若い世代がもらえる年金、現役時代の手取り収入額の30%程度に激減へback

若い世代がもらえる年金、現役時代の手取り収入額の30%程度に激減へ


続き・詳細・画像をみる


http://toyokeizai.net/articles/-/147738
さて、個人が老後を見据えた将来のプランニングを考える場合、年金は重要な意味を持つが、今回の改正法案以上に、今国会で内容的に意味があったのは、「所得代替率」に関する、長妻昭氏と塩崎恭久氏の新旧厚労大臣のやりとり(10月21日の衆議院厚生労働委員会)だった。
所得代替率とは、65歳における年金額が現役世代の手取り収入額(ボーナス込み)の何%になるかを示すものだ(所得代替率についての厚労省の参考HPはこちら)。長妻氏が、「所得代替率の計算にあって、分母(現役世代の所得)が税金・社会保険料を差し引いた手取り所得なのに、分子となる年金支給額が、これらを差し引いていない名目額なのはおかしくないか、と指摘したのに対して、塩崎氏は、確かにそうなっている旨を答えたのであった(編集部注:詳しくは再掲の衆議院厚生労働委員会での塩崎大臣の答弁を参照。塩崎大臣は長妻氏の提起に意味があることを認めながら、所得代替率の定義の仕方やこれまでの連続性などを勘案して、次期財政検証に向けて引き続き議論すべき課題とした)2013年度の所得代替率は62.6%とされていたが、これを個人にとっての実質値である分子も分母も「手取り所得ベース」で計算すると、53.9%になるという。約14%のダウンであり、倍率は0.86倍だ。
推測するに、厚労省的には、これまでそういう数字で議論してきたので、今間違えたわけではない(=今の俺たちは悪くない)という理屈が立てばいいのだろう。しかし、この役に立たない所得代替率で、「将来も(物事が想定通りに行くとだけど…)、所得代替率は50%を維持します。だから、年金は安心です」という説明を、「公的年金は、もちろん手取りで、現役世代の可処分所得の半分が確保できる(らしい…)」と漠然と考えて来たにちがいない多くの国民は、老後の資金計画を考え直す必要が出て来た。
さて、将来の公的年金がどの程度あてにできるかを検討する上での基礎資料は、「国民年金及び厚生年金に係る財政の現況及び見通し・?平成26年財政検証結果-」(厚生労働省、平成26年6月3日)だ。この財政検証では、将来の経済前提を「ケースA」から「ケースH」まで8ケース検討しており、「ケースA」?「ケースE」までは「所得代替率は50%以上を維持できる」とされてきた。
ところが、先の2013年度の「インチキ」所得代替率を、手取りベースの計算で、つまり生活者にとっての「正味の話」として計算し直す“掛け目”を50%に当てはめると、これは(倍率が0.86だから)43%になってしまう。「安心!」とはとても言えない数字である。それでは、厚労省の「平成26年財政検証」で最悪のケースであると同時に、それなりのリアリティがあり、国民としてはこの程度は想定すべきである「ケースH」ではどうなるかというと、「仮に、機械的に給付水準の調整を続けると、国民年金は2055年度に積立金がなくなり完全な賦課方式に移行。その後、保険料と国庫負担で賄うことのできる給付水準は、所得代替率35%?37%程度」とされている。
「現役世代の35%?37%では苦しいなあ」と思うかも知れないが、このさらに0.86倍くらいを想定しなければならないので、「現役世代の可処分所得の30.1%?31.8%」が新たな想定値となる。読者には、たとえば拙稿「毎年マジで貯めないとヤバイ金額はいくらか」を参考に、概算ではあっても「老後のために必要な貯蓄額」を計算してみてもらいたい。この際の年金額の想定として、厚生年金ベースの勤労者で公的年金の受け取りが20年以上先に想定される方には、せいぜい今後の可処分所得の3割程度で計算を行って欲しい。
個人の場合、企業年金(母体企業が補填する)や公的年金(政府が何とかしてくれる)のように必要な資金が足りなくなった場合に誰かが何とかしてくれることを期待できない。従って、計画には余裕を持たせるべきだし、試算を間違える可能性がある場合はなるべく保守的な方向に間違えるように心得ておかねばならない。
このようなことを言うと、個々人が貯蓄を増やして景気が悪くなるかも知れないが、全体の景気のために個人が自らのライフプランニングを過大なリスクに晒すべきだ、とは言えない訳で、いわゆる「合成の誤謬」を時には逆の方向から見てみることが大切だ。もちろん、デフレを脱却するための財政・金融政策(最近優先順位が変わったかも知れない)と、優しくて同時に効率的な分配政策を実現する必要があることは言うまでもない。
3
オワットル
5
知ってた
13
たったの3割で済むんか
15
払った分帰ってこないなら税金じゃん
24
30%でももらえるか?
28
年金やめて個人で備えさせた方が良くね?w
44
上級国民に大幅課税してから計算し直せ
50
厚生省の役人に腹を立てたってしょうがないだろ
老人は増える、若者は減る
何をどうしたって未来の老人の年金は減らすしかない
60
その頃、年金が出るのは公務員だけだろ
65
なんで今もらってる世代からやらないの?
さっさとやれや
78
手取りの30%ってなんじゃそら
18万だと5万ちょいか
98
もう年金払うのやめたい
112
だからBI検討しろとあれほど
141
こんなぼったくりみたいなの
まかり通ってなんなん
153
支給開始が80歳になってるかも
198
自己責任とケケ中も言っている
頼れるのは自分一人だけ
310
もうもらえると思ってないからいいや
できるだけ巻き上げられないようにするから
323

続き・詳細・画像をみる


「足なめ男」、別の女性の足をなめた疑いで再逮捕 京都(23日ぶり)

【画像】上戸彩が激ヤセしすぎてヤバイ

【画像】この漫画の男論破出来る?

「ペルソナはオタ向けゲーム。一般人はやってない」←これ

禿げあがりの男が「君の名前は?」と女子小学生に声を掛けて逃げられ「こら、待て」と追いかける

【ハンターハンター】クラピカって強いの?

back 削除依頼&連絡先