千歌「気持ちいい事見付けちゃった!!?」back

千歌「気持ちいい事見付けちゃった!!?」


続き・詳細・画像をみる


曜「えー!なになに?」
千歌「なんかね、ここを触ってると気持ち良くなってくるんだよー」サワサワ
曜「そこおしっこする所だよ!?」
千歌「そ、そうなんだけどだんだん…ねっ」サワサワ
曜「ほんとに気持ちいいの?」
千歌「…んっ…曜ちゃんに見られてるともっと気持ちいいかも…んぁっ」クチュクチュ
4:
千歌「…パンツ濡れてきちゃった」クチュ
千歌「脱いじゃお…」ヌギヌギ
曜「千歌ちゃんお漏らししちゃったの?」
千歌「ち、違うの…んぅ…ここ触ってるとなんか濡れてきちゃうの…」クチュクチュ
千歌「この…みかんのヘタみたいなところ…」アシヒロゲー
曜「だ、ダメだよ!女の子がそんな格好しちゃ!!」アセアセ
千歌「曜ちゃんなら大丈夫…曜ちゃんになら見てほしいのっ…んゃう…」クチュクチュ
11:
曜「い、痛くないの?」
千歌「全然…っ…痛くないよっ…ンッ」クチュ
曜「まって!顔真っ赤だし普通じゃないよ!」
千歌「大丈夫…ハァハァ…大丈夫だよ…」クチュ
曜「息も荒いし、もうやめよ?」
千歌「…やめなっ…い…」クチュ
千歌「もうちょっと…もうちょっとなの…」クチュクチュ
曜「なにが?なにがもうちょっとなの!?」
千歌「…んうっ…はぁっ…んんっ…
…曜ちゃんっ!!!!」クチュクチュクチュクチュ
プシャアァァアアア!!!!
曜「え…?」ビッショリ
16:
千歌「…ハァハァ」
曜(ちちち千歌ちゃんのおしっこおおお!?)
曜(千歌ちゃんにおしっこかけられちゃったの!?)
曜(で、でも嫌じゃない…なんだか逆に嬉しいような…)
千歌「…ハァハァ」
曜「ん?」クンクン
曜「千歌ちゃん!これ匂いしないよ!」スンスン
千歌「か、嗅がないで…よっ//」カァ
18:
曜「それに…」ペロッ
曜「味もしないよ?」
千歌「舐めないでぇええ//!!」アセアセ
曜「だってほら!」
千歌「…んむっ」ユビチュパ
千歌「た、確かに…」
20:
千歌「じゃなくてっ!!」
千歌「あんなの初めてだったし…私のお股から出ちゃったやつだし…」
千歌「き、汚いかも…しれないし…」
曜「綺麗だよ」
千歌「えっ!?」
曜「千歌ちゃんのだもん」ペロッ
千歌「だから、舐めないで…よぅ//」
23:
曜「千歌ちゃん…なんだか私、ジンジンしてきちゃった…」
千歌「そうなの!私も始めお股が変な感じになっちゃって…」
曜「あ、あの…千歌ちゃん…」
曜「やり方教えてほしい…な?」モジモジ
27:
千歌「いいよ!曜ちゃんを気持ち良くさせたいもん!」
曜「う、うん//」
千歌「まずパンツ脱がしちゃうよ?」
曜「ままま待って!待って!」
千歌「だーめっ!」ヌガシヌガシ
曜「あっ…」トローン
千歌「よ、曜ちゃんのパンツ濡れて、糸引いちゃってるよ?」
28:
千歌「私の見て気持ち良くなっちゃったの?」
曜「ちがっ…」
千歌「私のかかちゃって気持ち良くなっちゃったの?」
千歌「私の嗅いで、舐めて気持ち良くなっちゃったんだ?」
曜「うぅ…//」
31:
千歌「曜ちゃん、もっと気持ち良くなりたいんだよね?」
曜「うん//」
千歌「触るね?」サワッ
曜「んゅっ…!」ビクッ
千歌「曜ちゃんの顔とっても可愛いよ?」サワサワ
曜「んんっ…ぁはっ…」
40:
千歌「…」クチュ
曜「…んあっ」
千歌「…」クチュクチュ
曜「はぁ…んっ…」
千歌「…」クチュクチュ
曜「…千歌ちゃっ//」
42:
曜「んんんんツッ//!!!」
千歌「やーめた」パッ
曜「え?な、なんで?」モジモジ
千歌「曜ちゃんの顔がすごーく可愛かったから!」
曜「そ、そんなぁ…もうちょっとだったのに…」ムズムズ
千歌「あ、もうちょっとって分かってくれた?」
曜「なんか込み上げてくる感じが//」モジモジ
千歌「すっごく気持ち良くなりそうだったよね?ね?」
曜「千歌ちゃん…続きを…//」クネクネ
44:
千歌「曜ちゃんさ、さっきやり方教えてって言ったよね?」
曜「う、うん//」
千歌「やり方分かったよね?」
曜「で、でも…よくわかんなかったし…」
曜「千歌ちゃんにやってもらいたい…な//?」ムズムズ
千歌「だーめっ!」
曜「うぅっ…でも、でも…」
46:
千歌「曜ちゃんって案外ワガママさん?可愛いね」
千歌「けど、曜ちゃんには一人で気持ち良くなれるようになってほしいなって私は思うよ?」
千歌「見ててあげるから、してみようよ?だめ?」
曜「…うん」
47:
千歌「さっき私がしたみたいに脚広げてみて?」
曜「は、恥ずかしい//」パカーッ
千歌「それでね自分で触ってみて?」
曜「こうかな…?」サス
千歌「うん、そんな感じだよ」
曜「…」サスサス
48:
曜「なんだか、あんまり気持ち良くないかも…」
千歌「ちょっと手貸してね」テニギリ
千歌「このへんをね、こう」クチュ
曜「んゃっあ…っ…!」ビクッ
千歌「どう?」クチュクチュ
曜「…きもち…いぃっ…ょぉ!」ビクビクッ
51:
千歌「やーめっ!」
曜「あ…あっ…」ビクッ
曜「千歌ちゃん…千歌ちゃぁあん」ウルウル
千歌「だーめ!曜ちゃんには覚えてほしいの!」
千歌「だから…私の指使っていいからやってみて?」
曜「千歌ちゃん…」テニギリ
56:
曜「千歌ちゃん…」クチュ
曜「千歌ちゃん…千歌ちゃん…」クチュクチュ
曜「…んぅ…千歌ッ…ちゃんっ」クネ
曜「ぅんんんっ…はあっ…」クネクネ
千歌「自分で腰動かしちゃってなんて、曜ちゃん…すっごくえっちだよ」
曜「…ちかちゃ…んっ…ゃん」クネクネ
58:
曜「…千歌ちゃぁあああんんんッっ!!!」ビクビクビクッ
千歌「…曜ちゃん一人で出来たね」
曜「…はぁはぁ」
千歌「気持ち良くなった?」ナデナデ
曜「…ふぁっ…はぁはぁ」
千歌「初めてだもん疲れちゃったね」ナデナデ
59:
曜「…ふぁあわ」コシコシ
曜「いつの間にか寝ちゃってたみたい…」
曜「…あれ?」
曜「さっきまでのは夢…なの?」
曜「あっ…」サスサス
曜「お股濡れてる…」クチュ
62:
曜「…ってここ千歌ちゃんのベッドだ!」
曜「って事は…」チラッ
千歌「…くぅー、くぅー」
曜「千歌ちゃんが隣に寝てる…」
曜「夢じゃない…夢じゃなかったんだ!!!」
64:
曜「昨日のはよくわかんなかったけど…千歌ちゃんの指で気持ち良くなってた…」
千歌「…んんぅ…くぅー」
曜「いつもより可愛くみえる…」
曜「…また、したい…かも」ゴクリ
千歌「…くぅー」
曜「千歌ちゃん…指借りるね?」
67:
曜「…」クチュ
曜「千歌ちゃんっ…」ヌチュ
千歌「…」
曜「私って…いけない子…?」ヌチュチュ
曜「でも…千歌ちゃんの指…気持ちいいぃ…よ…」クチュクチュ
千歌「…」
曜「ふぁわっ…千歌ちゃんっ…んっ!」
千歌「…なぁに?」
曜「えっ…」サァー
68:
曜「ちちち千歌ちゃん!?!?」クチュ
千歌「だから、なぁに?」
曜「い、いつから?」クチュ
千歌「んー?指を貸してあげたとこから!」
曜「…ごめん」クチュ
千歌「いくらなんでも手掴まれてたら起きちゃうよ!」
曜「うぅ…」クチュ
千歌「いまも微妙に動かしてるし!」
70:
千歌「あ!私良いこと思い付いたんだけど聞きたい?」
曜「な、なにかな?」モジモジ
千歌「こんな気持ちいいこと二人だけにしておくの勿体ないと思わない?」
千歌「だからね、みんなに教えてあげようと思うの!」
曜「みんなって…Aqoursの?」
千歌「そう!手始めに梨子ちゃんから!」
千歌「梨子ちゃんにLINEを送ってーっと」
千歌「曜ちゃんにも手伝ってもらうからね?」
72:
千歌「曜ちゃんに、私の指貸してあげたからさー曜ちゃんは…」
曜「私は…?」
千歌「曜ちゃんの身体を借りるね?」
曜「う、うん?」
73:
ヴゥーヴゥー
梨子「あっ、千歌ちゃんからLINEだ!」
千歌『すっごく気持ちいいこと見付けちゃったからベランダに出てきて!』
梨子「き、気持ちいい事?」
梨子「またダイビングとかかな?でもベランダって…?」
ガラガラッ
梨子「え゛っ!?」
千歌「梨子ちゃーん!」クチュクチュ
曜「…んぅ!…ぃんっっ…ふぁあ!」ビクッ
ピシャッ
千歌「あれ?梨子ちゃん部屋に戻っちゃった?」
74:
梨子「なにあれなにあれなにえれ…」
梨子「なんで千歌ちゃんは笑顔で曜ちゃんのお股触ってるの?」
梨子「なんで曜ちゃんはびくびくしてるの??」
梨子「ん???」
梨子「え????」
梨子「も、もしかして…あれが気持ちいいこと?????」
75:
梨子「あれが壁クイの先にあるってものなの?」
梨子「年齢制限でR18の同人誌は見たことがないけど…あれがそうなの?」
梨子「だけど、あの二人まだ16歳だしそんなことないよね?16歳だし…」
梨子「だって分からないよ!私の持ってる同人誌は壁クイの先はキスして終わりなんだもん!!」
梨子「…」
梨子「…お股…気持ちいいのかな?」
76:
千歌「梨子ちゃん!梨子ちゃーん!」
千歌「返事ないやー」
千歌「曜ちゃんどうする?」
曜「…はぁ…はぁ」ペターン
千歌「大丈夫?立てる?」
曜「…だ、だめ」ビクッ
77:

続き・詳細・画像をみる


【福岡】モデルガンを示し「あんまりなめたまねしよったら、ぶち抜くぞ」 福岡市城南区役所の職員を脅した疑い、無職の男(50)逮捕

鍋料理はぜいたく? 野菜・鮮魚が高騰、家計直撃

【画像】久保帯人先生のコスプレの変身過程が本気すぎるんだが

イギリス国歌「God Save the Queen」の放送を要求された英BBC、セックス・ピストルズの同名曲を放送

千歌「気持ちいい事見付けちゃった!!?」

【任天堂の倒し方】『ポケモンGO』を規制強化するように働きかけた一宮市長は元グリーの人間だった!

back 削除依頼&連絡先