【生活】自分のイタい過去で「あぁ〜」ってなる 31度目back

【生活】自分のイタい過去で「あぁ〜」ってなる 31度目


続き・詳細・画像をみる


たぶん多くの人が潜り抜けたことがあると思うんだが,ちょうど1996?7年ごろの
WWW黎明期にチャットや掲示板の味をおぼえて,もー徹夜ではまりまくった。
そして掲示板なんかでは,心底どうでもいいトピックでやたらと喧嘩になって,
しかも自分たちはたいへん真面目に論理的に議論しているもんだと自負していて
やたらと大げさな表現や聞きかじりの難しい言葉を多様して長文書いて延々と
言い争う。今から思うと時間の無駄以外のなにものでもないわ。
いま当時に時間旅行できたら,当時の俺(高校3年?大学1年ぐらい)に
百叩きを食らわせてやりたい。
48: おさかなくわえた
中学の頃にセーラームーンが好きだった。
カードとかガチャガチャとか欲しいけど「男が買ってる」て思われるのが恥ずかしくて
おもちゃ屋に行って「これプレゼント用に包装してください。あーもう!クラスの女子はなんでこんなの欲しがるかなぁ!」て
言って誤魔化したり、ガチャガチャの前で「あいつどこ行ったんだよ!妹が男にこんなの買わすなよ!」
て大きな声出しながらガチャガチャ回してた。
いつも通りカードを買いにおもちゃ屋行ったら「あ、プレゼント包装ね」てこっちが言う前に言われて
バレてることに気づき「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」て言いながら店から逃げた。
この前十数年ぶりにそのおもちゃ屋の前を通ったら閉店の貼り紙がしてあり、思い出して死にたくなった。

11: おさかなくわえた
高校生の時に付き合った彼氏(当時大学生)が、自称霊感ある人だった
付き合うまではそんな話なんて一切してなかったのに
付き合い始めてしばらくしてから「実は俺、見えちゃうタイプなんだ」と
最初はこっちはそういうの見えないから「ふーん」という程度だった
でも一人暮らししてる家に遊びに行った時に「ここも、ちょっと危ないんだよ」とか言い出した
それなりに実家から援助してもらってた人だったので、じゃあ引っ越せばいいじゃんと言ったら
「いや、次の住人を不幸にしたくはないからな…」とか言って廊下に直接塩撒いてた
私の家(マンション)に来た時も「っ…ここはまずいな…」とか呟きながら塩水飲むように言われた
拒否したら「せめてお札を」と、人の形に切った紙に『南無三』と書いたやつを渡された
ちなみにノートの切れ端に鉛筆でふちを下書きして切っただけのやつ。不器用だからそれだけで10分位かかってた
『南無三』を書く時は筆を貸してくれと言われたけど面倒だったからマッキー貸したら
そのまま書きやがってテーブルにインクがうつったのでキレて帰ってもらった
違う日に来た時は「どこかから血の滴る音が聞こえる…」と言い始めたので
隣の人がお風呂入ってる音だよ、と言ったら「普通の人にはそう聞こえるかもな…」
違う日に物を返しに来た時は「大勢の子どもの声が聞こえる…」と言い出したので
向かいにある幼稚園の園児の声だよと言ったら「真実は分からない方がいい…」と
あと車で出掛けた時に、ちょっと田舎な景色が見えてくると「一旦止めよう」と言い
外に出て林の方(多分彼なりの設定があるんだろう)に向かって一人で10分位手を合わせてた
戻ってくると何も聞いてないのに「詳しくは言えないから、あんまし聞くなよ?」とか言ってくる
しばらく付き合ったけど色々と面倒くさくなったので別れた
彼とは別れてからは交流してないが、心の中で密かにナムさんと呼んでる
64: おさかなくわえた
小さい「あぁ?」だけど
いつも通ってた散髪屋は店内に入って席が空いてると
そこに座ればおじさんが散髪してくれたのでどこもそういうものだと思い、
高校の時にはじめて行った美容院で入店して空いてる席に座って
堂々と雑誌読んでたら「なにこの人」て顔で周りに見られてそこで自分が間違えてることになんとなく気づき
「お腹痛いんで」と嘘ついて逃げ帰ってきたこと。
あともうひとつ。中学の時ファーストフード店で持ち帰りをずっと「カミングアウトで」て言ってたこと。
65: おさかなくわえた
>>64
どう考えても2つめの方が強烈な件
70: おさかなくわえた
中学卒業する前に何か記念になるもの作ろうぜってことで
友人A 作詞
友人B 作曲
友人C&D 歌
でなにやら怪しげなミニアルバムを作ったことがある
たぶん実家に行けばその歌を吹き込んだMD残ってるわorz
91: おさかなくわえた
学校に携帯ラジオ持って行ってて天気予報聞いてもうすぐ雨が降ると知れば
みんなが通るエントランスで空を見上げて立ち止まり「どうしたの?」て言われると
「匂い・・・雨の匂い・・・恵みの雨・・・」とか言ったり
事故のニュースを聞けば「東の方で悲鳴が聞こえる。女性の声・・・。子供が殺される・・・」
とか言って予言者気取りだったこと。予言でもなんでもないけど。
92: おさかなくわえた
アイタタタw
96: おさかなくわえた
よく行く皮膚科のスタッフを好きになった。
でも皮膚科に頻繁に行くこともなく接点もないので
偶然を装って待ち伏せしてた。
皮膚科の外で待って皮膚科の電気が消えると急いで通りに出て
持ってきたスーパーの袋から食材まき散らして
「あぁ?転ぶなんてついてないなぁ」て一人でぼやいてるところへ
好きなスタッフが通りかかって「○○さん、どうしたんですか?」て言って拾ってもらったり
目印もなんにもない通りなのにそこで友達と待ち合わせるふりして立ってたり、
通路に四つんばいになってコンタクト落としたふりしたりして
2日に一度は偶然装って待ち伏せしてたら、一緒に帰ってる他のスタッフに
「警察呼びますよ」て言われて顔真っ赤にして帰ってきた。
97: おさかなくわえた
>>96
可哀想にww
102: おさかなくわえた
小学三年生のころ、モノマネの清水が、五木ひろしの「ヨコハマたそがれ」を
「横ハメ?縦ハメ?」と歌っていたのがツボで、
意味もわからずに学校で腰フリまでマネしていた。
みんなも意味もわからずに笑うからいつもやってたら、
ある日のPTAで、女子の親に問題提起されて、親が恥かいて帰宅した。
106: おさかなくわえた
制服が無い高校に行ったんだけど、当時ファッションにうといもっさりオタク女だった。
両親も非常識でだらしない人間で、身だしなみに関する躾を人並みにされて来なかったため、
常に酷い格好で学校に行っていた。
変な色のタイツを履いたり、背中の毛ボーボーのままキャミソール着たり。
原宿とかにいるような「奇抜だけど全身バッチリ」じゃなくて、ただただ変なだけだった。
今では自分が着たい服と自分に似合う服は別だということを学び、地味ながらもまともな
服装をしている(と思う)し、「その服いいね」と言われることもしばしば。
それでも高校の同級生に「変な格好でせな毛ボーボーで髪ボサボサのオタク女」
として記憶されたのかと思うとジタバタしたくなる。
108: おさかなくわえた
高校のとき、中学の時同じクラスだった女子から同窓会のお知らせの電話が来た。
嬉しくて仕方なく、ものすごく行きたかったんだけど、構って欲しいばかりに
「いや、今回は遠慮しておくよ、どうも今は人と話す気分じゃなくてね…。」とか口走った。
言うまでもないけど「あ、じゃあ○○くんは欠席ね。」と即答されて切られ、その後同窓会等に誘われなくなった。
109: おさかなくわえた
>>108
イタいというか、虚しさが募るな。
115: おさかなくわえた
成人したばかりの頃に、拝み倒して三十代後半の女性の靴を舐めたことがある
その人からは相手にされなくなるし、なにもいいこと無かった
118: おさかなくわえた
>>115
もっと詳しくw
120: おさかなくわえた
>>118
そういう気があって、酔っ払ったときに無理に頼んだ
相手は完全に呆れ、困ってた
「え?ええええ?なんで?ダメだよ!」みたいな反応だったと思う
舐めてる最中は「・・・もう、いいでしょ?すっごく恥ずかしいし、もうホントやめて、怒るよ。あとちゃんと拭いてよ。」って言われたのを覚えてる
それ以降完全に距離置かれた
121: おさかなくわえた
>それ以降完全に距離置かれた
まあ相手が同じ性癖でもない限り、当然の結果だと…
125: おさかなくわえた
学生の頃
ベビーカーを引いたお婆さんが歩道から民家の方をボーっと見ていた。
春先だったけど結構日差しが強い日だったから不安になって
思い切って「大丈夫ですか!?」と声をかけたら
ベビーカーの中には赤ん坊がいて、民家内にスズメがいたから見ていたとのことだった。
恥ずかしくて急いで立ち去ったけど「ありがとう」ってお婆さんが笑顔で言ってくれたのは嬉しかった。
…けどやっぱ正義感溢れる俺カコイイ!!と少しばかり
思ってたのが恥ずかしいああああああああああああああああああああああああ
129: おさかなくわえた
中学の頃親にアニメのキャラのタロットカードを買って貰い
それがお気に入りで毎日持ち歩いてた。
「占おうか?」て言ってはクラスメイトの占いしてたんだけど、次第にキャラ作りをはじめ
なぜかオネエキャラだった。多分、神秘的→魔女→女言葉て感じなんだと思うけど
「いい、あなたの未来はこうな訳よ。」「あらやだ!死神のカード!」とか演技じみてたの。
家から持ってきた布を頭から被りベール気分で登校したり、雑誌広告の通販でお年玉使って水晶玉購入したりして
タロット以外に予言とかもしてたの。推薦入試で面接重視のところを希望してたんだけど
当日占いセットを用意していつものベール被って水晶持って入室したら爆笑された上になぜか合格。
そこで痛いのに気づき占いごっこは卒業したのに、高校の新しいクラスの自己紹介で担任に「○○君は占いができます。占い入試で入学しましたw」て言われて
引き続き高校で占いキャラになり死にたくなったわ。
130: おさかなくわえた
>>129
男かよwwww
138: おさかなくわえた
中学時代、ゆずとか19とかが中高生の間でめちゃくちゃ流行ってた時期だった。
当時、今まで音楽なんか聞かなかった自分は19を初めて聞きとてつもなく感動した。
それからは19のファンというか信者になり、CDを買ったり出てる番組を録画するのは勿論、
19のメンバーと自分の夢漫画(勿論ド下手)を書いたり、触発されてギターを始めようとしたけど高くてハーモニカ(ハープじゃなくて本当に小学生が使うようなハーモニカ)しか買えずに一人でプカプカ吹いたり
カラオケで19しか歌わず周りにウザがられたりライブで一人で泣き崩れたりした。
解散の時も泣き崩れ、19なんか興味ない友人や先生達を巻き込んで寄せ書きを送った。
数年後、解散は金銭問題だとか某宗教絡みだとかキナ臭い話聞いて我に返り、19絡みの本やグッズを売り飛ばした。
あの時の友人達・先生方、そして家族達の記憶を消したい。
未だに19の曲流れたら「昔、凄く19好きだったよね?」って言われる。曲は未だに好きだけど。
140: おさかなくわえた
>>138
> 数年後、解散は金銭問題だとか某宗教絡みだとかキナ臭い話聞いて我に返り、19絡みの本やグッズを売り飛ばした。
このへんも痛々しいな・・・。
139: おさかなくわえた
ポケットビスケッツが大好きで駅前で半泣きになりながら
「CDが出ないかもしれないんですぅ?署名お願いします?」てやったり
全校集会で「○○さんから大事なお知らせがあります」て呼ばれて壇上に上がり
「署名お願いします?」て言ってたこと。遠い親戚にまで電話して署名活動してた。
メンバーをテレビで見ると今でも死にたくなる。
156: おさかなくわえた
>>139
あの番組(ウリナリ?)って小学生が往来で署名活動してる映像を
美談として放送してたけど、判断力のない子供を煽って街角署名活動やらせるとか
さすがに行き過ぎだろ…と呆れた(自分は当時高校生)。
千秋の「ポケビのあれは嘘泣きでした」発言にも引いた。
147: おさかなくわえた
学校で話し相手がおらず暇になったので「ピー」て口で言いつづけたが周りは無反応。
「あれ?もしかしてこれ超音波?俺凄くね?」て思い授業中も暇な時は「ピー」て言いつづけてた。
終業式でみんな「あなたは〇〇を頑張りました」て書いた紙が配られたんだが俺は「あなたはピーを頑張りました」て書いてあって死にたくなった。
みんな気づいてて無視してたのね。注意してよ。
149: おさかなくわえた
>>147
声出してわろたw
151: おさかなくわえた
>>147
キチガイすぎるw
お前マジすげーわw
170: おさかなくわえた
今考えたらストーカー容疑で逮捕されても納得できる勢いで
当時の彼氏のおはようからおやすみまでを見つめ続け、
土砂降りの雨の中、傘も刺さずに駅で待ってたりウオオオオオオオオオォオハズカピーーー
173: おさかなくわえた
>>170
>当時の彼のおはようからおやすみまでを見つめ
ひさびさフイタWWWWWW
お前、素でおもろすぎるわWW
179: おさかなくわえた
中学の頃の自分の設定が
「神と人間のハーフ。天上界で起きた聖魔戦争の決着をつける聖杯を身に宿している。
人間の味方をする神族につくのか、人間を滅ぼす邪神族につくのか人間界で過ごして人間と触れあうことで見極めようとしている」
て感じだった。
三種の神器:神砂(海岸で拾ってくる砂)、神水(公園の冷水機の水)、神葉(公園の木の葉)を常に身につけてた。
効力は魔を払うとか、力が回復するとかそういうありきたりな能力。
神界との通信手段は水たまりと鏡だったので、ブツブツ言ってたり
神の使い=白猫、邪神の使い=カラスだったので見かけるとブツブツ言ったりしてたので
案の定いじめられてた。
でもいじめられても「邪神に魅入られてる!浄化しなければ!」て言って相手に砂や水撒いたり
「こんな人間を救う意味があるのか!」と一人で苦悶したり、
台風が来ると外に出て「やめれくれ!まだだ!まだ人間界に審判を下すのは早い!静まってくれ!!」て叫んでた。
この前大掃除してたら押し入れから神界日記てのが出てきて死にたくなったわ。
188: おさかなくわえた
小学生ぐらいの時だったと思う。
当時DAPUMPが大好きだった私。
とにかく大好きで、出演する歌番組は全部チェックしてた。
それでその時は丁度インターネットをやりだした頃で、
いろいろサイトとか見て「DAPUMPの事務所(いまとなっちゃ興味無くして
どの事務所か忘れた)が、ジャニーズ事務所の圧力でMステなど番組出演
が制限されてる」という情報を得た。
それでジャニーズ嫌いも相まって一気に怒りが頂点に。
Mステやその外圧力で出れないとされてた歌番組のHPの掲示板やメールフォームを
使って、
「なんでDAPUMPを出さないんですか?」「ジャニーズの圧力ですか?」
だかなんだか、とにかく不公平だ!実力はDAPUMPの方があるのに!
みたいな文を、すごい勢い&長文で送りつけてた・・・・。
まあ当然そんな意見はスルーされたけど、
しばらくは2chではないけど掲示板やファンのHPとかで、
「DAPUMPファンは屈するな!」みたいな運動をやってた・・・
今になってみると恥ずかしくてしかたない・・・
どうでもいいじゃんかよ
189: おさかなくわえた
若気の至り
190: おさかなくわえた
中学の時みんなあだ名で呼ばれるのに俺は名字に特徴があるから
みんな名字で読んでくるのがなんか嫌で。俺もあだ名で呼ばれたくて考えたのが「王子」
名前とまったく関係ないのに「今日から王子って読んで?!」て言ってた。しかもなぜかキャラ設定して「?ですぞ」て語尾につけてた。
それじゃあ王様の脇にいる大臣だよ。
中学の卒業文集とか寄せ書きとか全部「?ですぞ」て書いてあって死にたい。
191: おさかなくわえた
>>190ムック乙
197: おさかなくわえた
>>191
ムックwワロタww
193: おさかなくわえた
小学生だった頃、ランドセルをからわずに手ぶらで登校したこと。
周りの視線や笑い声で気付いた。寝不足でぼぉ?としてたせいだ。
196: おさかなくわえた
>>193
九州人みっけw
「からう」が方言だと上京するまで知らなかったよ。
199: おさかなくわえた
>>193
結構いるよね
小学生の頃、朝そうやってランドセル無しで
学帽だけかぶって歩いてる子がいたから
「ランドセル忘れてないー?」と声をかけたら
ハッとして、全力で元歩いて来た方に走っていったのを思い出した。
201: おさかなくわえた
童顔だと思っていた。
実際はただのチビだった。
人によってはふけ顔とかおばちゃんとか言う人もいるくらいなのに、
身長が原因でたまーに中学生とか高校生に間違われていたので勘違いしていた
親しい友人が「お前よく自分のこと童顔っぽく言うけど、年齢相応な顔だぞ?」
ってはっきり言ってくれて目が覚めてから、もう言ってない。
202: おさかなくわえた
小学校の時にいじめられて体育の授業終わりにみんなに押さえつけられて素っ裸にされて
手足縛られて体育倉庫に放り込まれた。
なんとか手足縛ってたガムテを歯で千切って入り口のドアはバスケットボール入れで蓋されてたので
少しずつ動かしてなんとか外へ出たらもう夜の8時。
服に着替えようとしたけど教室入れないので仕方なく体育倉庫にあったバレーのネットを
体に巻き付けて人目につかないように帰って部屋へ飛び込んだ。
母親には「なんでこんな遅いの!」て言われて「体育着を犬に奪われて追いかけてたら道に迷った」て言い訳した。
なんであんなアホな言い訳したんだろ。嘘バレバレじゃん。
203: おさかなくわえた
強く生きろ…
208: おさかなくわえた
・中学の頃、廊下でひざを伸ばして下を向いた状態で座らされ
「いいよって言うまで座ってて」って言われてずっと座ってて気づくと誰もいない
・「○○忘れたから貸して」って言われて余分もないのに貸して
結局使う時に返してもらえず、自分が忘れ物した扱い
・マイムマイムで中心に立たされ、「マイムマイム・・・マイムベッツアソン(?)」で
みんなに蹴りを入れられる・・・etc.
自分が人気者だからみんなが構うんだ、ぐらいに超勘違いしてて
卒業式の日、友達だと思ってた数人に「いじめてごめんね」って謝られて
「あれはいじめだったのか!!」とようやく気づいた・・・。
あのときいじめだって気づいてたら自殺してるレベルだったかもしれない。
バカでよかった。いやよくねーか!
212: おさかなくわえた
>>208
なんか知らんが凄いw
217: おさかなくわえた
バンドでボーカル(女)やってます。
久々のライブで、緊張して声が思うように出ず、
あせった私は盛り上げてごまかそうと思った。
とにかく必死で、今思えばものすごく変なパフォーマンスをした。
声が出ないからって無理やりがなったり、
ぜんぜんロックな曲じゃないのに「ウオ??!!」とか叫んでしまったorz
まさに「音痴の自己満乙」って感じだっただろうなw
終わってから直球に「酷かった」と言ってくる人、やさしくフォローしてくれる人で
涙出そうだった。
227: おさかなくわえた
壮絶な汚部屋に38年住んでいた。
物:ゴミ=1:1で窓から景色は一切見えない。
掃除機は10?20年に1回。
風呂は当然なく、トイレは詰まりに詰まり、封水部が転生してカフェオレのようになる。
布団は常に敷きっぱなし。
唯一の来客スペースであるため雑談も布団の上。
布団にパンのくずや牛汁をこぼすことも日常茶飯事。
汚れたら上から塗料を塗り重ねていた。
ゴミが飽和状態の時は隣人と戦う日々。
235: おさかなくわえた
中二の時、中二病が発病してハイハイクラブと言うのを発足し、
昼休みにジャージをはいてドレミ♪ドレミ♪ドレミッ♪って歌いながら体育館をハイハイしてた。
それでも一人でハイハイしながら体育館を周り、クラスの人や同じ小学校だった人を見かけると勧誘をしていた。
ちなみの昼休みの体育館はバスケやバレーボールをする人がいたので、ハイハイしていたのは体育館の隅っこ。
周りからは「危ないよ」「邪魔だなぁ」「つーか何やってんのあれ」と言われ体育館でのハイハイは出来なくなった。
仕方ないから体育館2階の細い通路をハイハイしてたけどハイハイのしすぎでジャージの膝が擦り切れ、
親に怒られてハイハイクラブは廃止。
先日大掃除してたら名前の入っていない手作りのハイハイメンバーズカード大量に出てきて当時を思い出した。
どれくらい加入してくれるかなぁ!!ってわくわくしながら作った記憶がある。
誰一人として入ってくれなかったけどね…。
ちなみにメンバーズカードには「ハイハイは世界を救う」と書いてあり、裏側にはなぜか好きな人を書く項目があった。
237: おさかなくわえた
徘徊かと思った。
238: おさかなくわえた
ボケ老人じゃねえか。
250: おさかなくわえた
ディズニーランドでビッグサンダーマウンテンを乗った時のこと。
乗車中楽しくて「FOOOO!!!」と叫んでいた。
降車後、私の前方に乗っていた中学生男子の
「後ろの外国人なんかめっちゃ叫んでなかった?」
「やっぱ外人だからねー」
という会話が聞こえてきた。
確かに私の後ろには外国人がいた。
申し訳ないし恥ずかしいしで…叫び声はキャーにしよう。
252: おさかなくわえた
中学の時の卒業文集の文章を考えると、
「この先一生涯、絶対犯罪なんか犯さないぞ!」と固く誓える自分がいる。
卒業文集って、犯罪抑止効果もあるのね(笑)。
266: おさかなくわえた
>>252
自分も卒アルは調子こいてて髪型が意味不明なツンツンヘアーだし文集に書いてることは中二丸出しで
見る度あああーってなるから本当犯罪はできないなって思う
でも最近は大きな災害や犯罪の被害者も普通にワイドショーとかで卒アル晒されてたりするよね?
(秋葉原の事件で殺された人とかこの前のNZの地震で足切断した学生も晒されてた)
あれどうかと思うわ…何の意味があって晒すのよ?
犯罪なら起こさないように関わらないようにできるけどああいう事件災害は避けようがないもんね
258: おさかなくわえた
小学校のころの口癖が「?だにょ」だったこと。
同窓会でその事突っ込まれた時は恥ずかしくて死にたかった。
261: おさかなくわえた
中学の時音楽の特別授業みたいなので自分達で作詞作曲して曲作りましょうみたいなのがあった。
みんなはピアノとかギターで当たり障りのない感じの曲を作って歌っていた。
俺達三人だけは何を血迷ったかキーボードに入ってる打ち込みを利用してラップを披露した。
言い出しっぺは俺で作詞・キーボードも俺。
友達ラップ担当。
もう一人はやらせることなかったから横で手拍子させた。
「缶コーヒー片手にタバコをふかし・・夜空見上げれば南にオリオン座・・・」みたいな歌詞だった。
いざ発表本番になるとラップ担当の友達が恥ずかしがって全然声出てなかったから音楽室にはキーボードの打ち込みと手拍子が静まり返った教室に虚しく響いてた・・・・
263: おさかなくわえた
>>261
鼻水出た。
264: おさかなくわえた
高1のときなんか合宿的なのでやけにべたべたしてくる女の子が一緒に寝ようとか言ってきて私の布団入ってきて夜中なんかのノリなのかチューしたこと。
ちゃんと謝りましたがアレは私からだったっけ・・・。いや、あっちか・・・?
記憶が定かではない、むしろ思い出したくない
その後その子が私を好きらしくて
「なんで他の子と話すのに私とはっ・・・」
とか言ってきてうわあああああああああああああああああってなって大変だった。
過去の過ちで一年くらい損した
なんであんなことに・・・痛いよぅ
あああああああああああああああああああああもう忘れてぇぇぇぇぇぇええぇぇええ
思春期こえええええええええええええええええ
271: おさかなくわえた
自分は乾燥肌で頭からフケがぼろぼろと出るんだけど
友達の家に泊まりに行ったときに、黒いクッションを枕代わりにして
案の定クッションがフケだらけになった・・・
それ見た時の友達のうわあ・・・って引いた顔が忘れられない・・・思い出しても恥ずかしい・・・
でもその後何回か「泊まりくる?」って言ってくれてほんと申し訳なかった・・・
287: おさかなくわえた
小学校の時、図書委員だった。
人が居なくなると床に座り込み美術書全集を眺めていた。
高村光雲と運命の出会いをした。
寝ても醒めても高村光雲。
一日中光雲のことしか考えてなかった。
持ち出し禁止の本をこっそり持って帰って
ひたすら眺めていた。
終いには親に教育相談所に連れて行かれた。
293: おさかなくわえた
職場で「女だけどスポーツに詳しい私」気取りで上司達が野球やらサッカーやらの話してるのにどんどん首突っ込んでた。
ある日、いつも通り上司が野球談話をしてる中に混ざってたら
「それにしても○○さんも歳とったよなぁ」と話していた。
○○さんは全く聞いた事無い名前だったけど、知ったかして「本当ですよね、一気に老けたと言うか…」と答えた。
上司達は「は?」という顔をしながら「お前、○○さんって知ってるわけないだろ」と呆れたように一言。
○○さんとは、上司の昔の上司だった…。
それ以降、話を振られない限り首を突っ込まないようにした。
294: おさかなくわえた
これは痛い・・・
305: おさかなくわえた
中学生なのに実は世界を牛耳る財閥のトップみたいな設定で
休み時間中に携帯のアラーム鳴らして
「ここへはかけてくるなと言ったはずだろ!なに?あいつらが不穏な動きをしてる?
よしスパイを送り込め!容赦するなよ!」とか架空の秘書に指示したり、
「そうか失敗したか。もう用済みだ。消せ」と架空の社員を亡き者にしてた。
313: おさかなくわえた
長文駄文すまない
中学生のとき電車通学してた
兄は高校生で同じく電車通学
当時俺は時間があればひたすらエロサイトをみてた
家族共用なのにな
ある朝対面型の座席に兄と座っていたんだが
突然兄が「おまえエロサイトみてるだろ」
って言ってきた
朝の通学時間
周りは女子高生が多かった
電車に乗っている間ずっと
エロサイトをみることを諭されたよ
後ろではちらちらこっちに反応している女子高生
泣きたくなった
駅について死にそうな顔で学校に向かおうとしたら
ちらちら見ていた女子高生がいた
あっちも気づき近づいて「いいことあるよ」って言われた
その日家帰ってすぐエロサイトで女子高生ものを探した
315: おさかなくわえた
>>313
何その天国みたいな状況
322: おさかなくわえた
小3の時自作の物語を褒められてのぼせ上がり
学芸会の出し物(劇)の脚本・主演を買って出た。
その劇のタイトル「幽霊屋敷にジイさん刃向かう」
自分でもなんでこんなタイトル考えたのか分からない・・・
今でもたま?に姉に突っ込まれて「あぁ」ってなる
323: おさかなくわえた
>>322
物凄く面白そうなんだがwww
325: おさかなくわえた
>>322
なにそれホラーもの?ww
338: おさかなくわえた
小学低学年くらいのころ
うちの家庭はポテトチップスとかを買ってもらえなかったので(家族の趣味で煎餅とかばっか。)、一人で近所のコンビニに行ってどうせ買うならと、BICサイズを買おうと思った。
そのくらいポテトチップスというものは当時の私の中では珍しくて、物凄く美味しいものだった。
いざレジへ持っていくと、急に緊張しはじめた。なぜならその時が初めて1人でお買い物をしたからだ。
私はその緊張感と、BICポテトチップスを買ってしまった罪悪感で、
「あの、これ(ポテチ)、お父さんのおつまみなんですよぉー!キャッキャッ!」
意味が全く分からないし、恥ずかしくて死にそう。
342: おさかなくわえた
かわいいじゃんw
349: おさかなくわえた
5年くらい前にネットで吉木りさの画像を見かけて、可愛いなと思ってmixiのプロフ画像にしてたら
何人かのマイミク(親しくない)が勝手にその画像を私だと勘違いしたらしく、可愛い可愛いとちやほやされまくって
かなりいい気になっていた。更に調子に乗って「risa☆」とか名乗りだした。最近になって中の人を頻繁にTVで
見かけるようになり、慌てて長年放置していたmixiにログインして名前と画像を変更した・・・
352: おさかなくわえた
性に奔放なアメリカ人に間違った憧れを持ち、寝室に行く両親に「母さん父さんおやすみ!ベイビーはボーイを期待してるワ!」と言っていた小学校時代
354: おさかなくわえた
>>352
センスある。「間違った憧れ」とかw
359: おさかなくわえた
高校の時の修学旅行、学校側の手違いが重なって、高級ホテルに泊まることになった。
ツインの部屋に出席番号で二人ずつで、地味な私の相手は、超リア充だった。
緊張したが、意外にリア充との会話は弾み、満足してテンションあがっていった。
リア充がお約束の「夜の抜け出し」に出掛けた後、私は高級な部屋を1人堪能していた。
ふわふわのバスローブを着た頃、興奮は最高潮に達し、夜の女ぶってた。
窓辺に腰掛け、甘くない炭酸を飲み、繋がってない携帯とお喋り。
「なぁに?…えぇ、タカシが一番よ…またお店来てね。私の為にいくら使ってくれる?」
とか言ってた。しばらく続けてたら、廊下からリア充の怒られる声が聞こえてきた。
私がノリノリ過ぎて、入るに入れず、先生に見つかり怒られたらしかった。
戻ってきたリア充は、何も触れなかった。優しさが恥ずかしかった。
360: おさかなくわえた
>>359
想像したら鳥肌立つくらい恥ずかしいw
376: おさかなくわえた
ナウシカの映画がすごく好きで、本っ当にナウシカに憧れてた。
普段は優しく温厚なのに、いざという時は強く激しいナウシカに。
授業中とか、ナウシカになりきった空想が楽しくて仕方なかった。
で、中学生の時、またいつものように空想してたら非常ベルがなった。
その時、私の中のナウシカが覚醒した。皆を私が守る!って。
ちょうど窓側の席だったから、立ち上がり「あぁぁああ!!」と叫び椅子を窓に渾身の力で投げつけた。
割れた窓ガラスを前に「早く!皆ここから出て!誰も死なせなくないの!」
と言ったら、皆はもちろん先生もあんぐりとして私を見てた。机の下に潜らずに。
一瞬シーンとなった後に先生からめちゃめちゃ怒られた。人生で一番だと思う。
怒られてる最中に「今のは誤報です」って放送が流れてさらに気まずかった。
放送後、物音と怒鳴り声と椅子に気付いた他の先生達も集まってきてさらに死ぬほど怒られた。
親も呼ばれ校長室でもトラウマ級に怒られた。家でもすんごい怒られた。
それからずっとぼっち。
あれから私の中のナウシカは一度も覚醒しない。
私の知らないとこで、中学の同窓会が開かれてたことを今知ったので反省カキコ。
そりゃ、こんな子呼びたくないよね…あぁあ
405: おさかなくわえた
食に関する病に憧れたことがある
過食症を装う:無理。苦しすぎ
拒食症を装う:一番の憧れだったが無理。1日で挫折
そこで巡り合ったのが異食症
授業中にシャー芯食べてた。味しないから全然楽
消しゴムはマズかったからすぐやめた。
誰かに聞かれた時は「何かおいしく感じる。病気かなぁ」と嘘ぶって
しばらく続けてたら担任経由で親に伝わってしまいて本気で心配され
病院連れて行かれる一歩手前でかっこよく見えそうだったからとゲロったら
こいつ最高にアホみたいな顔され放置された。怒ってもらえたほうがよかったな。
406: おさかなくわえた
>>405
白状しちゃったんだww
かわいいw
407: おさかなくわえた
会社の飲み会で
ハートキャッチプッリキュッア!!!!!!!!
とFULLで踊ってしまった酔っ払ってたとは言え、死にたい
412: おさかなくわえた
ひげを剃った日をカレンダーにつけてて“H”って書いてたら
家族全員にHした日と認識されていた事...
419: おさかなくわえた
演奏会にて。
「この演奏はすごい!スタンディングオベーションしたくなるくらいのレベル」って言おうとしたら、
「この演奏はすごい!スタンディングマスターベーションしたくなるくらいのレベル」と言ってしまった。
そのときはもう消えたいくらいだったけど、いまこうしてなんにもなかったように生きてる!だから平気?
436: おさかなくわえた
仕事の後輩男性社員が何かと甘えてきたりしたので勝手にエロい妄想描きたてて
密かにエア恋愛して楽しんでた、40前既婚の私。
先日取引先からフランクな宴会の誘いがあり、後輩もかかわっているところなのでさりげなく
行くか聞いたら、出先から伺うとの返事になぜか妄想大爆発。
もしかしたら…の展開に憧れ服新調したり美容院行っちゃったり、化粧研究したり
とえらい頑張って、変な気合入れまくりで昨日集まりに参加したんだけど
後輩来なかった…。
土日に入っちゃったからなぜ来なかったかわざわざ聞くのもアレなんで
きっと何も無かった事として月曜日を迎える事になるんだと思うけど
40近いババアがなに色気づいてトチ狂った事しちゃったんだろうと冷静になった
今では恥ずかしいやら情けないやら…
きっとこれから何年先もこのことを思い出すたび「あぁ?」って風呂場とか
ベットのなかで叫ぶ事になるんだろうなぁ。
437: おさかなくわえた
>>436
まぁ、本人は何も知らないんだから
セーフじゃんw
482: おさかなくわえた
二十歳前後の頃、女友達や好きな子に
「弱みを隠すことなんてないぜ…!一人で抱えちゃだめだよ。話してみな!」
「強く…なれ……!」
みたいなことを真顔でよく言ってた。
本心で言ってたけどかなり自分に酔ってたわorz
相手の反応が毎回イマイチだったのも今なら分かるが…
みんな、優しい子達だったから笑ってアリガトとか言ってくれてたけど
かなり引いてたよなぁorz
随分と昔のことだけど思い出すと脂汗出る。
498: おさかなくわえた
17年程前の話しだけど
友人に部屋の机の上に置いていたアイドル声優のCD見つけられた時の言い訳に
ああそれ?俺も知らなかったんだけどさ
声優のCDみたいでさ
で、今時の声優ってさその辺のアイドルとかと違って顔が良いだけだとかじゃ慣れないとかっての知ってる?
外見だけじゃなく声優としての実力がないとファンには認めないみたいでさ
だから下手なアイドルのCDを聞くよりより
全然、安心して聞けるんだよね
それとやっぱり声優って役者とおんなじでいつも演技してるじゃん
だから詩の本当の意味も理解して感情を込められるからメッセージ性もこっちに伝わってくるってワケ
それに俺の場合、声優じゃなくて、音楽のアーティストとして評価してるから音楽のアーティストとして
だから別に声優が好きってワケじゃなくてホントに曲が好きだから聞いてるだけだから
ジャンル問わずに良いモノは良いと正当に評価しないとね
みたいな言い訳を聞かれてもないのに必死で話してた…。
友人が『え?あ、うん。へぇー、そう』と余りに普通な態度で感心というか納得して聞いてくれてたのが余計に……
今、友人が覚えてたらタヒんでもらうしかないな。
499: おさかなくわえた
>>498
正統派なイタい話だ。
539: おさかなくわえた
大学生くらいまで、飲食店とかで店員さんに滅茶苦茶偉そうな態度取ってたこと。
近くに座ってたけばそうな女子高生集団に「は?何様だし。ああいうの一番引くわ」と言われ、
急に恥ずかしくなって止めた。最近どっかのサイトで、女性が一番嫌がる男性の行動の一位が
店員の前で偉そうな態度を取ることだったのを見て、うわあぁあああってなった。
なんかもうほんとごめんなさい
540: おさかなくわえた
>>539
叩きではなく純粋な質問なんだけど、どうして店員には横柄にしてたの?
ストレス解消? 本当に自分より格下だと思って同じ人間として見てなかった? 
541: おさかなくわえた
多分、偉そうな態度を取るのがかっこいいと勘違いしていたんだと思う。
高校の頃なんか不機嫌アピール?してて、街中でわざと舌打ちしたり、「クソッ死ねっ」とか呟いてた
中二病こじらせてただのモンスターになってた。外見も中身も大したことないんだから、
せめて愛想だけでもよくしておけばよかった。
543: おさかなくわえた
>>541
それがわかってよかったな。
皮肉じゃなくてマジで。
578: おさかなくわえた
子供の頃、母の作るコーンスープが大好物だった。
「いつか鍋ごと全部、私のものに…!」と、日夜野望を抱くほど、とにかく好きだった。
そんなある日、母が私にと取って置いてくれたコーンスープを祖母に食べられた!
泣きながら祖母の元へすっ飛んで行き、「おばあちゃんヒドイよ!!」と猛烈に抗議する私。
「なんで食べちゃうの!楽しみにしてたのに!私のコーンスープぅぅぁああん(地団駄&号泣)!!!!」。
祖母、そんな私を唖然と見ながら一言。「これまたすごい寝ボケようだねアンタ」。
…寝ボケ?……寝ボケ。………寝ボケ?!うぁぁ、私、寝ボケたぁ!!!
そうだ夢だよさっきの光景。だって寝室から祖母の元へ直行したじゃん、走って。
涙でくしゃくしゃの顔&腕を振り上げた格好のまま、ピタリと静止する私。
しゃくりあげながら(号泣は急に止まらないw)ひたすら謝ったわ、爆笑する祖母に。
その後家族にバラされ、「寝ボケスープ娘」という、ワケわからんアダナを付けられた…。
母のではないけれど、コーンスープをコッソリ鍋ごと食べる度、「あああ???!!」となる思い出。
583: おさかなくわえた
>>578
可愛いいいいぃぃぃ!!1(*´Д`)
586: おさかなくわえた
風俗店に勤めていたことをなぜか周囲に言いまくったこと。
そして勤めていた当時、ごく普通の薬局でコンドームを大量買いし、
現金がないのに気づきカード払いしようとしたら
カードが限度額で買えなかったこと。
そして買わずに店を出ようとしたら
自分が持っていた風邪薬に反応し
万引き防止ブザーが鳴り響いて
店長にカバンチェックされたこと。
持っていた風邪薬はなぜか防犯タグが外されていなかったせいでなったみたいなんだがかなり疑われた。
限度額までカードで買い物しまくる依存症だったのも相まって
思い出す度に死にたくなる。
598: おさかなくわえた
おとといからようやく4連休のGWに入った。
初日は好きなだけ寝てようと昼くらいに起床。
階段を降りて行くと誰もいない。どうやら両親は揃って出勤の様だ。
久しぶりに家で一人きり! オナニーしよう!!即そう思って再び部屋へ向かった。
改めて連休が始まった事の幸せがこみ上げて来て 既に気分は最高潮。
階段を祭りの音頭にある
♪どん どん ぱん ぱん どん ぱんぱん のリズムに乗せて
♪ロリ ロリ パイ パン ロリ パイパン と安直な替え歌を
口ずさみながら軽快に登って行った。
階段を上がりきった所に結婚して家を出てるはずの姉がいた。
素中の素な目で俺を眺めた後 軽く鼻で笑い「おはよ」 
俺「・・・・・・・・お おう」
あぁぁああぁあぁぁあああああぁああぁあぁあぁ なんだよぉぉぉぉぉっっぉおお
なんでいるんだよおおおお 俺も全然ロリじゃないのになんて歌唄ってんだよおぉぉぉおお
607: おさかなくわえた

続き・詳細・画像をみる


付き合って2ヶ月目の彼女に触れた結果wwwwwwwwwwww

【ポケモンGO】不具合が多数発生しているお詫びで、提携会社よりポケコインの無料配布を開始!!

【朗報】FF15、製品版で草が生えまくるwwwwwwwwwwwwwwwwww

【生活】自分のイタい過去で「あぁ〜」ってなる 31度目

【社会】「飛ぶのをやめて」 オスプレイ配備強行4年 「事故ない」肯定論も

モバP「アイドルの首筋舐めてみた」

back 削除依頼&連絡先