鞠梨「マイコーがAqoursに入るよ!」ダイヤ「認めません!」back

鞠梨「マイコーがAqoursに入るよ!」ダイヤ「認めません!」


続き・詳細・画像をみる


鞠梨「なんで!?」
ダイヤ「当たり前です!アザラシを入れるなんて論外です!」
鞠梨「ワッツ?」
ダイヤ「ワッツじゃありません!」ガチャ
2:
?「オーケイ?」
鞠梨「オウ!オーライ!」
ダイヤ「へ?へ?」
鞠梨「マイコー」
果南「あわわわわ」
マイコー「ハロー!アイムマイクゥジャクソン!オーケイ?」
梨子「なんでぇ!?」
3:
マイケル「ヨバレタ、マリーに」
果南「あわわわわ」ブクブク
ダイヤ「果南さん!…泡を」
マイケル「イエス!レッツシング!オアレッツダンス!」
鞠梨「オーイエー!」
ダイヤ「どういうことなんですの!」
鞠梨「だから、私が呼んだの!何かのヘルプになるかなって!」
梨子「仕事のヘルプにビル・ゲイツ来るようなものだよ…」
4:
ガチャ
花丸「こんにちは…」
ダイヤ「花丸さん!」
花丸「なんで学校に車がいっぱい…」
マイケル「ハイ!」
花丸「へっ?」ドサッ
梨子「ああ!丸ちゃんも!?」
マイケル「ハリアップ!レッツダンス!」
ダイヤ「ええ…?」
鞠梨「そういうこと!踊ろっ?」
5:
屋上
マイケル「ワン!トゥー!」
ダイヤ「中々難しい…」
マイケル「オウ…ノー!」
ダイヤ「?」
マイケル「パワー!ブーン!」バシッ
ダイヤ「こうかしら?」パン
マイケル「モア!」バシッ
ダイヤ「えい!」バシッ
マイケル「オーケイ!」
6:
鞠梨「ほうら慣れてきた!」
ダイヤ「慣れませんわよ!」
鞠梨「ホワイ?」
ダイヤ「ホワイじゃありませんわよ!相手はキング・オブ・ポップですわよ!」
鞠梨「関係無いって!」
梨子「それは無理だよ…」
ガチャ
8:
曜「なんで部室で果南ちゃんと丸ちゃんがのびてんの?」
梨子「あ、曜ちゃん!」
曜「ん…あれ!?」
マイケル「ハイ!」
曜「え!?本物っ!?」
11:
マイケル「作者に変わって深くお詫びいたします。鞠莉でございました。」
12:
梨子「ホントに本物なんだよ…」
曜「はえ?マイケルジャクソンっていえばファッスリラーだよね」
マイケル「スリラー…キャンユードゥイット?」
曜「ほえ!?」
梨子「ああ、むちゃくちゃだよ…」
ガチャ
13:
ルビィ「なんか騒がし…」
ルビィ「ピギィ!?」
マイケル「ハウメニーメンバーズワン?」
梨子「え、えーとナイン…」
ルビィ「ほほほほほほほ、本物?マイケル?ジャクソン?」
鞠莉「だから!本物だって!」
ルビィ「あの!Mr.マイケル!」
14:
マイケル「ワッツハプン?」
ルビィ「サイン下さい!」
ダイヤ「あなたファンでしたの?」
ルビィ「当たり前だよ!あのマイケルだよ!」
ダイヤ「ええ…」
ルビィ「私…マイフェイバリットユアソングイズWhatever happens!」
マイケル「オー!フィートサンタナ!」
15:
ルビィ「い、イエス!」
マイケル「サンタナも呼ぼうか?」(※英語疲れました)
ルビィ「そんなこと!?」
梨子「恐ろしすぎるよ…」
曜「マイケルって凄い人なんだよね?」
梨子「こっちは今更?」
果南「なんとか復帰…」ガチャ
16:
梨子「果南さん」
果南「どういうこと?マイケルって!」
千歌「さあ!頑張ろー!」ガチャ
ダイヤ「まーた混乱の種が…」
マイケル「ここの子は可愛いこばっかりだね!」
千歌「誰?…」
千歌「って!マイケルジャクソン!?」
マイケル「意外と有名人なんだね!僕」
梨子「当たり前でしょ」
17:
千歌「私知ってるよ!最近新アルバム出たんだよね!」
マイケル「何それ?」
梨子「そういえばしれっといますけどあなた亡くなってますよね」
千歌「エスケープだっけ?」
マイケル「なんでXscapeが世に出てるんだい!?」
ルビィ「それだけじゃないよ!」
千歌「ほえ?」
18:
ルビィ「2010年にはMichaelも出てるし!」
ダイヤ「そうなのですね…」
果南「ルビィちゃんいつからファンなの?」
ガチャ
花丸「おらは夢を見てるずら…」ブツブツ
マイケル「あっ復帰した」
花丸「やっぱり夢じゃなかった…」
19:
鞠莉「あとは善子ちゃんだけ!」
マイケル「善子?」
曜「もう少しじゃない?」
ガチャ
善子「さあ!ヨハネが来たから練習を…」
マイケル「あのこかい?」
20:
善子「え?」
マイケル「はい?」
善子「堕天使の力はこんなところにも及んでいるのね…」
善子「ほ…本物?」
マイケル「みんなこの反応だね」
梨子「あなた亡くなってますから」
マイケル「さあ!君たちのダンスを見せてよ!」
21:
ガチャガチャ…
千歌「じゃーえっと…」
マイケル「!」ワクワク
果南(マイケルってお茶目なんだな…)
千歌「ファーストシングルの君の心は輝いているかいです」
ジャーン
?
梨子「ふう…どうですか?」
22:
マイケル「これは真剣に評価するものなのかな?」
ダイヤ「オフコースですわ!」
マイケル「厳しく言うよ?65点」
梨子「え?」
ルビィ「そんな!?」
善子「世界基準で考えてない?」
マイケル「みんな個々の良さがバラけてる」
マイケル「群舞は基本後衛の人間が光らなきゃいけないんだ」
24:
マイケル「君」
果南「はいっ!?」
マイケル「後に下がったときに少し気が抜けたでしょ?」
果南「確かに…はい…」
マイケル「それじゃダメなんだ、怒ってないよ?愛なんだ」
マイケル「君達は輝ける…これはホントの話さ」
25:
千歌「どうすればいいですか!?」
マイケル「君達はプロを見たことある?」
花丸「プロを?」
マイケル「本当の芸術はプロを見て練習するものさ」
ルビィ「スクールアイドルしか見たこと無いな…」
ダイヤ「ならば見せてはいただきませんか?そのプロを」
果南「ちょっと!失礼だよ!」
26:
マイケル「それでこそだよ…」
サッ
善子(この生バンドは今までどこにいたのかしら?)
マイケル「Billie Jean...」
ドンッ
?
マイケル「どうかな?」
鞠莉「ぐ、グレート…」
27:
ルビィ「ホントの…ダンス…」
マイケル「その衝撃…それが大事なんだ…」
マイケル「君たちの楽曲は誰が作ってるの?」
梨子「私が…」
マイケル「キーが時々あってないこがいるよ?」
梨子「あっ…ごめんなさい」
マイケル「いつかは僕が作ってあげる」
28:
梨子「あ、あり「そんなのだめだよ」
曜「千歌?」
千歌「そりゃマイケルが作るんだもん。良いに決まってるよ」
千歌「私達もいい曲は欲しいけど…それ以上に!」
千歌「私達は梨子ちゃんが作った歌で人を感動させたい!」
梨子「千歌ちゃん…」
花丸「おらもそう思うずら…」
ルビィ「丸ちゃん?」
花丸「スクールアイドルは…自分で輝くためにあるんだよ」
マイケル「…スクール…アイドル」
29:
マイケル「これからとても面白くなりそうだね!」
千歌「でも!」
鞠莉「?」
千歌「ダンス教えて下さい!」
マイケル「ふふ…もちろんさ!」
ルビィ「す、スムースクリミナルを!」
マイケル「オウ!じゃあセットだ!」
30:
?
梨子「本日はどうもAqoursのために」
マイケル「いいよ、こっちも楽しかったよ!」
マイケル「君達はまだまだ伸びる!」
マイケル「君たちのライブが見てみたいよ」
千歌「来ればいいです!」
マイケル「見させてもらおうかな…」
鞠莉「センキュー!マイケル!」
マイケル「グッドラック!」
31:
マイケル「部室に行っても良いかな?」
果南「ああ、良いですよ!」サッ
マイケル「いや、一人でいいよ…」
ガチャ
マイケル「ここが…彼女たちの…」
マイケル「!」
キュキュキュ…
マイケル「これでよし!!」
33:
ガチャ
マイケル「ありがとう…Aqours...」
バタン…
?
梨子「ん…?」
梨子「あれ?寝てた!?」
梨子「変な夢見たなあ…」
34:
梨子「今は…4時すぎ…」
梨子「もう少しでみんなくるな…」
梨子「マイケルジャクソンだなんて…ハハ…」
パサッ
梨子「あれ?」サッ
梨子「ハット?」
When all life is seen as divine,
Everyone grow wings.
(生きとし生けるもの全てに神性さを見出だしたとき、全ての人々は翼を授かる)
梨子「これって…」
ガチャ
千歌「早いね!梨子ちゃん!練習しよ!」
梨子「……」
梨子「うん!!」
35:
ただドラマCD聞いて思ったことをそのまま書きました
ネタ切れです
38:
番外
善子「ギターってカッコいいわよね!」
梨子「いきなりどうしたの?」
鞠莉「オウ!ファンタスティック!」
善子「私もギター弾けるようになれればねえ…」
梨子「弾けないの?」
善子「ま、魔界のギターは現世とは違うのよ!」
梨子(弾けないんだ…)
鞠莉「安心して!」
善子「へ?」
39:
鞠莉「スティーブ!」
善子「オットセイなんか呼んでどうすんのよ!」ガチャ
スティーブ「はい!」
梨子「だ……誰?…」
善子「こ、この人…!」
鞠莉「スティーブ・ヴァイ!マイフレンド!」
ヴァイ「やあ!よろしく!」
40:

続き・詳細・画像をみる


トルコのイスラム教指導者「ポケモンGOは欧米諸国の陰謀でイスラム教を貶めるから禁止にしろ」

【艦これ】ポーラ「私のγ-GTPは530000です」

日常生活で役立つ雑学『骨盤を立てる姿勢』

【閲覧注意】フランス、ヤバい・・・(動画)

【画像】このイラストレーターの絵柄が毎年変化してるんだがどうなってんだ

ソネット、個人向け10Gbpsサービスを月額9800円で開始、100Mに6000円も払ってる馬鹿は今すぐ乗り換えろ

back 削除依頼&連絡先