いろは「催眠術かけちゃいますよ」八幡「やれるもんならやってみろ」back

いろは「催眠術かけちゃいますよ」八幡「やれるもんならやってみろ」


続き・詳細・画像をみる


八幡「おい、一色」
いろは「何ですかー?ていうか人のこと『おい』なんて10年連れ添った夫婦みたいな呼び方されても困ります
まずは結婚を前提としたお付き合いからにしてもらっていいですかごめんなさい」
八幡「アホか。つーか人が一生懸命仕事してんのにお前何してんの?俺お前に呼ばれて手伝わされてるんだけど」
いろは「休憩ですよ休憩。先輩も休憩しましょうよー」
八幡「俺は一刻も早く終わらせて小町の待つ家に帰りたいんだよ」
いろは「出たシスコン。まあまあ、冷蔵庫にMAXコーヒー入ってますから。飲んでいいですよー」
八幡「それを早く言え。仕方ない休憩するか」
3: 以下、
八幡「で、お前さっきから何読んでんの?」カシュッ ゴクゴク
いろは「この本ですかー?催眠術の本です。ほら最近テレビによく出てる○○って人の」
八幡「えっ、何お前催眠術とか信じちゃってるわけ?」プークスクス
いろは「あーバカにしましたねー。先輩テレビ見たことないんですか?この人凄いんですよー」
八幡「はっ、あんなもん仕込みのヤラセに決まってんだろうが」
いろは「そんなことないですー。この本にも誰でもできる催眠術の掛け方とか書いてあるんですから」
八幡「そんなもん掛かるわけないだろ。少なくとも俺は絶対掛からん。信じてないからな」
4: 以下、
いろは「じゃあわたしが先輩に催眠術掛けちゃいましょうか?」
八幡「やれるもんならやってみろ。絶対に無理だからな」
いろは「もし掛かったらどうしますー?」
八幡「万が一にもありえんが、もし掛かったら何でも言うこと聞いてやんよ」
いろは「言いましたね。絶対ですよ?約束しましたからね?」
八幡「はいはい。掛からなかったらお前が何でも言うこと聞けよ?」
いろは「はっ先輩わたしにどんないやらしいことするつもりなんですかきっとエロ同人みたいなことするつもりなんですね
 ちゃんと手順を踏んでキスからにしてもらえますかごめんなさい」
八幡「何言ってんのか分かんねーよ。で、どうするんだ?」
いろは「そこに座っててください。ちょっと準備しますから」ゴソゴソ
八幡(うーむ、一色に何をさせようか……)ニヤニヤ
5: 以下、

続き・詳細・画像をみる


恋人の家に行ったら恋人が知らない人と寝てた。今も目を瞑るとその光景がフラッシュバックして苦しい

水のないウォーターパークを貸切でスケボー、サイコーだろうな

NMB卒業発表のみるきーこと渡辺美優紀、髪バッサリ

【悲報】脳死した6歳未満の女児の臓器が移植されることに。移植先は30代男性、40代男性、50代男性、40代女性など

ロリロリな中学3年女子が見つかる

【画像】 ふすまを閉めようとすると邪魔されます・・・

back 削除依頼&連絡先