〈つれづれ〉フ「L」志「i」奏「P」美「P」周「S」【アイマス】back

〈つれづれ〉フ「L」志「i」奏「P」美「P」周「S」【アイマス】


続き・詳細・画像をみる


志希「首根っこを掴むと猫は大人しくなるとゆー」
志希「いやいや……まさかそんな、ね?」
志希「確かに、にゃーって言うよ?
あたしの口癖だしにゃ」
志希「……今のはわざと?。
なーんかがっかりだよねー。
キミにはその位見抜いて欲しいにゃー」
志希「え? 今、にゃ、って言ってた?
うそ?……全然わかんなかった」
志希「………」
志希「試しにあたしの首、掴んでみる……?」
志希「いやほんとお試しだからね?
ヤバかったらストップだからね?
聞いてる? なんか目がーーーーに゛ゃ゛っ?!」
『わんわんリスペクト』
90: ◆4C4xQZIWw7k3 2016/09/27(火) 17:58:57.05 ID:A1jpp4TP0
奏「長月と神無月の間って、不安定で少し苦手なのよね」
美嘉「あーちょっとわかるかも。
クーラーつけてたら寒いし、つけてなかったら暑いし……」
周子「常に28度に設定しとけば解決じゃない?」
奏「ダメよ。 環境に悪いもの、少しでも節制しなきゃ」
美嘉「そうだよ周子。 文明の利器に取り込まれすぎじゃない?」
周子「ふーん。 んでお二人さん本音は?」
奏 美嘉「「いちいちクーラーつけるのが面倒くさい」」
『怠惰になる季節』
91: 以下、
美嘉「あー……………松茸食べたい」
志希「その心は?」
美嘉「体から、キノコが生える、ホラーかな」
志希「キミ、うまいこと詠んだね。バンド組む?」
美嘉「松茸くれたら組む」
志希「……ちなみにたまたまなんだけど、今夜は松茸の炊き込みゴハンの予定とゆー。ホントたまたまなんだけどね」
美嘉「チョー偶然にもじゃん。その心は?」
志希「ご飯作り、ご教授ありがと、美嘉せんせー」
美嘉「……志希ちゃん」
志希「んー?」
美嘉「アタシと共生しよう」
志希「やばいよミカ」
『この後メチャクチャ炊き込みした』
92: 以下、
周子「秋といえば?」
フレデリカ「焼き芋?☆」
周子「あたしたちがいる場所は?」
フレデリカ「事務所前の公園?☆」
周子「右手に?」
フレデリカ「芋を!」
周子「左手に?」
フレデリカ「おちばを!」
周子「いざ焼かん、焼き芋祭りだー!」
フレデリカ「まぁ、法律で焚き火は禁止されてるんだけど?」
周子「フレちゃん」
フレデリカ「あ! コンビニはっけーん♪
フレちゃん焼き芋買ってくるね?」
周子「フレデリカ」
フレデリカ「シューコちゃんのも買ってきたげる☆」
周子「フレ様……!」
『火器厳禁で現金周子』
94: ◆4C4xQZIWw7k3 2016/10/09(日) 04:21:55.25 ID:u4v6UmFh0
フレデリカ「君の名は?!」
志希「志希ちゃんでーす♪ シン?!」
フレデリカ「フレちゃんだよー♪ 2人合わせて?!」
フレ志希「「ビートルズ!」」
美嘉「……ヤバイ久々に理解できないの来た」
奏「安心して私もよ。考えるのも感じるのもダメやつよアレは」
周子「よく知りもせず否定するの悪い癖やで? 結構いい映画だよーCMのカンジ的に」
奏「……CM?」
周子「うんCM。コマーシャルとも言うやつ」
美嘉「アタマ痛くなってきた……」
『見たとは言っていない』
96: 以下、

続き・詳細・画像をみる


【悲報】ジャンプのレッドスプライト、次号で打ち切りが決定

善子「本当になりたいもの」

【画像】このデブ女がダイエットした結果 ⇒ とんでもない美少女に変身

真美「亜美の時ラーメン」

【悲報】 バター品薄はホクレンのせいだった

イギリス行ったことあるけど飯はどれもレベル高かったぞ

目玉焼きとかいうクッソ罪深い食べ物

斎藤佑樹、人命救助 雪道で横転した車から男性救う

伏せろおおおおおおおおおおおおっ!

ニュース見て「地震あったの?」って彼氏にラインしたら 「は?気づかなかったの?じゃ地震来たらタヒぬね」って。

【悲報】ジャンプのレッドスプライト、次号で打ち切りが決定

中国人「中国由来なのに日本のものだと思われてるものをあげてみる」

back 過去ログ 削除依頼&連絡先