確かに怖いけど、
生きてる人間が一番怖いって類かな…
報告待つ。
34:
すげー気になる
恵美子コワイよ
38:
1です。
少し情報聞けたよ。
なんかよく分からんかったけど。
レスが付いてたんで報告を。
39:
友人が>>33みたいな感じで、恵美子にいろいろと聞いてくれてた。
訳わかんないかもしれないけど、俺も友人もわかんねーことだらけなんだ。
まず、間違いなく美樹と恵美子は同じ看護学校卒業してる。
在学中はかなり仲が良かったのは事実だった。
40:
ただ、卒業してからはわりと疎遠になってたとのこと。
で、美樹のほうにも連絡してるんだけど、返事はまだ返ってきてないらしい。
恵美子からも連絡してみるとのこと。
41:
で、明日向こうが仕事終わったら作戦会議をすることになった。
まあ、俺たちも実際に会うのも久しぶりだから、サシで飲みたいっていうのもあるんだけど。
そんときにもっと詳しい情報を聞いてみる。
42:
友人は美樹も呼べるかもっていってたから、もしきたら
・恵美子と美樹の関係
・美樹がメンヘリングしてるかどうか
あたりが気になるから、ここら辺を探り探りで聞いてくつもりです。
あとなんかみんなが気になってることがあれば適当に聞いてくるわ。
44:
なんか「山田桃子」って名前、芸名かペンネームっぽくね?
45:
多分報告は明後日の朝か夜になると思う。
>>44
美樹も恵美子も山田桃子も仮ね。
身バレよくないんで。
仮名は全部適当にアドレス帳から組み替えて付けた。
48:
1です。
ゆっくりまとめながら報告してくわ。
オカルト的な要素は一切なかったけど、斜め上の結果だったんで。
46:
仮名じゃない方もペンネームチックな名前なん?
メンヘラがもう一人の自分に付けそうな、いかにもな名前ではないの?
まぁ本名がキラキラネームだとわからんが…
49:
>>46
全然普通の名前だよ。
どこにでもいるような。
ちなみに山田桃子はペンネームとかそういう類の偽名じゃなかった。
51:
まず、昨日の夜の話。
22時くらいに、友人から仕事が終わったとの連絡が入ったので、お互いの最寄り駅で集合。
んで、どこにでもあるような大衆居酒屋に入って、しばらく懐かしい話を肴に酒を飲んだ。
1時間ぐらいでまあ大分酒も飲んだし、そろそろ踏み入った話をするかってときに、友人の携帯がなる。
美樹(ボストロール)からだった。
もう駅に着いたらしく、もう合流するとのこと。
52:
で、俺は美樹が来る前にもっと友人と今回の一件に関して詳しい話をしたかったのもあって少しあせった。
というか、ボストロールといわれるほどの容姿にビビッてしまいそうで怖かった。
とりあえず、その旨を友人に伝えたんだけど、
友人「大丈夫、美樹さんはそんな不安要素になるようなボストロールじゃないよ」
とかいって、本題に入ろうともしなかった。
53:
5分ほどで美樹が来た。
ボストロールっていうよりかはまあ、柳原加奈子みたいな感じだった。
んで、3人そろったということで、改めて自己紹介をして、30分くらい談笑した。
まあ、そんな馴れ合いばっか続くのもあれなんで、俺が話をさっさと切り上げようとしてたら、友人がとうとう本題を切り出した。
54:
友人「ところで、えー、あのー、今回のことなんだけども、ぶっちゃけどう思う?」
美樹「ちょっと、雑だよーwww」
俺「とりあえず、話を整理したいんだけど」
で、俺が今回の一連の話を友人から聞いた目線で全部話した。
55:
まあ、もう一度整理するとなんだけど、
友人が連れと街コンに参加する。

恵美子美樹ペアと会う。

ふたりのLINEのIDを交換する。

その夜に友人に恵美子から連絡が来て、2人で会う約束をする。

二人のデートの前日に恵美子のLINEの名前が山田桃子に変わる

デートのときに二人で話してたときにそれとなくそのことを聞いたら
元から山田桃子だったと言い張る。

仕事も、看護師ではなくて塾の受付だと言い張る。

友人が俺に電話で相談する。
こんな感じに要約して話した。
56:
俺「こんな感じでいいんだよね」
友人「うん」
美樹「友人くん、バカだから違う人とデートしてきたんじゃない? 出会い系とかで待ち合わせてる人を偶然拾ったとか」
友人「……なんかそんな気がしてきた」
俺「いや、待てよ……」
美樹が言ってた言葉も、あながち可能性を否定しきれないとは思った。
でも、それだとLINEのIDのことで疑問が残るな、とも思ったけど。
57:
んで、気になってたから俺から直接美樹に聞いてみた。
俺「美樹さんは、山田桃子のこと、ホントに知らないの?」
美樹「聞いたこともないよ、ホントだよ」
俺「恵美子って人とは、LINEでやりとりしてたの?」
美樹「え、いや、あたし恵美子のLINE知らないから」
友人「ハイ?」
俺「じゃあメールで連絡取り合ってたの?」
58:
美樹「取り合ってたっていうか、久しぶりに向こうから連絡来たなあと思ったら、街コンの誘いだったわけよ」
俺「そんなしばらく連絡とってなかったの?」
美樹「うん、もう3年くらいはね」
俺「そんなにかあ」
美樹「うん」
俺「え、二人は実際ホントに看護学校の先輩後輩なんだよね」
美樹「ホントだよ、ちょっとそこまで疑うのー?」
友人「そうだぞ、ほどほどにしとけよ」
と、いう感じで、二人の関係は本物っぽかった。
で、次に美樹がメンヘラの可能性があるかどうか聞いてみた。
59:
ごめん、恵美子がメンヘラの可能性があるかどうかだ。
俺「俺はてっきり、恵美子さんがなんか心が病んでて、偽名を使ったりしてんのかなって思ったんだけど」
美樹「えー。あの子はそんなキャラじゃないよね、友人君」
友人「おう、そんなキャラじゃないよ」
俺「でも看護師ってさ、けっこうキツいっていうじゃん。なんか職業うつ病になっちゃったりしてさ」
美樹「いや、それはないんじゃないかあ?」
どうやらそんなキャラでもないらしい。
60:
で、俺が聞きたかったことは全部聞いたんだけど、一向に解決しそうにない。
まあ、そうだとは思ってたんだけど。
そしたら美樹がなんか言い出した。
美樹「つーか、今からここに恵美子呼べばよくない?」
友人「え!? ちょっとそれはまずいよ!!」
美樹「だって居もしないやつのこと話してても埒が明かないじゃん!」
友人「いやでもまずいよ!!」
美樹「なんで?」
友人「いや、だってほら、俺の将来のお嫁さんになるかもしれないんだよ?」
美樹「だから?」
友人「いろいろ考えちゃうじゃん!」
なんか急に友人が必死になりだしたのが気持ち悪かったけど、俺としてはそれに越したことはないと思った。
61:
俺「いや、もうこの際呼んじゃおう、はっきりさせよう」
俺「はっきりさせないと俺想像が膨らんで怖くて眠れないんだよね」
友人「いやでもさ、向こうからしたらこの場に俺がいるのも、お前がいるのもちょっと失礼だと思うんだけどね」
俺「」
なんか友人は相当深い恋愛観を持ってるらしい。
全く理解できなかったけど。
そんなことをいってるうちに、美樹がケータイを取り出した。
62:
美樹「電話番号変わってないよね、多分……」
そんなことを良いながら電話をかけ始める。
美樹「あ、かかったみたい」
俺「……」
友人「……」
美樹「あ、もしもーし。あたし、美樹だよ。○○美樹。うん」
美樹「え、そんな久しぶりでもないじゃんー」
美樹「仕事終わってるよね、暇だったら駅前の××きなよー」
美樹「え、秘密ー。うん、待ってる。じゃあね」
ケータイを置いた後で、美樹がケロッと「来るって!」といった。
友人はすごい顔をしてた。
俺としてもこの超展開に驚きを隠せなかった。
63:
んで、0時前にとうとう恵美子が来た。
こっからが恐ろしかった。
店員さんが「10卓お連れ様ご来店でーす」といった瞬間、俺と友人はマジで固まってたと思う。
緊張して振り向けない感じ。
恵美子「あーーー、美樹センパーーーーイ!!」
恵美子が俺と友人の背中側から小走りで走ってきた。
64:
視線を恵美子に向けた。
背が小さくて、綺麗というよりは可愛い感じの人だった。
で、しばらく恵美子はこっちを見ずに美樹と2人で少し話をしてた。なんかみた感じ美樹は少し引き気味の対応で、ん?って思った。
で、恵美子が友人と俺をみて、「はじめましてー」って言ったんだよね。
え?ってなった。
で、俺若干パニックに陥った。友人も、「は、はじめまして」とかいってた。
65:
次の言葉で、さっきまであった不安というか、杞憂が一気に膨れる。
恵美子「先輩の友達?彼氏さんですか?」
訳がわからないまま、だけど本題になかなか触れられずに自己紹介までしたわ。
なんか美樹も口を濁すというか、今までの威勢はどこいったんだってくらい静かに相槌を打つくらいになってた。
みんなが何を考えたのかわからないけど、マジでそこに触れちゃいけない空気が漂ってた。
俺はパニック状態だったけど、とりあえず恵美子のビールを頼んだ。
66:
恵美子「先輩ホントに久しぶりに連絡してきたのに、いきなり飲みに来いって、変わってないですね」
美樹「ホントよく来たね。半分無理だろうなと思ったんだけど。今日は仕事は?」
恵美子「毎週水曜日は当直ないんですよ、あたし」
美樹「あ、そうなんだー」
恵美子「センパイが呼んでくれなかったらあたしひとりで自棄酒しようとしてましたよ。っていうか、ホントに久しぶりですね、何年ぶりっていうレベルですね」
もう訳がわからなかった。
恵美子は、マジでここ数ヶ月の記憶がないんじゃないかとか思った。
解離性遁走ってのが精神病のひとつにあるんだけど、そういった類のものなんじゃ。
あるいはマジで解離性同一性障害とかなのかな、と思った。
67:
ちょっとクライアントから連絡が来たんでしばらく抜けるわ。
21時か22時ごろに多分また来ます。
68:
なにその超展開。乙!
続報待つ。
69:
おいおいおいここでやめるのかよ
気になるよ続き。
てっきり恵美子別人だと思ったんだけど違うのか?
70:
ごめんごめん。
1です。
昨日は酔っ払って死んでたわ。
ゴールデンウィークなんてなかった。
続き書くけど、仕事やりながら書くからもっと簡潔になると思う。
質問あったらあとで返します。
71:
んでその後、不自然に思われないように俺と友人が一緒にトイレに立った。
で、どういうことだよと聞いたら、友人の返事も要領を得ない。
「似てるんだけど違う」「いや、本人だとは思う」みたいなことを言ってた。
で、かなり長い間話し込んでたから、疑われると思って戻ろうとせかしたんだけど、友人はもう戻りたくないって言ってた。
しばらくトイレ近くでうだうだしてると、美樹から友人にLINEが入る。
72:
美樹「ごめん、ちょっと出ててくれない」
そんなメッセージだった。
友人も戻るのを渋ってたんで、そのまま2人で外に出る。
で外で他愛のない考察をしながら時間を潰した。
73:
つーかかなり長い間外にいた。
で、ふたりで話してるうちにだいぶお互い落ち着いてきて、ぶっちゃけ冗談みたいな話だよなって話した。
もう帰ろうぜって話になってたんだけど、2時くらいに美樹からLINEの電話で連絡が来た。
戻ってこいとのことだったんで、また店に入る。
もどったら、恵美子はもういなくなってた。
74:
美樹「ちょっと話しづらいことだけど、まあ2人には言わなきゃいけないと思うから」
と、前置きが入ってから美樹の説明が始まる。
俺と友人がトイレに言ってる間に、美樹が街コンのことを聞いてみた。
そしたら、恵美子は街コンには出てないし、美樹にも声をかけてないという。
で、美樹がメールを確認したら、恵美子のアドレスじゃなかった。
75:
恵美子は「センパイちょっとそういうのいいですよー」みたいな冗談みたいな感じで返してた。
いつまでたってもまともに聞いてくれないから、美樹は友人の説明と、街コンからの全部の流れを説明した。
恵美子は最初一種の創作を聞いてる感じだったそうだ。
美樹がホントのことを言ってないとか、からかおうとしてると思ったんだと思う。
で、美樹が山田桃子っていう名前を出した瞬間、恵美子の表情が一瞬で消えた。
76:
この先の状況はあまり教えてくれなかった。
説明もしづらいし、事実だけ書いてくわ。
・恵美子は山田桃子を知ってる。
・山田桃子も、恵美子も実在する人物。
・山田桃子は恵美子の元同僚で、半年くらい前まで一緒に働いていた。
・恋愛のイザコザが原因で、恵美子は山田桃子からかなり陰湿な嫌がらせを受けてた。
・去年の10月くらいに一回だけそれででかい騒ぎが起きて、それが原因で山田桃子は辞職。
ということだそうだ。
77:
でも、背の高さとか髪型とかは似てたけど、そんなにそっくりというほどでもなかったらしい。
美樹は整形したのかもしれないって言ってた。
実際に友人も、「本人だとは思う」とか先刻で言ってたし、その可能性もある。
化粧で似せただけかもしれないけど。
恵美子は大分ショックだったらしく、体調が悪くなったようだったので、タクシーで帰ったとのこと。
78:
ここから3人で推理した。
美樹が「恵美子」から街コンの誘いが来たのが、11月の終わり。
その前に「恵美子」のアドレスはもう美樹の電話帳の中に登録されてたらしい。
もう履歴が残ってないから、いつから「恵美子」のアドレスを登録していたかは不明。
でも、電話番号は恵美子のままだったわけだから、アドレス変更メールをして、成りすました可能性があるんじゃないかと。
79:
ふむ
80:
遅くなって申し訳ない。
まあ、要するに山田桃子は、恵美子のケータイから恵美子と仲の良かった美樹の連絡先を手に入れて、アド変メールを送った。
もしかしたら、このときに恵美子のアドレスに入ってる人ほとんどに送ってる可能性もある。
んで、11月の終わりに恵美子に成りすまして美樹を街コンに誘う。
という流れなのではと。
だとしたら、目的はなんなんだろうねって話になったけど、結局憶測だからもやもやはする。
81:
恵美子は大分ショックを受けてたようだったんで、美樹はそのまま恵美子にいろいろと聞いて、必要であれば警察に連絡するとか言ってた。
で、俺はまあこれも縁ということで、協力できることがあれば手伝うよと伝えた。
友人は、「山田桃子をまだあきらめない」といってた。
まあ、さすがに冗談だとは思うが、山田桃子に変な事を漏らさないように釘をさしておいた。
で、3時くらいに解散。
83:
それ以降、連絡はとりあってないです。
以上、今まであった出来事でした。
まあ、俺も立場が立場なんで、積極的にこの件に関して何かをするって事はないかも。
友人の問題っていうより、俺の知らない第三者同士の問題になってしまったわけだし。
それでも手伝えることがあったらやるつもり。
なんかあれば報告にくる、と思う。
質問あれば答えられる範囲で。
82:
まさかの成り代わりか…
意外な展開だった。
語ってくれてあざす。
生きてる人間が一番怖いものですな。
84:
>>82
いえいえ。
ストーカーだよな、むしろ。
恵美子の気持ちになって考えると、マジで怖いよね。
86:
顔を整形で似せても
声が違うんじゃないの?
普通、ミキが声で気づかない?
昔話も当然するのにミキが鈍感すぎる
声と会話で気付くだろうと
>>86
なんで気付かなかったのか。
俺としては山田桃子にも会って、ふたりがどれくらい似てるのかみてみたい。
87:
美樹の記憶力もさることながら
>>1の友人もなんだかおかしい
その友人なんか隠してんじゃない?
ま、勝手な想像だけど
92:
>>87
友人は高校時代からの縁だし、すごい俺を慕ってくれてるから、大丈夫だとは思うけど。
向こうが電話で相談してきたし。大丈夫だと思いたい。
88:
男なんて化粧同じ女なら見分けつかないからなwww
89:
昔見たホラー映画のルームメイト思い出した。ルームメイトに執着しすぎて、髪型から服装から似せていって、しまいには成り代わろうとする話。最初はどう見てもにてなかった女優さんがみるみるそっくりになって最期は見分けつかなかった。
女は化粧で化けるからねえ。
>>1にはまだ執着してる友人の後日談を期待しておく。特に女の側が何考えてたか知りたいところだ。
93:
>>89
そんな話もあるのか。
少しみてみたいわ。
進展があればだけど、報告するつもりです。
90:
俺の知り合いに友達に彼氏を取られた子がいて、その子も
メイク、服装、髪型、喋り方からどんどんその彼氏を取った友達に似ていったよ。
その子の中では
「彼をとられたのは自分より友達のが可愛いから」
「自分の容姿のままではその友達がいる限り男は友達の方を好きになる」
=友達の容姿になればいいんだ!
って考えにいたったらしいよ。山田桃子の場合は知らんが・・・
94:
>>90
なんかみんな似たような話を知ってるんだな。
その子もそうだけど、自己統一性に欠けるんだろうか。
自分がないから、成り代われるのかもしれない。
特に女は化粧で大分変わるからね、声は難しくても。
97:
>>1
なかなか面白い話をありがとう
自分も既に誰かが言ってる映画「ルームメイト」を思い出したけど
似た話は意外とあるらしい(事件にまで発展したケースの再現ドラマも見た)
また何か進展あったら報告希望
98:
>>97
まじか。
俺もいろいろ調べてみよう。
99:
進展というほどでもないんだけど少し動きがあったんで。
今週中にでもこのあいだの4人で集まることになった。
ちゃっかり俺も入ってる。
友人も忙しいらしいけど、うまいこと時間をつくると。
101:
先ほど美樹からそーゆーメールで連絡があった。
俺もまあ何かあれば協力するといった手前、断りづらいし。
傍観者の立場でいたほうが良かったかもしれないと今になって思ってる。
どうやら山田桃子は友人の他にも恵美子と偽っていたらしい。
集まってどうこうなるわけではないと思うんだけどな。
100:
報告待ってるよー
102:
>>100
あざす。
なんかよく分からんけど、今からってことになってしまった。
ちょっと出てくる。
帰ってきて書く気力があったら報告する。
103:
がんばれー
105:
帰ってきました。
書いていくわ。
106:
駅チカのファミレスに来いとのことだったんで、急いでいったらもう3人そろってた。
なんかどうやら恵美子と美樹が今日二人でもともと会っていたらしい。
んで、向こうから今までの事情を話してきた。
107:
もともと山田桃子と恵美子は同じ職場で働いてた。
山田桃子には長いこと付き合ってた男がいたらしいんだけど、その男が恵美子にほれ込んでしまった。
で、しばらく経って恵美子と付き合いだした。
恵美子は男が山田桃子と付き合ってたことは知ってたそうだけど、しっかりと別れてくれるなら特に問題はないと思ったそうだ。
108:
で、山田桃子は捨てられた意識からか、恵美子をだんだんと敵視するようになったらしい。
それから陰湿な嫌がらせが始まる。
まあ、具体的には無視やら陰口やら。
最初のうちは直に飽きるだろうと思って放っておいたそうだが、どんどんエスカレートしてった。
盗難やら、コルセット(?)とかを捨てられたりとか。
109:
職場の他の看護師はどっちもどっちというか、色恋沙汰を職場に持ってくるんじゃねーよみたいな反応だったらしい。
まあ、見てみぬふりというか、やんわりと注意はしてたそうだ。
でもまあ、恵美子はかなりストレスになってたらしく、職場の人に訴え続けてた。
んで、9月ごろに山田桃子が恵美子の予防衣に何かを塗りたぐってるところを医局の人に目撃されて、呼びだしを受ける。
それからすぐに山田桃子は仕事をやめたそうだ。
110:
で、その騒動のドサクサにまぎれて恵美子はその彼氏と破局。
それ以来山田桃子は姿を消した。
恵美子は山田桃子に対して怒りとか恐怖の気持ちはあったんだけど、
もう対面することはないだろうし、まあいいかと思って今までいたそうだ。
111:
ああ
112:
で、前の山田桃子の写真と、このあいだの街コンのときの写真をみせてもらった。
別人だった。
あれは絶対に顔をいじってたな。
化粧であれだけかわるんなら俺人間不信になるわ。
113:
で、恵美子が一応いろんな人にメールを送って確認したところ、違うアドレスを登録してた人がかなりいたらしい。
その中で、その違うアドレスと連絡を取り合ってた人もいたそうだ。
街コンに誘われてた人もいたとのこと。
とりあえずその人たちには詳しいことは言わなかったそうだけど、「なりすましだから」というようなことは送っておいたそうだ。
115:
以前に山田桃子が恵美子のケータイを盗んだことがあったらしい。
そのときに多分アドレスやら見られたのだと思う、と恵美子は言ってた。
116:
で、なぜ俺と友人を呼んだのかというと、
山田桃子を捕まえたいからだそうだ。
友人とはまだLINEで繋がってる(返信は来てないらしいが)から、そこでうまくコンタクトできないかとの相談だった。
なんてことを考えやがる、と思ったけど、友人は意外に乗り気だった。
「返信来ないと思うよー」とか言ってた。
117:
俺はもう少し考えた方が良いんじゃないかと伝えた。
そこらへんをかなり調べて警察に通報すれば、名誉毀損やらなんやらで訴えることもできるだろうし。
山田桃子は多分普通の人間じゃないから、あまり刺激しない方がいいと思うよ、といっておいた。
118:
それで大まかな話の流れは終了。
そのあと、俺はちょっと疑問に思ってたことを聞いてみた。
街コンのとき、美樹は恵美子の変化に全く気付かなかったのか、ってこと。
それから、声の違いはあったかってこと。
119:
前のレスでも言われてたけど、いくら顔は似せても、看護学校時代の思い出とか、あと声の特徴とかでわかっちゃうんじゃないかと。
美樹は申し訳ないが、全く気付かなかったといってた。
看護学校の話をふっても、共通の友達の話をしても、会話が出来たという。
恵美子の周囲を徹底的に調べ上げたのかもしれない。
120:
声に関してはあまり違和感がなかった、くらいで終わった。
まあ、もともと恵美子も特徴的な声じゃないしなあ。
121:
という感じで、話し合いが友人を出汁に山田桃子をおびき寄せるということに終着しそうだったんで、
俺から、戸籍を調べて山田桃子の家に直接行って話し合うことも出来るよ、と伝えた。
ただ、山田桃子が両親とかと同棲してるのであれば行っても良いけれど、
もし1人暮らししてるようであれば、これもまた、警察とかに事情を話してからの方が良いと思う、と言っておいた。
122:
恵美子と美樹もそれで納得したみたいだった。
他の人にも被害を聞きながら、少し考えてみるとのこと。
みんな仕事終わりとか仕事前とかで辛そうだったんで、解散。
という感じでした。以上。
友人はまだしも、どこの馬の骨かもわからないような俺にこんなに赤裸々と過去の話が出来るってことは、かなり向こうも緊迫した状況なのかもしれない。
123:
美樹も恵美子も少し焦ってるようで、何をしでかすかわからないような怖さがあったんで、とりあえず何かやる前とやった後で報告はして欲しいと伝えておいた。
その方が俺もここに書き込みやすいしね。
124:
報告ありがとう
これはまとめに載る予感ww
できる1過ぎてとりまアドバイスとかはないわー
ほんと素人がメンヘラ呼びだして説教とかフラグでしかないわなww
>>124
ありがとう。
メンヘラ関係の話はよく聞くからね。
心理学を少しかじってるってのもあるかもしれない。
まとめかあ。うーん。
126:
真似女とかそんなワードでググると結構でてくるな、
そんなにいっぱいその手の話があるの事がすでに怖いが、
ドンピシャの病名とかは見つけられなかったぜ…。
>>126
真似女・・・。
ぐぐってみる。
というか、そんなワードがあるのが怖いね。
127:
今北。恵美子の立場だと怖いな。そんな女だと分かってて友人はまだ未練あるんかね?
128:
>>127
「火遊びしたい」とかいってた。
バカだなあと思った。
まあ、本心じゃないとは思うわ。
130:
マジ基地の香りがしてまいりました。
恐れを知らない友人には是非前述のルームメイト見ることをお勧めする。
ちなみにどこら辺がホラーかというと、精神的恐怖も去ることながら最後は命のやり取りになるからね。
>>130
いろいろとレビューを見てて、面白そうだなと思ったんだけど、
ネット上に生息する残酷悪魔超人の下劣な作戦によりネタバレを食らったww
今度友人に勧めてみるよ。
131:
オカ話じゃないけどおもろすぎw
今んとこ冷静な1のおかげで安心して読めてるし
万が一、ここで山田桃子が不慮の事故死でも遂げた日にゃー
充分オカネタになりそうな事をしそうな気もするが
132:
>>131
もう、いろんなモノが沸くだろうね。
恐ろしい。
133:
真似 女とかで検索したら、怖い話が結構あるんだな。
高校の同級生が自分のことを真似まくってたって話がぞわっとしたわ。
136:
美樹から連絡が来た。
明日、山田桃子の家に行くそうだ。
市役所で住所を調べに行ったそうだけど、事情を説明してもダメだったみたい。
でも、恵美子の職場で調べてわかったそうだ。
半年前のだけど、住所が変わってないことを信じて行ってみるって。
137:
誰と行くの?って聞いたら
美樹「恵美子とあたしとあたしの彼氏(←!!!?!?!??)」とのこと。
今日の報告は以上です。
140:
>>137
本当は警察とか公的第三者入れた方が安全とは思うけどね。
リアルにおかしくなってたとき、襲われても大丈夫かねえ…
145:
>>140
かなりそれを勧めてるんだけど、どうも恵美子側の意向としては警察沙汰にしたくないみたいだ。
気持ちもわからなくは無いけど。
144:

解決した後被害届とかはどうするのだろうか?
146:
>>144
どうだろうなあ。
これも多分山田桃子次第じゃないかな。
147:
と、いうことで報告を報告します。
美樹の彼氏はタクシー代わりだったようだ。
山田桃子の実家に行き、まずは美樹が1人でインターホンを鳴らす。
母親と思われる女性が玄関まで出てきて対応してた。
看護士だった頃の知り合いだといったら、普通に話してくれたらしい。
148:
その人の話によると
・山田桃子はもうここに住んでない。
・長いこと彼氏の家に住んでた。
・住民票は移してないが、半年ほど前から1人暮らしをしてる。
との事。
149:
住所を教えてもらったところ、なんと俺たちの最寄り駅から徒歩10分くらいのアパートだった(これは恵美子がショックを受けるかもしれないので、恵美子にはまだ伏せてるそうだ)。
で、どうしよう、と俺に相談してきた。
俺は、とりあえず母親に事情を話してみたら?
って送った。
これが今。
返信待ちです。
150:
だんだんやばくなってきたぞ。
リアルに襲われるとか考えて善後策考えた方がいいんじゃないか?
151:
>>150
うむ。
いろいろと考えてみてる。
俺、大学時代に心理学科専攻だったんだ。
さっき仲良かった教授に相談のメールを送ったんだぜ。
おそらく専門分野だと思うから、少し頼りにしてる。
152:
とりあえず、アパートにはまだ行かないとのこと。
母親が話が通じそうだから、もう一度行ってみて、母親に相談してみようということに。
今度は俺も付いていくことになった。なんかかなり心配になってきたんで。
友人も連れて行きたいけど、大所帯になっても困るし、おそらく仕事の休みなんてもうしばらくないだろうしな。
ちなみに、友人のLINEの山田桃子からの返信はまだないっぽい。
ここまでくれば、最早無さそうだな。
154:
大学の教授から連絡が来た。
要約すると、こんな感じ。
「山田桃子さんに会ったわけじゃないから僕の憶測でしかないけど、それでよければ助言として聞いてほしい。僕の仕事柄、どうやってその症状を改善させていくかという方向で考えることしか出来ないけど、山田さんが一番信頼できると思っている人に事情を話して協力してもらうのが一番良いと思うよ。ご両親と仲が良くて、ご両親が顕在ならご両親に。他に友達がいるなら、その友達に。なぜそんなことをしてしまったのか、ということを理解する必要があるからね。もし山田さんが根強い心の病をもってるならば、カウンセリングを受けて、正しい治療をしないといけない。これは、君たちだけじゃ絶対に終わらせられないことだから。ただもし山田さんが何か事件を起こしてしまったのなら、それはしっかりと警察に連絡しないといけない。それと、恵美子さんと山田さんを面会させたり、山田さんとその元彼氏を面会させたりすることは、絶対やめよう。何が原因で症状が悪化するかわからないし、とても危険だと思うから。」
さすが教授。
153:
徒歩十分ww
確実にストーキング続行中じゃないですかーやだー
恵美子が、桃子の実家に行ったとか美樹と一緒に行動してるとかバレてないだろか、
それを知ったらどういう行動に出てくるのか想像もつかねぇこええ
155:
>>153
一応、地元はかなり中途半端で発展途上なところなんだ。
で、電車とかバスを使って通勤とか移動するとなると、ここら辺なら最寄り駅の近くに住むのが一番良いんだよね。
もしかしたら、そういう理由かもしれない。
というか、そう思いたい。
まあ、ほぼストーキング続行中で間違いないだろうけどね。
156:
とりあえず、今日は寝ますわ。
明日の午前中に、俺と美樹とでもう一度向かうことになった。
状況が状況なんで、迅に動くことにしたわ。
次にここに書き込むのは、明日の夜になると思う。
159:
警察には一回でも相談しとくべきじゃないか?
相談していたっていう事実があれば何かあったとき警察の動きもだいぶ変わると思うんだけど
162:
先方両親との話次第だけど警察に相談しとくの賛成だな。メールの成りすましだけでも注意対象でないか?
166:
>>159>>162
最終的に、そうしました。
163:
1です。
仕事をする気にもならないんで、まとめます。
今日の10時くらいに山田桃子の実家に行ってきた。
アポ無しだったんで心配だったんだけど、母親が出てきて安心した。
かなり若く見えるなー、と思った。
164:
それで、少し話があると伝えたら、中に入れてくれた。
俺と美樹で部屋に入り、恵美子は少し車にいてもらって様子をみることにした。
で、俺がまず、事情を説明。
実はこんなことがあって、恵美子さんが迷惑を受けてると伝えた。
出来る限り細かく、だけど相手を刺激しないように話した。
165:
その甲斐があってか、山田母はずっと黙って聞いてた。
で、「今はただの成りすましだけど、今後なにか被害が起こらないとは思えない」
「そうならないように協力して欲しい」と伝えた。
山田母はしばらく無言だったんだけど、恵美子は今どこにいるか、ときいてきた。
で、今は近くで待機してると伝えると、是非会わせて欲しいといわれた。
かなり迷ったんだけど、結局恵美子を召喚することにした。
167:
恵美子が入ってくると、山田母はその場で土下座した。
これには正直びっくりしたわ。
で、山田母がいろいろ話し始めた。
整形したことは知っていたとのこと。
山田桃子のアパートには数回行ったそうだ。
そのときに顔の変化に気付き、問い詰めたそうだ。
168:
結局、目、顎(えら)、鼻などの整形。
声を変えるため、鼻の裏の骨まで削ったそうだ。
なぜそんなことをしたのかと聞いたが、可愛くなりたかった、としか言わなかった。
169:
それと看護士の仕事をやめた時に、両親に連絡が来たそうだ。
だから、仕事をやめた理由も知ってる。
本人にも、いろいろと聞いて、二度とそういうことをしないようにと、念を押した。
また、それも看護士の過労が理由のひとつだと考え、またすぐに働くなら職種も変えたほうがいいと伝え、現在の塾の仕事を紹介したらしい。
170:
で、警察に届けは出したのかときかれた。
こっちとしても、事を荒立てたくはない、できれば穏便に済ませたいが、これ以上何かあるのであれば、おそらく警察に頼ることになる、と伝えた。
そしたら、
「今から娘のところへ行く」
「私が言って何も変わらなければ、警察に届けを出してもいい」
と言われた。
俺と恵美子は同行することに。
美樹は午後からの勤務だったので、ギリギリまで付いていくとのことだった。
171:
で、俺の車で山田桃子宅に向かった。
仕事場にいる可能性もあったけど、ここからはかなり離れてるんで、まずは自宅にという感じで。
近くの駐車場に車を止めて、とりあえず山田母と俺がアパートに向かった。
アパートの外見は小奇麗で、いかにも若い人向けって感じだった。
178:
母が居るならいいが、一応保険として準備(例えば、恵美子に30分置きに連絡して無ければ警察に凸しろとか)だけはしておけ。
179:
1はまだかー
桃子のカーチャンまともだったか。
まぁまともと断定するのも早いけど、桃子を監視下に置いてもらえるといいな。
化粧だけじゃなくて整形までしてたとはな。しかも指定が細けーよこえーよ。
184:
インターホンを鳴らしたんだけど、反応が無かった。
山田母がドアを叩いて、声をかけてたんだけど、しばらく経っても出てこない。
やっぱり仕事中かなーとか思った。
引き返そうとしたんだけど、山田母が合鍵を取り出して、鍵を開けた。
188:
中を少し見たんだけど、電気も消えてて物音もしなかったんで、やっぱり出かけてるんだろうな、と思った。
山田母はそのまま中に入っていった。
俺は部屋の外で待機。
でも、ちょっと気になったんで、ドア越しに中の様子を見てみた。
玄関近くにキッチンがあって、その奥に2部屋あるみたいだった。
189:
で、そのうちの片方の部屋に山田母が入っていった。
俺はそんなにじろじろ見るのもあれだと思ったから、外の景色を眺めてた。
しばらく経って、山田母が玄関の方に戻ってきた。
なんか、無表情というか、なんというか、表現しづらい顔をしてた。
「やっぱりいませんでした?」って聞いたら、「え、ええ・・・」とは言ってたんだけど、なんか様子がおかしい。
で、「どうかしたんですか?」って聞いたら、また無言。
190:
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
191:
ザワ…
【衝撃】うちの妹(14歳)が胸をネットに晒した末路wwwwあほすぎwwww
193:
何を思ったのか俺は、「ちょっと部屋の中に入らしてもらっても良いですか?」って聞いた。
山田母は何も言わなかったけど、そのまま入った。
よくそんなことが出来たなと、今になって思うわ。
いや、どうにも山田母の様子が普通じゃなかったし、冷静になれなかったんだと思う。
195:
ひとつめの部屋は、綺麗に片付いてた。
女の子らしい可愛い感じの部屋で、机の上やベッドの上にぬいぐるみがたくさんあった。
机の上に、事務の仕事の書類と思われるものと、ノートパソコンがあった。
元彼の写真とか、恵美子の写真でもあるのかなーとか思いきや、そういったものは何も無かった。
196:
事細かく書こうとすると、やっぱり時間がかかるわ。
でもまあ、できるだけ詳しく書いていこうと思う。
申し訳ない。
199:
で、隅々まで調べるのもアレなんで、とりあえずこっちは置いておいて、もう片方の部屋に向かった。
ドアに「恵美子の部屋」って書かれてて、嫌な気しかしなかった。
ドアを開けてみると、窓が無いらしく真っ暗だった。
で、手探りで電気をつけた。
200:
かなり奇妙な部屋だった。
えっと、何から説明したらいいかわからないわ。
まず、ベッドが3つあった。
部屋の奥から、等間隔に並べられてた。
全部暗い色で統一されてた。
入り口側の左億の壁に、机があって、その上に、なんかの書類とノートパソコンがあった。
201:
で、壁一面に写真が貼られてた。
百枚はあったんじゃないかな。
小さい子どもの写真とかもあった。
恵美子と思われる写真もあった。
で、その写真のほとんどに、修正ペン?か、白いマジックで×印がかかれてた。
写真全体にというよりかは、写真に写ってる人の少し上に。
ぞわっとした。
203:
ドラマみたいだな
204:
で、少し怖くなったからそのまま入り口まで引き返した。
おばさんが外の通路にいたんで、とりあえずそっちに向かおうとしたら、風呂場だと思われるところから、ガタって音がしたんだ。
お化け屋敷でもないのにひぃって声が出たわ。
で、パニくってしまって、小声で
「おばさん!おばさん!」と言って小走りで向かった。
山田母が振り向いたんで、一度冷静になってから、「お風呂場で音がしたんで、様子を見に行ってもらえませんか?」と伝えた。
で、俺はそのまま外の廊下に待機。
ドアだけ開けてた。
209:
で、山田母が風呂場前でノックして
「桃子、いるの?」とか聞いてたけど、返事が無かった。
山田母がこっちを見たんで、開けてみてくださいって小声で伝えた。
で、山田母がドアを開ける。
山田母が「あんた、こんなところで何してんの?」って言った。
210:
サイコな予感・・・・・
211:
いたのかよ。こええよ。
刃物とか持ってないやろなー
213:
そしたら、風呂場の向こうから
「なんだ、お母さんか。よかったー」
と、なんか普通の声が聞こえた。
なんか、想像してたパターンと大分違って、え?ってなったわ。
「なんか男の声が聞こえたけど、誰? ○○?(知らない人の名前)」とか言ってた。
固まってる母親を前に、風呂場から山田桃子が私服ででしれっと出てきた。
それでこっちをみるなり、「あ、こんにちはー」って俺に挨拶してきた。
「ど、どうも・・・」って返したわ。
216:
「なんだ、母さんの友達? また若い男みつけてー」
とか言いながら、そのまま部屋に向かう。
向かった先は、最初に入ったいかにも女の子って感じの部屋だった。
「お茶でも飲みますか? とりあえず上がってください」と言われた。
なんか今まで思ってた感じじゃなくて、肩透かしを食らったような感じだった。
唖然とするというか、毒気を抜かれるというか、まあ、呆然とした。
214:
桃子はどのくらい恵美子に似ていたのか1の感想を聞きたい!
>>214
正直、そんなに似てないなと思った。
化粧もあるのかもしれないし、少し山田桃子に俺フィルタがかかってたからかも。
215:
てか桃子は何で知らない>>1がいても驚かないの?
219:
>>215
多分、母の友達だと思ったんだと思う。
224:
で、その明らかな不自然さが少しずつ怖くなってきたんだけど、山田母は逆に我に帰ったのか、少し厳しい口調で「あんた、いろんな人に迷惑かけたみたいね」って言った。
山田桃子はえ?って顔をしてた。
「あんた、恵美子って人のことストーカーしてたんでしょ!」
いきなり言うか、と思った。
なんか声のボリュームが大きくて少し周りが気になったんで、とりあえず玄関の中に入って扉を閉めた。
220:
友人は眼鏡掛けてる?若しくは目が悪い?
225:
>>220
友人はそんなに目は悪くないと思う。
そういう話は聞いたことが無いわ。
223:
自分はベッドはそれぞれ、桃子、恵美子、元彼氏かと思ったが…、それでも変だな。
キチの考えることはわからんー
226:
内心、あんまし刺激しないで欲しいと思って、宥めようと思ったんだけど、あまりの展開に口も動かないし体も動かなかった。
山田母は、そのまま怒った口調でなんでそんなことしたの!とか、あたしがあれだけ言ったじゃない!どうして繰り返すの!?とか怒声を放ち続けた。
山田桃子は下を向いて、無言だった。
228:
つまり桃子は治らないわけだな
229:
「隣の部屋もなんなの!気味が悪い!」
って言った瞬間に、山田桃子が顔を上げて、
「隣の部屋入ったの? あれ?」と言いながら、首をかしげた。
山田母が、「なに。それがどうしたっていうの?」って言ったら
「あれ? 誰もいなかった?」って。
230:
こわいこわいこわいww
233:
「あんた、誰かと一緒に住んでるの?」って山田母が言うと
「恵美子が住んでる」って言った。
山田母が、え?って顔になって、引きつりながら俺のほうを見た。
多分俺のほうが引きつってたと思う。
234:
(心の中にな……!)
238:
怖すぎて笑えてきた\(^o^)/
239:
山田母が少し落ち着いた声で「恵美子さんはね、今あたしの乗ってきた車にいるの」って言った。
それを言うのはまずいんじゃないか、と思ったが、ヘタレなんで何も言えずにいた。
山田桃子が、「え、だってさっきまで恵美子いたよ」って言った。
244:
山田母は「いる訳無いでしょ!」って言って机を叩いた。
山田桃子が「でも、いたよ」という。
山田母は、気が動転したのか、泣きながら山田桃子に掴みかかった。
で、これはまずいと思って、止めに入る。
245:
桃子母突っ込みすぎだろw
これから先協力してもらうにしても釘刺しとかないとやばいんじゃないか。余計に桃子暴走させそうだわ
246:
人格?:1と会っていた「桃子」
人格?:1の事を知らない「桃子」→母にとっては、これが本来の「桃子」
人格?:まさかの「恵美子」か?
247:
無我夢中で山田母を廊下まで引っ張って落ち着いてくださいって言った。
で、山田桃子に「ちょっとすみません」と、話しかけた。
山田桃子は、なんだかびっくりして泣き出しそうな顔をしてた。
で、すこしだけ山田桃子の方に近づいて恐る恐る聞いてみたんだ。
「えっと、びっくりさせてごめんね。俺はお母さんの知り合いなんだけど、名前を教えてもらって良いかな」
248:
そしたら、山田桃子が
「あたしの名前ですか?」
と聞いてきた。
「そう」って言ったんだけど、その後しばらく無言が続いた。
多分30秒くらいだったと思うけど、もっとかかったような気もした。
山田桃子がそのまま横にぶっ倒れた。
251:
人格が変わったりしてな…
252:
え?ってなって、山田母と顔を見合す。
山田母が、駆け寄って、どうしたの!?桃子!?って聞く。
反応が無かった。
で、「救急車!!救急車!」って叫んだ。
俺もびっくりして、そのまま救急車を呼んだ。
254:
救急車が車での間に、車に戻って、二人に少しだけ事情を報告した。
しばらく車で待っててと。
美樹は出勤の時間が近づいてたが、状況がアレなんで、残るといった。
恵美子も、現場には近づかないけど、すぐに報告して欲しいから残るっていってた。
255:
で、5分もしないで救急車が来た。
救急隊員が山田桃子を運んでったんだけど、山田桃子は動かないままだった。
救急隊員が、事情を聞いてきたんで、説明したところ、山田母が山田桃子に掴みかかった時に、怪我をした可能性があるから、警察に連絡しなければならない、と言われた。
どう考えてもそれは無いと思うと言ったんだけど、義務ですのでと言われた。
257:
しばらくすると、警察が来た。
残った1人の救急隊員と、警察が端の方で二人で何か話してた。
外傷は今のところ見当たらなかった、とか聞こえた。
で、今度はこっちにやってきて、詳しく話が聞きたいから、パトカーの中まで来て欲しい、と言われた。
で付いていく。
パトカーは2台あって、俺と山田母は別々のパトカーに乗った。
258:
んで、警察のおっさんが「まあ、事件じゃないとは思うんだけど、一応話してもらっていい?」といってきた。
「口論になった理由とか、掴みかかった理由とか、教えてもらって良いかな」と。
でも、どこから話せばこいつは納得するんだろうと考えた。
部分だけ説明だけしても、逆に面倒になると思った。
259:
それで、電話の許可をもらい美樹に連絡した。
美樹に事情を説明して、恵美子に大まかなことを警察に説明してもいいか聞いた。
状況が状況なんで仕方ない、と承諾を得た。
で、警察に今までの一連の出来事を説明した。
といっても、大まかにしか説明しなかった。
「山田桃子にストーカーまがいなことをされてた友人がいて、山田母に連絡して、アパートに来た」くらい。
260:
山田桃子の部屋を見せたらサイコさんだということは通じたと思うがww乙w
261:
警察のおっさんが「ストーカー? ちゃんと警察に報告したの?」と言ったんで
「したと思いますよ」と白を切った。
で、いろいろと事細かに説明をした後、署で書類だけ書いてもらっていい?と言われた。最初から署に連れてけよ、と思った。
で、警察署に付いて、少し待たされる。
262:
しばらくしたらさっきの警官と、あともうひとりおっさんが出てきた。
書類にサインしてるときに、おっさんが喋り始めた。
「あー、ストーカーされたとか言ってたよね」
「ええ。友人がですけど」
「それ、訴えたりする?」
「わかりません」
263:
すごいいいにくそうに、そのおっさんは話し始めた。
要約すると、
「多分、山田さんは、精神の病だとおもう」
「鑑定でそれが確定するなら、多分ストーカーじゃ罪状はつかない」
みたいなことをそれとなく伝えたかったんだと思う。
まあそんなことを言われてもって感じだけど。
で、全部終わって、そのまま部屋を出た。
264:
で、署の外でしばらく待ってると、山田母が出てきた。
山田母は、このまま病院に向かい、そのあと署に戻るといっていた。
俺は、正直とてもじゃないくらい精神的に疲れてたので、病院には行かなかった。
山田母と電話番号を交換して、そこで別れた。
265:
車まで戻って、二人にいろいろと報告した。
で、居た堪れないような思いの中、無言で二人を駅まで送り届けた。
今日は、こんな感じでした。
夜、少し時間が空いたのは、教授にあって報告してたから。
これからちょっとその話をします。
266:
レスがたくさん上がってたけど、俺が思うに多分山田桃子は多重人格じゃないです。
267:
多重じゃないのかぁ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
って事は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・怖っ!!
268:
山田桃子が恵美子に成り代わったのは多分、行き過ぎた防衛機制だったんじゃないかと思った。
彼氏を取られたショックから、自分の心を守ろうとしたんだと思う。
普通は新しい恋に走ったり、自棄食いしたりとかで紛らわすんだけど、多分山田桃子は「自分が恵美子になればまだ彼氏と付き合ってることになる」と思ったんじゃないかと。
270:
で、恵美子になったは良いけど、結局本物の恵美子の方も彼氏と別れちゃったから、
またショックを受ける。
で、自分が恵美子である意味がなくなったけど、顔も恵美子になっちゃってるから、山田桃子に戻れない。
271:
正直桃子の事を考えるといっそ入院させたほうがいいかもしれんな
一番理解してあげないといけない母親が怒鳴りつけるだけだし入院させて物理的に距離を離したほうがいいだろ
>>271
多分、精神科に行くことになると思う。
その後は自宅療養か、入院かはわからないけど、治療は絶対必要なレベルだと思う。
272:
山田桃子にも恵美子にも戻れなくなって、自分が誰だかわからなくなったんじゃないか。
あくまでも憶測でしかないけど。
273:
なんで街コンで男漁りなんてはじめたんだろな。
恵美子の知り合いと実際会ったりとか、リスキーなのに。
恵美子になりきれたかどうか確認して、恵美子として扱われたかった?
でも友人には桃子と名乗ってリセットして付き合おうとしてるしな。
人の心は複雑怪奇やな…
274:
入院とか通院の他に・・・・・・・・・・・・・・・
1の愛で直す という方法があったりする・・・・・・・・・・・・・・・・かも。
275:
あんだけ整形しちゃったらメンテナンス大変だよ?
金もかかるしなぁ。
年取ればとるほど…
276:
友人という男性の前で恵美子と桃子、両方の顔を見せ、かつ桃子の方を選んでもらう事で、
傷ついた自尊心を回復しようとしたのかなー、とか
現実的には杜撰過ぎて目玉ドコーではあるが、心理としてはそんなんかなぁ。
277:
まあ、そんなことを教授と話してました。
わりとこういった事例はあるらしい。
まあ、あとは山田桃子の診断を待ってから、山田母と恵美子と相談して、今後のことを決めていくって感じになると思う。
今日のところは以上です。
明日日曜だし(まあ仕事だけど)、寝れないし、レスも結構あったんで、少しずつ答えていきます。
278:
顔はともかく雰囲気とかは恵美子そっくりだった?
1から見ての桃子の印象とかを教えてくれ
>>278
違ったなあ。
だから、もう「恵美子」じゃないと思ったんだ。
279:
わりとこういった事例はじゃねーよこえーよ(((;゚Д゚)))
写真についてた白バツはなんなんだろうね?推測してみて下さい。
281:
憑依する相手の「思い出」を記憶したからバツマークを付けたのかなぁ?
>>279>>281
推測だけど、多分自分の顔と違う顔に×つけてたんかなと。
幼少の頃の山田桃子とかの写真もいっぱいあったんだ。
どれに×がついてたかとかは覚えてないけど。
発症して、自分が誰だかわからなくなりつつあるときに、自分の顔を目に焼き付けたかったのかな、と思った。
280:
1は律義でまじめな奴。おまけに優しくて賢くて男前
282:
ごめん、牛乳飲んでた。
>>280
自分でもそう思うんだけど、彼女がいないお!
風呂はいってくる。
283:
変な質問だが鏡はあった?洗面所や写真部屋とか
>>283
無かった。
姿見があったんだけど、それを家具で塞いでた。
284:
そうか、まったくの別人だったか。
やっぱり桃子母には怒鳴らないように言っとくべきだと思う。恵美子?にしろ桃子にしろ下手に怒鳴ったりすると混乱してる状態の今の彼女だと混乱して悪化しそうだし
285:
>>284
そうだよね。
まあ、言ってどうなるかはわからないけど、伝えようとは思う。
286:
友人の目のフシアナっぷりwww
あ、美樹もか。
しかし普通はなりすましとか想像もしないからなー。
恵美子のリアクションどうだった?
288:
>>286
多分、当時はホントにそっくりだったんじゃないかな。
山田桃子はまじで自分のことを恵美子だと思ってたのかもしれない。
わからないけど。
でも、思い込みの力ってすごいからね。
俺も街コンのときの山田桃子を知ってるわけじゃないけど。
恵美子も正直心配だわ。
そうとうしんどそうだった。
美樹が多分フォローしてくれると思う。
おせっかいキャラだしね。
289:
人が訪ねてきたら風呂場にこもるとかも異常なアクションだよな。
どう考えたらその行動になるんだろー
>>289
たしかに。
鍵が外されても、声をかけられても母親だって気付かないって言うのも、異常だと思った。
290:
友人に報告した?
わりとどうでもいいけどww
もはや1の方が当事者ポジションwww
291:
>>290
忘れてたwww
とりあえず、明日電話で報告するわ。
293:
恵美子になりきることで自己防衛しつつ、
ありのままの自分を好きになってもらいたいとか色々葛藤がありそう。
自分を肯定する事と誰かに肯定してもらう事が必要なんかな?
自分の友達の場合は彼氏に「お前の方がかわいい」って言われ続けた事で普通の精神に戻ってったけど。
すまん途中で送っちゃったw
>>293
多分、そういう葛藤でいろいろと負荷がかかったんだと思う。
誰も認めてくれないっていう思いが、負のスパイラルになっちゃったのかも。
294:
桃子のカーチャンどんくらいまともそうだった?1の感触で
295:
>>294
うーん。
これなんだけど、多分あんまり上手く娘と接することが出来なかったんじゃないかって思った。
まともではあると思うし、責任もしっかりと被ろうとはしてたけど。
296:
桃子の家族構成とかわかる?
297:
>>296
申し訳ない。
父親が顕在かどうかもわからないけど、実家に乗用車が2台あったから、母親の他にも誰かしらすんでるとは思う。
兄弟の話も特に聞いてないな。
298:
友人の前で桃子と名乗った時の態度と
風呂場でた後の態度になんとなく共通点がある気がするな。
異常さを全く気にかけず、けろっと普通に接してくる感じ?
妄想と現実の境が曖昧なのかねー。
299:
>>298
おお、それは気付かなかった。
どういう考えなのかはわからないけど、考えるとちょっと怖いなあ。
よし、そろそろ明日に響く時間なんで、酒を飲んでむりやり寝ます。
付き合ってくれた方、ありがとう。
もうこれ以上何かあるってことは無いと思うけど、一応何かあれば報告にくるし、質問も出来る限り答えようとは思います。
それじゃあ、おやすみ。
300:
三つのベッドはどんな風だった?
カバーとか枕とかそれぞれ誰用にって色が分けてあったりした?
使ってる形跡があったのはひとつだけなのかな?
>>300
グレー二つと黒だったなあ。
全部綺麗に直されてた。
303:
今追いついた、>>1おつかれ、不謹慎な言い方だがおもしろかったよ
自分の思っている自己像と、他者から見た自分って若干のズレがあると感じることがあるが、そんなとき妙な不安を感じるよな
今回のように、自分が何者かわからなくなるほどのズレがあった場合を想像すると
自分の存在か自分以外の世界のどちらか存在そのものがゆらいでしまう
自己ってもんは無意識にしろ、常に自分でつくるものだと思ったよ、また報告まってる
>>303
壊れるってことがこんなに怖いとは思わなかったよ。
304:
三つのベッドの意味は何だろう。
「え、だってさっきまで恵美子いたよ」
「恵美子が住んでる」
「あれ? 誰もいなかった?」
??????????
コワッ!!
311:
>>304
わからない。
というか、3つのベッドの他にも、おかしい部屋だったよ。
前に書いたけど、姿見が家具で隠されてたり。
他にも、電気スタンドが4つくらいあったし。
306:
警察が桃子の精神異常?にすぐ気づいてくれてよかった。
倒れた時に頭を打ったりして>>1の障害事件の疑いでもかかったらややこしい話になるところだったな。
>>306
あの部屋を見たら、やっぱりそう判断するだろうな、って感じ。
307:
なんかすごいことになってるな…。
他人や自分を傷つける可能性があるから、精神科に措置入院もできるんじゃないか。
1は、山田母に知らせて正解だね。
308:
見つけた
310:
許さない
312:
こえーよ。
恨み買われることはしてないと思うが。
313:
恵美子もカウンセリングが必要になりそうだな。
>>1と教授がいるからか、素人がいきなりそんな事態に遭遇するよりは冷静なのが救いだ。
>>313
まさかこんなところで大学生活が生きるとは思わなかったよw
316:
なんというかしみじみする話だったな。
友達途中から空気だったけど桃子のリハビリよろしくねw
317:
>>316
あ、まだ報告してねーやww
318:
とりあえず1含め皆が身体的には無事でよかった。
今後、桃子をどうするのかは決まったのかな?このままアパートに戻すのもまずいよね。
何かスイッチが入ったら攻撃的というか危険な桃子に豹変しそうで怖い。
319:
>>318
ありがとう。
多分近いうちに連絡は来ると思う。
今日来ると思ってたんだけど、まだ着信はないな。
323:
あれ1きてる。
昨日は乙でした、
窓のない部屋に電気スタンドが4つ…?
もーわかんねー何してたんだ桃子よ。
その電気スタンド何をどう照らす感じの配置だった?
とか聞いてみる
324:
>>323
どーもどーも。
ひとつは机の上。
ひとつはベッドの間。
あとのふたつは部屋の奥の隅に並んでおいてあった。
あとね、奇妙なことなんかあったかな・・・。
325:
黒のベットカバーなんてのもなかなか売ってない気がするが、
どういう執念でその部屋作り上げていったのか考えると気味わるいなー。
ベッド三つどうやって搬入するんや…業者もウヘァやで…
窓がない部屋ってのは普通はないけど、何かで塞いであったのかな?
327:
>>325
確かになあ。
窓は見当たらなかったんだよなあ。
収納家具みたいなのがいっぱいあったから、それで塞いでたのかも?
うーん。
328:
だめだwww
これじゃ伝わんないわwww
329:
いや、結構伝わります
ゾワッとしました
330:
>>329
絵心無くて申し訳ない。
右側の壁の蓮コラみたいになってるのが写真ね。
331:
伝わるよ大丈夫w
なんなんだろう…こえーなー
332:
心で理解した、いや上手いよ。
普通はその角度から描かないわww
ベッドぎちぎちやんww
そりゃそーかアパートですものねww
333:
窓のない部屋にたくさん貼られた写真と3つのベッド…
すごく恐いです
桃子はどのベッドを使ってたのかな…
334:
どれも使わず、もう一つの部屋で寝てたりしてw
335:
>>334
俺もこれかもしれないなと思った。
337:
ひとつめの部屋にもベッドがあったって書いてないっけ。
ぬいぐるみがたくさんあったとか。
ひとつめの部屋には気になることなかったのかな?
341:
>>337
ベッドあったよ。
うーん。
強いて言うなら、やっぱり人形かなー。
子どもっぽい部屋だったかも。
338:
正直そんな不気味な部屋で自分なら寝られない。寝てたとしたら精神状態が今の医学の範疇なのか疑わしいレベルだ
339:
作り話にしてはタイムリーだし。しかし整形までしてるとはな。一人の部屋で過去と他人の幻にしがみついて
そんなことをして。完全に自らで自らの無意識まで壊してる感じだ。
結構深くないか?この病気。霊とか怨霊的な不気味さって生身の肉体があるなしにあまり関係ないものだと思った。
生身の肉体があれば現世で違うものに気づかせやすい分。まだ回復の見込みもあるだけの話で。
340:
人形でさえ本人の思い込みの念が深かったら本人の手さえ離れた別の思念体を作ってしまうし。
この人の生活もなんか。無意識のうちにすでに何か出来上がってそうだ。
342:
>>338-340
かなり深いところで自傷的ではあるなあと思った。
難しいけど、整形後に自分の写真を部屋で撮る。
自分が誰だかわからなくなった後に、その写真を見る。
で、「恵美子が部屋にいる」と思ったのかもしれない。
考えれば考えるほど、難しい。
343:
子供っぽい、女の子らしい部屋か〜
確かいっぱい貼ってあった写真の中には子供の写真も有ったよね。
バツついてた?何か関係あるかな?
344:
>>343
写真に映ってるのは大人も子供もほとんど×が付いてたよ。
子どもの写真は、多分山田桃子が子どもだった頃に友達とかと撮った写真だと思う。
部屋との関係はわからないなあ。
348:
友人はまだ火遊びしたいのかなw もししたいとしたらそれはそれでもうすでに何かが憑いてるかもしれない
353:
友人とは連絡を取ったわ。
会って直接報告したいんだけど、仕事が忙しいらしくいつ報告できるかわからぬ。
352:
おっす。
まだ山田母からの連絡は無いです。
こっちから電話は一本入れてみたんだが、繋がらなかった。
何も無ければ良いが・・・。
明日も連絡が無ければ、俺か美樹のどちらかが様子を見に行くことにしてる。
350:
>>1
失礼なこと聞くけど、友人は桃子とは夜景の見えるレストランデートの時に抱いたりしてないんだよね?
354:
>>350
してないといってた。
終電で帰っちゃったって。
361:
気になるのと怖いので眠れなくなってきた…
377:
お疲れです。
遅くなって申し訳ない!
今夜あたり報告できそうです。
382:
書いてきます。
今週の火曜日に山田母から電話が来た。
「恵美子さんの都合のあう時間で良いので、病院まで来て欲しい」
「桃子と会うことはないけど、全てを説明するために先生と話をして欲しい」
出来れば、俺もついてきてくれると助かる、とのことだった。
恵美子と連絡を取り合い、木曜日に向かうことに。
美樹にも一応連絡を入れたが、後で報告してくれれば良いとのことだった。
で、当日は俺が車を出した。
383:
夕方病院に行くと、なんか会議室みたいなところに通される。
山田母、医者が既にそこにいた。
「恵美子さん、1さん。このたびは本当に申し訳ございませんでした」
山田母からの謝罪から入った。
で、いろいろと山田母の弁解が入った後で、医者の話になる。
384:
「山田桃子さんの担当医の相原です」
「山田桃子さんは、現在意識は戻っていますが、精神的に不安定な状態ですので、しばらくの間はこちらで入院することになりました」
「ですので、電話でもお伝えしたように、山田桃子さんとの面会は出来ませんので、ご了承ください」
会うつもりは全くないです、と思った。
385:
俺「あの後すぐ意識は戻ったんですか?」
相原「ええ、こちらに運ばれてきたときは既に意識は回復していました。酷い錯乱状態でしたが」
俺「錯乱状態・・・」
相原「ええ。精神的負荷が強すぎたのだと思います」
俺「やっぱり、名前を聞いたからですかね」
山田桃子が倒れる前後のことはもう山田母が全部説明してるという風に考えて、そんな風に聞いた。
386:
相原「そうですね。それが大きかったと思います」
俺「もしかしたらと思ったんですが、自分が誰だかわかんなかったんですかね」
相原「そうですね、そういう症状はあったと思います」
で、少し会話が途絶える。
387:
相原「それで、山田桃子さんをアセスメントしてみた結果ですが」
相原「とても多くの問題を抱え込んでいたみたいです」
相原「具体的に言いますと」
相原「さっきおっしゃられたように、自分が誰なのかわからない」
相原「普通だと、俗に言う記憶喪失などの経験により、このような症状が出ることはありますが、山田さんはそういった原因ではないようです」
相原「自分でそのことを説明するのも、かなり苦労していました」
388:
相原「また他にも、幻聴や妄想、他にも衝動的に体が動いてしまったりと」
相原「かなり難しい状態です」
相原「おそらく、しばらくの間はここで入院してもらうと思います」
相原「その後、他の施設、例えば社会復帰施設などを希望されるのであれば、そちらに移動されるということも考えられます」
相原「そういった状態ですので、今後恵美子さんや1さんに迷惑がかかってしまうようなことはありませんので、安心していただきたい」
相原「ここから先は私の管轄ではありませんが、自分の付近に近づかないように、誓約書などを書くことも方法のひとつですが」
相原「そういった話は、山田さんのお母さんと、恵美子さんの二人で後ほど話したほうが良いかもしれませんね」
389:
相原「それで、これから恵美子さんと二人で話したいのですが、大丈夫ですかね?」
恵美子は大丈夫です、といった。
相原「すぐに終わるので、お母さんと1さんは少しの間だけ、外で待っていてもらって良いですか?」
仕方ないんで、外に出て待つ。
20分くらい外の待合室みたいなところで待ってた。
山田母も一緒にいたけど、ずっと無言だった。
395:
んで、自動販売機でジュースとか買ってたら恵美子が出てきた。
俺「結構かかったね」
恵美子「今度は1君と話がしたいらしいよ」
と言われたので、1人で部屋へ向かった。
相原「どうもすみませんね」
俺「いや、別に良いですけど」
席に座って話す。
397:
相原「早だけど」
といって、質問攻めの嵐を食らう。
部屋の事で覚えてることはないか、とか、話したときにどんな感じがしたか、とか。
で、ひたすらそれに答えたら、その後に逆に質問はないか、と言われた。
399:
「ベッドが3つあったのは、何でですかね」
と聞いたが、これについてはわからないそうだ。
「精神障害だとすると、どんな病気なんですか」
という質問にも、まだ断定するには情報が少なすぎるが、5つくらいの病名は付きそうだといっていた。
「山田母も、相当しんどそうでした。ストレスも溜まってるし、カウンセリングを勧めたほうがいいんじゃないですか」と言ったら、出来ることは担当医である私もしていくつもりだとか言ってた。
400:
で、その後医者を除いた3人でその部屋を使って話を進めた。
恵美子としては、「もう今後迷惑がかからなければ、それでいい」とのこと。
山田母は、誓約書を書くといってたんだが、恵美子は別にいいといってました。
401:
で、まあ、そんな感じであっけらかんと帰宅しました。
間にいろいろとあったけど、思い出して書いていくととんでもなく長い時間がかかると思うんで、終わり。
そんな感じで、報告は以上です。
質問あったら、わかる範囲で答えるぜ。
403:
恵美子大丈夫そうだった?
桃子についてなんか言ってた?
>>403
恵美子は大丈夫そうだね。
また落ち着いたら連絡してくれるそうだ。
404:
1乙!
友人は完全に置いてけぼりだなww
406:
やはり措置入院か!
医者も第三者からみた桃子の様子を聞きたかったのかな。とりあえず乙です!
407:
元彼氏は病院に呼ばれなかったか…。
医者的には話を聞きたい対象かと思ったけど。
桃子と付き合い自体は恵美子より長いんだろうけど、
病み部分を見てないかもしれんし、
もう桃子とは無関係に平和に暮らしてるだろうしな。
409:
>>407
今回の件とは接点がなかったからなあ。
410:
対外的な態度については桃子のカーチャンほんとまともだなー。
娘についてなんか言ってた?
411:
>>410
そういう性格って、なかなか見抜けないからね。
自分の教育がどうたらとか、娘には申し訳ないことをしたとも言ってたなあ。
まじめすぎる反面、少しずれたところもあるんだと思う。
412:
医者は患者の情報について守秘義務があるかんなー。
三つのベッドの理由も解ってても教えてはくれない予感。
気になってたんだけどそこは迷宮入りか…。
1が何か印象に残ってる事柄はない?
413:
>>412
それはあるだろうね。
いっていいことと、いっちゃいけないことがあるんだろうな。
山田桃子と会ったのは、正直ホント10分くらいだったからなあ。
ベッドのある部屋は、ホントに無機質な感じがしたな。
多分山田桃子自体、あまり頻繁に入ってなかったんじゃないかな。
414:
恵美子とのフラグは立ちましたか?><
415:
>>414
こんな出会い方だからなあ。
お互い一歩引いている感じです。
期待にこたえられず申し訳ない!
416:
即措置入院になる精神状態で
塾の事務仕事だっけ?
普通に働いてたとかこええな。
意外と身近にもいるんだろうな
色々ギリギリな人って…
最近の心のお医者さんって、ベッドの部屋にあったパソコンとか回収してきて調べたりするのかな?どんなフォルダがあったんだろうか
417:
>>416
ああ、それなんだけど。
1ヶ月前に塾の事務の仕事はやめていたらしい。
でも、そのときも既に発祥はしてたから、そうかんがえると怖いよね。
協力してくれる人がいれば、そういうデータも調べるみたいだよ。
でもあの部屋のことを考えると、フォルダの中身とかは実際怖くて知りたくないわ。
424:
整形に伴う精神障害か…
綺麗になるために整形したのではなく、美恵子になるために整形したことにより、自我のいきどころがなくなったんだろうね。
美恵子のつてを使って街コンには出たものの、本来の自分がモテているのか、美恵子としての自分がモテているのかもわからず、自分を追いやった対象そのものに自身が成ってしまい、延々と自己矛盾を繰り返していたのではなかろうか。
それではいけないと思い、
美恵子の部屋を作り出したのも、自身の中の美恵子をどうにか自分から切り離したいという思いで儀式的に作ってしまったのではないだろうかね。
しかし、そこに封じ込めようとしていたものは、過去の幼い頃から続く本来の自分になってしまっていたのではないだろうか。
42

続き・詳細・画像をみる


【エロ注意】白人女と日本男優によるねっとりSEXwww

【画像】おまえら女に生まれたらこんな仕事できる?

ロボットアニメで好きな展開

【奇乳】エロ同人で奇乳を通りこした糞でかい乳よくみるけどwwwwwwwwwwwwwwwwww※画像あり

偉大な画家11人が最後に描いた作品

オリックス吉田正尚WL現在五冠wwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先