「どんどん人が辞めていく…」テレビ業界の中でも最もキツイ仕事とは?back

「どんどん人が辞めていく…」テレビ業界の中でも最もキツイ仕事とは?


続き・詳細・画像をみる

1:
テレビ番組にはさまざまな役職のスタッフが関わっているが、その中には「これはキツイ」といわれているものもある。
ADなどは3Kの代表格として昔から知られるが、現在のテレビ業界において最もキツイ職種は何なのか。業界関係者に話を聞いた。
「以前はたしかにADが最もつらい仕事でした。たとえば、編集が終わったあとは映像を関係スタッフに届けるんですが、たいてい夜間に数十人へ届けるので、これが大変でした。
また、カンペも手書きだったため、スタジオ収録前は泊まり込みで作成します。
しかし今は制作現場もデジタル化が進んでおり、編集した映像はデータをメール送信して終わりですし、事前に用意するカンペはパソコンで打ってプリントアウトすれば終わりです。
なので、定時で帰るADが圧倒的に多いです」(テレビ番組制作会社スタッフ)
かつて最もキツイと言われたADはデジタル化のおかげで負担は減っているようだ。では、今はどの仕事がキツイのか。
「間違いなくリサーチャーでしょうね。この仕事のやり方は昔も今も変わっておらず、彼らはキツイと思います」(同)
リサーチャーとは番組内容にかかわるさまざまな物事を調べる仕事。外注先もあるにはあるが、
主に放送作家の見習いのような立場にある人間がこれを行うことになるという。
「たとえば、クイズ番組なら問題の正解が合っているかどうか裏付けを取るのがリサーチャーの仕事です。
しかし、それ以外のジャンルの番組でもリサーチャーは存在していて、最も面倒といわれるのが人探しなんです。
芸能人の初恋の相手を探したり、芸能人と同姓同名でテレビ出演が可能な人を探し出したりと、厄介な仕事が多いんです」(同)
たしかに厄介な仕事と言えるが、彼らはその専門職ではないのか。
「無論、人を探すためのノウハウはある程度持っていますが、今のテレビ番組は短いスパンで制作しているので、
依頼があった『2日後がタイムリミット』ということも珍しくありません。
ネットで情報を集めたり、聞き込みしたりして探しますが、出演を依頼するには住所や電話番号を手に入れて本人の許諾を取らなければなりません。
一連の作業を48時間で行うため、寝ることすら難しいです」(同)
48時間とは短すぎる。彼らの体は持つのか。
「持ちませんよね。どんどん辞めていきます。でも、辞めれば次が入ってきます。その繰り返しです。
また、辞めるのはまだいいほうで、悪い方向に目を向けるリサーチャーもいるんです。
期日までに『探せました』と持ってきてくれても、実はエキストラ会社に依頼して、その人物になりきってくれる人を連れてきただけというケースが多いんですよ。
お金のある番組ならば探偵会社などに依頼してそのような事態を避けますが、
お金のない番組はリサーチャーに無茶ぶりするので、結果的にやらせになってしまうこともあります」(同)
なんとも言い難い状況がテレビの制作現場では起こっているようだ。
「本来ならすぐにでも改善するべきでしょうが、限られた予算と時間の中で制作しなければテレビ局からの仕事がなくなるため、
制作会社はそれに目をつぶり、やらせがバレないことを祈っているのが実情なんです。
もちろん、やらせがバレたときはリサーチャーに責任が押し付けられるので、心身ともに本当にキツイ仕事ですよね」(同)
寝る間を惜しんで働き、やらせに走って首になる。そんなことになるならば、たしかにADよりやりたくない仕事だ。
http://dailynewsonline.jp/article/1137851/
2016.05.31 08:00 トカナ
43:
>>1
>>出演を依頼するには住所や電話番号を手に入れて本人の許諾を取らなければなりません。
>>一連の作業を48時間で行うため、寝ることすら難しいです
夜中や朝は連絡できないんだし、その間に寝ろよ
58:
>>1
まさにこれこそ嫌ならヤるな
おもしろいからやってるんだろが
79:
>>1
>しかし今は制作現場もデジタル化が進んでおり、編集した映像はデータをメール送信して終わりですし、事前に用意するカンペはパソコンで打ってプリントアウトすれば終わりです。
そんなデカイ添付おくんの?
カンペまだ紙なの?
3:
寝ずに探し回るバカが疲れて辞めて、要領の良いのがのし上がるかバレて辞めると
4:
大井の競馬場で端から端まで出演者の弁当を走って取りに行かされた
俺は馬じゃねぇぞって思いながら走ってた思い出
5:
>【テレビ】「どんどん人が辞めていく…」テレビ業界の中でも最もキツイ仕事とは?
広告代理店D社やスポンサーの油ぎったハゲ爺に股開く枕営業じゃね?
まぁ中にはスポンサーから高額マンションや高級外車をもらいワイドショーの司会も手に入れ優雅な生活送ってるテレビマンもいるみたいだけど。
6:
マスゴミ
8:
アシスタントディレクター 本職は弁当買いだよ。
9:
ワイドショーの現場取材スタッフって
局の駐車場にワンボックス止めてそこで365日生活してんだろ?
それで肝心の取材Vはニュース報道より1日遅れで
視聴者をイライラさせるだけの人生って何なんだろ
13:
勤めてたけど取材原稿書き弁当買いほとんど一人でやって
すごい給料安くて3年やって辞めた。毎日ヘトヘトに疲れた。
59:
>>13 ただの雑用だな
14:
局の正社員はこんなことしないんだろ?どうせ
25:
>>14
やらされるよ
ただ残業代がフルに付くし基本も違うから、給料は数倍違う
制作会社はミスしたらアウトで能力がなければ上がれないけど
局社員は犯罪さえしなければ将来安泰な道筋が作られてる
16:
くだらん番組の為に血道をあげてんのか
ほんとバカバカしいね
17:
それでもTVの仕事がしたかったんだろ
これからはいないな
18:
最近はネットで探すゆとりリサーチャーも多いから、信頼できない
19:
自分のやりたくない仕事は下に回せ
これはどこの業界でもある
23:
いまどきまともに裏取るリサーチャーはいないし
編集データなんて重いもん「こっからDLしてください」なんてやってたら
ぶん殴られるし、カンペが仮にプリントアウトでもスケブに貼り付ける手間は
結局徹夜になる
現場知らないリサーチャーに聞いて「いやこの仕事たいへんだって」って
愚痴まじりで自慢されたのを間にうけただけだろ
26:
まず番組構成から見直せ
どうせ嫌だから見ないけどwww
27:
ツイッターで「○○の件番組でやっていいですか?」ってやってる人?
wikiそのままつかったりw
29:
定時に帰るADなどいない。
たとえ定時に帰れる有能な奴でも
経費で飯食ってから帰るのが出来るADだ。
30:
放送作家って実はボロ儲けでしょ
バラエテイの台本なんてほとんど何も書いて無いらしいし
出来損ないの99だけは台本にビッシリ書いてあったけどw
31:
テレビ業界にきつい仕事なんて有るの?w
32:
嘘が平気で吐けるろくでなしが蔓延るわけだ
37:
お金は流れてこなくなってるのに生活水準は維持したいとな
斜陽になっていく産業で昔から繰り返されてる崩壊の形ですね
40:
放送業界って昭和なんだよね
上司から部下への暴力、罵詈雑言、セクハラ、パワハラが日常
あとタイムカードというものが存在しない
41:
アホかと
48時間で人捜しで「寝ることすら難しい」って、相手方があることなのにそんな時間でどうにかなるわけがない
まず電話で面会のアポを取り、会って番組の趣旨を説明して収録への協力を依頼する
普通は相手方から家族に相談の上で返答をもらうまで最低でも2〜3日はかかる
最初から48時間でどうにかなるようなものではない
85:
どのみちくだらない番組しか作らないんだからよ
テレビ局はNHKと民放2社くらいに統合して
ニュースと教育テレビだけ放送しとけよ
86:
街頭インタビューの仕込みはリサーチャーのせい
89:
20万前後じゃないの、月収入なんて。
15:
リサーチャーの能力低下が番組に質を悪くしている・・・
100

続き・詳細・画像をみる


思わず欲しくなる路線図の基盤アート

【きんモザSS】忍「私たちはバザーに来ています。」

チャート式数学とかいう無能

【消費税】安倍首相「私がリーマンショック前の状況に似ているとの認識を示したとの報道があるが、まったくの誤りである

本田未央「総選挙のせいで大変なことになった」

俺「ここのユーアイ(UI)ちょっとな〜」新人「ユーイー(UI)ですね」俺「」

back 削除依頼&連絡先