【好評】 癒やしの「猫窓」が評判 空き家に5匹のんびり 「猫神籤」など話題作り奏功 大和郡山市・やなぎまち商店街back

【好評】 癒やしの「猫窓」が評判 空き家に5匹のんびり 「猫神籤」など話題作り奏功 大和郡山市・やなぎまち商店街


続き・詳細・画像をみる

1:
引用元:毎日新聞 2016年6月5日 地方版
http://mainichi.jp/articles/20160605/ddl/k29/040/336000c
 大和郡山市の旧城下町「やなぎまち商店街」にある「猫窓」が評判だ。
同市柳4の廣瀬由香さん(44)の飼い猫5匹が暮らす空き家の窓の内側に、夫彰胤(あきつぐ)さん(53)が棚を設置。
寝そべったり、なめ合ったりする姿が「可愛い」「癒やされる」と人気を呼んでいる。
 「なな」「こてつ」「あすか」「ちゃー」「ゆうこ」の5匹。
ゆうこ以外の4匹は2002年4月、安堵町で当時暮らしていた由香さんが段ボールに入った捨て猫のきょうだいを拾って育て、現在14歳。
「ゆうこ」は勤め先に迷い込んだ猫で18歳くらい。
 廣瀬さん夫婦は5年前商店街沿いの夫の実家に引っ越し、猫は物置代わりの近くの空き家で暮らし始めた。
 すると、猫たちの魅力に商店街の店主らが注目。廣瀬さんの了解を得て、窓枠をテープで装飾。
5匹の名前と写真を載せた紙、「五猫に出会えたら 大吉」などと書かれた「猫神籤(みくじ)」も窓に張り出した。
 猫が生活するのは、棚とソファがある窓際の部屋と、その奥の一部屋。
体重13キロという雄「あすか」をはじめ日中は窓際でまどろんでいることが多いが、時に仲良く体をなめ合ったり、道行く人を眺めたり。
運が良ければ、5匹が窓際にそろう姿に出合える。
 猫神籤など話題作りも功を奏し、城下町巡りで「猫窓」に立ち寄る観光客が増え、餌を置いていく人もいるという。
散歩で「猫窓」前をいつも通る30代の女性は「毎日癒やされています」と笑顔を見せる。
 既に老境に入った猫たち。由香さんは「いつまでも元気で、皆さんに長く楽しんでもらえれば」と話している。【熊谷仁志】
「猫窓」から猫の様子を見守る廣瀬由香さん=大和郡山市で、熊谷仁志撮影
運が良ければ、窓際に5匹が並ぶ姿が見られる=2016年1月13日、熊谷仁志撮影
4:
凶悪かわええー!!!
5:
13?は1番右か?
7:
金魚の街に「猫窓」!? 奈良・大和郡山
http://www.sankei.com/photo/story/news/160209/sty1602090002-n1.html
窓から顔をのぞかせるこてつ、ちゃー、あすか(右から)。「よく並んでいるのは太陽の光が東から差す午前中」とのこと=奈良県大和郡山市
8:
電話ボックスが金魚の水槽に! 奈良・郡山のレトロな商店街さんぽ
http://co-trip.jp/article/15289/
通称「猫窓」で目を細めてまどろむ猫にほっこり
9:
奈良・大和郡山市、柳町商店街の猫窓。「…柳4丁目の猫窓の猫ちゃん達にもぜひ覗いてやって下さいなぁー」、名調子のアナウンスが心地良い。
http://www.pictaram.com/media/1206194756844415489_1612457
1

続き・詳細・画像をみる


ポテトサラダっておにぎりの具にしたらダメなの?

【朝日デジタル】川崎のヘイトデモ、出発直後に中止 反対の数百人が囲む

【社会】16歳少年をロープで縛り監禁 容疑で9人逮捕 兵庫県警

老害「ドット絵の方が想像力が刺激されて面白い」←これって普通に正論だよなwww

【後編】幼稚園「Aママさんが自宅から盗まれた布袋をお宅のお子さんが使っているとの事で謝罪と返却を、と」私「え…娘の布袋は私の手作りですが…」

トイレに行きたい4歳女児のオムツを替えてあげた無職・瀬戸輝彦容疑者(38)逮捕

back 削除依頼&連絡先