中国が建造中の新型空母の写真が流出した模様 来年にも進水かback

中国が建造中の新型空母の写真が流出した模様 来年にも進水か


続き・詳細・画像をみる

1:
共同通信が入手した、中国が遼寧省大連で建造中の国産空母の写真=12月上旬撮影(共同)
中国が遼寧省大連で建造している初の国産空母の船体と艦橋がほぼ完成し、船体の作業用足場も大半が取り外されていることが10日までに共同通信が入手した写真で分かった。
船体は塗装の工程に入ったとされ、中国内外の軍事専門家は来年初めにも進水するとの見通しを示している。
習近平指導部が空母を海洋進出加化の中核に位置付け、開発計画を着実に進めている実態が明確になった。
建造中の空母の外観はウクライナから購入した空母を改修し2012年に就役した「遼寧」(排水量約6万7千トン)に酷似。
通常動力の排水量5万トンクラスで、遼寧で得られたノウハウを継承している。
写真は12月上旬に撮影された。
艦橋の外側には足場が残されているが、船体では大半が取り外された。
国防省や中国メディアによると、遼寧と同様、高圧蒸気などで艦載機を発進させる装置「カタパルト」を搭載せず、
船首部分に傾斜のついたスキージャンプ式の甲板で艦載機の離艦を行う。(共同)
http://www.sankei.com/photo/story/news/161210/sty1612100012-n1.html
2:
スキージャンプ?
148:
>>2
コレ 空母型のリゾートホテルだから。
坂の上からスキーで滑れる。
197:
>>2
見るからにそうだな。
3:
ハリボテみたい
4:
また鉄屑なんだろ
5:
着艦どうすんの?
12:
>>5
遼寧には着艦装備はちゃんとついてたから、同じのをつけるんだろ。
55:
>>12
ちゃんとしたというか、空港で旅客機がオーバーランするのを防ぐ用のを流用したのを使ってたはず。
7:
こんなもん実際戦闘にならないだから、空母風でいいだろ。
8:
カジノ用か
9:
ジャンプ台は健在だな
10:
色もデザインもダサい。
14:
艦橋 でかくね?
162:
>>14
同意
着艦に支障出るレベルに見える
183:
>>14
豪華客船にしたいんだろう
15:
入水した瞬間沈んだりしないの?
18:
カタパルトってそんなに難しい装置なのか
アメリカなんかかなり前から使ってるよね
いつ頃から使ってるんだろ
ベトナム戦争後半くらいから?
158:
>>18
継ぎ目のない恐ろしく長いシリンダーって作るの結構大変だと思うけどな
蒸気通したら流れ落ちるだろうに、
潤滑とかどうやってるんだろうと思うわ
20:
電磁カタパルトはこの次の空母か
22:
艦名は何だろうね。
「北京」「上海」「瑞金」あたりかな。
人名なら「毛沢東」だろうけど・・・
事故が起こった時に縁起が悪いね。
30:
>>22
そのどれもないと思う。
「浙江」「広東」のどちらかかと。
27:
こう言うのって クソでかい倉庫の中で造るんだと思ってたわ
こんな野ざらしのとこでオープンに造るんだな
146:
>>27
どこの国もそんなもんだよ
158:
>>27
それを嫌って屋根付きのドックを日本は呉に作った
現存する
33:
これだけ艦橋がデカいのは、どういう設計理由が?
まあ普通に衛星から丸見えだから、今更写真流出とか関係ないだろ
41:
>>33
まず原子力動力じゃないなら煙突がいる。
この排水量を30ノットオーバーで走らせられる機関の煙突となると相当なものだ。
煙突と艦橋別にして、しかも大型のアンテナマストもいる、となると、こうやってひとまとめの
構造物にするほうが合理的だろね。
まあ、実際は多分既にある遼寧の設計をそのまんま踏襲してるだけだと思うが・・・。
57:
>>1
目新しい技術が一つも無い事が素人目に見てもわかる
つまらない空母だな
65:
>>57
まあ下手に技術的冒険してコケるよりは賢いだろう。
66:
>>57
つまり技術的冒険をせずに枯れた技術で造っているということ
彼らは自分たちのことを理解している
侮ってはいけない
63:
まだジャンプ台なのか
71:
何であずきばーみたいな色してんだ?
75:
>>71
まだ建造中なので下地の錆止め塗装の色だから
>あずきバーみたいな色
83:
スキージャンプ方式ってどうなの?
離陸重量に制限がかかって対艦ミサイルが積めないとかありそう。
85:
>>83
スキージャンプは「他に手段がないならこれしかない」という方式で、そういう意味ではメリットは何もない。
デメリットは山ほどあるけど。
でも大出力カタパルトとそれによる射出に耐える艦載機作れないならそれしかない。
問題になるのは離艦重量ではなく、「飛んだ後どうするか」。
離陸して10分しか飛ばなくていいなら何だって積んで飛べるよ。
93:
>>85
うん、気になるのは艦載機の運用だね。
対空ミサイルしか積めないとしたら艦隊防空と割り切ってるのかな?
99:
>>93
アメリカのように「遠隔地戦力投射兵器」として対地長距離爆撃の洋上拠点に使うのではなく、
自国艦隊の防空用と「空中移動式対艦ミサイル発射装置の母艦」として自国の近海で使うなら
このソビエト式で十分だろう。
対艦ミサイル抱えて短時間飛ぶだけならコレで十分だし。
103:
>>99
それならイージス艦みたいな防空に特化した艦を作れば良いんじゃ…
107:
>>103
似たようなのは作ったしもっと本格的なものも鋭意開発中のようだが、まだまだ大陸中国海軍は
アメリカ系のイージスシステムのレベルのものは作れてないからね。
今の時点で陸地からある程度離れた海域で洋上防空したいなら、こんなのでもいいから空母が必要だろうな。
101:
ゴムでビーンて飛ばせないのかな
結構いけそうじゃね
104:
ちょっと単純な質問なんだけどこれは日本にとって相当脅威な存在になるの?
111:
>>104
大した脅威にはならない。
今のレベルだといいとこ海上自衛隊のいい標的以上のものにはなれない。
日本が真面目に脅威に感じるには、4隻目とそれらに積む空母航空団が
ある程度以上セットで揃ってからだな。
143:
>>104
そもそも空母は戦略機動して地上施設を反復爆撃するためのモノだ、制空権を奪取したりは基本的にできない
だから高度な対艦、対空能力を持った敵勢力圏内に送り込む事は基本的に無い
129:
今時の艦橋はデッケーな
イージス艦もそうだけどよくこんなんで転覆しないもんだ
130:
金に困ったウクライナが売っぱらったやつだろ?
ウクライナの海軍てクリミア騒ぎの時点でも全っ然更新されてないんじゃなかったか
この艦もどうなんだろうね
134:
>>130
それはこれのコピー元。
「遼寧」って名前で就役したけど、あまり外海には出ていない。
それを基にコピーして国産化したのがコレね。
140:
>>134
なるほど
しかし中国がどこまでイケる気なのかは知らんが金があるうちに弄ったり作ってみるっていうのは旧式だとしても馬鹿にできない経験値な気もするんだよな…
165:
原子力空母も作れんのか
175:
誰だって最初は情けないものさ
始めから凄い奴なんていないからな
大事なのは他人から笑われようが始めることだよ
何もしなければ永遠に成長もない
20

続き・詳細・画像をみる


【朗報】ニューヨークを超える世界一の大都市「ジンジンジ」誕生へwwwwwwwwww

会社の忘年会という誰得行事は法律で禁止すべき

襲われた女性は恐怖のあまり失神…ホテル内の監視カメラが捉えた ”ポルターガイスト現象” がヤバすぎる

【衝撃】 物理学者「時間は実在しない」

【逃げ足速過ぎ】成宮寛貴さん、8日以降消息不明…関係者「海外渡航らしい」

俺が最近撮った風景写真見てくれ

back 削除依頼&連絡先