日産 新型ノート e-POWERはガチライバルのアクアに勝てるのか?徹底比較back

日産 新型ノート e-POWERはガチライバルのアクアに勝てるのか?徹底比較


続き・詳細・画像をみる

1:
http://autoc-one.jp/nissan/note/whichone-3002463/
今、日本で最も多く売れているクルマはトヨタ プリウスだが、同じトヨタのアクアも注目されている。発売は2011年12月。約5年を経過しながら、小型&普通車ではプリウスに次ぐ売れ行きだ。コンパクトなボディに直列4気筒1.5Lエンジンをベースにしたハイブリッドを搭載して、JC08モード燃費は37km/L。コンパクトなボディは低燃費で運転がしやすく、Sグレードの価格は188万7055円と求めやすい。
このアクアに新たな強敵が出現した。日産 ノートe-POWERだ。コンパクトカーのノートに追加されたハイブリッドだが、メカニズムは電気自動車のリーフに似たところがある。インバーターと駆動用モーターは共通で、リーフのリチウムイオン電池を、直列3気筒1.2Lのガソリンエンジンと発電機に置き換えたと考えれば良い。
ボディスタイル・サイズ・視界・取りまわし性比較/ノート e-POWER vs アクア
(中略)
燃費比較/ノート e-POWER vs アクア
ノートe-POWER・Sは車両重量が同Xに比べて40kg軽く、JC08モード燃費はプリウスと同じ37.2km/Lだ。ただしエアコンや緊急自動ブレーキを作動させる安全装備を省いた。開発段階ではホイールキャップの非装着なども検討したが、結局は前述の装備を付けなかった。2017年春にはエアコンをオプション設定するが、車両重量が増えて燃費も悪化する。このようなグレードを設けた理由を開発者に尋ねると「アクアの数値を超えないと、お客様から見向きもされないから」だという。ユーザーを見くびった古い考え方だ。ユーザーは優れたクルマであれば、妙な客寄せの演出をしなくても購入する。むしろこういう手法はイメージを悪化させる。売れ筋のノートe-POWER・Xは34km/Lだ。一方、アクアのJC08モード燃費は37km/L(Xアーバンは33.8km/L)。ボディが軽いこともあり、燃費数値は若干ではあるがノートe-POWERのXやメダリストよりも優れている。エコカー減税は両車ともに、自動車取得税や同重量税が免税になる。
勝者:アクア
グレード・価格比較/ノート e-POWER vs アクア
ノートe-POWER・Xの価格は195万9120円。アクアSは188万7055円だ。ただしアクアSに緊急自動ブレーキのToyota Safety Sense C(オプション価格は5万4000円)、スマートエントリーパッケージ(5万5080円)を加えると、199万6135円になる。つまり両車の価格はほぼ同じだ。居住性などの違いを考えると、ノートe-POWERが割安になる。
勝者:ノートe-POWER
総合評価/ノート e-POWER vs アクア
総合的に評価するとノートe-POWERが買い得だ。運転感覚が滑らかで乗り心地も優れ、居住性や安全装備でも勝っている。ただし操舵感や走行安定性、動力性能などの運転感覚はアクアが活発だ。ノートe-POWERに比べて後席や荷室が狭い代わりに、外観はスポーティーに仕上げた。ファミリーユーザーを含めて快適に乗車するならノートe-POWERだが、1名か2名で運転を楽しむなら、アクアを選ぶ余地も十分にある。
勝者:ノートe-POWER
【クルマ】日産 新型ノート e-POWERはガチライバルのアクアに勝てるのか?徹底比較
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1479642859/
iframe未対応です
11:
ノートってアクアと違ってファミリー客がおおいんじゃない?
ライバルになるのはフィットHVじゃないかな。
18:
>>11
うちの方は年寄りばっかりだぞ。昔から日産乗ってた人たちみたいだが。
13:
アクアは手動ウィンドウでパワーウィンドウはオプションだっけ
33:
久々に興味が湧くクルマが出てきた感じ
36:
頻繁に高道路を利用して、150km/h以上で巡航してるような人は
トヨタのHVの方が断然燃費がよくなる。
37:
結構な頻度で登山行くため
登坂はどんな感じか興味があるな
52:
日産ノートはコンパクトカーでは一番広い室内長2065mm
5:
>>1
記者は試乗したのか??
アクアとは比べものにならない
e-powerは、圧倒的
3000ccレベルの加感
比べるならプリウスだよね
12:
>>5
e-powerはその代わりに高道路が苦手だろ
とくに高燃費が普通のガソリン車に比べて大幅に悪い
14:
>>12
自分のライフスタイルに合ってるかどうかだろ
高走る機会がほとんどない人にはいいんじゃないか
17:
>>12
ノートは発電機のためのエンジンで
回転数が1200rpmと2400rpmの切り替え式みたいよ
つまり高走ろうが下道走ろうが
電気消費が変わらなければ
燃費は変わらない理屈
高道路よりはエアコンとか電気を消費する
デバイスに燃費は依存するかと
20:
>>17
それだと
それはそれで高道路で出力不足になるじゃないか
1300ccのエンジンが2400回転で出る出力を電気変換してそれでモーター回すんだから
最高度100キロ出ないだろ
22:
>>20
5500回転まで回る。
26:
>>22
とうぜんそうだろ。
そうじゃなきゃまともに高道路走れない。
しかしそれだと高燃費が普通のガソリン車に比べて相当悪くなる。
30:
>>26
最高145kmで連続走行したら燃費は落ちるはず
パトカーに捕まる方が先かもしれんが。
96:
>>26
試乗してみたけど100km/hだとエンジン音は殆ど聞こえなかったな。
少なくとも5000回転も回ったりはしないみたいよ。
81:
>>12
> e-powerはその代わりに高道路が苦手だろ
> とくに高燃費が普通のガソリン車に比べて大幅に悪い
悪くないんじゃない? 少なくとも100km/h走行で悪化する様なら商品化できてない。
6:
そのうちマイチェンで燃料タンク20リッターにして
軽いから燃費がいいとか言い出すよ
51:
>>6
スズキかよw
15:
この勝負は結局のところユーザーがどれくらい高道路を使うかによるんじゃね?
高道路をあまり使わない街乗り専用ならノート
長距離走行が多い人はアクアで良いと思う
100:
>>15
高道路の追い越し車線をぶっとばしたいとかなら別だけど
普通に巡航するならe-Powerは結構気持ちよく走ったよ。
アクアはそインテリアや安全装備の古さが目立つ様になってるのがマイナスだね。
でもあと2ヶ月後にはヴィッツにHVが出るからこのクラスのトヨタの主力は
そちらに移る気がする。
16:
ただ高道路に向いてないというだけで
純電気自動車みたいに航続距離が制限されるわけじゃないから
高燃費が悪くてもかまわないのなら不便はないと思う
24:
試乗しないと分からんのね
25:
"リーフのリチウムイオン電池を、
直列3気筒1.2Lのガソリンエンジンと発電機に置き換えたと考えれば良い"
要は電気モーターで駆動するガソリン車なわけだよねぇ
結果として低燃費ガソリン車に追いつけない燃費ならいいわけだから
エアコンくらいは標準にしろよw
でもエアコンを同じように使って負けちゃうなら完全に要らない車
29:
発電用にチューニングしてあるとはいえ、ベースは普通のガソリン車のエンジンだからなー。
これが将来本当に発電専用に開発された内燃機関になればシリーズ・ハイブリッドは
THS以上のハイブリッドになると思われる。
32:
こういうある種ぶっ飛んだアイディアは好きだな
正直乗ってみたいし
34:
>>32
自分もそう思う。
ただカタログ燃費をかせぐためにセコイことやったり
販売店で高燃費が悪いことをちゃんと説明せずに売ったり
するのなら悪意を感じる。
70:
>>32
エンジンは原則発電専用で普通の走行はモーターで、エンジンと分離しているというのは三菱のアウトランダーPHEVのが先やぞ。
さらに三菱はモーター走行が苦手な高80km以上だけエンジンも合わせたHV走行できる。
55:
e-Powerのほうが長持ちしそう
56:
>>55
最大のメリットはそれだろうな。
バッテリーが安いから10年後に交換して乗り続けるという選択肢がある。
60:
>>55
インバーターやEVの十数倍も酷使されるバッテリーの耐久性はどうなんだろうね。
64:
>>60
容量小さいから値段安いだろ。
耐久性が心配ならキャパシタにすれば良いし。
69:
>>64
それがリチウムイオン電池ってものすごい高いみたい。
ノートの半分の容量しかないフィットHVの電池が電池代だけで36万円もする。
121:
>>60
リーフ24kwhが60万ぐらいらしいから、
1.5kwhじゃ4万ぐらいじゃないの?
65:
どっちもいらんわ
66:
やっぱ動力性能はアクアのほうが上なのか…
68:
経済性考えたら結局はガソリン車を超えられない
74:
>>68
走行少ない→普通のガソリン車
街乗り走行が多くて長距離はあまり走らない→e-POWER
街乗り、長距離ともに走行が多い→ハイブリッド
街乗りは少なく長距離が多い→ディーゼル
77:
あのアクアより動力性能が劣るって本当なら終わっとる
しかし上にもあるが糞ライターが試乗もしないで適当に書いてる可能性もある
トルク感は絶対にノートの方が上だろうし
82:
>>77
試乗したけど、ウチのアクアよりくて快適、そこは悔しい
実燃費は試乗ではワカランけど・・・
78:
アクアは狭すぎてびっくりした
こんなの使えない
83:
>>78
ノートの後席スペースは驚異的に広いからな。
この車の欠点は高道路の動力性能の低さと高燃費の悪さにつきるな。
80:
ひと踏みで、ハマるってさ
125:
この車で経済性を売りにしようとするからいろいろ突っ込みどころがあるだけで
>>80 みたいに電気自動車の楽しさを売りにした方が良いと思うけどね
大容量バッテリーが必要ないから普通の電気自動車と比較して安価だし
電気自動車のように航続距離を気にしなくても良いし
132:
>>125
ほんとそれ
燃費なんて気にしなくていいよな
84:
街乗りに限ればノートePの動力性能は魅力的。
0-100km/h加でフィットHVやアクアより2秒い。
さらにフィットHVやアクアはEV走行状態から加に移る時のレスポンスが非常に遅いのもノートを選ぶポイントの1つ。
98:
>>1
今時エアコンの無い車に誰が乗る
110:
そもそもノートeパワーのライバルってアクアなんかね?
どっちかっつーと、室内容積が売りのコンパクトカー同士なんだから
フィットHVの方がライバルになるんじゃ・・・?
133:
HVのEV走行・エンジン走行の切り替えがなくて、もたつかないのが魅力。
139:
>>133
アクセルに対する反応の良さと燃費の高いバランスが最大の魅力だろうね。
134:
アクアは中古部品がたくさん流通してるから後々便利
144:
アクアは本当に内装がダメダメだよな
ノートはちょっと内装良くするだけでバンバン売れると思う。
でも、充電して放電って考えると、充放電の効率は60%だけど、発電→放電ってなると95%くらいになるから、
低だとかなりの燃費が期待できるな。
あと、エンジンをハイブリッドサイクルにしたり、回収した熱でスターリングエンジンとか夢広がる面白さがある。
153:
e-POWERのセレナ待ってる。
160:
燃費走行なんか、全く考えないうちの嫁さんが、適当に運転してても、燃費20?以上稼げる車。
iframe未対応です
コメント一覧
1.
2. 1.名無しさん
3. 2016年11月21日 11:50
4. ID:.Ao9NUZP0
5. 頻繁に高道路を利用して、150km/h以上で巡航してるような人は――
こう言うアホはドンドン取り締まれ。
ノートeパワーはニスモ仕様が出てからだな。
6.
7. 2.名無しさん
8. 2016年11月21日 11:54
9. ID:eHkuhtrR0
10. アクアは室内が狭いんだよ。ノートも家にあるけど広い。楽々5人乗れる。
アクアのいいところはバッテリーを積んでることによる低重心だね。
乗り心地がゆったりしてて疲れにくい。でも内装のプラスチック感がひどい。
日差しが強い日は装甲と内装の膨張率の差でひずみが出るせいかギシギシうるさい。
11.
12. 3.名無しのプログラマー
13. 2016年11月21日 12:01
14. ID:KTGQs7E.0
15. >6

続き・詳細・画像をみる


【画像】最近流行りのスカート系男子wwwwwwwwwwwwwwww

【画像あり】今年のM-1グランプリの出場者wwwwwwwwwwwwwwwww

【画像】橋本環奈:「ヤンマガ」グラビアで可愛すぎるネコに変身 胸元チラ見せも

【薄本】なんだよこの漫画www【注意】

[このすば!]この素晴らしいパーティーに10年後の彼らを!

ぼったくりだと思うもの

back 削除依頼&連絡先