【悲報】86人の元泥棒たちが侵入しやすい家を告白wwwwwwwwwwback

【悲報】86人の元泥棒たちが侵入しやすい家を告白wwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
引用元: ・【話題】86人の元泥棒たちが告白 「こんな家は侵入しやすい」&「こんな家は防犯完璧」
【おすすめ記事をどうぞ!】
【画像】征服感あふれる2次元のシコネタが進化しまくっててヤバいwwwww
【画像】テラスハウスのパクリのペロペロハウス、エロ面白すぎワロタwwwwwww
【閲覧注意】噂のこのエロゲがヤバすぎてプレイし続けた結果wwwwwwwww
100%セックスできる女と断固ヤラせてくれない女の違いwwwwwwwww→これマジだわ(※画像あり)
【驚愕】ベットがビッショビショになるくらい潮を吹かせるとwwwwww・・・マジやばい・・・(※画像)
【激裏】現役JKと出会って4秒で合体できるってマジですか?wwwadwww
【特報】0円フーゾク!?無料で風俗嬢にヌキヌキしてもらえるwwwadw
【衝撃】抜けすぎてカラカラになる画像wwwwwww性犯罪減るわコレwwwadwwwww
LINEで「今すぐやらせてくれ!」って頼んだ結果wwwヤバいことにwwwwwwadww
【驚愕】イキまくった女の末路wwwwwやべえwwwadwwww(※画像)
◆86人の元泥棒たちが告白!こんな家は侵入しやすい!こんな家は防犯完璧!
実は家への侵入者を防ぐ対策として、知っておきたい事柄があります!
それはただの対策などではなく、「元泥棒」たち86人が告白した、
「こんな家は入りやすい(こんな家は入りにくい)」という驚きの事実です。
アメリカ・オレゴン州ポートランドの「KGW News」の記者Kyle Iboshi氏が、
窃盗犯(侵入窃盗)86人の受刑者に対し、「どのように侵入したか」、
「いつ犯罪を犯したか」、「何を探したか」など17の質問をし調査したことが、
ネットやメディアで話題となっています。
そしてそこから、どのように侵入者から家を守ることができるかが明らかになってきました。
つまり家への侵入犯罪に対して「元泥棒」が対策教えるということで、
それは何よりも効果大の防犯ということでしょう…。
アメリカの調査とはいえ、侵入する者は世界共通の「人間」の心理が影響していますので、
日本のそういった犯罪にも共通するものがたくさんあるかと思います。
1、どのように室内に侵入するのか?
泥棒たちが家に侵入するところは、鍵のかかっていないドアや窓が一番多いのです。
ドアを蹴り飛ばして開ける侵入者もいます。
(証言)私は窓ガラスを割って侵入するより、ドアを蹴り飛ばして入る方やりやすい。
  ガラスの割れる大きな音よりも、ドアを壊す大きな音の方がまだマシ。
  それから窓ガラスなら、怪我しやすいですし…。
2、侵入後、まず盗むものは?
無事ドアか窓を壊して侵入すると、まず泥棒が探し始めるものは…。
ジュエリー、機械類、現金、クレジットカードは、泥棒を魅了するといいます。
また価値あるコレクションや銃(アメリカなので)も探すようです。
(証言)「NRA(全米ライフル協会)」のステッカーが車のバンパーに貼ってある=室内に盗める銃が大量にある
侵入前には、玄関先などに停まっている車も見るのだとか。
「NRA」はアメリカだからというのはありますが、もしも日本なら、
家庭の所属している協会のステッカーが車の窓に貼ってあったり、
特定のモノのコレクターであれば、その「もの」に関連する小物類が車内に見えるかもしれません。
3、隠された貴重品探しにはどこを見る?
ほとんどの侵入者は、まずメインの寝室から貴重品を探し始めます。
そしてその後他の部屋へと移って行きます。
(証言)全てを見るよ!ガスコンロから冷凍庫、水槽、トイレのタンク、本棚、シリアルの箱の中も隅から隅まで見るよ!
4、何時ごろ侵入するのか?
一番侵入しやすいのは、早朝または午後だといいます。
(証言)午後12:30?2:30の間です。
  お昼時に帰宅していた住人もこの時間帯には出かけますし、ほとんどの子どもたちもまだ学校にいるからです。
SpotLight 2016.12.04
http://spotlight-media.jp/article/353711936143864340
※>>2以降へ続きます。
2:
※>>1の続きです。
5、セキュリティ表示を見て侵入をやめるか?
ホームセキュリティのステッカーや表示が屋外にあるのを見たら、
侵入をやめるのかどうかという質問に対しては、
泥棒たちはそれぞれの意見を持っているようです。
表示を見てもまったくおじけづかないという人もいます。
なぜなら、セキュリティの解除の仕方をみんな知っているからです。
6、ペットがいる家に侵入するのか?
泥棒が苦手なもの…。
それは侵入しようとする家庭にいる、吠える大型犬!
ほとんどの場合、そういった犬がいると、立ち去るのだとか…。
しかし、小型犬(中型犬が含まれる場合も)はさほど関係なく侵入する場合もあるようで
これは覚えておきたいですよね。
番犬である大型犬は、人を近づけさせない最高のセキュリティでしょう。
7、侵入前にドアをノックするか?
この調査に回答した受刑者たちは、ずばり全員が「侵入前にドアをノックする」と答えました。
じゃあ…。
8.もしノックして住人が出てきたら…?
では、ドアをノックしてみて、もし住人が出てきてしまったら…
泥棒たちは、何をする?何を言う?
(証言)道に迷ったふりをしたり、友達宅を探しているふりをします。
(証言)住人がネットのコミュニティサイトに何か投稿したかのように装います。
その他、「間違った家に来てしまったとし、謝る」、「自分の犬を見かけたか聞いて、そのまま去る」、
「正装をして、ネットでプリントアウトしたアンケートをバインダーに付けて、
匿名のアンケートをやってくれないかと聞く」など、いろいろな場面を想定して、
怪しまれないようにしているようです。
9、セキュリティが作動したら…?
ほとんどの泥棒は、セキュリティのアラームが作動したら、素早く立ち去るそうです。
つまりセキュリティを入れておくことは、かなり効果的ということが分かります。
犬でもアラーム音でも、侵入者は大きな音に弱いんですね。
(証言)解除を試みるけど、もしダメなら即撤収!
10、セキュリティカメラがあったら侵入をやめるか?
一般的に、セキュリティカメラが設置されているのを見ると、侵入をあきらめるそうです。
しかし一方で、カメラがあるということは、
室内に高価なものがあるということも意味しているのが分かるのだとか。
※さらに続きます。
4:
※>>2の続きです。
11、室内の電気が付いていたら…?
もしも室内の電気が付いていたら、侵入をあきらめるか…。
これに関しては、受刑者(元泥棒)たちが取る行動はまちまちのようです。
入りにくくなるという人や、電気が付いていてさらにブラインドが下がっていると、
それは絶好のチャンスだととらえる人も。
(証言)高級住宅地を車で走りながら、色んな箇所を見て回ります。
  例えば、玄関の電気が付いていてブラインドは全て下がっている…とか。
12、テレビやラジオが付いていたら…?
ほとんどの侵入者が、室内からテレビやラジオが聞こえてきたら、侵入をあきらめるのだそうです。
住人が在宅していると思うのだとか。
受刑者いわく、「絶対に侵入しない!」とのこと。これはかなり効果的ですね。
13、車が停まっていたら?
家の前や駐車スペースに住人の車と見られるものが停まっていたら、
これもほとんどの泥棒たちが、侵入をあきらめるそうです。
(証言)これは確実に誰かが在宅している証拠だよ。
14、理想の家は?
泥棒たちに取って、ターゲットになりやすい「理想の家」というのもあるそうです。
犯罪を犯そうとする人たちというのは、自分の姿を他から見られたくないという共通の心理があります。
ですので、家の周りを高い塀で覆われていたり、手入れのしていない植木などがあると最高なんです。
(証言)他の家々から孤立している家や、死角になる家、
  古いタイプの窓枠や安い木製のドアがある家だと侵入しやすいです。
また、こんな家も狙いたくなる理想だそうです。
(証言)豪華な家に高級車=お金持ち
15、侵入前の下調べは?
侵入する前にその家の下調べをするのかという質問には、さまざまな答えが。
実際何もしなかったという受刑者もいたり、した人もいたり…。
これに関しては、特定の傾向はあまりないようです。
16、下調べでは、何を知りたいか?
では、もし下調べをするなら、どんなことを知りたいかという質問には、
「いつが絶好の侵入チャンスか」を一番知りたいのだそう。
また、他には…
(証言)誰が住んでいるのか、住人の平日の行動(週末の行動は予測不可能なのだとか)、
  運転する車の車種、犬は飼っているのか、スペアキーの在り処
(証言)何時ころ家に誰もいなくなるか、また何時間くらい不在になるのか
※さらに続きます。
6:
※>>4の続きです。
17、元泥棒が教える「侵入されない対策」とは?
元泥棒たちは教えてくれます。
家に侵入されないようにするためには、とにかく所有物(家も含め)を見せておくこと。
つまり高い塀で囲ったり、高い木やうっそうとした植木を置かないこと。
植木などは、きちんと手入れをして、家自体を見えるようにするといいそうです。
そして明るいライトで照らしておくことも重要なのです。
さらに、近所どおし顔見知りになっておくこともいいことだそうです。
何か怪しい人が近所にいたら、警察に通報しておきましょう。
元泥棒たちの言う、かなり効果的な対策は以下のとおり。
つまりこれらの対策を彼らは恐れていて、侵入をあきらめるケースが多いようです。
・テレビやラジオを付けておく
・見えるところにカメラを設置しておく
・つっかえ棒を窓やドアに置いておき、防犯アラームを付け、車を置いておき、電気はつけておく
・近所同士知り合っておき、怪しい人がいたら警察に知らせる
6:
(▼記事を一部引用しました。全文は>>1のURLでご覧ください)
※以上です。
3:
86って数字を好んで使ってるやつはクソ在日
9:
ALSOK、SECOMは金の無駄
何の防犯効果もありません
10:
>>9
あるぞ
在宅時の忍び込みには効果的
就寝してるときが一番危ない
11:
藁の家は危ない
レンガの家なら大丈夫
78:
>>11
それはオオカミ対策にしかならない。(´・ω・`)
13:
両隣の家から庭とか丸見えだから家はまず入らない
15:
こんな家は防犯完璧
24時間自宅警備員が常駐している
23:
>>15
金持ちは引きこもりを雇えば良さそう
44:
>>15
穀潰し飼うぐらいなら泥棒入られた方がマシ
217:
>>15
お前の家じゃねえかw
17:
アメリカの泥棒っていうと、映画で家の外にマットの下や近場にある合鍵を見つけて
有名人の家を侵入しまくるやつがあったな。
20:
これ・・・元泥棒に聞かなくても、想像が出来る事ばかりじゃねーか・・・。
21:
おれんち店舗兼住居だったけども、親父が鬼のように戸締まり
するので、良く隣の隣の家とか入られても
家だけは物色した形跡はあったものの入られなかった。
25:
アメリカの住宅地の家の密集度は日本の5倍以上はありそうだから
裏庭の森に隠れてたら誰も気づかんだろう
26:
泥棒たち「あんな家こんな家たくさんある?けどぉ?」
28:
セコムやアルソックは効果的だよ
うちの地域は年に10件ほど空き巣や店舗荒らしが起きるけどセキュリティ入ってる家や店舗は侵入されてない
43:
>>28
すげー治安が悪いな
警察も巡回とか増やさないのかね?
46:
>>43
え?
少ないほうだよ
首都圏や名古屋大阪の発生件数なんて半端じゃないよ
32:
ドーベルマンでも飼うか 今のトイプーは泥棒に喜びそうだ
33:
ボロい家にセコムとかアルソックシールが付いてると
実は金持ちなんだとか思っちゃう
34:
>>33 ため込んでるかもね
3

続き・詳細・画像をみる


今の基準だとオールCってどのくらいの選手なんや?

本気でタバコやめたいんだけど禁煙成功した人ってどうやって成功したの?

【悲報】トヨタ、プリウスの暴走についてマニュアルに対処法を記載してたwww

【46枚】思わずゾッとするGIF貼ってく part3wwwwwwwwww

【正論】つるの剛士「貧乏なのはお前らのココロに貧しい言葉があるから。政権批判は的外れ」

なんで、やくみつるって文化人気取りしてるの?

back 削除依頼&連絡先