<フジテレビ>月9ドラマが苦戦続きのワケ…時代錯誤に大手芸能事務所依存back

<フジテレビ>月9ドラマが苦戦続きのワケ…時代錯誤に大手芸能事務所依存


続き・詳細・画像をみる


10月17日にスタートしたフジテレビ系“月9”ドラマ「カインとアベル」の初回平均視聴率は8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)となり、月9ドラマの初回視聴率としては過去最低を記録した。
作品は、ジャニーズ事務所の人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介が主演を務め、山田と桐谷健太演じる兄弟の確執や父子の愛情など人生の葛藤を描いているが、結果的には今のところ視聴者からはソッポを向かれているのが実情だ。
「このところの月9は視聴率の打開策として、若い女性をターゲットにした恋愛ものが中心だった。ジャニーズの人気アイドルの山田のファン層の大半は、中高生の女子。
だが、ドラマの原案となっている兄弟が登場する旧約聖書『創世記』の世界観をそんな年代の女の子たちが身近に感じるよしもない。ストレートに山田が主人公の恋愛モノの方が、よほど視聴率は取れたと思うのですが…」(テレビ誌編集者)
そうした中、フジテレビの亀山千広社長は同月28日に行われた定例会見で、「正直に僕も含めて、スタッフも、もっと(視聴率は)ほしかったと思います」としつつも、「(作品は)普遍的テーマ。表現の仕方が、ドロドロな話になるところを出演者のキャラクターの作り方が見やすくしてくれている。
ストーリー性があるドラマは、初回よりも回を重ねるごとにファンを増やすことができる。一喜一憂しないでほしいと思うし、僕も一喜一憂するつもりはありません」と今後の伸びしろに期待した。
そのうえで、将来的な月9ドラマの撤退に関しては、「みじんも考えておりません」とキッパリと否定した。
月9ドラマが、お茶の間に定着したのは1980年代半ばと言われている。 かつては「東京ラブストーリー」や「101回目のプロポーズ」などが社会現象となり、「あすなろ白書」や「ロングバケーション」、「ひとつ屋根の下」、「やまとなでしこ」、「HERO」などが人気を集めた。
そんな月9ドラマも2000年代に入ると、苦戦の色が見えはじめ、2001年の「SMAP」の木村拓哉主演の「HERO」以降は
「プロポーズ大作戦」や「ガリレオ」などの話題作はあるものの、かつてほどの存在感は放てていない。
>>2以降につづく
2016.11.01
http://japan-culture-labo.com/4588
2
「とくに2011年1月クール放送の『大切なことはすべて君が教えてくれた』以降は、苦戦が続いている印象です」と指摘するのはベテラン放送作家。
同ドラマは、演技力に定評があった戸田恵梨香と、「サザンオールスターズ」や福山雅治らが所属する大手芸能事務所「アミューズ」が売り出し中だった三浦春馬がW主演した恋愛モノ。全話の平均視聴率は11.4%となったが、前年10月クールに放送された竹野内豊主演の「流れ星」の平均視聴率14.1%と比べると、3%近くも“数字”を落とすことになってしまった。
「それまでの月9ドラマは主演の役者の格を重視していましたが、この頃から他のドラマや映画などで実績のある俳優、女優よりも、大手芸能プロダクションが売り出し中の若手を起用するようになった印象が強いですね」(同放送作家)
2013年1月クールには、剛力彩芽主演の「ビブリア古書堂の事件手帖」を放送。人気小説シリーズをドラマ化したが、「剛力さん本人に罪はないとはいえ、原作の主人公のイメージと健康的で明るい剛力さんのキャラクターとがかけ離れていたうえ、“ゴリ押し”などとバッシングを受けていた時期と重なったこともあり、原作ファンの反感を買ってしまいました。結果、平均視聴率も11.3%と苦戦しました」(スポーツ紙デスク)
また、2014年4月クールに放送された尾野真千子主演の「極悪がんぼ」も、人気コミックが原作ながら主人公の設定を男性から女性に変えるなど“はじめにキャストありき”の印象をぬぐえず、平均視聴率9.9%と2ケタを切る結果に…。
その後は恋愛モノ中心のかつての王道路線に原点回帰するも、今年も有村架純と高良健吾がW主演した1月クールの「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」が9.7%、福山雅治主演の4月クールの「ラヴソング」が8.5%、桐谷美玲主演の「好きな人がいること」が8.9%と視聴率はまったく回復せず、平均視聴率1ケタ台という状況だ。
「もっと現代の世相にあったドラマ作りを徹底したり、キャストの起用法を再考するなど軌道修正すべき点は多々あると思いますが、相変わらずドラマ班のスタッフの頭の中はフジの黄金時代とも言うべきバブル期のままで、大手芸能事務所の看板やブランドの前にひれ伏している状況。結果、若い視聴者層を獲得できず、かつて月9ドラマを愛した40代以上の世代も離れている印象です」(前出のテレビ誌編集者)
くしくも、フジの亀山社長は昨年11月の定例会見で月9ドラマについて、「少し浮世離れしたお祭り感が、どこかで絵空事に見えてしまうようになったのかなと思います」ともコメントしていた。極めて的確な分析だと思われるが、残念ながら“数字”を見る限り、そうした分析結果が現場レベルまで浸透せず、過去の教訓も活かしきれていないのが現状のようである。
4
嫌なら見るな
5
頭がバブルだからな
11
あんなジャニ使うから
27
ほこたてでも1クールやったら?
31
金の掛け所が根本的に間違ってる
38
他の局のドラマもこれだけどな
55
昔の月9ドラマってヤバイくらいキャラが
四六時中恋愛のことしか考えてないよねw
あれはあれでどーかと思うわw
61
フジのドラマは最初から選択肢にないな
理由も特にない
74
今回は最初から捨ててるやろw
見る気を微塵も感じさせないキャストは逆に珍しい
76
内容は関係なくフジだから見ない
97
フジのドラマで大好きなのは白い巨塔とリーガルハイだけだな
116
まずタレントを決めといて企画を考える、当分ダメだろ
118
ジャニーズの言いなり
148
単純に面白くないからだろ
263

続き・詳細・画像をみる


【ナチス軍服】「欅坂46」 解散危機wwww【画像あり】

30過ぎてからカフェ開業したいと思ったらいかんのか?

【悲報】ポケモン新作、もうめちゃくちゃ・・・

【朗報】久保帯人、脱久保帯人に成功

iPS細胞がまたやりやがった!!!

【画像】モーニング娘。'16羽賀あかねちん、超絶美少女に大確変wwwwwwww

ソフトバンクってV逸したけどドラフトで全部許されたよな

『HUNTER×HUNTER』謎の奇術師ヒソカ凄えぇぇ! ヒソカって普段なにしてるんだろうな、無職だし!

【乞食速報】90%OFF! 年末年始対策 自炊・節約・ダイエット本フェア実施中!

【閲覧注意】この漫画って実話なのかよ・・・

「運転中はポケモンGOを操作不能に」一宮市が運営元に要請へ

【朗報】鏡に向かって30分話した結果wwwwwwwwwwwww

back 過去ログ 削除依頼&連絡先