【国際】体は小さいものの筋骨隆々 インドのボディービルダー「ポケットヘラクレス」、104歳で死去back

【国際】体は小さいものの筋骨隆々 インドのボディービルダー「ポケットヘラクレス」、104歳で死去


続き・詳細・画像をみる

1:
【6月6日 AFP】
 体は小さいものの筋骨隆々なことから、ギリシャ神話の英雄ヘラクレス(Hercules)にちなんで「ポケットヘラクレス」と呼ばれたボディービルダー、
マノハル・アイチ(Manohar Aich)さんが、同国東部コルカタ(Kolkata)の自宅で5日、104歳で亡くなった。
アイチさんの息子がAFPに電話で語った。アイチさんは、ボディービルディングのコンテスト「ミスター・ユニバース(Mr. Universe)」で1952年にインド人として初めて優勝した。
 身長150センチのアイチさんは、インド空軍のジムでインストラクターとして働いていた1942年にウエートリフティングを始めた。
しかし、アイチさんはインド人について侮辱的な発言をした英国人士官に平手打ちを食わせてしまったことから、仕事を失って短期間服役した。
刑務所では「看守が親切でトレーニングするのを許すどころか、励ましてくれた」ため、アイチさんは「見方を変えれば幸運だった」と現地紙による100歳の誕生日のインタビューで述べている。
 インドが独立した1947年にアイチさんは出所。同国東部の街コルカタに住まいを定め、ココナツ売りで生計を立てるようになった。
しかし、ボディービルディングへの興味は消えず、「ミスター・ユニバース」に出場するため1951年に英国へ渡った。
この年は賞を逃し、再挑戦するために当時の英国国鉄(British Rail)に職を得、翌年インド人として初の優勝を手にした。
 アイチさんの息子のマノジ・アイチ(Manoj Aich)さんは「父はよく、規律とは自分自身の内側に根差すと言っていた。
父は腹筋運動や腕立て伏せなど、厳しい運動メニューを自分に課していた。
食事は牛乳に果物、野菜、それに米や豆類と魚とシンプルで、それで健康だった。
たばこも吸わず、酒も飲まなかった」と語った。
マノハル・アイチさん
http://www.afpbb.com/articles/-/3089575
2016年06月06日 21:47 発信地:コルカタ/インド
2:
両手の指輪を合わせたら何か起きそうだ
4:
100歳越えには見えん
6:
ハンターハンターのキャラみたい
8:
104歳の息子ももう相当年だろうな
11:
俺が中学生の頃は
カルカッタは綿花で有名とか習ったもんだけど
今はコルカタっていうんだもんな
ポンペイも今はムンバイって言うんだっけ?
色々と地名については表記名変わってるよな
25:
>>11
90年代に変わったな。
俺は96年にインドいったけど
優勢な呼称はカルカッタだったし、マドラスだった。
今はコルカタとチェンナイだよな。
チェンナイなんて言われても「タイ東北部ですか?」ってなもんで違和感あるわ。
33:
>>25
ビルマ
ラングーン
ローデシア
12:
シワシワやん
23:
>>12
おまいはぶよぶよやん
17:
190cmの85歳とか見たことないだろ?
そういうこと
背がめちゃ高いのに年金払うのはすごいギャンブル
51:
>>17
だから高身長の男がもてるんだな
20:
だってインドだもの、まず年齢が信用出来ないw
55:
>>20で終わってた
21:
海王かよ
27:
これはまさにダルシム。
もはや口から火を吹くのは当たり前。手足も伸び縮み出来るんだろうね。
45:
もしも♪生まれ変わっても♪また私に生まれたい♪
4

続き・詳細・画像をみる


元ファンモン・ファンキー加藤、アンタッチャブル柴田の妻とW不倫!2人の間には今月出産予定の子供が…

【再掲】お前らが宇宙のスケールについて勘違いしてること解説してやるよ!

戦力外通告したい体育の競技wwwwwwwwwwwww

スポーツ漫画で退部する部員が「俺たちは楽しくやりたかったんだよ」と言うのはなぜなのか

IT会社やめたったー

ネトゲもソシャゲも課金しないと強くなれないという事実

back 削除依頼&連絡先