今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【永遠のイッチ編】back

今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【永遠のイッチ編】


続き・詳細・画像をみる


きたこれ
4:
陸軍の兄が海軍にいる弟に送った手紙ということか?
5: これでええか? 2016/11/04(金)20:18:59 ID:y3r
>>4
正解やで!
6:
イッチおかえり
10:
イッチさん乙です
13: これでええか? 2016/11/04(金)20:30:04 ID:y3r
兄弟愛をすごく感じる手紙
あとこれは読める。
16:
>>13
読めるとこサッとよんでみたが、画面が涙で滲んだ…
14: これでええか? 2016/11/04(金)20:31:29 ID:y3r
明日も仕事早いからあんまり居れないけどよろしくニキー
15:
お疲れ様です無理をしない程度に
明日のお仕事も頑張ってくださいまし
17:
ドキドキ
19:
なんか切ないなぁ…
23:
1枚目は
「元気にしてるか?こっちは元気だぞ。七、八期は卒業したって聞いたから、お前は来年卒業かな?(お兄さんのお兄さんがいる場所は)暑いけど別に変わった事はないよ。ではさようなら」
って感じかな?間違ってたらスマン
25:
>>23
ありがとう自分こういう系読めないんで、あなたみたいに訳してくれる人がいると助かる
28:
2枚目2行目の「自分軍務多忙」の後は何て書いてるんや?
29:
>>28
「の於り」
多忙の折って意味やな
30:
間違いだらけだと思うので訂正お願いね、自分ど素人なので
日増しに暑さ厳しくなってまいりましたね
先日は手紙を下さり有難う 自分軍務多忙の折つい永らく??ました
お前も何時も元気にて軍務に服して居るとのこと自分も遠き此方より喜んでおります
物凄い霞、空隊も戦時下の折り凄く????飛行術に邁進致しているでしょう
六月になったのであのモタンの夏服に変わったでしょう
お前たちの楽しい水浴も間近に始まることでしょう 八期生は卒業したね
自分新聞紙上にて拝見いたしました
卒業まで大いに張り切り来年は優秀なパイロットになるよう
此方も盛夏となり日中は随分と温度が上がります 自分○○兵教育のために
中隊より表記の部隊に分遣となり毎日張り切り教育にはげんでおりますから心事??下さい
二井村からでた同年兵はみな張り切り元気です
須賀君は今度所沢??に入校しました
今年はお前たち夏中休暇はありますか ありましたら楽しみだね
どうぞ心配なく一生懸命やってくれ では??にて一寸
またゆっくりニュース送ります
サヨウナラ
読んでてうるっとくるなぁ…
32:
>>30
二行目は「永らく御無音に打過ぎました」かな
久しく便りをせずに過ごしたって意味
33:
>>30
1枚目と比べて分かった、2行目は「永らく無音に」か
手紙返せなくてごめんねって意味だろうな多分
40:
>>30
凄く????飛行術 → 凄く(書き損じ)教練□飛行術
心事??下さい → 心事□□(書き損じ)安神下さい
今度所沢??に → 今度所沢技校に
後、はし書きは
9月に中隊に帰ります
手紙□小隊宛で願う
41:
最後のは乱文にて一寸やないか?
42:
>>40
>>41
あーそういうことか、なるほど
安心のことを昔は安神とも書いたのね
35:
弟の事を思ってるのがヒシヒシ伝わってきて辛い
44: これでええか? 2016/11/04(金)21:09:49 ID:y3r
それと昨日の柿沼武雄さんの妹さんに会うまでの簡略図
51: これでええか? 2016/11/04(金)21:17:42 ID:y3r
兄弟の文通はこれくらいかも
後は日記に何枚か手紙が貼り付けられてる。
手紙きた日に貼ったんだと思われる
ほんとマメな人だ
さて今日は昨日の続きで
新聞の画像を貼ろうと思ってる!
何やら戦艦のマーク?が見つかってないみたいだからちょっと探してみるよ
52:
>>51
見つかってないのはあれやな
蒼龍の飛行甲板の識別文字?
56: これでええか? 2016/11/04(金)21:19:59 ID:y3r
>>52
ちょっと他の戦艦の調べてくるンゴ
62:
>>56
戦艦じゃなくて空母なんとちゃうか?
54:
新事実来るか?
63:
あ、イッチは戦艦=軍艦のニュアンスで話してたのか
71: これでええか? 2016/11/04(金)21:30:23 ID:y3r
ヒントになる?
74:
>>71
うーんこれ前部やからなぁ
確かに絵でもケツ書くときは文字描くかもしれんな
75:
>>71
これが蒼龍なら・・・
他の空母をどう書いてるかどうかやけど
76:
>>71
特に個艦の特徴を書いてないからなぁ
手慰みのイラストに見える
77:
良スレやなぁ
81: これでええか? 2016/11/04(金)21:34:53 ID:y3r
んー、見当たらないなぁ
82:
>>81
あれば大発見やけど、あまり可能性はないから気にせんでもええよ
91: これでええか? 2016/11/04(金)21:39:27 ID:y3r
写真がいっぱい載ってる本出てきた
100: これでええか? 2016/11/04(金)21:41:40 ID:y3r
102:
>>100
一九四一年の部隊別アルバムか何か?
115:
>>100
なぜだか胸が熱くなるなぁ
117:
>>100
霞ヶ浦航空隊予科練の卒業アルバムみたいなものかも
103:
2601ってことは昭和十六年か
開戦の年のなにかやな
107:
おお、九〇式機上作業練習機やね
109:
九〇式機上作業練習機でおk
110:
あ、練習機やから霞ヶ浦航空隊のもんだとおもうよ
114: これでええか? 2016/11/04(金)21:44:56 ID:y3r
118:
>>114
九三式中間練習(赤とんぼ)の水上機版
120: これでええか? 2016/11/04(金)21:48:53 ID:y3r
ノート出てきた
127:
>>120
半径rの円に内接する正n角形の面積および外接みたいなやつか
124: これでええか? 2016/11/04(金)21:49:46 ID:y3r
飛行機の解体手順?
150:
>>124
一三式艦攻はこれ。旧式機だから、教育時代のものだとおもう。
126:
空母内で艦載機をコンパクトに収容するとかあったっけ
134:
>>131
そう言えば伊400型が晴嵐を収納するときがそうだったっけか
135:
>>126
整備するときも分解は必要やろうしなぁ
158:
>>126
遅レスだが折りたたみ機構とかあったんやで
128:
保存状態ええな
ワイの小学校の頃のノートより綺麗やんけ
133: これでええか? 2016/11/04(金)21:52:05 ID:y3r
発勤機I II型の詳しい馬力とか型式とか色々書いてある紙も出てきた
137:
艦攻乗りだからそういうのもあるわな
138: これでええか? 2016/11/04(金)21:53:49 ID:y3r
141:
>>138
素晴らしい筆さばきやなあ(惚れ惚れ)
146:
>>138
栄12型かな?
ハ25
152:
>>138
寿エンジンも旧式だね
142:
えらく綺麗やな
148:
これ中島飛行機のエンジンやな
154: これでええか? 2016/11/04(金)21:58:01 ID:y3r
次これ見てく
160:
>>154
これ戦後のやつじゃね?
遺族会とかで作ったんじゃないかな
161:
>>154
大東亜戦争海軍作戦写真記録
1942/12発刊
165:
>>161
そんなん戦中にあったんかあ
168:
>>154
これは他にも結構残ってるみたいね
昭和17年大本営海軍報道部発刊
155:
なんかすごいのがきましたね・・・
164:
これやな
http://rnavi.ndl.go.jp/books/2009/04/000007780952.php
167: これでええか? 2016/11/04(金)22:00:42 ID:y3r
目次発見
全然わからへんのやけどどれ見たい?
171:
>>167
手間だったらパスでもええで
ヤフオクにでとるくらいやし
169:
でも当時の本と考えるとこれも残ってるのは貴重やな
170: これでええか? 2016/11/04(金)22:02:02 ID:y3r
お、じゃあこの資料はもうしっかりと出回ってるんだね、良かった。
173:
初版とかだったりすると価値あるんやろか?
でも結構数出てるっぽいんだよな
174:
いざとなれば気になる人はデカイ図書館に行けばおいてあるかもしれんな
177:
とりあえず手元にあった空母の写真
飛龍
加賀
赤城
瑞鶴
178:
>>177
瑞鶴燃やされてる定期
181:
蒼龍
これ見る限りないっぽ
>>178
これしか上からとったやつなかったんや
239:
>>181
ずいは沈む間際の敬礼とか攻撃回避の写真ならよく出てくるんだけどなあ
246:
>>239
瑞鳳と一緒のとかあるにはあるんだがいかんせん遠くて見えない
180: これでええか? 2016/11/04(金)22:04:49 ID:y3r
この写真はどうだろう
185:
>>180
飛行機図鑑やね
流石に最新鋭機(零式戦とか一式陸攻)はのってないなぁ
221:
>>180
機種名ふったどー
223:
おー
魚雷射っとる
>>221
すごい助かるンゴ
184:
蒼龍はこの写真からは見えないから識別記号がないのではないかという説が最近有力やけど
どっちも決め手にかけてるっぽい感じなんよね
189:
>>184
未だに大鳳の甲板でもめてたり、零戦二一型の色で云々あるしな
でも大鳳は決着ついたんだっけか
188: これでええか? 2016/11/04(金)22:07:58 ID:y3r
この写真、一枚一枚ばーちゃんのにーちゃんが貼り付けたっぽい
190:
>>188
教育で写真配られたのを記録したのかな?と
202: これでええか? 2016/11/04(金)22:15:04 ID:y3r
どこか旅行してたっぽい?
205:
>>202
高雄ってことは台湾か
206:
>>202
台湾やな
209:
>>202
台湾いってたんだ
当時としては国内旅行か
222:
>>202
1枚目
昭和十五年三・四月艦隊船務實習ニ於テ
四月四日 高雄、台南ニ上陸 一日愉快ニ
2枚目
バナナハ本島至ル所ニ
内地人(ノ?)接待ニ
腹一杯ト!!
207: これでええか? 2016/11/04(金)22:16:39 ID:y3r
後はこんな感じで飛行機の写真が沢山
215:
>>207
霞ヶ浦かな?
210:
昭和十五年三四月
艦隊艦務実習に於て
四月四日
高雄台南に上陸
任務の一環だったんかな
211:
高雄、台南にと書いてるね
213: これでええか? 2016/11/04(金)22:18:24 ID:y3r
船の写真は
二枚
218:
>>213
迫力やばいな
224:
>>213
これ戦艦は金剛型かな?
227:
>>224
4隻同じっぽいしそうやろな
魚雷打ってる船も特定できへんかな
225:
>>213
一枚目は金剛型っぽくみえるな
219:
魚雷発射の瞬間ええな
戦艦は金剛型かな?4隻揃ってそうや
216: これでええか? 2016/11/04(金)22:19:01 ID:y3r
台湾やったんやな三月
220: これでええか? 2016/11/04(金)22:19:49 ID:y3r
次の休みが来るまで資料公開しか出来なくてすまんな
進展は特に無いと思う。
228: これでええか? 2016/11/04(金)22:21:41 ID:y3r
235:
>>228
昭和天皇やね
383:
>>228
満州国皇帝 愛新覚羅溥儀の来日時と帰国時の写真と思われる。
二枚目の写真は戦艦日向の甲板上で撮影されたものと推測。
359:
>>228
背の高い人は見覚えあるな
ラストエンペラーにして
満州国皇帝・愛新覚羅 溥儀では思う
381:
>>359
溥儀で合ってる。二度目の来日の時だな。
つまり1940年6月26日に東京駅で撮られた写真ってことになる。
ttps://www.youtube.com/watch?v=iaCd-g1vbYY
398:
>>228 の写真で昭和天皇ってレスがあったけど左だったんだね
>>381 動画も残ってるんだ
御真影(写真)でさえ見たら目が潰れるとか聞いた覚えがあるし、
ネットでもそういう情報があるけど大嘘じゃんかよ!
戦前否定の洗脳だったんだな
ラストエンペラーの弟溥傑は1994年までご存命だったのも始めて知った
242:
昭和天皇やろかほんまに??
247:
>>242
握手してる写真の右側の方は陛下やで
249:
>>247
はえーすっごい
243: これでええか? 2016/11/04(金)22:24:59 ID:y3r
この車可愛すぎへんか?‥
254:
>>243
錨のマークは海軍のやね
車種はクラシックカー詳しいニキよろしく
306:
ググってたら見つけた
>>243はこれっぽい
308: これでええか? 2016/11/04(金)22:44:49 ID:y3r
>>306
おお!!
欲しい‥笑
317:
>>306
これ民間用なんだな
どちらにせよ経歴見るといすゞTXに繋がっていくみたいだな
作った場所によってグリルの形違ったりするんだろうか?
322:
>>317
それはあるかも
書いてから思ったんだが、グリルの前に金網状のガードが着いてて平面に見えるだけかもしれんわ
262: これでええか? 2016/11/04(金)22:32:57 ID:y3r
凄く厳重に保管されてたんだけど
読めない‥
天皇?‥
265:
>>262
やすらかにねむれまで読めた
267:
>>262
香淳皇后御歌かと
270:
>>262
いのちさけぶせせらぎの でいいのかな?
271:
>>270
いのちささげし
ますらをの
やで
348:
>>262
皇后宮御歌
 やすからにねむれとそおもふ君のため
 いのちささけしますらをのとも
273:
香淳皇后御歌
やすらかにねむれとぞおもふ君のため
いのちさゝげしますらをのとも
らしい
275:
>>273
それですね
278: これでええか? 2016/11/04(金)22:36:18 ID:y3r
>>273
サンキューやで、また一つ謎が解けた
285:
>>273
これ東郷神社に書いてあるよね
283: これでええか? 2016/11/04(金)22:37:09 ID:y3r
これ直筆っぽい
だから厳重なのか
289:
>>283
マジか
それは大事にせねばあかんぞ
302:
直筆ってすげー
321: これでええか? 2016/11/04(金)22:51:51 ID:y3r
写真からこんなに難しい話になって行くとは思わなくて困惑してる笑
ちょっと本題とズレちゃったかもすまんやで
324:
>>321
勝手に盛り上がってすまんやで
みんなテンション上がってるんやと思うで
これもイッチのおかげや
325:
>>321
すまん。
色々貴重なもんが出てきてテンションMAXではしゃいでるわw
332:
>>330
おやすみイッチ
333:
>>330
ごめんよ?、そしてありがとう。
おやすみイッチ
335:
>>330
お休みやで
360:
やっと全部読めたわ(スレの方)
神スレやね
384:
ここには初めてきました
蒼龍新聞16年12月12日裏面にグアムに陸戦隊が進軍したことが
書いてあるけど、そこに祖父がいたんだ
貴重な資料に祖父との関わりを見ることができてとても嬉しかった
1さんありがとう、感謝してます
385:
色んな人がつながっていっていいなぁ
393:
暇やったからイッチの大伯父(バッバの次兄)の絡みで長いけど解説してみたやで
●予科練(海軍飛行予科練習生)
海軍の下士官(軍曹とかの中間管理職)パイロットや偵察員の教育を行うところ
有名所だと坂井三郎や岩本徹三、西沢広義他がここの出身
兵学校(海軍の士官学校)出身者はまた別
大伯父が居た頃は霞ヶ浦飛行場の土浦海軍飛行隊に設けられた
●予科練での教育
予科練に入るには一般人の学歴別(旧制中学校以上卒と旧制高等小学校卒)受験と兵隊からの採用があった(それぞれ甲乙丙でコースが別れてた)
大伯父は乙だった模様
また、入った時点で適性によって操縦と偵察に割り振られるからここで進路が決まった
まず最初は飛行機になんてほとんど乗せられずに、座学や体力作り・一般的な軍事教練がされる
ここを卒業してして初めて本格的な飛行訓練が始まる
予科練で教育を受ける生徒は飛行予科練習生(予練)、予科練を出た後は飛行術練習生(飛練)と分けて呼ばれた
訓練期間は時期にもよるが、大伯父の頃は時間がしっかりとられて乙飛で3年ぐらいあった
●予科練を出た後
前記の通り飛行術練習生(飛練)としてやっと本格的に飛行機に乗せてもらえる
偵察は機上作業練習機っていう有名な赤とんぼとは別の飛行機を使って、爆撃や射撃・航法・通信なんかを学ぶ
訓練期間は数か月から1年程度(大伯父はたぶん1年)
戦争末期に訓練期間を削られて特攻に送られ悲惨だったって話は大体飛練での事
これらが終わって飛練を卒業してもまだ半人前で、この後は別の教育飛行隊に移動して実戦機での部隊教育がある(柿沼さんは部隊教育で事故死された模様)
●偵察員
海軍では飛行機を乗る人のことを搭乗員と呼んだ(陸軍は空中勤務者と別の呼び方)
その中でもパイロット(操縦)とは別にナビゲーターやらなんかをやる人が偵察員
呼び方は偵察員だが、爆撃や雷撃(魚雷を投下する)の指示や航法(海軍は海の上飛ぶことが多いから重視した)、敵機に追われたら銃座での対空射撃、通信通報(モールス)等々仕事の内容は多岐に渡った
戦闘機はパイロット1人乗りだが、他の爆撃機や攻撃機・偵察機はパイロットのほかに偵察員が1人?多いと10人ぐらいまで乗ってて、予科練での教育も偵察員の方が多かった
●艦上攻撃機(艦攻)
大伯父が蒼龍で乗っていた機種は九七式三号艦上攻撃機(後に九七艦攻一二型と改称)と思われる
https://ja.wikipedia.org/wiki/九七式艦上攻撃機
海軍では爆撃・雷撃を行う飛行機のうち、あまり大きい爆弾をつめないけど命中率が良い急降下爆撃が出来るものを「(艦上/陸上/水上)爆撃機」、急降下は出来ないけど重たい爆弾や魚雷を積めるものを「(艦上/陸上/水上)攻撃機」と呼び分けた
艦上機は空母に発着できる(ゼロ戦も艦上機)もので、陸上機は一式陸攻等ちょっと大きめで、水上機はカヌーみたいな浮きを車輪の代わりに着けて水面に浮かべる
他なんかわからんことあったら解説するで
…邪魔やったら消えるやで(´・ω・`)
400:
>>393
さんがつです
詳しく分かりやすくで助かります
402:
>>393
ありがとう!なんとなくは知ってた程度なのでありがたいです!
説明お上手ですね
405:
>>393
皆、博識で私は???だったので
ものすごくありがたい
407:
ブログニキが朝に記事上げてたな!やはり2601は飛練鈴鹿時代の卒業アルバムだったか…
http://papamama.asablo.jp/blog/2016/11/05/8242408
451:
イッチのお陰で戦争について改めて考える機会を貰った気がする
ブログニキも書いとるけどわいも玉砕の鉢巻には特に感じ入るものがある
戦争の重さと言えば良いのか何か形容し難い説得力があったな
ほんまありがとさんやで
458: これでええか? 2016/11/06(日)07:16:37 ID:VaA
皆んなおはよう
今、新事実が発覚したんだけど
仕事行かないとだからまた夜来る
早くて20時前くらい
朝っぱらから泣いてしもた草
459:
>>458
おはやう
まっとるでー
465:
>>458
おはようイッチ!
ここ数日怒涛の勢いやけどイッチのペースでやるんやぞ
仕事いってらっさい!
523: これでええか? 2016/11/06(日)20:24:45 ID:VaA
ただいま
525:
>>523
おかえり
528:
>>523
おかえりやで
お疲れ様
625:
>>523
イッチおかえり!
529:
おかえりなさい!
532: これでええか? 2016/11/06(日)20:27:20 ID:VaA
皆んなありがとう!
じゃあ、話してい?
文才ないし、あれだけど許してね
朝の事なんだけど
535: これでええか? 2016/11/06(日)20:30:32 ID:VaA
遺品箱の中を見てたら、この本なんだけど
何がおかしいのかわかる?
537:
>>535
なんで名簿が
538:
>>535
誰がもらってきたんだってこと?
539: これでええか? 2016/11/06(日)20:32:34 ID:VaA
この本だけ昭和50年のものなんだ
つまりばーちゃんは少なくとも昭和50年にこの遺品箱を開けていることになる。
540:
>>539
1995年じゃなくて?
542:
>>539
戦後59年なら平成7年ちゃうか?
544: これでええか? 2016/11/06(日)20:34:02 ID:VaA
そっか平成7年だね
548:
21年前だね
549:
とりあえず21年前には開けてたっちゅうことやね
550: これでええか? 2016/11/06(日)20:35:18 ID:VaA
この本、見たら分かると思うけど、戦争で亡くなった方の住所が書かれてるんだ。
552: これでええか? 2016/11/06(日)20:36:06 ID:VaA
柿沼さんの住所もあった
555:
柿沼さんの住所とバッバ兄の住所が同じだったとか?
556:
それ、ばあちゃんが誰かにもらったのか?
中身までみていなかったのかもしれん。
557: これでええか? 2016/11/06(日)20:38:22 ID:VaA
ここからは憶測だけど
ばーちゃんはこの遺品箱を隠し続けてきた、家族の誰にも打ち明けずにひっそりと、トーちゃんも知らなかった
見つかったら燃やされるとずっと思ってたのかな
561:
>>557
バッバの兄の遺品やん!燃やすとかないよ
559:
いや、とーちゃんだって知ってたらそれなりに扱ったと思うで
560:
いくらなんでもそうは思わんけどなぁ
家族仲がよっぽど悪いとかならあれやけど
563: これでええか? 2016/11/06(日)20:41:02 ID:VaA
家族に燃やされるとかじゃなくね、軍事資料はうちの地域では集めて燃やされてたらしいから
564:
>>563
えぇ
566:
それは戦後すぐの話やろ
570: これでええか? 2016/11/06(日)20:42:51 ID:VaA
>>566
その直ぐってのが問題なんだよ
直ぐっていつまで?
571:
>>570
そうか。終戦当時がそうだったから引きずってたかもと。
そしてバッバの心の中では今も。
573: これでええか? 2016/11/06(日)20:44:36 ID:VaA
>>571
そう、そう思ったんだ
572:
>>570
>軍事資料はうちの地域では集めて燃やされてたらしいから
それは誰か地元に人に聞かないとわからんね。
575: これでええか? 2016/11/06(日)20:45:25 ID:VaA
>>572
この話はばーちゃんから聞いてる
見つかり次第燃やされたって
576:
>>570
1951年日米安全保障条約あたりにはだいぶ変わったやろ
俺の考えでは1956年の「もはや戦後ではない」という言葉で世の中が動いたと考えてる
580: これでええか? 2016/11/06(日)20:46:28 ID:VaA
>>576
ばーちゃんはきっと違ったんだと思う。
その考えはきっと戦争を経験してない俺たちの考え方なんだよ
567:
それは何時頃の話なのだろう?
バッバは戦後そういう話を聞いて隠したのかもしれんね。
569:
もしかしたら
これ、どうしようもないし、あっても悲しいからそーゆーことするのはやめてたんじゃね
1も生まれてるし
だから、1の勉強の為にか、それとも死に際に思い立って返さなきゃとなったか
574:
大事に守ってきたってことか
583:
確かに一般論と地域の実情は違うわね
イッチの地域に物凄いトラウマが根付いてたんやと思うわ
584: これでええか? 2016/11/06(日)20:47:33 ID:VaA
ちょっと脱線したけど、朝の話に戻るね。
585:
うん
589:
今でも大戦当時の銃が蔵から出てくるってのはよくある話やしね
590: これでええか? 2016/11/06(日)20:49:52 ID:VaA
それから時が過ぎ、自分の死を悟って、時代も変わって、やっと安心してこの事を俺に打ち明けたんだ。
遺品箱が眠ってるって
591: これでええか? 2016/11/06(日)20:50:33 ID:VaA
でも、あえて、遺品の場所を言わなかったのはこのタイミングで事が動くのが分かってたのかもね
592: これでええか? 2016/11/06(日)20:51:44 ID:VaA
つまりこの遺品の中で唯一、ばーちゃんからの贈り物
そして、なぜ、住所が書かれた本たった一冊を入れたのか
593: これでええか? 2016/11/06(日)20:52:47 ID:VaA
多分、ばーちゃんも手紙や写真を遺族に返したかったんじゃないかなって
でも、さっきも話したように時代が時代だから駄目だったんだと思う。
他の人達は燃やされてるわけだし
596: これでええか? 2016/11/06(日)20:54:52 ID:VaA
そんな事かんがえてたら
ばーちゃんはどんな思いで何十年も隠し続けてきたんだろうとか
何十年分の思いをばーちゃんは俺に託してくれたとか
今まで、皆んなとやって来たことは間違ってなかったとか
そう思った瞬間に涙が止まらなくなった
お陰様で目を真っ赤に腫らしながら出勤する事になったぞ、ばーちゃん!!!
594:
バッバすげぇな
70年も一人秘密を隠し続けて、死期を悟って孫に打ち明けたわけだ
597:
息をのむね
599: これでええか? 2016/11/06(日)20:55:54 ID:VaA
これは全部憶測だけど、でも本を手に取った瞬間、何故かそう思った
612:
>>599
たくさんいるであろう身内の中で、きっとイッチは行動に移してくれるであろうと
バッバはイッチを見込んでくれたわけだね。
600:
イッチもそうだけど他の人たちのタイミングとかも絶妙なめぐり合わせになったな
601: これでええか? 2016/11/06(日)20:56:50 ID:VaA
この遺品箱はばーちゃんのにーちゃんの想いとばーちゃんの想いが詰まってたんだな
602:
ひとつだけ確認しておきたいことがあるのだがいいかな?
1の初めから見ていたのだがイッチは最初蔵探索で始めたよね。
何故蔵を探索するのかは言ってなかったと記憶しているのだが
最初からバッバに言われた遺品の箱を見つけたかったのか?
613:
>>602
それは確か打ち明け話しみたいなのしとったで
616:
>>602
言ってるで
なんでその日を選んだかが適当ってだけで
622:
>>616
(*ゝω・)ノ アリガ?♪
なんかよく読んでいなかっただけか スマソ
624: これでええか? 2016/11/06(日)21:01:13 ID:VaA
>>602
実は言われた後、めちゃくちゃ探したんだばーちゃんのお家の中
結局見つけられなくて本当に悔しかった
あんな蔵の二階にあるなんて思わなかったからさ
629:
>>624
そうか
でも見つけられて本当に良かったな。
603:
なんか泣けてくるな
605:
すごいな
時を超えて繋がる思い・・・
614: これでええか? 2016/11/06(日)20:59:01 ID:VaA
ばーちゃんの想い受け取りました
ありがとう 任せてな
618:
色々繋がって、それもタイミングだったりするんやろね。
ブログニキみつけてくれた人も書き込み時期ずれてたらいなくて、てこずったかもしれへんし。
お墓でも少しの時間差で会えてへんかったかもしれへんし。
634:
戦後の焚書(?)がかなり厳しかったんだろうね
で、隠し続けるうちに家族に打ち明ける機会を失った
その名簿が手に入った時に、遺品と照らし合わせて遺族に返そうと思ったんだろう 
が、多分、それもかなわないままにいたずらに時間が過ぎて…
イッチにうちあけたのは「孫」だからだと思う
「子」とは言っても、やっぱり成人してしまうとちょっと距離が出来てしまうから
なんとなくだけど、バッバの気持ちがわかるような気がするよ
638:
>>634
あるやろな
647:
>>634
わいも同じ意見や
孫ってやっぱり特別なんやろな
635: これでええか? 2016/11/06(日)21:05:09 ID:VaA
取り敢えず
今回わかった事は
ばーちゃんはこの遺品箱を平成7年に開けていた事
ご遺族の方の住所がわかるようになった事
636:
>>635
仕事上がりに乙やったでイッチ
651:
ばあちゃんがひた隠しにしてきた理由もわかる気がする。
だって、今の世の中でも日教組連中の自虐史感などはびこってるやん。
664: これでええか? 2016/11/06(日)21:14:57 ID:VaA
はい、という訳で朝泣いてた話やで草
くっさくてすまンゴ、でもそう本当に思ったンゴ
666:
>>664
大切なことやで
もっとあかんスレあるから気にしないでエエンゴ
671: これでええか? 2016/11/06(日)21:20:20 ID:VaA
で、次に俺のしたい事なんだけど
今度は水曜日休みだから今泉さんを探そうと思ってる。
673:
>>671
名簿あるからハードルは低くなったな
674:
>>671
今泉さんどんな人やったっけ?
いままでの資料におった人?
676: これでええか? 2016/11/06(日)21:22:32 ID:VaA
>>674
手紙が3通ある!
682:
>>676
バッバが見込んだイッチじゃ、イッチがしたいようにしたらいい
バッバもきっといい方向に運んでくれると思って託したんやで…
678:
うーんこれ以上は名前は出さんほうがいいと思うで
みんながみんな柿沼さんの遺族と同じようにいくとは限らんしなぁ
680: これでええか? 2016/11/06(日)21:26:07 ID:VaA
>>678
そうだよね、これからは1人でやったほうがいいかな‥
683:
>>680
名前出さんとと探されへんやろ
正直、当時の軍人なら名前検索ですぐ出てくるくらい情報拡散されとるし、ぶっちゃけ過去の人やからな
685:
>>683
遺族はなぁ必ずしも思い同じじゃなかろうて
686:
わからんけど、イッチがやりたいようにやったらええで。たぶんそれでうまくいく
690: これでええか? 2016/11/06(日)21:32:43 ID:VaA
俺は名前と写真を公開して皆んなから情報を得て会いに行きたかったけど
なんか、そうもいかなくなってるみたいだね‥
703:
>>690
ブログニキはイッチの行動について何か言ってるんか?
711: これでええか? 2016/11/06(日)21:37:50 ID:VaA
>>703
今の所何も言われてないンゴ
712:
>>711
まぁ言わへんやろ
言う人だったらあんなブログの作りにしてないやろし
693: これでええか? 2016/11/06(日)21:33:45 ID:VaA
そうなってくると、皆んなと色々できるのはここまでなのかな‥
695:
>>693
それやったら日記とか手紙の解読とかしたいんやで
イッチが読めないんは困るやろ?
702: これでええか? 2016/11/06(日)21:36:00 ID:VaA
>>695
それこそ、住所や名前が沢山出てくるから公開は出来なくなるんだよ
715:
>>702
住所か?名前だけならまだ大丈夫な気がするんやけど
平成に入ってからの住所はやばいかもな
699:
>>693
まぁいうても柿沼さんの件もここで何かしら決定打があった訳じゃないしなぁ
ブログニキの発見ぐらいのもんやで
ほとんどはイッチの独力やで
ワイらはヴォースゲー言うてただけやし
705:
悲しいかなネットにしろリアルにしろイイヒトばかりじゃないからな
710:
日記の部分は個人名出ても既に公人として晒されてるからやけど
遺族の人に会うかどうかとか、誰に会うとかってところは控えときってことよ
716: これでええか? 2016/11/06(日)21:42:35 ID:VaA
>>710
何か色々複雑な感じになってきたら後は1人でなんとかしてみる!!
皆んな三月やでー!
718:
>>716
応援してるやで!!!!
719:
>>716
いい写真を見せてくれて、本当にありがとう。
721:
>>716
困ったらまた聞いてくれたらええんやで
725:
>>716
全部上手く行ったらええね、応援しとるで
733:
>>716
責任感強そうだから一人で頑張りすぎないようにするんやで!
728:
このスレで蒼龍新聞の存在を初めて知ったわ
ありがとイッチ
759:
イッチ体に気を付けてな
また事情の許す範囲で進捗知れたら嬉しけど、まあ気長に見てるわ
イッチの知りたいこと色々わかるとええな
756:
グッバイイッチ、フォーエバーイッチ
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【前編】
http://world-fusigi.net/archives/8632335.html
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【後編】
http://world-fusigi.net/archives/8632543.html
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【報告編】
http://world-fusigi.net/archives/8633138.html
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【続・報告編】
http://world-fusigi.net/archives/8633259.html
今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する【永遠のイッチ編】
http://world-fusigi.net/archives/8649183.html
開かずの蔵の日記を解読する (今から何十年も開かずの間だった蔵を探索する より派生)
http://world-fusigi.net/archives/8641573.html
-->
- Tweet
-
-
-
-
この記事が気に入ったら
イイね!しよう
不思議.netの最新記事をお届けします
おススメ記事ピックアップ(外部)
「戦争・軍事」カテゴリの最新記事
「戦争・軍事」の記事一覧
過去の人気記事ランダムPICK UP
おススメサイトの最新記事
コメント
1 不思議な
まだ続いたのか すごいなぁ
2 不思議な

続き・詳細・画像をみる


DMMが「出張家事代行サービス」を開始 ホントに3600円でこんな娘が・・・?

火災事故があった東京デザインウィークの理事が凄すぎる!

イエスキリストの話を独特の挿絵を交えて書いていく

アニメ・漫画・映画作品のキャラで「史上最大の悪」といえば誰?

キャンディアイランドのますます毒にも薬にもならないおしゃべり

【朗報】白石麻衣、指原莉乃と全く似てなかった(画像あり)

back 削除依頼&連絡先