ネトゲでネカマやってて男とバラした結果wwwwback

ネトゲでネカマやってて男とバラした結果wwww


続き・詳細・画像をみる


気持ち落ち着いたから語っていい?
引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1467493053/
2:
チヤホヤされたいのか変身願望なのか
5:
>>2
勝手に女って勘違いされたのが始まりだよ
書き溜めてないけど思い出しながら書いていく
3:
男でもいいから掘らせてくれ定期
4:
なに面白そう
6:
やってたネトゲはFF14
わりと初期からやってたけど、いわゆるネトゲでいうギルド(以下FC)に1度も所属してなかった俺は毎日人が集まる街でボケーっとしてることが多かった
目立ちたいわけでもない、ただ便利な都市で、PTに参加するにも、露天で買い物するにも、なにかを製作するにも便利だったからずっといた
FFじゃなくてもあるあるだとおもうんだけど、見知らぬ人にFCへ勧誘されることが多かった。
ただ、意味もなく参加してないだけだったから、機会があれば入りたいとはずっと思っていた
7:
>>6
すまんFCってどういう意味なんだ?
9:
>>7
フリーカンパニー
12:
>>9
サンキュー
10:
FCメンバー募集なんていっぱいあるからどこに入ればいいだとか、選ぶ基準もわからないのでどうしようもなく困ってたときに、1人のプレイヤーが俺に話しかけてきた
チャラそうな♂キャラ。ネトゲでよくいるナンパ野朗みたいなやつ
ヒマだったからなんとなく会話してみると、チャットだけで楽しかった。
話題も豊富で、ちょっとしたジョークもおもしろくて、チャットだけで2時間くらい経過してたとおもう
>>7
フリーカンパニーの略だ、すまん
ギルドみたいなもんで、チームみたいなものを組める
8:
>>6
どうせシコッテ使ってたんだろうなぁ
14:
>>8
ヒューランの♀だ
チャットが終わるとそいつはそのままログアウトしていった。
ひさしぶりに楽しかったなーとか思いつつ俺もログアウトした。次の日
また同じ場所でそいつに会った
「いつも同じ場所にいるんだね」と そいつは俺のことを何度か見かけたことがあったらしい。
2日目で初めて自己紹介をした。そいつの名前は「U」ジョブはタンク(先陣切って敵の注意を引く役目)だった
その日からちょこちょこいろんなコンテンツに行くことになった。
エンドコンテンツも、そいつと2人で野良に飛び込むことも増えていった。
お互い砕けて話せるようになり、フレンド登録もして1ヶ月くらいたったときだったか。
「うちのFCに入らない?」そう誘われた。
あまり人数は多くないけど仲良しで、バトル専門じゃない人が多いと
俺は即OKした。なんせ、機会がほしかった俺にとって願ったり叶ったりだったわけだ
11:
見抜きイイっすか?
15:
すみません、見抜きさせてもらっていいですか
17:
>>15
…ああ、溜まってるってことなのかな
16:
こうしてFCデビューを果たした俺は楽しくてしょうがなかった
FCハウスと呼ばれる、1つの家をみんなで共有するシステムがあり、俺は当然FCに入ったことが無かったため、ハウスがまず新鮮で。
知ったメンバーでたまってだらだらしゃべることの楽しさを味わった。
メンバーの数は10人ほど。
4人が女性プレイヤーだった。俺をカウントするなら5人
メンバーにも慣れ、半年以上が経ち、FCメンバーの何人かがスカイプ会議をしてることを知る。
当然入ってみたかったけど、すでに俺は女性扱いされていたのだ。
女性として扱われることがとても心地よくて、ずっと言い出せず。
そしてスカイプには参加しなかった(聞く専門として参加したことはあった)
18:
なんで心地いいんだろ・・・
単に変態なだけじゃ?
19:
女の振りするのって難しいと思うが
俺女の振りすればいけるかも知れないが
22:
>>19
自分普通にチャットしてただけで女扱いされた事ある、別に女言葉とか使ってた訳じゃないのに、アバターが女というだけで女扱いとか怖いよな
23:
>>22
掘られるぞ
25:
>>22
女に近い口調の人いるからなぁ
20:
簡単ですわよ
21:
別に貢いでもらっていたりしてた訳じゃない。
ただ女性として扱われるのが嬉しかった。
スカイプはいろいろ理由をつけて断った。Uも会議には参加してるようで、スカイプでもUは中心となって話してるような人だった
UとはFCに参加したときよりもっと仲良くなり、他のメンバーから「おふたりさん、アツいね!」と言われるくらいだった
もちろん、ふざけて冷やかしてるってのは俺もUも分かってた
少しずつ。少しずつだけど。Uが俺にたいしての対応が他と違ってきてるのは俺にも分かっていた
俺のこと意識してるんだろうな。思い上がりかもしれないけど、そう感じていった
24:
Uからスカイプに誘われたことはある。
でもそのときも、チャットだけで事足りるから、だとか、そういう理由をつけて断った。
それから誘われることはなくなった。
それからしばらくした日、アップデートが行われた。
そしてとあるコンテンツの追加「エターナルバンド」
エターナルバンド 略してエタバン
FFで結婚することを意味する。
28:
>>24
5000円のリアルマネーのか
30:
>>28
え?5000円?
ゲーム内で結婚するだけで5000円もするのか?(困惑)
32:
>>30
確かゲーム内アイテムの結婚指輪と相乗りできるチョコボとかついてくる
34:
>>32
そうなのか、でも相乗りチョコボとか良いな、確かに欲しいかも
26:
いいゾ?これ
27:
>>1はボイチェンに手を出さなかったの?
29:
実装されてしばらくしてから、Uにエタバンを申し込まれた。
俺の相方になってほしい。そういわれた
俺はすごく悩んだ。でも
それでも俺はOKしてしまった。 たぶん、もうこのときから俺もUが好きっていうか、なんだろう
特別な存在ではあった。
Uは人気者で、俺たちの結婚式にはたくさんの人が集まった。
Uのつながりで、フレンドも大量に増え、とても楽しかった。冷やかされることも嬉しかった。
それでも、FCの会議で他の人と話してるのが辛かった。
俺には話すことが出来ない。
ボイチェンはもちろん考えた
しかし、ボイチェンってあらゆるのを試したが不自然にしかならない。
異常に甲高い声でロボット声にしかならん。
youtubeとか知恵袋でやたらと推されてる「神ボイスチェンジャー」とかいうのは信用するな
俺も騙された人間。
ボイチェンはもともと録音された音声を女声に変えるのは容易だったが、リアルタイムで変換するのは正直無理だった
31:
なんか>>1の精神が♀化を起こし始めた気が
33:
何度も何度もボイチェンで訓練したが、聞くに耐えない不自然な音声にしかならなかったのであきらめた。
UからVCは全く誘われなくなっていた。
断る理由を考えるのも大変だった俺にとっては嬉しい反面、不安だった
それでもUは俺にチャットで会話し続けてくれていた。
いつかお前が話せるようになったら俺とVCしてくれたらいいから と
そんな優しさに心から胸が痛かった
俺に「好き」だと。そういう風に伝えてくれたのも
その頃から俺は完全にUに依存してるんだなと実感してた。
なにするにもU基準で、装備を作ってプレゼントしたりもした
35:
ある日 俺とUと共通の女性フレンドから話しかけられた
「UくんとVCしないの?」
いやな質問だった。
したくない訳じゃない。できないんだ。
すごく辛かった
環境的にできないから、とやんわり理由をつけたけど、そこで別のことを知る
何人か仲いいひとたちのライングループも存在していた。
バカかもしれないが俺は嫉妬した。
ラインの交換も当然してなかったから、FF外でのUの顔を俺は知らない
ただ、ラインなんていきなり通話かけてこられたりしても困る
俺はひたすらに辛かった
36:
しかしこんなオワコンゲーム未だに人がいるのが不思議だわ
37:
ライングループの時点で悲惨な結末しか想像出来ない
38:
U君にホモっ気はあるの?
39:
もしかしたらみんなには薄々ネカマだと気付かれてるかもしれない
そう思い始めた。
急いでツイッター垢をつくり、必死に女性であるアピールをした
幸い俺には妹がいたから、妹のてきとうな所持品だとか、妹がラインのタイムライン機能で共有した写真とかにモザイクを入れて俺だと言い張った
しかし虚しさしか残らなかった
俺は女じゃない。たったそれだけだけど。一番どうにもできない部分だった
UはVCできるほかの女性に浮気することなく、ただ俺を好きでいてくれた。
聞けば俺とのノロケを幸せそうに語ったりもするらしい。辛くてしょうがなかった
40:
今調べたけど5000円しないじゃん
41:
もしかして女?って問われたら悪ノリでネカマするよね
42:
俺はVCできるまでずっと待ってるから
その一言が重かった
いつまで経ってもUが好きになった人とVCなんて出来るわけがないと
俺が一番分かっているのだから。
ある日俺はUにラインの垢を聞いた
いきなり、なんの前触れもなく。
心よく教えてくれたUは、こころなしか嬉しそうだった。
もう耐え切れないと思った俺は、正直に話すことにした
43:
ラインでこう伝えた
実は女じゃない 男です
女性として扱われるのが嬉しかった。Uには本当にひどいことをした
謝って済むことじゃないけど、すいませんでした
もっと長い文章だったけど、だいたいこんな感じ
44:
Uからの返事はとても長い時間待ってた気がした
なんとなくそうだと思っていた
でも、それでも俺はお前が嫌いにはなれない。
特別な存在だと思ってる。
ゲームの中で今まで通りでいてくれるなら俺はそれで構わない
こういう返事だった
48:
>>44
U良い奴だな
45:
U氏いい男やん
47:
正直に話して、今まで通りいれる自信なんてない
俺はFFを引退する。本当にありがとう そしてごめんなさい
ラインのやりとりはだいぶ省略してるけどまとめたらこんな感じ
引退は最後まで反対されたが、引退し今に至る
俺が男だとはみんなに言わない。リアルの都合で引退したとみんなには伝えると
そういわれたとき、自然と俺は涙を流していた
50:
良い奴というか俺も別に気にしないんだが
別にそんな悪いことじゃないだろ
51:
そんなというか悪くないと思うんだが
52:
さっき神ボイスチェンジャーの話が出てたから気になって調べて動画観てみたら凄いなコレ、違和感全然無かったわ
54:
>>52
その製品名でググったら、詐欺だとかいろいろ出てくるよ。
俺も1万出して買ったけどそこらに転がってる無料のと変わらない
録音した音声を編集するにはピカイチだったけどね。
53:
みんなの言うとおりUがいい人すぎて、これ以上騙し続けるのは本当にきつかった。
生まれ変わったら女に生まれてこれるかもしれない、と自殺を考えたこともあったりした
本当に俺にとっては幸せな時間だった。
Uがあたらしい人とエタバンしたと聞いたので思い出に書きたかっただけだ
一応かんたんに書いたけど、もしなにか質問とかあったら答える
55:
潜在的なバイってかなり多そう
59:
まだやってんの14?
60:
>>59
半年以上前にやめたよ
復帰するつもりもないし、キャラクターも削除してる
61:
>>60
FF15はやるつもりなの?
64:
>>61
PS4もってないからな。でも15やってみたいからボーナスで買うつもり
62:
これからもネカマ続けるの?
65:
>>62
絶対やらないと思う
辛すぎる。
66:
>>65
だったらそっちの道にちゃんと進むのも手じゃないかな
67:
>>66
そっちの道って?
俺はたぶんもうネトゲはやらないと思う
68:
>>67
玉と竿を捨てる道では
71:
>>68
そこまでは考えてないかな。
今ではふつうに女の人が好きだし。
72:
>>71
な!?Uを弄んだだけなのね!
75:
>>72
去勢しなきゃそうなるのなら、そうなのかもしれない
でも俺は本当にUが好きだった
69:
>>65
大丈夫、名実ともにホモになればネカマじゃなくなるから。
有名な名言にもあるだろ?
「女になっちゃう?」とか「おまんこ壊れちゃ?う」とか。
73:
>>69
ホモではないつもりなんだよな
まぁまともではないとも思ってるけど。どんな理由であれUを好きになってたこともあるんだし
63:
11の頃と大差ねーな
70:
♀のほうがエロい衣装あるから使うわけで
根がスケベだから勘違いするなー
74:
Uの年齢が気になるな
76:
>>74
聞いたときは俺の1つ上だった
77:
しかし辛い体験だな、もう少し笑える内容かと最初は思ったわ
79:
>>77
めちゃくちゃ辛かったよ。
Uがいい人だっただけに余計ね
81:
>>79
自業自得って言葉知ってる?
83:
>>81
返す言葉もないわ
俺を擁護する部分がなくてしんどい
78:
でもこれ全て>>1の脳内だけの出来事なんだぜ?
80:
>>78
まぁUが好きになった人は俺の脳内にしかいなかったわけだからな
間違いじゃない
84:
ネカマ突き通して楽しませるのも優しさなのでは
本当のことを言ってすっきりしたのは>>1だけ
85:
>>84
そうでしかない
ほぼ一方的に伝えて勝手に引退してるわけだからな
相手のことなにも考えないで俺が楽になっただけだ
86:
Uの事が気になって、ログインして様子を見てみたいとか思ったりする?
87:
>>86
何度もある
早く別の人を見つけてほしいって毎日思ってた
88:
もういいんだぞ
それより俺と結婚してくれ
帰ってきてくれよ
90:
>>88
1の幸せはここにあるよw
91:
>>88
残念ながらUは別の人と幸せそうに毎日過ごしてるぞ
89:
俺は女と思われているかもな?の時点で
下ネタバンバン使って予防線張ればイイのにw
92:
>>89
今から思えば早い段階で言っておくべきだった
ほんとに思い返せばもっとどうにでもできたはずだしなー
93:
>>89
女性キャラ使ってる時点でわざととしか思えん
95:
>>93
♀の方が衣装が良いんだよ!
94:
じゃあ、俺はそろそろ消えるわ
じゃあの
96:
>>94
俺はお前だけを待ってるんだ
表面上は楽しそうだけど本当は楽しく無い
灰色なんだよ
- おーぷんVIP
- コメント(2)
- Tweetmixiチェック
おすすめサイト最新記事一覧
「おーぷんVIP」カテゴリの最新記事
netaatoz.jp に関するツイート
コメント
1.

続き・詳細・画像をみる


今年の高校野球、第二第三第四第五のオコエが現れる

【画期的】 鳥越俊太郎、本人が来ない街頭演説会を開催

ついにポケモンブーム再来にて、ハリウッドが実写化に乗り出した!

第二次大戦は航空機材の発達により上昇限界が大きく伸びたが

【声優】あやねると服を交換したかやのんがたまらない

ジャンプ歴代最高ラブコメ作品といえば?

back 削除依頼&連絡先