結婚適齢期の知人を見捨てた(後)back

結婚適齢期の知人を見捨てた(後)


続き・詳細・画像をみる


ということで吐き捨てさせてくれてありがとう
まだ若干時間あるから希望のがあれば書く
・全然知らないおっさんに泣かれた話
・小学校の担任がロリコンだった話
・近所に「大きなお友達」がいた話
・海外で一文無しになった話
・クラスメートの「お前ら」と仲良くなった話
結婚適齢期の知人を見捨てた(前)
98
>>89
・海外で一文無しになった話
97
OK
まずは海外一文無しな
昔留学していたころ、留学先から海外(第三国)へ旅行に行った
期間は二週間くらい
そこで一文無しになった話
101
仮にその国(第三国)をA国とする
A国ははっきり言って、発展途上国
それもかなりの発展途上国
トイレはその辺
水? 川から汲んでくるわwwwwwwとかそういうとこ
日本人なんてほぼいない
趣味でそこに行くことにしたんだけど、行って早々気付いた
「やべえ現金忘れてきた」
103
アホの極みであるが、行けることに喜んでいて私は留学先の部屋に現金をほぼ置いてきてしまった
上でも書いたけど滞在期間は約二週間
それに「現地の」空港で気付く>>1
アホの極みである
106
>>101
笑えん
104
アホやwwwwwwww
109
一人で行ったの?
113
>>109
ぼっちだお
ぼっちはいつも一人だお
ましてトイレもない国に来てくれる奴なんていなかったお
しかも一部のツアー(というか移動手段)は手配済みで、現地支払いになっている
やべえwwwwwwwww
やべえとか草生やしてる場合じゃねえwwwwwwwwwwww
しかし草が生えた
まずは空港から出なければ
114
>>113
よく帰ってこれたな…
115
ちなみにこの時の>>1の装備
ボロバックパック
着替え
洗剤や歯ブラシその他
パスポート
若干の留学先通貨
死ぬwwwwwwwwww
仕方がないので、手持ちの現金(僅かな留学先の国の通貨)を両替した
留学先の通貨が変なやつじゃなくてよかった…
111
正直、不幸中の幸いかその場で気付いたのでなんとかしてチケットを変更すればその場で帰れたと思う
しかし貧乏学生
チケットは変更不可、しかもせっかく来たのに帰るなんてもったいない
馬鹿みたいな貧乏根性がここで出た
116
そして空港から出て宿泊先へ向かう
金がないのでタクシーは論外だが、ガイコク人女ひとりなので客引きがうようよと寄ってくる
マジで金がないのでその旨を告げるとしばらくはそこにたむろするものの、やがて諦めて退散する彼ら
そんな時ある家族が来た
「どうしたの????(多分そんなこと聞かれた)」
119
そこで事情を説明し、タクシーでなく公共交通機関で市街地まで出ることを説明
そこはほとんどの人がタクシー使うからかタクシー乗り場→(遠い)→公共交通機関となっている
「なるほどね、あっちよ」
道を教えてくれたのでそこへとぼとぼと向かう
載せてもらえると期待した人?
ざーーーーんねん! 大変浅ましいが最初ちょっと期待したよ…
120
>>119
いやいや私だったら怖くて乗れんわ
121
何だかんだで宿着
手持ちの現金を確認し、絶望を改めて感じる
翌日は移動の予定だったので朝が早いため悲しみに暮れながら寝た
(なおそこは留学先の言語でもなく、英語も通じないのでそもそも意思疎通に限界がある)
123
翌日
手配しておいた鉄道で別の町へ
あれほど楽しみにしていたのに悲しくて泣けてきた
鉄道料金を払ったので更に金がなくなった
お金とか言ってられなくなった、世の中カネだ
人ごみに押され第二の町へ
歴史地区、市場、宗教施設、学校と見て回る
今だから言うけど見張りがいない間に入場料払わずそっと入ったりした
(ごめん許して現地の人)
124
www
125
そこでふらふらしていると現地の人に声を掛けられた
(正確に言えば何度か声はかけられている)
幼く見えるけど、多分年齢は同じくらい
女の子で学生だという
なんでも外国人、それも女の子が歩いてるから声を掛けたと
この子とは共通の言語があったので片言で話した
「うちおいでよ」
ヤバいぞこれは金をとられるパターンwwwwwwww
そう、この国ではうちおいでよ・街案内してあげるよはガイド契約なのだ
126
いやお金なくて…というのを正直に話した
「そんなのいいのよ、おいで」
これみんな客引きが言うやつやん
そう思いながらもぼろぼろとした身なりでついていった
何と言うか、お金ごときと思われそうだけどたかがお金でこんなに心が貧しくなるのかと思った
127
その子の家は崩れそうなバラックみたいな建物
弟と妹、その他家族がわらわら出てきた
弟くんは二歳位だと思うんだけど、素人目に見ても元気がなく顔色が悪く、どこか病気(一時的でなく)の様子
おばあさんとかもいて大家族だった
そこでお昼をごちそうになり、しばらく遊んだ
案の定お金を取られた
128
騙されやすすぎだろ
お人よしだな
132
>>128
まあついていく=お金払う、だからね
最低限度に値切りはしてるよ書いてないけど
このDQNグループはニホンジンが気に入ったらしい
しばらく何か言ってると今度は女の子たち(DQNと同世代)が来た
女の子たち「ガイコク人!!!!!」
129
思い出してると泣けてくるな

市場をぶらぶら、旧市街をぶらぶら、金なしなのでアホのようにぶらつく
道端で焼く鶏の脂と煙、物売りが張り上げる声、お祈りの時に着る服、そんなものが目に入っては通り過ぎていく
ある歴史地区のはずれで声をかけられた
131
DQN「ウェー―――――イちゅうごっくじーーーーーん!」
中国人じゃねえよクソが(中国人に悪印象はない)、と思い日本人だと怒鳴り返した
DQN「ウェーーーーーイにっほんじーーーーん!!!」
どうやら現地のアホらしい
洋服をだらしなく着て、遊びほうけている男子グループ
多分日本でいうと高校生くらい
133
DQNの性質は万国共通!wwww
134
どうも学校サボって遊んでる訳じゃなく、同じ学校の子たちらしい
その子たちについていき、その子たちがよく行くらしい崖(というほど切り立ってないけど)やお店に行った
崖は旧市街が一望できて綺麗だったwwwwwww
お店はアイスクリームもどきで、色がすごく体に悪そうなんだけど味はとてもおいしかった
DQNとも仲良くなりグダグダ過ごす
特に女の子たちは「キャー外国人よ(興味はあるけど男の子たちほど近づいてはこず)」って感じで見てたのがだんだん仲良くなった
135 【714円】 2016/06/07(火)16:53:53 ID:Cmh
どこの国か気になる
136
>>135
特定されるから勘弁
イスラームの国だよ! 危ないとか思われてるけど親切な人がすごく多かった
137 【909円】 2016/06/07(火)16:54:54 ID:Cmh
トルコじゃないかと想像しながら読んでるw
138
しかし1は逞しくて羨ましい
こんな風に絡まれたら思考停止する自信ある
139
そんな感じで仲良くなり、翌日なぜか学校に行く(連行された)
先生「今日はニホンジンが来たので紹介します」
紹介しますじゃねえよwwwwwww
授業どこいったんだよwwwwwwwwww
ていうか昨日のガキと違うクラスじゃねえかよwwwwwwwwwww
143
>>139
そういう流れで授業になることがあるのかwww
148
まあそんな感じでグダグダ過ごした
なんかそいつらに「お勧め地元スポット」を教えてもらったりもした
安い現地ご飯の店、クラスメートの誰かのお母さん?がやってる店で商品もらったりした
プレゼントにって
これは未だに大事にしまってある
>>143
授業というか日本みたいに厳密に今日は第何回でテーマは…とか決まってないっぽい
(推測)
分かり易く言うと公立小学校の「学習」の時間(まだあるのか?)みたいな感じでクラスの子と話したりした
あと学校の中探検させてもらった
140 【404円】 2016/06/07(火)16:55:27 ID:Cmh
まあトルコなら日本人と知ってその反応はないけども
141
トルコではないお
トルコ(の観光地)だと日本人女子一人旅は色々と絡まれるお
恋愛ワンチャン(うまくいけば日本移住)と高額商品ぼったくりだね
でもトルコ人いい人多いよ
いなか行くとかなり保守的だけど、それでも別に女一人旅危険と思った事はない
むしろそう感じたのはアメリカwwwwwwwwww
リア充の国はこわいお
146 【478円】 2016/06/07(火)16:59:28 ID:Cmh
>>141
りょ、でもアイスもどきが出たから頭の中がもうトルコwww
昔電波少年で占いに沿って世界を旅して金を得るか愛を得るかって企画でトルコに来て愛を選んだ女芸人?いたような気がした、それでか
150
>>146
ちなみに昔日本に住んでたトルコ人曰く、日本のトルコアイスはトルコアイスじゃないらしいぞwwwwwww
イスタンブールの空港でもにたようなアイス売ってるんだけどどこが違うのかわからん
147
分かったw
シリア、アフガニスタン、イラク→ほぼ内戦状態
ヨルダン→空爆以来、渡航制限
国交がない→危ないと思われてる→意外と親切→イラン
153
>>147
イスラームの国少なすぎわろたwwwwwwwww
まあいいや次
そんなんで数日過ごしたけど次に行かなきゃいけない
というのも二週間で数都市周る予定だったからだ
いくつか見たい場所もあったけど観終わったし、悲しかったけどさよならして次へ
ちなみに学校でご飯とかもらってたけど給食費?未納ですみません
いや給食費システムなのかしらんけど
158

第三の都市へ
長くなってきたので端折るが、ここではお年寄りに助けられた
「遠い日本から客が来た」
いや客じゃねえていうかすみませんクソ学生が金忘れたせいで…
と思いつつなんか集会場みたいな場所でお世話になる
若い奴は食えみたいな感じで色々出してもらったんだけど、ここでのご飯が一番おいしかった
漢字書いたり似顔絵描いたりでゆるゆると過ごす
昼間は観光、夕方と夜は現地の人と過ごした
159
>>158
この時点で所持金どれくらいだったの?
161
>>159
自由に使える分で4000円位かな?
あんまりよく覚えてないが
物価は安いんだけど、大規模移動が高い(当然か)・この後もかなり移動の予定あったので結構ギリギリ
160
この辺になると最低限の言葉は覚えた
ありがとう、おいしい、こんにちは、とかそういう最低限は行くまでに覚えてたんだけど
ちょっとした文章を言えるようになった
「今日は〇〇へ行ってきた、綺麗だった」とかその程度だけど
話とずれるが海外行くなら現地語ちょっとだけ覚えておくと楽しいよきっと
そして何か言うたびに大げさに喜んでくれるご老人各位
嬉しい
が、ここも数日で去ることになる
162
ちなみに国全体に水道がない訳じゃないぞwwwww
都市部と首都にはある
あとミネラルウォーターがあるので飲み水はみんな割とそれ飲んでた
ジューススタンドもちょこちょこあるお
端折るが最後の町
ここがかなり印象的だった
165
>>162
ジューススタンド…シリアかな?
って国あてクイズじゃないよな、すまんすまん
166
この時点で宿泊費等抜いたらお金はほぼ尽きてる
もう無理して行かず諦めようかとも思ったんだけど、「いざとなったら断食でwwwww痩せるかもwwwww」と思い無理に行った
ここは都市というか町で、国全体で見ても小さく貧しい
ちょっと見たいものがあって行ったんだけど町の人がみんな振り返った
(外国人女一人なんてありえないので)
特定避けるためにあんまり言えないんだけど、ここは本当にさびれている
昔はともかく今は衰えるだけの町
ホテルがないので食費等を払い民泊する
産業がないから仕事がない
土壌のせいで畑も耕せない
そもそもアクセスが悪すぎて人が来ない
最初は好奇の目を向けられたりしたんだけど、当初の旅の目的がここだったこともあり段々と嬉しさがこみ上げてきてどうでもよくなった
それに町の人たちも悪い人たちじゃなかった
モスクの中に入れてくれたり
(ムスリムじゃない)
華麗な装飾には本当に感動したし、大都市の立派なモスクとは全然違うけどこっちが好きだなと割と本気で思った
167
実話なのかもしれんけど
読み進めていくと
創作臭さが鼻につくと感じたのは俺だけか
169
>>167
わかる
168
すまんグダグダになってる
そこではある家族にお世話になった
民泊とはいえビジネスライクだったけど、現地のご飯食べて行きたいところへの行き方教えてくれたりして、割と楽しかった
そこから大都市まで出て、無事帰りの予定していた飛行機に乗り留学先へ帰った
ほぼ一文無しだった
170 【4514円】 2016/06/07(火)17:17:25 ID:Cmh
>>168
帰ったあとどうなったの?
172
>>170
ごめん今書いてる
おうちに帰るまでが遠足、は本当だった
171
でもそこからが問題だった
カネがない
当たり前だけど金がない
現地空港でほとんどの持ち金を両替してしまったので、手持ちはほぼ小銭
176
メンタルまで鍛えられそうな旅だなあww
177
この時ほど死んだ!と思った事はなかった
手荷物持ってゲート出て、ふと気が付く
カネがない…
留学先は途上国ではなく、気がつけばぴっかぴかに磨き上げられた床にぼろぼろの着の身着で立つ日焼けした自分
お金がなさすぎて服売ったりしてたんだよね
(というか取り替えてもらったり)
不審な顔をして周りが避けていく
178
ちなみに留学先の家までは
空港→電車で約四時間→その他の交通機関で約20分
留学先の友人でもさすがに迎えに来てはくれない
そして留学先は物価が高い
もちろん交通費も高い
手元にあるの、たぶん数百円…(旅行先の通貨はただの紙切れ)
180
空港のフリーwifiで必死に日本語でググる
最後はクレジットカードの存在を思い出しそれで帰りました
181 【1898円】 2016/06/07(火)17:23:17 ID:Cmh
>>180
えー(´・_・)
185
>>181
渡航先では使えないけど、一応持って行ってたんだよね
経由地とかでは使えるし
189 【481円】 2016/06/07(火)17:25:07 ID:Cmh
>>185
でも持っててよかったね(´;ω;`)
190
小学校三年生から五年生くらいの時の話
>>1
目立たない根暗
今思えばいじめられてた
「お前ら」
仮にAくんとする
根暗
友達はいないが悪い奴じゃなかった
クワガタが好き
192
>>189
乗り継ぎ途中でちょっとカフェ…とかの時にいいかなと思ったんだけど、助かった…
あと向こうに持って行ったお菓子・文房具・服はほぼ消えた
(売ったりあげたり交換したり)
182
書いてたらつらく…というか割とみじめになってしまいグダグダになってごめん
みんなお金はちゃんと持って行こうな…
次なんだっけ
需要あるのかそもそも
193
Aくんはいじめられてた
小学校はクラスが三つあったんだけど、クラス一つ一つが小さい
よく覚えてないけど一二年生のときは友達がいない暗い子
三年生の時はちょっといじられる子
四年生頃から虐められっこに
五年生の頃には立派に?いじめられてた
194
立派にいじめられるお前らマジお前ら
195
いじめっていうのはこんな感じ
・ムカつくと言って軽くたたいたり蹴ったり
・何人グループ作ってーでは絶対に仲間に入れない
・書道?の時間に書いたお習字や図工の作品はいつのまにか破られる、壊される
・教科書やノートに卑猥な落書き
でも彼はへへ…ってちょっと笑って終わらせるような子だった
196
最初は遠巻きにする程度だったのに、いつのまにかこうなった
最初に書いた通りクラス規模が小さいからあっという間に他のクラスでも噂が広まる
「〇組のあいつには近寄らないようにしような」
「なんか汚い子だよね」
「暗いよねえ」
197
主婦の井戸端会議みたいで草
198
彼が悪いと言いたい訳ではない、と前置きした上で言うと、彼にはちょっと特徴があった
・人の目を見て話せない
・声がいつも震えてる
・極端な運動音痴
・着ている服がすごく地味(いつもくすんだ茶色とかそういうやつ)で古い
子供でも「ちょっと他と違うな」とは分かるような雰囲気だった
199
そんなAくんとは実は入学前から知り合いだった
町内会が同じで、たまーに未就学児同士遊んでた
お母さんに連れられて「よろしくね、うちの子ちょっととろくて…」と言われた時、「とろくて」の意味を子供ながらに理解してた
結局その「とろくて…」というのが仇になってしまった訳だ
201
ここでかっこよく助けてあげられる美少女なら良かったのだが
当時の>>1のスペック
ちび(子供って女の子の方が大きいよね?)
ガリ
根暗
友達なし
運動神経なし
特技なし
今とあんまり変わってない気もするが所謂ぼっちお前ら
小学校の頃は女の子べたべたと仲良かったと思うんだけど、あれに入れてもらえなかった
同じ町内会から入学した三人の女の子のうち、私を除いた二人は仲良くいつもべったりだったんだけど…
202
そんなこんなでいじめられっこ同士話すようになった
というか私が話しかけた
上記の通り女の子はみんな友達がいて仲良くしてプロフィール帳(古いw)回してるのに、私はぼっち
友達がほしかった
203
放課後にその子の体操服の汚れを払ったり(教室は汚いので上履きで蹴られると跡がつく)、教科書の落書きを消したり
Aくんは迷惑そうだったが気にしなかった
Aくんのためにしたいんじゃない
自分の為にそうしたい、友達がほしい、そう思った
204
変な話になるが、クラスメートのお前らが俺のことじゃないかと不安だったわ
205
プロフィール帳懐かしすぎて泣きそう
206
そのうちAくんはぼつぼつ話してくれるようになった
アニメの話、クワガタの話(非常に詳しかったし各種類の絵が上手かった)、そういうのをちょいちょい聞いた
>>205
香りつきペンでかわいいメモ帳にお手紙かく奴wwwwwwwwwww
一度もやった事ねえぞwwwwwwwwwwwww
210
まあそんなんで二人セットのぼっちができあがった
放課後限定だけど
私は私で軽くいじめられていたし、他の子がいる間はお互い助けも話もしなかった
Aくんは定番だけど○○菌、キモい、オカマ、散々な言われ方をして蹴られてもなにされても何も言わなかった
彼が風邪で休んだ日に一度思い切って「かわいそうだよやめようよ」と泣いて訴えたが「きめえwwwww」で一蹴された
なお、この時の担任はロリコンである
(候補で書いたあれです)
212
担任「うーんAくんにもみんなと仲良くなる気持ちが足りないんじゃないかなあwww」
今なら言える、うっせえ黙ってろはげロリコン
そしてAくんはそのうち不登校になった
213
みんなで色紙を書く、とかそういう地獄のような取り組みもなされたりした
だけどもちろんAくんが戻ってくることはなかった
放課後の友達(だと勝手に思っていた)をなくした私はショックだった
更にターゲットがひとり消えた事で嫌がらせをされ始め、私も学校から逃げた
Aくんごめん
あのままだと絶対来なくなると分かってたけど何もしなかった
以上
気分悪い話ですまんな
214
A君は今どうしてるの?
215
ちなみに私が卒業する時、Aくんのお母さんから連絡が来た
「あの子ね、>>1ちゃんと話すのが楽しいから学校に行くって頑張ってたのよ」
言うの遅いって…
そしてAくんから、と言って卒業祝いをもらった
かわいい文房具だった
当時はやってた、海外の赤ちゃんとかのイラストがついたノートとか
かなり豪華なセットだった
(実際にはAくんがなにかあげたいと言い、お母さんはお菓子とか…って言ったのをAくんお姉さんが「私がやる」と選んでくれたらしい)
中学でもAくんは不登校を続けた
その先は知らない
216
>>214
お母さんが高校に入れるか心配してたところまでしか知らないんだよね
中学校もほとんど行かなかったみたい
218
ネタだと思われてもいい、ネタっぽいけど書く
ごめんAくんAくんお姉さん
あの時もらった文房具セット、まだ使えていません
あのノートとかってちょっと小さいサイズで、勉強というよりお友達との日記とかそういう遊び用のだったんだ
でも友達いなかった
それに普通の大学ノートやボールペンしか買ってもらえない私にはもったいなかった
使えなかった…
220
なければ終わるお
お腹すいたお
221
高校とかで似たようなエピソードあった?
222
>>221
高校はないなー
高校は根暗は根暗で楽しくやってたw バスケ部とかの正統派が眩しかったけどw
227
良い、短篇小説やな(;-;)
228

続き・詳細・画像をみる


ハナハナで万枚出てるけどこれ何ver.?

尾崎豊「盗んだバイクで走りだす♪」 CM使用が「犯罪助長」とBPOに意見が

【アイドル刺傷】冨田真由さん、意識回復 顔は無傷、内臓の損傷なし

【速報】愛子様が綺麗になってきている!!!!!

尾崎豊「盗んだバイクで走りだす♪」 CM使用が「犯罪助長」とBPOに意見が

ノーブラを注意され立腹した女子高生がノーブラ推進運動を展開中!

back 削除依頼&連絡先