男「夏とかwwwwwwwwwwwwww」back

男「夏とかwwwwwwwwwwwwww」


続き・詳細・画像をみる

1:
店員「品出しすらできないの?君、いままで何してきたの?」
男「はい……すみません……」
店員「すみませんじゃないでしょ。なんでできないって聞いてんの」
男(チッ、俺よりも年下のくせに偉そうにしやがって………てめえなんかより俺の方が何倍も上なんだからな………)
2:
店員「なに?その眼付。もしかして年下の俺に説教されてることに腹立ててるの?」
男「い、いえ、そんなっ……」ビクッ
店員「はぁ????、まじなんなんだよこいつ……」ボソッ
男「………」
3:
店員「客がレジきたから」
男「あ、はい」スッ
店員「あ、はいじゃなくて。俺がレジ出るから。君レジ出来ないでしょ?」
男「はい……」
4:
店員「ったく、できねえくせに何が、はいだよ………」
アノーマダデスカー
店員「はい!お待たせしました?!」
男「……(クソ……)」
5:
男(はぁ、バイト疲れた……あのクソガキ、俺に説教垂れやがって……今に見てろよ)
男(酒買って帰るか………)
6:
男「かぁ?ッ!wwwww」
男「はぁ?wwwwうめえな」
7:
『もうすぐの夏休みは家族や恋人と一緒に、わくわくランド!ちゃらちゃちゃら?』
男「………」ピッ
『次のニュースです………』
男(…何やってんだ、俺は)
8:
店員「今日も外の掃除おねがいね」
男(こいつ……外クソ暑いの分かってて言ってんのか…?)
店員「なに?文句あるの?」
男「いえ……別に……」
店員「じゃあさっさと掃除してきてね」
9:
シャワシャワシャワシャワシャワシャワ…
男(くっそ暑い………脇汗がナイアガラの滝だなwwww)
「あの、ちょっといいですか」
男「(掃除してんのが分かんねえのかよ…)はいwwwwいらっしゃいませぇいwwwwなんでしょうか?wwwwwwww」
女「男君、だよね?久しぶり」
10:
男「お、女ちゃん……?お、おぉ?!wwwww久しぶりぃwwwwwww五年ぶりくらい?wwwwww老けたねwwwwwwww」
女「男君も」
男「wwwwwwwwwwwwwwww」
11:
女「あのさ、よかったらなんだけど」
男「何?wwwwwwwww愛の告白?wwwwwwww」
女「明日ご飯、どうかな」
男「おっ…………お、おおwwwwww構わんよwwwwwww」
12:
女「よかった。また後で、メールするから」
男「うんwwwwwwwじゃあなwwwwwwwww」ヒラヒラ
男(おっ、おっ、おおおおお!!!wwwwな、なんだこれwwwww大学一の美少女と謳われた女ちゃんと二人っきりでお食事wwwwwwwww我が世の春が来たwwwwwwwww)
店員「ちょっと君。ちゃんとやってくれない?」
男「ハイ…すみません(悔しいのうwwww悔しいのうwwww俺みたいな男があんな美少女とねんごろで悔しいのうwwwwwww)」
店員「チッ、クソが……」
男(wwwwwwwwwwwwww)
13:
男「かぁ?!」
男「今日は酒が一段とうめえwwwww人生たまにはいい事あんなwwwwww」
プルルーン!
男(おっ……!)
14:
From 女
明日の夜、どこ食べに行こうか。
男「ふ、ふふひ……」ポチポチポチ
15:
From 男
ファミレスとかは?w
俺あんま金ないんだよねw
16:
From 女
うん、分かった。
じゃあ男君家の近くのファミレスで。
楽しみにしてる。
男「お、おぉぉー!wwwい、いいんじゃないかwwwふひひwwwwww」
男「ついにニートの俺にも彼女がwwwwwいや、今はフリーターですwwww」
17:
『夏休みまであと少し!夏は彼女と海水浴で楽しみませんか?わが社の旅行プランならーーー』
男「…………」ピッ
『つづいてのニュースです………』
男(なに浮かれてんだ………俺………)
18:
男「らっしゃあーいせー」
高校生女「暑いね?!ねえ!アイス買っていこっ!」
高校生男「ああ、いいな。なんか夏らしいな」
高校生女「もうwかっこつけちゃってw」
高校生男「うるせえw」
男(夏にたかる蠅みたいにうぜえ。毎度夏が来たくらいでイチャつくなカス共)
19:
男「……」ソワソワ
女「ごめん、待った?」
男「い、いやいやwwwww今着たとこだってwwwwww」
女「そう?よかった」
20:
男「なに頼もうかwwwwまずはドリンクバー?wwwwて俺はガキかwwwwwww」
女「うん、頼もうよ、ドリンクバー」
男「う、ういwwwwwwwwすんませんwwwww」
ファミレス店員「はい」
男「ドリンクバーふたつぅwwwww」
ファミレス店員「かしこまりました」
21:
女「大学時代はいろいろと楽しかったよね」
男「お、おぉwwwそうだなwwwww俺途中で引きこもったけどなwwwwww」
女「友くんや、幼ちゃんと一緒に、いっぱい遊んだよね」
男「まあなwwwww友はバンドマンになるっ!とか言って大学中退しやがったけどなwww」
女「戻りたいな。昔に」
22:
男「戻れるなら俺も戻りたいわwwwwwww」
女「男くん」
男「な、なんだよ藪からスティックにwwwwww」
女「男くん、その年でまだバイトやってるの?」
23:
男「し、辛辣wwwww俺の真っ白な心に真っ赤なバラの棘が突き刺さるwwwwww」
女「私達、もう32だよ。30代に入ったんだよ」
男「………お、おうwww」
女「もうそろそろ、真面目に生きなきゃいけないよ」
24:
女「男くん、ごめん。正直に言うね」
女「私、コンビニで最初に男くんを見つけたとき、目を疑った」
女「一緒にあんなに楽しく過ごしていた、あの男君が、あんな底辺な姿してるわけないって」
女「知ってる?もう全体から嫌な雰囲気が染み出ているよ」
25:
男「………ww」
女「その時思ったの。私、男君が引きこもったときに、力ずくでも外に引きずり出してあげればよかったなって」
男「………もういいよw」
女「いまだにあんなボロアパートで底辺な暮らしをしてる男くんを見ていると、私――」
男「もういいって!!!」
26:
シーン
女「………」
男「なんだよ……まるで今の俺の存在自体が間違いみたいに言いやがって………なんだよ」
男「確かに俺はニートだったよ、ネットとアニメにはまって部屋にこもったよ」
男「でも、それだけしかしてねえぞ!なんも悪いことはしてねえ!」
男「それに今はちゃんと働いてるだろ!なんでボロカスに言われなきゃいけねえんだよ!」
27:
男「久しぶりに会ったから……楽しい話がしたかったのによぉ……」ジワ
女「男くん………」
男「やっぱ部屋に籠ってた方がいいわ、友達なんてクソだわ!!!」ポロポロ
女「男くん!待って!」
男「いいよ!もう帰るよ!」
28:
女「男くん!」
男「なんだよ…!」
女「夏が……」
男「………?」
29:
女「夏が近いよ!」
30:
店員「またミスったの?」
男「すいません………」
店員「チッ、役立たずが」
男「………」
店員「ったくよぉー、もうすぐ夏だってのに……気分下がるわ」
男(あ、なんかそれ昨日も聞いたな)
店員「掃除しといて」
31:
カナカナカナカナ………
男「………はぁ」トボトボ
「はなびっ!はなびっ!」
男(うっ……人だ……)コソコソ
32:
「おかあさん!はなびっ!」
「ふふ、そうね。今日はお父さんとお母さんと花火しましょうね」
「うふふ、うん!」
男(端っこ歩いて通り過ぎよう………)スタスタ
33:
男(……ん?……あれ?もしかして、幼か………?)
幼馴染「晩御飯はカレーだからね」
こども「わーい!」
男(やっぱりそうだ……!幼だ…!!)
男「あっ…………」スッ
34:
幼馴染「――から、ね」スタスタ
こども「えーだって―――」スタスタ
男(い、いや、駄目だ………あそこに、俺は入り込んじゃだめだ)
男「………」
男(あの、美しい関係を、ぶち壊すことは、できない)
35:
幼馴染「―――で、――――」スタスタ…
こども「―――!」スタスタ…
男(あいつは家庭をもったのか。あんなに気の強いあいつが)キュウ
男(ああ、クソ。胸が痛えな)キュウ
36:
こども「―――だもんね!」
幼馴染「うふふ、そうね―――」
カナカナカナカナ…………
男(あっ………微笑み………)
37:
幼馴染「夏はもうすぐよ」
38:
男「暑いな…」
『夏はもうすぐそこ!水着はちゃんと準備できましたかー?』
男「………」ピッ
『昨晩、25歳の無職の男が―――』
39:
ピンポーン
男(ったく、誰だよ………せっかくの休みだっつーのに……)
男「(勧誘とかだったら晒す)はい………」
友「よっwwwww」
40:
友「相変わらず汚ねえなwwwwwゴミだめかよwwwwwww」
男「るっせえwwwwwスイートルームだわwwwwww」
友「おっwwwwwwwこれ美少女フィギュアじゃんwwwwww萌え?wwwwwww」
男「汚い手で俺の嫁を触んなwwwwwww」
41:
男「つかお前、いつ東京から帰ってきたんだよwwwwwww」
友「さっきwwwwww女ちゃんから、お前が外に出たって聞いて飛んできたわwwwwww」
男「お……おうwwwwwなんだよwwww笑いにきたのかwwwwww」
友「バァーカwwww笑うわきゃねえだろwwwwwただ飲みにきただけよwwwww」
42:
友「気付けば俺らも32だなwwwwwwwww」
男「女ちゃんもそれ言ってたわwwwwwww」
友「そろそろしっかりしねえとやばいかもなwwwwwwww」
男「俺はなwwwwwwでもお前はバンドがあるだろwwwwwww」
43:
友「実はバンドやめたったwwwwwwwww」
男「えっ………なんでだよ」
友「いやぁwwww全然売れねえしwwwww知名度上がらねえしwwwwwバンド仲間は次々抜けてくしwwwwwもう無理かもねってwwwwww」
男「おっ……おい……」
44:
友「でもいいんだわwwwwwwやっと踏ん切りついたわwwwwww俺もフラフラしてらんねえしなwww」
男「そ、そうか…wwwお前がいいなら、俺はそれでいいわwwwwwwww」
友「サンキューwwwwwやっぱお前は最高の仲間wwwwwwww」
45:
男「…」
『夏はみんなで―――』
男「あああああああああああああ!!!!!!!!!!」ガシャン!
男「ハァッ………ハァッ………!!」
46:
男「らっしゃあいあせー」
女「おっ、男くんっ!!」
男「な、なんだよ………今俺バイト中だから…………」
女「なんで電話出てくれないの!?」
男「メール……?あぁ、ごめん……今日は携帯もってきてなくて………」
47:
男「そんなに急ぎなのかよ」
女「…………」
男「なんだよ」
女「…………」ポロポロ
男(!?な、なんなんだよ、急に泣き出しやがって………)
48:
女「よく聞いてね………よく聞いてねぇ………」ポロポロ
女「友くんが自殺したの」
49:
ポク ポク ポク ポク
男(……………)
男(もうなんもねえな)
男(………お?友からメール………?なんだよ、あいつ………死ぬ前に送ってきやがったのか………)カパ
50:
From 友
男、今までありがとな。
俺は臆病で卑怯者だから、逃げます。
許してくれ。
じゃあな。元気で暮らせよ。
51:
追記
夏が近いな。
52:
男「はぁっ……はぁっ……はぁっ……!」タッタッタッ
男「どいつもこいつも、夏、夏、夏、夏、もううるせえよ!!」タッタッタッ
男「いちいち言われなくったって、俺にだってわかるよ!」タッタッタッ
53:
男「俺は底辺だから、季節に一喜一憂するほど、時間も金も、余裕はねえけど!」タッタッタッ
男「どんなにクズで、ゴミで、人間のカスな俺だって―――!」タッタッタッ
男「俺だって―――!俺だってな―――!」タッタッタッ
54:
男「はぁっ………はぁっ………はぁっ………」
55:
男「夏を待っていたんだ!」
56:
『今日は菊池市で38.5℃の気温が観測されました。3年ぶりの猛暑となり、子供たちはプール
や公園で水遊びを楽しんでいました』
『みなさん、熱中症には十分気を付けて、夏を目いっぱい楽しんでください』
『次のニュースです。昨夜、肥後大津線の線路で男が電車にはねられ意識不明の―――』
5

続き・詳細・画像をみる


【悲報】Twitter女子「新しい年号は『初めてのキスから』にしてほしい。なんか甘酸っぱいし」

【悲報】「さんまのまんま」が終了する理由・・・・・・

宇宙の外側って何もないらしいけど「無」ってなんだよ?

【ハセカラ】チンフェが自殺してしまった可能性の考察 父親「もうこの世にいない」

【ひきこもり悲報】近所の近くのしょっぼい夏祭りのウザさwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

三大いつまでたっても廃れない詐欺まがいの売り文句

back 削除依頼&連絡先