【悲報】バス会社の公式萌えキャラクターが陵辱物のエロゲを連想させるとして批判殺到back

【悲報】バス会社の公式萌えキャラクターが陵辱物のエロゲを連想させるとして批判殺到


続き・詳細・画像をみる

1:
和歌山県新宮市を中心に事業を展開するバス会社、熊野交通の公式キャラクターが波紋を広げている――。
(中略)
このキャラクターは世界遺産・熊野古道、熊野三山および大社をイメージして作られたそうだが、世間の捉え方は180度違った。
『凌辱物の成人ゲームにしか見えない』(50代女性)
『触手など性的な物を連想してしまう』(40代女性)
『女性差別だ』(20代女性)
『自治体が作る内容じゃない』(30代男性)
…等と批判が噴出!ネット上で炎上する事態となった。
(中略)
熊野交通は過度な特典やプロモーションに奔走するのではなく、まずは地域の街づくりプランを明確にし、世界遺産の保存・保護という、本来の目的に立ち返るべきだと思います」(堀江氏)
結果、こうして話題となることで認知度は上がったとしても、ネガティブ要素は少なくないわけで…。いちいち、道徳的に非難が殺到する世知辛さはいかがなものかだが、損得の皮算用としても、もっと慎重さはあって然るべきはずだ。
問題のキャラクター
熊野交通
http://www.kumakou.co.jp
9:
想像力豊やね
11:
ガチで背景が陵辱モノの紹介ページやん草
17:
あーこれは開幕レイプですね
24:
暗いバックに紫基調のデザインとか狙ってるな
28:
背景変えるだけで良くなりそうな感じやけど
32:
また難癖かと思ったら確かに色使いのせいでそう見えるな
44:
エロゲを連想させる→まだわかる
陵辱モノのエロゲを連想させる→わからない
63:
>『凌辱物の成人ゲームにしか見えない』(50代女性)
凌辱物のエロゲを連想する50代女性で草
12

続き・詳細・画像をみる


有田ヨシフ君は基地外なん?(´・ω・`;)

柴犬がかわいいという風潮wwwwwwwwwwwwwwww

【悲報】ジジイが女にボコられる動画が発掘される

これはアートへの没入と突入。リズム・バイオレンスな「THUMPER」はモテゲーでもあった

中央大学、箱根駅伝出場ならず 連続出場記録87回で途切れる

【経済】高額がん治療薬 1人年間約3500万円 大幅な引き下げを  医療費抑制など議論−諮問会議

back 削除依頼&連絡先