死に至った者も…!? 役作りのためにトンでもない人体改造を行った芸能人5選!back

死に至った者も…!? 役作りのためにトンでもない人体改造を行った芸能人5選!


続き・詳細・画像をみる

1:
男女問わず、俳優をはじめとする芸能という職業についている人間は、ときに役作りのためとして、意図的に体重を増減させたり、歯を抜いたり、身体に傷をつけることもある。
今回はこのような身体改造を行った芸能人たちの数々の伝説を振り返ってみたい。
1 坂本スミ子:前歯全喪失
以前、ドラマの役作りの一環として酒井若菜が前歯1本を抜き話題になった。
これだけでも驚きだが、過去には4本の前歯すべてを無くしてしまった女優がいた。その人こそ、坂本スミ子だ。
1983年公開の映画『楢山節考』において、当時40代であった彼女は、70歳に差しかかる老婆役を演じた。
老婆は自ら前歯を砕いた設定であったため、歯を人工的に削り、その姿を再現した。
もちろん一度削ってしまった歯は元には戻らない。同作品はカンヌ国際映画祭でグランプリを受賞するなど国内外で高く評価されることになった。
2 松田優作:奥歯4本抜き
歯を抜いた芸能人はほかにもいる。松田優作は1980年公開の映画『野獣死すべし』において、痩せこけた人物を演ずるため、
10キロ以上の減量を行い、さらに奥歯を四本抜いた。
またその10年後には、松田は膀胱がんを発症するも、アクションシーンができなくなるとして、治療を拒否し米映画『ブラックレイン』の撮影に挑んでいる。
同映画が日本で公開された一カ月後、松田は40歳の若さで亡くなっている。
ともに演技に命をかけた壮絶なエピソードだ。
3 伊集院光:伝説の「デブ待ち」
お笑い芸人の伊集院光は、伊丹十三監督に役者としての才能を見いだされたひとりだ。
1997年公開の『マルタイの女』の撮影開始前、彼はラジオ番組の企画でダイエットに挑んでいた。
約半年の間に50キロを落とす急激なものである。すると、痩せこけた伊集院の姿を見た伊丹監督が怒りの電話をかけてきた。
脚本に書かれていた設定は「著しく太ったデブ」というものであった。
そのため、伊集院の体重がダイエット前に戻るまで撮影が中断され「伊丹十三をデブ待ちさせた男」として語り継がれている。
http://dailynewsonline.jp/article/1144791/
2016.06.13 09:00 トカナ
【芸能】死に至った者も…!? 役作りのためにトンでもない人体改造を行った芸能人5選!
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1465777220
2:
4 森山未來:主人公と同じ生活?
西村賢太の芥川賞受賞作『苦役列車』(新潮社)は、自身のうらぶれた青春を描いた名作である。
この作品は山下敦弘監督により映画化され、主人公の貫多役を森山未來が演じた。
森山は撮影にあたり主人公になりきろうと、実際に、日の当たらない風呂無しボロアパートに住み、無精髭を生やし、安酒を煽る生活を行ったという。
ただ、作家や作品と同じことをしてみるという行為はファッション的な印象も否めない。事実、原作者にとってこの映画は不評であった。
5 マッスル北村:減量で飢え死?
様式美のために極限まで筋肉を鍛えるボディビルディングも、芸能人の身体改造に通ずるものがある。
中でもマッスル北村は飛び抜けていた。彼はタレントとしてバラエティ番組などに出演し、高学歴の持ち主でありながらキワモノ、変人のレッテルを甘んじて受け入れていた。
だが一方で、トレーニングに対してはいたって真面目であり、大会まで4日しかない期限の中で、1
00キロを走りぬくマラソンによって14キロのダイエットを成功させるなど、目標を決めたら、達成するまでがむしゃらに頑張るというのが彼の信念であった。
マッスル北村は、2000年の8月に20キロの減量に挑む中、低血糖症による心不全により39歳の若さで死去する。
事実上の飢え死にである。減量のために死を選んでしまったマッスル北村は正真正銘の“筋肉バカ”であったといえよう。
役作りのための身体改造は、究極には「仕事のために死ねるか」という覚悟を問うものでもあるだろう。
4:
マッスル北村は、役作りじゃないだろw
35:
>>4
ただの演技じゃなくて世間という舞台でマッスル北村をどう見せるかっていう本物の表現者だよ(割と真面目に)
5:
好きなことをして死期が早まったんだから未練もないだろ
6:
以前、ドラマの役作りの一環として酒井若菜が前歯1本を抜き話題になった。
差し歯ですけどね 元々差し歯だったので、ご心配なく って本人も言ってたしな
30:
>>6
ハングオーバーの歯医者みたいなものか(´・ω・`)
7:
北村一輝も歯ぬいてたような
9:
3は伊丹十三の逸話と馬鹿な出演者の話だろ。関係無いの混ぜるな
10:
"役作りの為に実際に何らかの職についたりするのはただの勘違いさ"
アンソニー・ホプキンス
アカデミー主演男優賞受賞者
11:
伊集院は基礎代謝の高い職業デブ。
12:
宍戸ジョーは?
14:
でもブラックレイン駄作だったからなぁ。なんか悲しいわ。
15:
なんか方向性が違うような気がする
16:
確かに老婆役の歯がホワイトニングで不自然に白いとか違和感ある
朝ドラ見てて思った
17:
マッスルを一緒にすんなよw
18:
歯を抜くとか頭おかしいだろ。そういうのって役づくりとは言わんわ
20:
苦役列車が不評だったのは、森山未來の役作り以外の要因だと思うが。
49:
>>20
よく読め
原作者には不評だ
21:
マッスル北村の飢え死ってのが何とかならなかったのかって
いつも思う
22:
肉体改造する役者はロバートデニーロに憧れてたんだろうなw
そんなのとしなくても実力のある役者はどんな役でもできるんじゃないの
三船敏郎とかな
23:
マッスル北村はビルダーとして極限までやったのであって役作りじゃねえだろ
24:
ルー大柴は髪の毛を抜いてアデランスのCMに出てた
33:
>>24
あれ簡単に言うと徐々に抜いて(切って)いきながら撮り、逆再生すると増えていくように見える
25:
最近じゃ和製クリスチャンベール鈴木亮平か
27:
ハリウッドは撮影までに体重何?落とせとかシビアな契約らしいな
それが当たり前かも知れんが
26:
老け役のために30代で10本抜歯した三國連太郎と比べたら4本くらいどーってことない
28:
坂本スミ子ってカンヌで賞取って帰国してみたら記者が殺到してたけど
日本では薬だったかで容疑者扱いになっててそっちの取材だったんだよね
天国から地獄
54:
>>28
空港でこれ以上ないってくらい勝ち誇った笑顔でマスコミに近付いてきたら
クスリのことでインタビューされて大泣きしたんだっけ
29:
松ケンも『聖の青春』のために
いま結構太ってなかったっけ
32:
抜歯の本数で勝負してるの?
34:
役作りのために殺人を経験しとく猛者はいないのか
36:
役作りでもないのに歯を抜いたことがあるオレ様をもっと評価しろ
37:
病気でもうすぐ死ぬ役なのになぜかデブっていた人もいるしなフラジャイルの
小出はそうだったな。
38:
高学歴の北村
変人のレッテル貼られていた
猿から見ると東大卒は変人でイジメの対象になる
39:
僕に生きる道の最終回で草なぎがガリガリになった身体をみたとき。涙でたね。
それだけで。
41:
トムクルーズだったか誰か老け役のために髪の毛むしった俳優がいたな
それにひきかえシャンプー中に一本でも抜けたら大騒ぎするお前らときたら
42:
変態仮面の人も今後が心配
44:
笹野高史って痩せて見えるけど脱いだら凄いのね
って思ってる高齢の視聴者がいそうで怖い
45:
紀香さんは役作りに水素水使ってる
本物のプロ
46:
役作りって訳じゃないが、カンフーハッスルでブルース・リャンの変わりようには驚いた
47:
>>1
これは依存なし
坂本スミ子は凄かった
48:
そもそもジャニーズ筆頭に髪を切ったり染めたりしただけで役作り(笑)といってる方がおかしい
女優なんてロングヘヤーをショートにしました!ってだけでニュースになるとか何が役作りなんだよwww
50:
チャンベールさんも役作りすごいよな
51:
デニーロには、かなわんよ。
56:
>>51
うむ…
53:
鈴木亮平は、太ったりやせたり寿命削ってるよな
58:
何気にデ・ニーロって「ヒート」でも体作りしてんだよな
本屋の女とヤった後の一瞬しか裸映んないけど
6

続き・詳細・画像をみる


【悲報】17歳のクソガキ、親にランボルギーニを買ってもらう

結婚して十年元夫の母の介護をしていた。元夫は仕事で帰ってくるのは遅かったんだけど、それは愛人とデートしていたからだった。

真美「安価で『ようこそ双海医院』!」

義弟嫁が双子ちゃんに対して「母乳を平等にあげられないからミルクが多い」とか言っててモヤモヤする

ヨーダ VS 3匹のフェレット。オモチャでもヨーダの動きは華麗だぜw

彼女がいつも俺以外の男と勉強してるんだがwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先