【オススメ】春だし切なくなるコピペ貼るぞ!!!back

【オススメ】春だし切なくなるコピペ貼るぞ!!!


続き・詳細・画像をみる


知り合いの話なんだけど
そいつが無職スロプーで
母親と二人暮らしなんだけど母親が突発性の緑内障になり
今すぐ病院に行かないと失明する、ってくらいヤバいときに
金がないんで放置してたら そいつに別居してる兄貴がいて
「とにかくすぐに病院連れて行けよ!」って20万置いて行った
兄貴も忙しいんで金置いて仕事に戻ったらしいんだけど
そのバカは置いていった金に手をつけて「押忍 番長!」を打ち
結局20万全部負けた
母親には適当にドラッグストアで買った目薬を与えて寝かせておいた
母は地獄の苦しみの中で
「ああ、ありがとう、XXちゃんが目薬買ってきてくれたんで楽になったよ」
と言いながら食事もとらず ボロ布団のなかで徐々に失明していった
衰弱しきった母を兄が救急車で運んだときには完全に失明し極度の栄養失調
に陥ってたらしい
マジで実話です ほんとうに人間って怖いわ
7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:33:25.42 ID:0VymPYKo.net
293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/07(水) 16:53:46.33 ID:DsiJP5F80
会社の帰りの時間でした。夜8時頃だったと思います。
日本橋はサラリーマンが多い街ですから、夜の8時といえば帰宅するサラリーマンや
一杯やっていこうとするサラリーマンで賑わう時間です。
交差点で信号待ちをしていると、原付と車が衝突しました。事故です。
結構な勢いだったので原付に乗ってた方の人が勢いよく飛ばされて
私を含めたサラリーマンの塊が信号待ちをしている横断歩道の前に投げ出されました。
顔は血だらけで、頭からはおびただしい血がどろどろと流れ落ちていました。
私はびっくりして119番しなければと思いながら携帯を取り出そうとしつつ
何気なくあたりを見てみると、信号待ちをしているサラリーマンが
老いも若きもこぞってその血だらけの人を携帯カメラで撮影しだしたんです。
ぞろぞろと前に携帯をかざしながら、顔はニヤニヤと。
あるものは、同僚と話しながら。
「ヤベー、コレ。エグいなあ」とか
「すげーもんに出くわしたなあ」とか
結構立派そうな服装のサラリーマンや年配の方も。
誰も止めに入らない。撮影をやめない。
私は119番し、その場を足早に立ち去りました。
あそこに1分でもいたくなかったからです。
あの時。携帯カメラで撮影してた人たちのなんともいえない悪意ある笑みを
今も忘れることができません。
日本はやっぱり病んでるんですね。
いや、ひょっとしたら私が狂ってるんですかね。
8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:33:59.83 ID:0VymPYKo.net
普段は友人として普通に接している連中相手でも、みんなで飯を食いに行く時とか
特に壁を感じる
俺が「そろそろ行こうぜ」って言っても、みんな「うんそうだねー」って感じで
全然動き出さないけど、他の誰かが「行くか」って言うと動き出す
俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、他の誰かが欠けてると
そいつに連絡取ったり待ったりする
俺以外の奴が財布を取りに行ったり便所行ったりするとみんなそれを待つけど、
俺が靴ひも結んでたりしてても完全無視でみんな先に行く
どの食堂に行くかという話で俺の案は採用されない
食べ始めるのはみんなが席につくまで待つのが基本だけど、俺が最後のときは
みんな既に食べ始めている
食後、普通は食器を全員が片付けるのを待ってから食堂を出るのだが、
俺が最後のときはみんな先に帰り始めている
横に並んで歩いている時、俺の両隣りが徐々に迫ってきて遂には俺は後ろへ
追いやられて、みんなの後ろをトボトボ歩く羽目になる
誰かが購買に寄るとみんなついていくが、俺が行くときは誰もついてこない
これらの行為は作為的なものではなく、無意識なものだと思う
みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、ただ俺の存在や影響力が
薄すぎるだけなのだろう
たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする
みんなのことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い
こういうことが続くと、一人が楽だなーって思う
9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:34:27.15 ID:0VymPYKo.net
31 : めがねレンチ(関西地方) :2010/02/10(水) 10:48:30.11 ID:OgSwFLzP
いかなごってのがこの土地の名産らしいと聞き
引っ越してきてすぐwktkしながら商店街の魚屋に買いに行った
店の外には「いかなご入荷!!」と紙がペタペタ張ってある
俺「いかなごください」
店主「無いよ」
俺「え・・・売り切れですか」
店主「無いよ」
そこに他の客が続々店入ってきて
おばちゃんA「いかなごある?」
店主「あー入ってるよー」
おばちゃんB「なんや兄ちゃんには売ったらんのか」
店主「こういうときだけ来られてもなあ、ふだん買い物してくれへん人に売るのは無いな」
俺、下向いて退店
マックスバリューで買って帰った
商店街が暖かいってのは大嘘
10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:34:53.32 ID:0VymPYKo.net
親戚「大学どこよ?おいらっち早稲田なんやけど?wwwwww」
俺「東大です」
親戚「・・・え・・・!?」
俺「東京帝国大学です。」
親戚「・・・う、うわあ・・・ああ・・・ああああああああああ(イスから転げ落ちる)」
俺「どうかしましたか?」
親戚「ああ、あふゥッ・・・ひいいい・・ガクガク(足が震える)」
俺「やだなあ、そんなにびびらないで下さいよ。ちょっと頭がいいだけです
 から^^」
親戚「ああ・・あ・うんっ・ああ・・・ビクンビクン(小水を漏らす)」
俺「ちなみに理3です。」
親戚「あんっ!ああん・・らめ・・・もうらめえ!ビクンビクン(射精する)」
11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:35:30.82 ID:0VymPYKo.net
759
ある土曜日の朝。
妹「おはよー!」
俺「・・・はよ。早いね。いつも休みの日は昼まで寝てる癖に」
妹「お、お昼までなんて寝てないよ! ・・・十時くらいだよ」
俺「はいはい。で、どうしたの? そのバッグ」
妹「ああ、うん。連休だから、久々に○○ちゃんのとこ遊びに行って来る。憶えてるでしょ? ○○ちゃん」
俺「ああ・・・どっか引っ越してった、キミの親友だっけ。何度かウチにも遊びに来てたな」
妹「そうそう! 密かにお兄ちゃんの事気に入ってたんだよ?」
俺「そりゃ初耳」
妹「あはは・・・あたしも子供だったからね。黙ってたんだよ」
俺「何でまた」
妹「う・・・分かんないなら、いいの!」
俺「ふん・・・で、もう行くの?」
妹「うん。もう出るよ」
俺「そ。気をつけて」
妹「うん。おみやげ買って来るからね?」
俺「変な気まわさなくていいから、楽しんでおいで」
妹「・・・ありがと。じゃ、行って来るね」
俺「行ってらっしゃい」
以上、妹との最後の会話。
お帰り、は毎年お盆の時期に言ってます
12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:36:08.93 ID:0VymPYKo.net
912
入学したての頃、俺は初めて学食に行ってみたんだ。もちろん一人でね。
慣れない食券システムにに戸惑いつつも、俺はウキウキした気分でハンバーグ定食を購入した。
定食を貰って、席に着こうとしたんだが、もうすでに満席。
一見空いているかに見える席も、DQNどもが荷物を置いて席取りしていた。
今考えたら混雑した昼時に学食に行ったのが、全ての間違いだったんだ…
俺は焦った。とりあえずどこか席が空くのを待ってみたが、一向に空かない。
明らかに食事を終えている奴らも、友人と会話をしていて席を立とうとしない。
俺はハンバーグ定食のお盆を持ったまま、その場に立ち尽くしてしまった。
どうしようもなくなって錯乱してしまった俺は、近くの調味料や飲み物が置いてある台に、持っていたハンバーグ定食を置き、その場で立ち食いを始めてしまったんだ。
俺のあまりに滑稽な姿に、周りの奴らが笑っているのに気づいた。
中には俺の姿を写メールで撮影し始めるDQNもいた。
俺は半泣きになりながらハンバーグ定食を急いで食べ終え、逃げるようにその場を去った。
あれ以来2度と学食へは行っていない…
13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:36:59.64 ID:0VymPYKo.net
129
知り合いの話。
知り合いには知能障害の叔父さんがいて、知り合いが物心付いた頃から既にちょっとおかしい人だったらしい
そんな人だから、結婚も出来ず、60を過ぎても一人暮らしをしてた
で、ある日耳から変な液が出てきたってんで兄弟が病院に連れてったんだと
そしたら頭蓋ん中イッパイに膿が溜まってて、それが脳を圧迫してた
医者は親族にこう尋ねた
「昔、頭の手術をしたことありませんか?」
そういえば、彼が3歳だった頃に風呂で母親が頭を洗っていて水が耳に入り、耳が腫れたことがある。
その時手術をしたと思うが、それがどうしたのか
「恐らくその時に付いた傷が原因ですねこの膿は・・・今まで知能障害と思われていたのも、脳についた傷と膿がもたらしたものでしょう。」
先天性のものだと思っていたものが実は医療ミス
しかも3歳の頃の傷で、約60年分の人生を台無しにされてしまった
親族にしたらものすごいショックだったと言う
しかも膿の摘出手術を終えないと助からなかったが、既に本人にその体力がない状態
数日して亡くなったという
洒落にならん話だった
14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:37:48.91 ID:0VymPYKo.net
65
ガラスの加工が趣味な社長が、大きな手術で入院していた俺の退院を祝って、カットグラスを作ってくれた。
桐の箱に入れて、綺麗にラッピングまでして、送り届けてくれた。
見た目は地味で少々変な所もあったが、手作り感があたたかい。大切にしようと思った。
箱から取り出してすぐに、宝物のようにして飾った。
夕方、外出していた妻が帰宅。
カットグラスと包んでいた包装紙(ワインレッドで花の柄が入ってた)を見て、
「これ女からでしょ!どう見ても女趣味な包装でしょ!」と、俺の話も聞き入れずヒスった。
妻がカットグラスを手に取ったので、必死にそれを取り返そうとするが、渡そうとしない。
もみくちゃになると妻は「そんなに大事なんだね!」とか言いながら玄関へ向かって走り、
次の瞬間、「キェー!!」という奇声を発しながら、石畳にカットグラスを叩き付けた。
社長が心を込めて作ってくれたカットグラス。
俺の為に、退院した日付と名前まで入れて、祝ってくれた物だったのに。
妻とはその翌年から別居している。
15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:38:39.06 ID:0VymPYKo.net
とある田舎に若い夫婦が暮らしていた。
妻は子供を身ごもっていて夫婦は生まれてくる日を
楽しみに待ちわびていた。
ところがある夜、妻は急に苦しみだしたのだ。
病院はかなり遠くにあり、夫は病院に電話連絡して 妻を車に乗せ向かった。
数キロ走ったところで老人が手をあげて道ばたに現れた
「車のタイヤがパンクしてしまった手伝ってくれないか、急ぎの用事があるんだ」と言う。
夫も早く病院に着きたかったので老人の言葉に「俺だっていそいでるんだ!!」と怒り気味に答えそのまま通り過ごした。
しばらくして男は病院に着いたが医者がまだ到着していないと言う。
処置室で夫婦は医者をまっていたが妻の容態は悪化し何の手を打たぬまま妻はかえらぬ人となった。
夫は医者を呪った。電話をしていたのに何故来ない!!!
この怒りを医者にぶつけてやろうと思っているとき
「おそくなってすみません」と頭を深々下げ医者が到着した。
夫は、怒りの罵声をあげようとした。その瞬間言葉につまった。。。
頭を上げた医者は途中で助けを求めたあの老人だった。
16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:39:05.45 ID:0VymPYKo.net
DQNにつれまわされて財布と玩具代わりにされた。3日間でお年玉の貯金11万使わされた
ボーリング場までの往復タクシーを手配したり、並ぶアトラクションの場所取りしたり。
夜はボコられたりチンゲ燃やされたり、オ●ニーさせられたり、いいちこ一気させられたり。
その時は奴らの機嫌をとることに必死だったから特に何も思わなかった
最終日の夜、奴らがカラオケしてる間に前のガストで待機してた時、
母ちゃんから「楽しかった?帰ってきたら何が食べたい?」ってメールがきて一粒だけ涙がこぼれた
17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:40:04.79 ID:0VymPYKo.net
昨日、学部卒でいわゆる一流企業に就職した親しい友人と飲んだんだ。
俺はこんなスレにいるぐらいだから当然無い内定の院生なんだが、
就活の疲れで超ベロンベロンに酔って、その勢いで友人にすごい絡み方をしてしまった・・・。
俺「会社での生活はどう?」
友「やっぱりきついよ、肉体的にも精神的にも。好きなことだからなんとか頑張れるけどさ。」
俺「ふざけるな!!! バンッ」
友「・・・!?(呆然)」
俺「俺は毎日毎日足を棒にして就活してるけど、一社も内定くれないんだよ!
 この気持ちが分かるか!何が会社は辛いだよ!自慢してんのか!」
友「スマン、聞かれたから答えただけで、そんなつもりは全く無かったんだ。謝るよ。」
俺「謝ってんじゃねえよ!おまえのそういうところが嫌いなんだよ!
 おまえが就活した時は売り手だったから一流企業に就職できたんだぞ!
 まぐれだってこと忘れるんじゃねえぞ!」
友「・・・。分かった、このままじゃ店に迷惑がかかるし出ようか。」
俺「そうだなwおまえみたいな嫌味な奴がいると店も迷惑だしなw」
 会計時
俺「おい、まさか働き先も決まってない俺に出させねえよな?一流企業の社員さんよw」
ほとんど俺が飲食したにもかかわらず、友人は無言で10000円弱を払ってくれた。
さらに俺は別れ際、友人の胸倉をつかんで怒鳴った。
俺「二度と連絡してくんなよ!!」
一片の非も無いのに、友人は何も言い返してこなかった。ただ悲しそうだった。
省略してるけどこれ以外にも色々と酷いことを言った。
さっき起きて自分のしたことの重大さに気付いたよ・・・。orz
それなのに、友人が俺を許してくれるかどうかよりも、
誰かにこのことを言い触らしたりしないかどうかの方を心配をしてるし。
そもそも電話して謝る気が全く起きないし。
クズ過ぎて消えてしまいたい。
18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:40:41.25 ID:0VymPYKo.net
心霊モンじゃないんだが、おれが検査技師だった頃の話で聞いてくれ。
その時も、今も一応バイク乗り。
おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。
急変とかで、まあよくあることだ。
処置室に行くと、ちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。
救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真っ黒に焦げた死体(にみえた)だった。
救急車のスタッフにきくと、交通事故をおこしたドライバーで、引火した車の中に取り残されたらしい。
50代位の男性だった。
一応、生きてはいるが、そりゃもう表面なんかコゲコゲで、肉の焼けるにおいがあたりに立ちこめ、
俺はもう吐き出しそうになった。
全然動く気配もない。もう時間の問題だ。
「すごいですよ。一応心停止してません。まあ、もうだめでしょうけど」と救急隊員は言った。
医師も「あー、こりゃすごいね」と言って、治療をする気もなさそうだ。
19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:41:26.89 ID:0VymPYKo.net
「ひどい・・・」
看護婦も目が怯えていた。
俺は一応、検査をするための準備にかかった。
機器を用意している部屋に入って準備をしていたら、その黒こげの患者が運ばれてきた。
俺は検査の為に針を刺すので、その患者の腕の血管をさがしたが、
表面が黒こげで、どこに血管があるか分からなかった。
「あー、これメチャクチャで、どこだか分かんないよ」と俺は言った。
皮膚のまともなとこを探そうと腕をつかんだとき、
「・・・そんなに私、ひどいんですか・・・」
と、その黒こげ患者が言った。
「あ、あ」
俺は声にならなかった。ずっと意識はあったんだ。
今までの俺達の会話を聞いていたんだ。
その部屋の中にいた、医師、看護婦、俺、救急隊員、全員が凍りついた。
まあ、2時間もしないうちに患者は亡くなったんだが、なんども「私は死ぬんですか?」って聞かれて、
俺たちは不謹慎だが、逃げ出したい衝動になんどもかられたよ。
20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:41:51.89 ID:0VymPYKo.net
75
 小さいころ新聞に折り込まれた広告を見ると近所に出来た電気屋さんの開店セールの
 チラシが入っていた。
 そのチラシには「開店記念、ホットプレートで作った焼きそばを無料配布」の文字が!
 焼きそばが大好きだった俺は、タダで焼きそばか食べられるのかとワクワクしながら弟を
 一緒に電気屋の前まで行ったが電気屋の近くまで来た時に目にした光景は閑散とした客 
 誰一人としていない店頭で一生懸命呼び込みをしながら焼きそばを小さなホットプレートで  焼きつづける電気店主夫婦・・・
 子供の目にもあまりにも寂しい雰囲気だったので「焼きそば下さい」と店の前まで行く勇気が湧かず弟と一緒に遠巻きに電気屋を見て、そのままそそくさと帰宅した。
 それから月日は経ち電気屋は無くなった。
21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:42:33.18 ID:0VymPYKo.net
よく通る道に花が手向けられている電信柱があり、
通る度に供えられた花の種類が変わっていたので
よほど大切な人を亡くしたんだろうなと気になって見ていた。
ある時、その電信柱の前を通ったらその花が荒らされていた。
次の日通ると花は綺麗に新しくなっている。
その日の夕方に通るとまた花が荒らされていた。
その後荒らされる→新しい花→また荒らされるというのが暫く続いた。
猫や鳥にやられたのかな?と思いつつ通り過ぎていたが、
ある日偶然にもその花を荒らしている最中の人を発見。
俺はとっさに車を降り、
「何してるんですか!」と咎めた。
するとこちらを向いた40?50代位の女性に女性が
「○○ちゃんを返して?」と号泣。
虚をつかれうろたえながら彼女を宥めつつ話しを聞くと、
彼女は娘さんをここで亡くした。
娘さんは歩いていて、車に突っ込まれた。
運転していた男性もこの電信柱にぶつかった衝撃で亡くなった。
この花は加害者の男性の家族が供えている。
その花を見る度に娘を思い出してしまい、いたたまれなくなって
花を荒らすようになってしまった。
といった感じでした。
「もうこんな事はしませんから・・・」
と泣きながらふらふら帰っていく彼女を見て
やるせない気持ちになり暫くそこに立ち尽くしてしまいました。
22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:43:46.73 ID:0VymPYKo.net
227 :おさかなくわえた名無しさん:2010/06/03(木) 13:04:04 ID:+BXDrRsG
6年前、俺が潜り込んだ企業は超ブラックだった。
数人の団塊ジジイが就職氷河期で行くとこない新卒を無茶使いする中小企業。
10人入った俺の同期は2年で俺以外全滅したし、俺の下に毎年入る新人もそんな感じだった。俺も半年くらいでここはやばいと思い、転職を考えた。
だが、大学から付き合ってた彼女には「仕事続けてよ」と言われた。
大した大学出てない俺が今の会社やめたら、次はいつ正社員になれるかわからないからという事だ。
彼女は、俺の嫁になれるのを待ってると言って、ずっと実家で家事手伝いとたまにちょっとだけバイトやってた。
正直彼女にもちゃんと就職くらいしてもらいたかったが、結婚は考えてたし男の俺が生活安定させないと、と思って会社に残って頑張った。
壮絶な残業地獄とストレスの山を耐えて、耐えて、耐えた。
プロポーズしたかったが、この仕事の状態では無理、幹部になるまで待ってもらおうと思って頑張った。
今年4月、黒字で決算超えたのに、社長が「俺も幹部連中も歳だし隠居する」と会社を突然たたんだ。
無職になったと同時に倒れ、5月から3週間入院した。体と自律神経がボロボロになってた。
彼女は週一でしか見舞いに来てくれなかった。
退院した後会って「しばらくゆっくり休んで、体直したらまた再就職頑張るから」と言うと、不満をぶちまけられた。
「6年待って結婚する人が無職の病人になった私の気持ちも考えてよ」
「あなたに人生狂わされた」
「そもそも体壊してまで会社にしがみつくのは頭悪いと思う」
とどめになった一言は、
「退職金けっこう出たんだよね?私にも保証金あってもいいよね。それで私一人で自由にやりたい」
絶望で目の前が暗くなった。
それが先週の土曜日のことです。今も全身の力が萎えて一日ぼんやりネットかゲームしてる。
ただの自分語りかも知れんね。すまん。
有料出会い系にいる女の実態をご覧くださいwwwwww(※画像あり)
23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:44:27.98 ID:0VymPYKo.net
ずっと昔見た新聞のコラムに載っていた。
目の不自由な祖父、祖母と、
生活保護をもらいながら住んでいる女子中学生がいて、
二人の面倒を全部見てたが、ある日生活保護のお金を引ったくりされた。
これが地方ニュースになって、カンパが集まった。
役所は、そのカンパが臨時収入だからと言って、生活保護を打ち切った。
カンパの何十万円かなんてすぐになくなって、その子は役所に相談に来たけれど、
役所は臨時収入があったから再開できないと伝えた。
何度か役所に姿を見せたのは確かだが、その度に追い返したようであった。
生活保護を再開してもらえなかったことは、祖父母に言えなかった。
心配をかけたくなかったのか、どんな心境かは今となってはわからない。
目の見えない祖父母にはちゃんとオカズを作って食べさせながら、
その子はずっと、自分は塩とご飯だけ食べていたらしい。
ある時、祖父母がそれに気が付いて、
どうして自分だけそんな食事をしてるのか問いただした。
その子は笑ってごまかした、その夜、首を吊った。
24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:45:03.74 ID:0VymPYKo.net
14
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃん、当時20歳、躊躇うことなく先輩に教わった通り〆たそうだよ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、
お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち会ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだけど、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎も出来ずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、
女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、
「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に 閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、
ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者全てを忌み嫌ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。
25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:46:22.21 ID:0VymPYKo.net
174
ウチの外の水道を勝手に使ってる人が結構いて
(使った跡が汚いのですぐわかる)
特にすぐ隣のマンションの人の子供が手を洗ったり
散歩帰りの犬の足洗ったりしてるみたいだった。
この前たまたま若い女の人が水を出している所に鉢合わせしたので
声をかけて、断りなしに使われると困るんですけどと言ったら
ビックリしていたけどすぐに「すみません」って言ってくれた。
でも次の瞬間には悔しそうな顔になって
「いつもここで見張られてるんですかぁ?」って嫌な笑いを浮かべて小首かしげながら聞いてきた。
そんなわけないのに。
その時は驚いて「いえ、たまたま見かけたから」って言い訳しちゃったけど
図々しいし失礼な人だと思った。
服装や髪型が清楚だから性格まで大人しいと思ってしまって
勇気を出して注意した自分も馬鹿だった。
26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:47:01.79 ID:0VymPYKo.net
今日見た光景なんだが、バスの優先席に若い女性が座ってたんだ。
○○病院前でハゲ散らかったデブ爺が乗ってきて「優先席に座りやがって糞尼がぁ」と怒鳴りながら女性の足を蹴った。
次の瞬間、女性の足が飛んで行った。
俺も何が起きたか把握するまで時間がかかったんだが、膝から下が義足の女性だったんだ。
爺も一瞬ポカーンとしてたんだが、顔真っ赤にしながら「紛らわしい!障害者なら顔にでも書いておけ」って怒鳴り散らしたのね。
何か頭にキタから「そんなに元気なのに優先席に座りたいんですか?頭以外でドコか不自由なんですか?」って言ったら殴られて差し歯無くした。
27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:47:48.06 ID:0VymPYKo.net
「障害者や外国人を差別してはいけません」
「性別や宗教・信条で差別してはいけません」
「動物を虐待してはいけません」
それらは不当なことであり、
人間として恥ずべき行為なんだとさ。
ああそうかい。まあ禿同としておこう。
「外見が劣る人間を差別してはいけません」
とは、誰ひとり言わんけどな。
つまり俺は「不当な差別」すらされていないわけだ。
「ごく当たり前に区別されている」だけで。
平等もクソもない。
28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:48:14.87 ID:0VymPYKo.net
313 名無しさん@涙目です。(埼玉県) 2011/03/19(土) 22:28:54.95 ID:IeJ5kUF60
スーパーにコーラ買いに行ったら
同じマンションの家族がいたので
(いままで一度も喋ったことない)
勇気をだして笑顔で「おはよウナギ!」て挨拶したらスルーされた。
聞こえなかったのかなあ・・・て思って(自分を励まして)
すれ違いざまに「さようなライオン」て再トライしたら
ガキに「死ねばいいのニート」と返されたでござるポポポポーン
29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:49:11.25 ID:0VymPYKo.net
鮮魚コーナーの前で子供を連れた若い母親と昔から近所に住んでいるババアが揉めていた。
若い母親は注文してあったお祝い用の鯛を受け取りに来たらしい。
鯛をカゴに入れて歩き出した。
するとババアが「あらそれ美味しそうね?私買うから譲って」と言いカゴから取り出して自分のカゴに入れた。
若い母親は「それはうちが注文してあったんです!」と言い取り返そうとした。
ババアは「私だって食べたいの!あんた別の買えば?」と言い立ち去ろうとした。
若い母親はババアの腕をつかんで引きとめた。口論になった。
鮮魚コーナーの店員が出てきてババアに「このお客様が注文されたものですから」と説明してもババアは譲らなかった。
ついに店長を呼ぶことになった。
店長はババアの知りあいだった。
なんと店長はババアに鯛を売ってしまった。
若い母親は「この子のために注文したのに・・・!」と反論した。
店長は「こちらは昔からのお客様ですので・・・申し訳ないですが・・・」 と言い聞き入れなかった。
若い母親は半泣きで買い物カゴをその場に叩きつけて「2度と来ない!」と言い帰っていった。
鮮魚コーナーの店員も周りの客もみな呆れと非難の混じった顔で店長を見ていた。
確かに田舎の店で新住民より原住民の方を大事にする傾向はあったがこれは酷いと思った
30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2016/04/24(日) 14:49:39.67 ID:0VymPYKo.net
42

続き・詳細・画像をみる


新田恵海さんAV騒動で一番の問題って結局何だったの?

レイ「早いわね、碇くん」シンジ「」ピク

毎日社説「安倍政権はこの選挙結果を謙虚に受け止めよ」

男「公衆トイレで手洗いする時、指に水をチョイッとつけるだけの奴よくいるけど」

委員長♀「学級裁判を始めますッ!」

優良企業に就職した結果wwwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先