愛媛県松山市に行ってきたから写真うpしてみます。back

愛媛県松山市に行ってきたから写真うpしてみます。


続き・詳細・画像をみる


グーグル先生によれば名神高一宮から車でおよそ6時間。
愛媛県松山市に行ってきました。
午前9時半ごろに名神高一宮ICから乗りまして、
阪神高3号→神戸淡路鳴門自動車道→鳴門IC
一部一般道、再び板野から乗って一路松山へ。
渋滞はなかったですが、一般道に降りたこともあって余分に時間がかかり、
16時半ごろ松山市内へ。
四国で最初に立ち寄ったのが吉野川SAでした。
途中で豪雨に降られるなどあいにくの天気。
でも、愛媛に入ったと同時くらいに青空になりました。
引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1468239379/
3:
市内のホテルにチェックインして荷物と車を置いて
市電を使って大街道、松山城の最寄り駅へ。
ロープウェイを使って山頂へ。
およそ2分半です。リフトに乗りたかったんですが、
午後5時で営業終了でした。
ロープウェイからは松山の街が一望できました。
往復で510円でした。
4:
ロープウエイから降りてお城までは徒歩10分ほど。
門も立派です。
昼間の城下町。
結構大きな町です。
そして、お城へ。
昼間の撮影を大雑把に終えて陽が落ちるのを待ちます。
5:
語尾にもし付けてた?
7:
>>5
つけてないです。
ライトアップでなぜかお城は青になりました。
ほかにも冬のようなイルミネーションがありました。
16:
>>7
凄い、ゆるキャラがこんな遅くまで働いてるんだ。
彦根城のひこニャンなんて15時にはおらんかったゾ。
17:
>>16
このキャラはただの置物で動きませんでした(笑)
昼間に来るとまた雰囲気が違います。
からくり時計もたまたまタイミングよく
稼働していました。
1時間ごとか30分後とか季節によって違うみたいですね。
さて、道後巡りです。
最初は伊佐爾波神社です。
階段が135段あります。
旅の安全を願って参拝します。
本堂はこんな感じです。
少し雨が降っていましたが、
暑いのには変わりなく汗がしたたり落ちます…
20:
>>17
そりゃ そうだよね?
21:
>>20
夢を壊すようですが、
現実は寂しいものでした。
道後温泉に戻ります。
やっぱり昼間は雰囲気が違います。
おそらく小説「坊ちゃん」に出てくる人たちです。
駅前もなんとなく雰囲気が違います。
23:
>>21
いやいや、彦根城なんて「ひこニャンはもう帰りました」って、受付の人にピシャリと言われて、ひこニャンの痕跡も何もなかった。
人形が置いてあるだけでも素晴らしいよ。
24:
>>23
彦根城も行ったことありますが、
結構観光地化してるだけにそれは少し寂しいですね。
せっかくなので人形があるだけでも違うと思うんですが…
市電も古い車輌から新しいものまで。
ワンハンドルマスコン。
スピードを出すわけではないので3ノッチの力行で十分なんでしょうか…
大街道で降りて
昼食。街の定食屋さんへ。
大きな唐揚げをいただきました。
「坂の上の雲」ミュージアムへ。
ここは外観を撮り忘れたのと、
館内の写真がOKなのかNGなのかいまいちわからなかったので写真がないです(泣)
ただ、松山の歴史や明治時代のことなど、
改めて知るにはいいところでした。
27:
>>24
チキン南蛮ですか?
29:
>>27
それです!ほかにも塩味や甘酢などあったと思います。
6:
ぞな?もし(笑)
8:
お城からの夜景はきれいなものでした。
土曜日ということもあってたくさんの観光客でにぎわっていた
松山城のライトアップでした。
8時半ごろにお城をあとにして
道後温泉へ。
9:
10数年松山住んでるけど道後温泉入ったことないや
10:
>>9
それはもったいないような気がしますが、
住んでるからこそ入らないかもしれないですね。
私も地元のことは知ってるようでよく知らないですし…
道後温泉駅前には坊ちゃん列車が停まっていました。
駅前にはほかにもからくり時計、
足湯もありました
そして、メインの道後温泉へ。
温泉街という趣があります。
この日はもう時間が遅かったのと
カメラ機材を持っていたため、
ホテルのほうへ撤収。
11:
道後温泉は泊まれないんだよね
ホテルは温泉付き?
12:
>>11
おっさんの一人旅だったのと予算の関係で
ビジネスホテルにとまりました。
ちょっと寂しい気もしますが、
街の雰囲気などは十分にわかりますし、
晩御飯を街で食べようと思うと
宿に食事を支配されないので逆に動きやすいと思っています。
晩御飯がまだだったため、
ホテル近くの居酒屋へ。
もう閉店間近で日本酒1瓶と
ホータレの刺身と天ぷらをいただきました。
タケノコの小鉢はサービスで、
お野菜はお通しでした。
ホテルに紹介された最寄りの居酒屋さんというか
小料理屋さんだったんですが、めちゃくちゃおいしかったです。
おかみさんも見どころなど教えてくれましたし、
何よりも同い年くらいの若女将がきれいな方でした。
また機会があれば行きたいところです。
13:
そして2日目は朝から観光です。市電の一日乗車券を使いました。
まずは道後温泉へ行って坊ちゃん列車です。
昨日停まっていた汽車がバックして軌道に来たのにはびっくりしました。
展示車両じゃなかったんですね。
車内はこんな感じです。
14:
ほうたれの刺身旨いよね
15:
>>14
お刺身も天ぷらもおいしかったです。
また機会があればいただこうと思います。
坊ちゃん列車に揺られること20分、
終点の松山市駅へ。列車の方向転換を見て、
普通の市電に乗り換え、再び道後を目指します。
ただ、途中で降りて街中を走る坊ちゃん列車の撮影をがんばりました。
方向転換、客車は乗務員の方が人力でおしていました。
18:
続いて正岡子規記念館へ。
文学は高校生レベルの知識しかなく、
正岡子規は松山出身と知っていて、
記念館があるから「ついでだから行ってみよう」くらいの感覚でしたが、
映像を交えて見学ができ、なかなか面白かったです。
何より涼しい。
館内は基本的に写真NGでしたが、
一部OKな部分がありました。確か夏目漱石が下宿していた建物の復元は
写真OKだったかと…
お隣の道後公園、湯築城跡へ。
公園になっていました。
一部武家屋敷などが再現されていました。
19:
坊ちゃん団子食べた?
21:
>>19
いただきました。
もうすぐ出てきます。
22:
商店街も少しふらふらして、小腹がすいたところで
「坊ちゃん団子」をいただきます。
1本100円でした。
足湯にも浸かってみたり。
ちょっと一息入れて松山城のほうへ行きます。
25:
おもしろい
26:
>>25
ありがとうございます。
突っ込みなどいただけると嬉しいですが、
初心者なので不備がありましたら申し訳ありません。
「坂の上??」の隣にある萬翠壮へ。
徒歩2分ほど。
細かいことは忘れましたので看板を貼っておきます。
建物はおしゃれな洋館。
愛知県犬山市にある明○村にもありそうな感じです。
31:
>>26
愛知県の方ですか?
ワシは愛知県民です。明○村は遠足やら、プライベートやらで何回も行ったことがあります。
確かに明○村みたいですね。
鉄道会社が運営していますが、飽きさせないように色んなテーマのイベントやってますよね。
最近はコスプレイヤーが撮影会していますよ。
話がずれました すんまそん。
33:
>>31
愛知県民です。
明○村やリト○ワールドなど、遠足やらでよく行きます。
最近は私もポートレートの依頼があると
そのあたりはよく使いますね。
小学生のころから何度も行っていますが、
大人になってから行くとおもしろいところですね。
38:
>>33
ホームラン競争でペーニャが場外に打ちまくってたから行ってたらボール拾えたかもってちょっと思った
39:
>>38
あの時は飛ばしてましたね。
中堅122mなので地方球場にしては大きいところですけどね。
そしてミュージアムの中です。
正岡子規が迎えてくれます。
野球ファンにはたまらないものが多くあります。
無料だということであまり期待していなかったんですが、
面白かったです。
41:
>>39
えぇっ、これ正岡子規なの?
身体弱い人のイメージやったわ。
43:
>>41
身体は弱かったみたいですが、
16歳で上京した時に野球にはまって、
松山に帰ってきたときに友人たちに野球を教えたそうです。
最後の晩餐にもう一度昨日の居酒屋へ行ったんですが、
この日はやっていませんでした。
日曜日はおやすみだったんでしょうか…
ホテル近くのお店はココイチくらいしかやってなかったので、
コンビニで軽く食べて終わりました。
そして、今日は一路名古屋へ。
特に急いでいないのと、高代節約のため、
R11で高松まで一般道を走りました。
150kmくらい、9時にホテルを出て12時半ごろ、
高松ICから高へ。
滋賀県八日市で降りてそこからは一般道で名古屋へ。
20時頃帰宅。
往復1060kmでした。
47:
>>43
お疲れ様ぁ
旅行って楽しいよな。ワシは来月 安曇野へ行きますよ。
48:
>>47
ありがとうございます。
安曇野はスキーの季節に白馬へ行くのに通過します。
夏にも行ったことありますが…
大王のわさび農園に安曇野道の駅がいいですね。
わさび農園のわさびソフトも私は好きです。
53:
>>48
毎年 行くんだ。三泊四日。
安曇野は美術館、博物館、公園なんかがたくさんあって良いところ。
安曇野から足のばして上高地へもいきますが、今回の目的はラ・カスタ ナチュラル ヒーリング ガーデンです。楽しみだな。
56:
>>53
恒例行事っていいですね?。
そういわれれば美術館もありますね。
私はいつも黒部まで行きますね。
長野のあのあたり、好きです。
28:
素晴らしい
29:
>>28
ありがとうございます。恐れ入ります。
入館料300円でした。
ステンドグラスも素敵です。露出が難しい…
お部屋もなんだかおしゃれですね。
明治は豊かな時代だったんでしょうか?
30:
丸一日観光できるとしてもこのあたりですでに15時半。
あと一か所を迷いましたが、JRに乗って1区。市坪駅へ。
自分が好きなのと少し仕事も絡んでるのもあって、
松山坊っちゃんスタジアムへ。
無料の野球歴史資料館があったんです。
まずは市坪の駅看板です。
四国に野球を伝えたといわれているのが
正岡子規ですね。
その幼名、升(のぼる)から野球(のぼーる)
野球と和訳したともいわれていますね。
33:
>>30に書き忘れました。
正岡子規が日本語で書いた「飛球」なんかは
今でも使われていますね。
いわゆる「地方球場」ですが、
坊っちゃんスタジアム大きいですね。
収容人数30000人ということですね。
2012年にはオールスター第2戦も行われましたね。
マエケンが登板したんだったと思います。
32:
古田が坊っちゃんスタジアムで2000本安打達成したね
34:
>>32
そうですね。そのボールにサインを入れてすぐにスタンドに投げ入れたんですよね。
「ファンが喜んでくれれば」ということみたいです。
こんなのがありましたよ?
坊っちゃんスタジアム周辺には…
そしてミュージアム入口はホームベースでした。
39:
>>37
こういう遊び心いいですよね。
気づくのに少し時間かかったのは内緒です。
35:
東京ヤクルトスワローズの主催ゲームが多いということで、
こんな碑が。
36:
>>35写真貼り忘れました。
40:
坊っちゃんスタジアムを出たらすでに17時を回っており、
どこも閉館しているだろう時間で門前払いになりそうなので、
一度ホテルに戻って、旅の最後は
道後温泉。
「10年の 疲れを道後の 温泉(ゆ)に流そう」というこで、
荷物を置いて道後温泉へ。
一日乗車券をフルに使っています。
館内で写真が撮れたのはこれだけでした。
休憩所も全体的に撮りたかったんですが、
混んでいたのでやめました。
お茶とおせんべい、いただきました。
42:
>>40
坊ちゃんの湯は、個室貸切りとか出来ましたよね?
ワシが行った時は そうしたおぼえがある。
44:
>>42
個室貸し切りもできますね。
ひとりでそこまでは贅沢できなかったので、
せめて休憩室は使ってみようと思って
使ってみました。
個室だと一人1550円ですね。
45:
松山城のライトアップの時間ってロープウェイ動いてるんだっけ?
自分も今月愛媛旅行行くよー
46:
>>45
ライトアップの時間はロープウェイ動いてますね。
最終が21時半だったと思います。
ステキな旅を!!
51:
>>46
ありがとう
お陰でますます楽しみになってきたよ
52:
>>51
少しでも予習になればと思います。
写真メインだったので、あまりグルメに触れられなかったのが残念です。
49:
今更だけど、ブラタモリで松山市やってたよね
あれ見て、もう一回行きたい気分になってます
50:
>>49
やってました。それに触発されたのもあります。
帰ってきたばかりですが、違う季節にまた行ってみたい思いがあります。
今度は冬に行ってみたいです。
54:
1日目、オマケの写真たちです。
55:
ぞなもし?
57:
オマケの写真その2です。
58:
>>57
路面電車いいなぁ?
62:
>>58
私も路面電車好きです。
路面電車のある風景、なんとなく落ち着きます。
64:
>>62
こんなやつ
65:
>>64
わー、何の鉄塔?
66:
>>64
申し訳ありません。
初めて見ました。
59:
松山城の天守閣から緑色の東京タワーが見えた思い出
62:
>>59
それって、なんでしたっけ?
60:
いい旅だ
62:
>>60
短かったですが、自分でも満足です。
61:
松山行った時、路面電車の避け方分からなくてパニクったわー
62:
>>61
自分の街に路面電車がないと難しいですよね。
車で軌道に入って警笛鳴らされても…
- おーぷんVIP
- コメント(8)
- Tweetmixiチェック
おすすめサイト最新記事一覧
「おーぷんVIP」カテゴリの最新記事
netaatoz.jp に関するツイート
コメント
1.ななし:2016年07月25日 11:52 ▽このコメントに返信
嫁が松山民のワイ、市電を使って大街道とか言いながら道後温泉駅の写真を載せるスレ主にブチ切れ
2.うおい:2016年07月25日 12:03 ▽このコメントに返信
俺の住まいが写っとるやないかぁ
3.
じっさい行った & 「ブラタモリ」では見れなかった場面が見れてよかった
4.
松山に行ったなら鍋焼きうどん食べなくっちゃあ
5.に:2016年07月25日 12:30 ▽このコメントに返信
ワイ愛媛県民やけどワイより愛媛堪能してて羨ましい。唯一思ったのはスレ主は鯛飯食べてないのかな。
6.
思ったほどは田舎じゃないのか
アニメの舞台とかに向いてる街並みだな
7.猫好きな
なんだかうれしい。私も道後温泉いったことないわww今道後おるのに
8.

続き・詳細・画像をみる


堀江「セブンイレブン以外のコンビニは不要!全部セブンになれ!」

今ならタダのWin10だけど、29日を過ぎると家庭版なら「1万7600円」もかかるという事実 終了間近 ウィンドウズ10をおさらい

千歌「みと姉……」美渡「はあ、また大きくして……」

人間って死ぬとどこ行くの?

リアルでは大人しいのにネットではやたら攻撃的でお喋りになる男がいる

オリバー・ストーン、ポケモンGOは「新次元の侵略」で「全体主義」

back 削除依頼&連絡先