なぜ失敗した? 日本の「ゆとり教育」に関心を抱く中国メディアback

なぜ失敗した? 日本の「ゆとり教育」に関心を抱く中国メディア


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名も無き哲学者
3. 2016年06月20日 12:08
4. ID:ZEXuBTmV0
5. ゆとりって学校で教えんのはこのくらい
もっと知りたきゃ塾いったり参考書読めっていう制度だろ
教育に金掛けられる家庭向け
6.
7. 2.名も無き哲学者
8. 2016年06月20日 12:12
9. ID:0UwK9kuS0
10. ゆとり批判を見ると、
どういう結果を見て失敗としたのか。
そもそも、どんな人材を期待していたのか。
その問題は、ゆとり教育による問題なのか。
と色んな疑問が出てくる。
その疑問の答えになりそうなのは、
ほとんど見たことがないんだよな。
11.
12. 3.名も無き哲学者
13. 2016年06月20日 12:12
14. ID:MPavK.EB0
15. ゆとり教育の一番の失敗は何も理解してない馬鹿親が大量に居た事
16.
17. 4.名も無き哲学者
18. 2016年06月20日 12:15
19. ID:4YbrhOWE0
20. ゆとり最終世代も今年で20なんや、時代の流れは早いものだね
21.
22. 5.名も無き哲学者
23. 2016年06月20日 12:16
24. ID:nZyD7FXn0
25. キムチ絡みならそうなるわな
26.
27. 6.名も無き哲学者
28. 2016年06月20日 12:17
29. ID:ldJjI9LT0
30. 本スレ内でも出ているけど、学校での時間を個人的学習、つまり自己投資に回した人達(いわゆる本当の意味での「意識高い」連中)は間違いなく以前の世代より賢いし、尚且つ成功している。
下流の人間は学習に価値を見いだせず下らない事で時間を浪費した結果、子供じみた無能な労働者になった
31.
32. 7.名も無き哲学者
33. 2016年06月20日 12:17
34. ID:9yvFKlbE0
35. 詰め込み型のアンチとしてゆとりがあったのが大きな間違いだったんだよ。
36.
37. 8.名も無き哲学者
38. 2016年06月20日 12:18
39. ID:8K.ujGqu0
40. ゆとり世代の平均学力は高い
41.
42. 9.名も無き哲学者
43. 2016年06月20日 12:21
44. ID:JYCJNs0u0
45. 社会人にゆとり持たせたほうがよかったんちゃうけ
46.
47. 10.名も無き哲学者
48. 2016年06月20日 12:21
49. ID:oIN.2b8z0
50. ゆとり教育はまさに蟻とキリギリス
51.
52. 11.名も無き哲学者
53. 2016年06月20日 12:22
54. ID:RZmLRwR50
55.
現実を知れ。
56.
57. 12.名も無き哲学者
58. 2016年06月20日 12:22
59. ID:1S5pRdXU0
60. 補習の充実とか校外学習を増やすとかさ、結果的にコマ数が増える方向に行かすべきだったんだよね。
61.
62. 13.名も無き哲学者
63. 2016年06月20日 12:23
64. ID:g6UYsAOt0
65. ※2
その通りだと思う。
自信がない人が多いのは事実だとしても、それは日本人全体にいえることともいえるし、自信を獲得するのに必要な経験を積む機会が与えられない社会情勢にあるともいえる。
ゆとり教育の総括として言えるのは、社会はこれほど容易に差別の対象を作り出してしまうということだと思う。
66.
67. 14.名も無き哲学者
68. 2016年06月20日 12:23
69. ID:2a6vJqaC0
70. オッス、オラ「キレる」世代
怒らしたら何かするかわからねぇからな?
!? フリーザーーー!!!
71.
72. 15.名も無き哲学者
73. 2016年06月20日 12:24
74. ID:RLAcICs00
75. こういうスレでゆとりを育てた親世代は殆ど叩かれないのすごいよな、自分は悪くないと思ってんだろうな。子は親の鏡だぞ。
76.
77. 16.名も無き哲学者
78. 2016年06月20日 12:25
79. ID:9RXIPRoM0
80. 何でもかんでもユトリに纏めんな似非教育論者
ただ単にそいつがクズなだけだろ
81.
82. 17.もきゅっと名無しさん
83. 2016年06月20日 12:25
84. ID:7qT.G5PU0
85. え?詰め込み教育の人間が「ゆとりのある教育」を扱えず結局内容は詰め込み教育のまま何も変わってないよ・・・?
週5教育だって世界的に見れば週5が当たり前だよ・・・?土曜復活させればなんとでもなると思ってる馬鹿が多くて呆れるわ
86.
87. 18.名も無き哲学者
88. 2016年06月20日 12:25
89. ID:T8mtbPBh0
90. 北と南の合体技おなスレか。寺脇研が韓国に逝った時点で理解しなさいという話しなんだよ!
91.
92. 19.若鷹は名無し
93. 2016年06月20日 12:27
94. ID:bjrJf6cp0
95. 学校でゆとりっても一歩社会に出れば弱肉強食だ
96.
97. 20.名も無き哲学者
98. 2016年06月20日 12:29
99. ID:KutElt330
100.
目的は、格差を広げるため。
学歴と収入は比例関係にあり、低賃金奴隷がもっと欲しい財界はそこに目をつけ、文科省に推進を指示した。
だが、思いの外、日本経済にダメージを与えすぎて、仕方なく軌道修正したにすぎない。現状、財界の連中の損得でメディアのみならず、教育界もコントロールされている。
101.
102. 21.名も無き哲学者
103. 2016年06月20日 12:30
104. ID:nqZhE5sU0
105. 単なる若者叩きの一つでしかないな
106.
107. 22.名も無き哲学者
108. 2016年06月20日 12:31
109. ID:xk8jYKMc0
110. 海外が伸し上がって来ただけじゃん
111.
112. 23.名も無き哲学者
113. 2016年06月20日 12:32
114. ID:7WcPdKwt0
115. ゆとりってもう差別語になってるだろ
適当な奴に言われたならぶん殴っていいと思う
116.
117. 24.名も無き哲学者
118. 2016年06月20日 12:34
119. ID:FsP3H.6v0
120. ゆとりゆとり言ってるおっさん世代もクズで無能が沢山いるんだがそれは。
121.
122. 25.軍事報の少将
123. 2016年06月20日 12:34
124. ID:CFmL9r2k0
125. 学生運動やら安保闘争だかで火炎瓶を投げて鉄パイプを振り回してた世代に非難されるいわれは無いね。
っていうかゆとり教育を作ったのはこの世代どもが中心だろ。
若者のせいにしないで自分たちの過ちを直視しろよ。
126.
127. 26.名も無き哲学者
128. 2016年06月20日 12:35
129. ID:1S5pRdXU0
130. いや、ゆとりの親は実際困ってたよ。塾に行かせないと駄目になりそうとか。
131.
132. 27.名も無き哲学者
133. 2016年06月20日 12:35
134. ID:SO..rVvn0
135. ゆとりは馬鹿ばかりと言うけど、
それじゃあ詰め込み世代は全員利口だったのか?
何時の時代も馬鹿はいるし、むしろゆとり世代には世界的に良い結果を残した人が沢山いる
馬鹿が目立つのはインターネットの普及で露呈してきただけで、それでゆとり世代は馬鹿だと言い張る大人は何なんだろうか?
136.
137. 28.名も無き哲学者
138. 2016年06月20日 12:35
139. ID:8Bu.FMDo0
140. 失敗はしてないけど、効果的ではなかった
ゆとりを作る代わりに何かをやらせる動機づけも支援もしなかったから、親や本人が自分でやること見つけるしかなく、その意識を付けることを怠った
141.
142. 29.名も無き哲学者
143. 2016年06月20日 12:36
144. ID:TnBmLXTV0
145. そもそもゆとり教育ってなに?実態は有ってないようなものって認識だけど
146.
147. 30.名無し
148. 2016年06月20日 12:36
149. ID:D3mL0eaF0
150. ゆとり世代は自分たちより下の世代の人を悪く言わないだけで一番優秀な世代にかわるよ
151.
152. 31.※6
153. 2016年06月20日 12:36
154. ID:ldJjI9LT0
155. 必要なのは社会構造の変化。
「同レベルの労働者が仕事を分担、協力する」といった昭和型の企業は最早必要無い。
必要なのは「指導層が発案、平均層が管理、各部の単純労働者が実行」する分業体制。
「それくらいのことは自分で考えろ」ではなく、末端層に何も考えずともこなせる作業を指示する構造が求められる。
156.
157. 32.名も無き哲学者
158. 2016年06月20日 12:37
159. ID:nVKOT4R40
160. いつもは社会に出たら勉強は関係無いとか言うくせにこういう事は鬼の首度取ったかのように賛同する人がいる。勉強なんか好きでするし一般常識はゆとり教育でも十分。結局勉強し無い奴が馬鹿なだけだろ。
それよりも社会に出て大学で勉強した事が役に立た無いのをどうにかしてほしい。勉強した事がちゃんと社会に還ら無いとそれこそ勉強意欲がなくなる。
161.
162. 33.名も無き哲学者
163. 2016年06月20日 12:37
164. ID:pUrNn9gvO
165. 資源がないのに世界2位の経済力なのは、頭で稼いでいたから
ゆとりでバカが量産されたら、そりゃ国力も落ちるわ
166.
167. 34.名も無き哲学者
168. 2016年06月20日 12:38
169. ID:U.gLMqkv0
170. ※24
同世代では一番無能だから、下の世代に愚痴ってるんやぞ
171.
172. 35.名も無き哲学者
173. 2016年06月20日 12:38
174. ID:DXtbken50
175. ゆとり教育を意識し出したのが遅すぎたから
176.
177. 36.名も無き哲学者
178. 2016年06月20日 12:39
179. ID:7WcPdKwt0
180. 少なくとも今の国力が落ちてるのはゆとりのせいじゃないからなw
181.
182. 37.名も無き哲学者
183. 2016年06月20日 12:40
184. ID:8Bu.FMDo0
185. ゆとり教育の前身的な物でゆとりカリキュラムってのがあるんだけど、現在の49歳(一部は50歳)までがこのカリキュラムに沿って教育を受けていた
その時に問題点や改善策を見つけられなかったものかね
186.
187. 38.名無しさん+
188. 2016年06月20日 12:40
189. ID:JFY4VjhC0
190. お上は掛け声ばかりで何やるかは現場任せ
そりゃ失敗もしますわ
191.
192. 39.名も無き哲学者
193. 2016年06月20日 12:41
194. ID:pUrNn9gvO
195. >必要なのは社会構造の
まんまアメリカだな、それ
だからマニュアルを大量に作り、それを徹底させるんだよ、あの国は
雇ったばかりでも、マニュアル通りにやれば熟練と同じ仕事ができるわけ
まあ、仕事の楽しさを知りたいならそんな末端ではなく、発案・立案者のポジションにつかなくちゃならないんだわ
196.
197. 40.名も無き哲学者
198. 2016年06月20日 12:41
199. ID:Ie9veuUg0
200. ゆとり教育はユダヤと韓国とロシアの陰謀だろうけど
結果は大成功 陰謀としては大失敗
ゆとり世代という狼の世代を生み出し腑抜けた敗戦国に牙をとりもどさせた
なにより戦後という敗残兵に殴られて教育されてきた流れを断ち切ったことは非常に大きいわ
201.
202. 41.名も無き哲学者
203. 2016年06月20日 12:41
204. ID:Qm.vSMRg0
205. そりゃゆとりガーゆとりガーと批判してる人間が自分達の行いも省みる事も出来ない人達なんだからそんな人間にまともな子育てなんて出来ないわな
自分達が20代だった頃を思い出せよ、アンタ等が今の20代に望む全てをアンタ等自信は出来てたのか?その証拠は?そりゃ今のアンタ等は出来るだろうよ、でもそれは長い社会経験の中で培ってきたモノなんじゃないのか?
ゆとりが必要なのは子供じゃなくて親世代なんじゃないのか?もっと素直な気持ちで若者や我が子と向き合おうとか思わないのか?
これから自分達の跡を継いで行く人間をここまで目の敵に出来る神経が俺にはサッパリ理解出来ないよ
206.
207. 42.名も無き哲学者
208. 2016年06月20日 12:41
209. ID:8Bu.FMDo0
210. ※30
実際は悪く言うんだよなぁ
若者叩きはなかなか無くならない
211.
212. 43.名も無き哲学者
213. 2016年06月20日 12:41
214. ID:0UwK9kuS0
215. ゆとり批判する奴に限って、
知性の欠片もないようなのが多いんだよな。
216.
217. 44.名も無き哲学者
218. 2016年06月20日 12:41
219. ID:NXupCwIt0
220. いやゆとり世代は一番上でもまだ20代なわけで、不況とかの原因はその上の世代にあるでしょ
ゆとり世代が50代になってから無能か有能か決めてくれ
221.
222. 45.名も無き哲学者
223. 2016年06月20日 12:42
224. ID:Rz4nsgbj0
225. ゆとりって少子化で数は少ないし無能だし、若くて殆どが下っ端なんだよね?
そんなのに滅茶苦茶にされましたとか泣き言言うなんて馬鹿じゃね?むしろ優位な状況で良いようにされてるゆとりより上の世代のが無能じゃないの?
226.
227. 46.名も無き哲学者
228. 2016年06月20日 12:42
229. ID:nVKOT4R40
230. ※33
今の社会構造で国力を維持できる国ってアメリカ以外にあるの?中国にしてもそうだか国力上げてる国は発展途上国ばかり。
人よりも賃金の安さの方が大事。日本の賃金が中国並になったら仕事なんか沢山あるよ。でも社会保障含めて国が成り立つのは思え無い。
先進国も安い労働力の為の移民を受け入れてる。国家として考えれば教育が無い方が金は入る仕組みになってる。
231.
232. 47.名無しのプログラマー
233. 2016年06月20日 12:43
234. ID:ssQRJM7o0
235. ※41
ごもっともだわ
236.
237. 48.名も無き哲学者
238. 2016年06月20日 12:44
239. ID:pUrNn9gvO
240. 紀元前の遺跡から「最近の若者は?」っていう文が出てくるぐらいなんだから、若者が叩かれるのは古今東西当たり前なんだよ、諦めろw
気に入らないならみんなからすごいと思われることを成せ
それだけのことだ
241.
242. 49.名無しさん+
243. 2016年06月20日 12:44
244. ID:JFY4VjhC0
245. 受験廃止、就職時の学歴記載禁止まで踏み込めば意味もあったけど
結局出口はそのままだったからな
246.
247. 50.名も無き哲学者
248. 2016年06月20日 12:44
249. ID:3k6hT0Bl0
250. ゆとり教育がクソだと責任転嫁する団塊もクソだし ゆとり教育作った団塊がクソだっていうゆとり世代もクソ
結局目くそ鼻くそさ
251.
252. 51.名も無き哲学者
253. 2016年06月20日 12:45
254. ID:wX2HFexLO
255. そもそも20代が社会に与える影響なんて僅かだろ。権限・裁量無い立場がほとんどなんだから。
256.
257. 52.名も無き哲学者
258. 2016年06月20日 12:45
259. ID:pUrNn9gvO
260. 安い移民を迎え入れたら暴動や治安の悪化で金持ちは国外脱出、治安維持に無駄金が大量消費されてる欧州を見ても同じこと言えるの?
261.
262. 53.名も無き哲学者
263. 2016年06月20日 12:47
264. ID:FudEOyPZ0
265. ゆとり世代3つの特徴がヒトラー最期の12日間でのヒトラーが陥った状況まんまだな
よってヒトラーはゆとり
266.
267. 54.名も無き哲学者
268. 2016年06月20日 12:47
269. ID:Ie9veuUg0
270. ゆとり世代がいなかったら多分今頃アメリカやら中国やら韓国やらに食い散らかされてるわ
今の日本の右翼化には日本のオタク化が欠かせなかったし
日本のオタク化にはゆとり世代の存在が欠かせなかった
271.
272. 55.PCパーツの名無しさん
273. 2016年06月20日 12:47
274. ID:bGwTR38Q0
275. 情報化社会になって得られる情報が多くなりすぎて子供たちの得られる知識が多くなりすぎた。
一定以上の家庭なら塾なりなんなりでその中から情報を選択して詰め込めるからさほど影響はないが、一定以下になると情報の選択がうまくいかず知識が広く浅くなり、一般常識や責任に関する知識や感覚も広く浅くなってしまった。
子供の絶対数が少なくなったにも関わらず高校・大学等の進学先は増えたから競争心が薄くなってしまうのも仕方ない。
それがたまたまゆとり教育の期間と重なっただけ
景気低下自体は団塊世代の上位一部がやらかしたせいではあるけど、ゆとり教育を受けた子達の大半の仕事に関する感覚がおかしくなってるのは現場の人間がよく分かってるんじゃないか?
276.
277. 56.名も無き哲学者
278. 2016年06月20日 12:47
279. ID:0UwK9kuS0
280. 最近思うのは、
ゆとり教育は「教育の自由化、民営化」
の流れに一役かっている気がしている。
果たして、「学校に行かなければ学べない事」って
そんなにあるのだろうか。そして、それは
社会でサバイバルしていくのに必須なもの
なんだろうか。
281.
282. 57.名も無き哲学者
283. 2016年06月20日 12:48
284. ID:8Bu.FMDo0
285. ※49
別にゆとり教育は学歴格差を小さくする目的ではないからなぁ
結局更に高学歴社会化したのはアレだけど
286.
287. 58.名も無き哲学者
288. 2016年06月20日 12:49
289. ID:pUrNn9gvO
290. アメリカは昔は移民の国だが、今は違うからね
アメリカの特許収入を見てみれば、教育がどれだけ大事かわかる
アメリカの大学生は、自分で学費を稼いでるケースが多い
ゆえに日本の大学生より学問に打ち込んでる
その結果が特許収入に繋がってる
291.
292. 59.名も無き哲学者
293. 2016年06月20日 12:50
294. ID:as6U0Kdx0
295. しかしゆとり世代の教師最凶。
教え子差し置いて自分の給食大盛り。
296.
297. 60.名も無き哲学者
298. 2016年06月20日 12:51
299. ID:pUrNn9gvO
300. オタク化とゆとりは無関係
ネットの普及だろ、オタク文化が一部認められ始めたのは
301.
302. 61.名も無き哲学者
303. 2016年06月20日 12:52
304. ID:JIK.FmYy0
305. 今日も大した知識・思考力もないのに匿名をいいことに専門家ごっこ、
楽しいですかみなさん?
306.
307. 62.名も無き哲学者
308. 2016年06月20日 12:53
309. ID:nVKOT4R40
310. ※58
その結果のトランプなのか。
結局、格差が広がって貧しい人がトランプやサンダースに投票したと思うんだかな。
311.
312. 63.名も無き哲学者
313. 2016年06月20日 12:53
314. ID:7SnFzhz40
315. 基礎学力、平均は落ちたかも知れんが最低ラインは先進国でもトップクラスやし、礼儀やマナーなどは今のジジイどもに比べればかなり上。ゆとり教育が失敗したかどうかは実際に受けた世代が中堅層になるまで成否はわからんよ
316.
317. 64.名も無き哲学者
318. 2016年06月20日 12:53
319. ID:LMlr2kMu0
320. ゲーム機が広まったとかそういう社会の変化をまったく考えていないのが理解不能だな
321.
322. 65.名も無き哲学者
323. 2016年06月20日 12:54
324. ID:EkLKzc160
325. ゆる?い授業してたらゆる?い馬鹿が出来上がる
↑的確だわ
326.
327. 66.名も無き哲学者
328. 2016年06月20日 12:54
329. ID:0UwK9kuS0
330. そもそも、コストが限られている中で
何を教えるか、って重要なことだと思うのだが
それについてほとんど議論されていない。
円周率の話だって、授業に割く価値が
どれだけあるのだろうか。
嫌な話だけど、エリート教育を全員にしても
無駄になる可能性が高いし、結果、一番割を
食うのは、必要な教育を受けられなかった
下位の人間なんだよな。
会社に入って、下位の人間だったからよくわかる。
331.
332. 67.名も無き哲学者
333. 2016年06月20日 12:57
334. ID:yUvkmKS60
335. トップ画像、学生運動世代そのまんまやないけ
336.
337. 68.名も無き哲学者
338. 2016年06月20日 12:57
339. ID:7WcPdKwt0
340. ゆとり教育じゃ円周率が3だとか、叩くための嘘までついて叩きだすからタチが悪い。
341.
342. 69.名も無き哲学者
343. 2016年06月20日 12:57
344. ID:Ie9veuUg0
345. ※64
日本のオタク化には間違いなく貢献しただろうね
346.
347. 70.名も無き哲学者
348. 2016年06月20日 12:58
349. ID:Ie9veuUg0
350. つか今の日本を思想的に実質支配してるのはこの世代だろ
351.
352. 71.名も無き哲学者
353. 2016年06月20日 12:59
354. ID:Q7z1hGZ.0
355. ゆとり世代ってだけで頭ごなしに否定される事が大半だから、スレ内で割とまじめに考察されてて嬉しい
正直ゆとり世代の行動って昔の若者とそう変わらないんだよ
ただ「ゆとり」って便利なレッテルがあるから悪用されてるだけ
実際に「ゆとり」って使って馬鹿にしてる人のほとんどはゆとり世代が何歳なのか理解してない
356.
357. 72.名も無き哲学者
358. 2016年06月20日 12:59
359. ID:9Bz0WDAU0
360. ゆとり教育とセットで内申書推薦受験が大幅に増えたのもなあ
そら歪んでいくわ
361.
362. 73.名無しのガンダム好き
363. 2016年06月20日 12:59
364. ID:k7OfuAMG0
36

続き・詳細・画像をみる


【漫画】Kindleで2500冊買ったワイが面白かった漫画紹介する

古市憲寿「小沢一郎さんの再婚に興味がある」 政治と無関係な話題に小沢激怒!

悟空の声優 野沢雅子(79) 全盛期に戻りさらに新キャラまで追加でやらされる この人神だろ

米・銃乱射事件の犠牲者の葬列に女の車が突っ込み保安官代理2人をはねる

ソムリエまほ「この芳醇な香り...3日ものだな」

どうしても飼い主に寄り添いたがる寂しがりやのパグ犬がカワイイ!!

back 削除依頼&連絡先