ギャンブル依存症が増加傾向…「金盗んでまでパチンコ」 患者の8割はパチンコ・スロットback

ギャンブル依存症が増加傾向…「金盗んでまでパチンコ」 患者の8割はパチンコ・スロット


続き・詳細・画像をみる


佐賀県でギャンブル依存症の受診者が目立ってきた。厚生労働省の依存症治療拠点機関の指定を受ける肥前精神医療センター(神埼郡吉野ケ里町)では2015年度の受診者が17人で、前年度の9人からほぼ倍増した。県精神保健福祉センター(小城市)への相談も絶えず、「増加傾向にある」と危惧する関係者もいる。
ギャンブル依存症は精神疾患の一つ。借金など社会生活上の問題が生じているにもかかわらず、賭博をやめることができない状態が続き、心身に実害を及ぼす。
肥前精神医療センターによると、受診者が依存しているギャンブルはパチンコやスロットが8割を超え、残りが競馬、競艇などの公営ギャンブル。裏カジノなど非合法ギャンブルは県内ではほとんどないという。
アルコールや薬物への依存と異なり、有効な薬はなく、治療はカウンセリングが中心になる。
精神科の武藤岳夫医長は「賭博への欲求をコントロールできないことを患者自身が『病気』と認め、向き合うことが治療の第一歩」と話す。病気としての認識が広まるにつれ、県精神保健福祉センターには家族らから毎月10件ほど相談が寄せられるようになった。主任保健師の原かおるさんは「ギャンブル依存は多額の借金や離婚につながるケースも多く、家族も大変な思いをする」と指摘する。電話相談にとどまらず、家族向けの研修会への参加を促す。
以下ソース
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/309570
「会社や家族の金を盗んでパチンコをして、運良く勝っても次の勝負につぎ込む。何をしているんだろうって、ずっと思ってた」
ギャンブル依存症患者の自助グループ「GA佐賀」に通うマツさん(仮名、40代)はこう振り返る。ギャンブルを始めたのは予備校時代。友人に誘われたパチンコで大当たりし、やめられなくなった。大学入学後は授業にほとんど出席せず、パチンコ店に入り浸り。親からの仕送りだけでは足りずに、消費者金融に数十万円の借金をつくった。大学には7年間籍を置いたが、結局中退した。
アルバイトをしながらギャンブル生活を続けた。そんな中、付き合っていた女性がみごもった。結婚が決まり、「これを機に生活を一新しよう」と決意した。新しい土地に引っ越し、正社員として働き始めた。
パチンコはやめられなかった。小遣いの範囲内だったはずが、次第に妻の財布から現金を盗むようになり、職場の売上金にも手を付け、退職した。「パチンコしたい一心で、金をかき集めるのがすべてだった」
妻が8年前、GAの存在を教えてくれた。「これで駄目だったら離婚する」と告げられた。参加をためらい、実際に顔を出すまで約3カ月かかったが、最初の会合で転機が訪れる。GAのルールは「ほかの参加者の話を黙って聞く」。そこでは、アドバイスも反対意見も感想もない。マツさんは、ギャンブルを始めて以降の荒れた生活を包み隠さず打ち明けた。
以下ソース
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/309554
8
結婚してからほとんど行かなくなったわ
27
直ちに全廃だぁ!
45
そろそろ規制してもいいころだよな。
67
なんで、パチンコ・スロットをギャンブル扱いしてるの?
パチンコ・スロットは、ギャンブルじゃなくて、遊戯ですよ?
国会議員の偉いせんせいが言っていたので間違いないです!
71
依存症つうかただの泥棒じゃん・・・
138
パチンコ禁止にすればいいのに
171
パチンコ屋がそこら中に蔓延ってる現状がおかしい
出店規制なんかほとんど意味ないしな
172
日本の立法・行政・司法に自浄能力無し
225
負け取り戻さねーとなぁ…
267
ルールが複雑すぎていまだによくわからないパチンコ
276
パチ屋は温暖化推進派だから減らすべき。
312

続き・詳細・画像をみる


【朗報】伊東美咲(38)、劣化知らずwwwwwwwwww(画像あり)

【悲報】日本の映画のポスター、クソみたいな改悪をする

【悲報】主要国パナマ文書ノミネートランキング 一位はあの国

【悲報】痴女に遭遇して怖かった話in総武線

舛添都知事「ファーストクラスは使うよ。当たり前だろ」

ファフナーやっぱ続編やるんだな

新田恵海さんが成し遂げた偉業(5月7日現在)

ツイカスの書いた「2ちゃんねるの同調圧力」を的確に表した漫画wwwwwwwwwww

女は子どもを産む機械って考えの人が若い世代でも一定数いることに衝撃を受けた

【悲報】すき家、とんでもない新メニューを出す

モバP「あぁ、血が吸いたいなぁ…」

毎日10万円貰えるか、1日に3回まで使える「3分だけ先の未来を知る」能力

back 過去ログ 削除依頼&連絡先