ワイ離人症、自分が何なのかわからないback

ワイ離人症、自分が何なのかわからない


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名無しカオス
3. 2016年04月15日 00:00
4. 1. 名無しカオス 2015年09月13日 18:06
豊丸「イグ?イグ?」
2. 名無し 2015年09月13日 18:09
はぁ…俺なんかが1get…
カオスも堕ちたもんだよ
本当に…
3. 名無し 2015年09月13日 18:10
※1
死ねお前
5.
6. 2.名無しカオス
7. 2016年04月15日 00:02
8. TPPの医療悪影響に懸念 オーストラリアとマレーシアの研究者ら
ttp://www.47news.jp/feature/medical/2016/02/post-1448.html
報道されないTPPのまとめ  医療・労働関係他 
参加国総貧困化・労.働環境悪化・支出増加・ビザ大幅緩.和等全分野に影響多数
ttp://is.gd/bWoE9q
9.
10. 3.名無しUMA
11. 2016年04月15日 00:09
12. 大地震来た
件探せ
ja.m.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%B6
件(くだん)は、19世紀前半ごろから日本各地で知られる妖怪。「件」(=人+牛)の文字通り、半人半牛の姿をした怪物として知られている
歴史に残る大凶事の前兆として生まれ[3]、数々の予言をし、凶事が終われば死ぬ、とする説もある。
13.
14. 4.名無しUMA
15. 2016年04月15日 00:14
16. 阪神大震災のとき件が目撃されてる
次の災害楽しみだったのに東北大震災のころにはすっかり忘れてて完全に後手、すぐに件探し呼びかけとけば東北大震災のときはもっと目撃情報集まっただろうに
今回はカメラにおさめるなり動画撮るなりする人がいてより確実な情報が集まればいいんだが
17.
18. 5.名無しカオス
19. 2016年04月15日 00:17
20. ネットで変な言葉使いを止めればいいんだよ
ネットしてる間だけ別人格になっちゃってるでしょ?
21.
22. 6.名無しカオス
23. 2016年04月15日 00:30
24. 中二病かな?
25.
26. 7.名無し
27. 2016年04月15日 00:33
28. 割とよくある現象でワロタw
自分が客観的に見えたり死人だと思ったりするわwww
さっき妹に聞いたらあるあるってさwww
29.
30. 8.名無し
31. 2016年04月15日 00:36
32. 症状は厨二っぽいけど、自分がその症状なったらと思うとゾッとする
33.
34. 9.
35. 2016年04月15日 00:37
36. 自分というロボットのコクピットにいつもいる感覚
37.
38. 10.名無しカオス
39. 2016年04月15日 00:46
40. 人版ゲシュタルト崩壊だな!
41.
42. 11.名無しカオス
43. 2016年04月15日 00:56
44. それっぽいの仰天ニュースだかなんだかで見たな
学生生活真っ直中にいつものように一日過ごしたら
次の日自分がおばさん顔になってて、自分の息子がいる生活が
いきなり始まったとかいう
45.
46. 12.名無しカオス
47. 2016年04月15日 00:58
48. 離人症っていうから、てっきり人が離れていく事かと思ったぞ
俺からは人が本当に離れていっているけどな・・・・・
49.
50. 13.あ
51. 2016年04月15日 01:01
52. ※12
かなしい
53.
54. 14.あ
55. 2016年04月15日 01:04
56. 子供の頃はよくなっとったけど、別に怖いとかないやろ。病名ついとるんかよ。
ただの怖がりか、特殊っぽい現象に価値付けしたがる厨二病やな。低血圧を自慢したがるようなもんや。
57.
58. 15.名無しカオス
59. 2016年04月15日 01:05
60. ※12
病気なら仕方ない
61.
62. 16.名無しカオス
63. 2016年04月15日 01:06
64. 現実感の損失だろ
俺はこれのせいでに留年した
でも哲学書読みまくって
自己を取り戻した
65.
66. 17.名無しカオス
67. 2016年04月15日 01:06
68. 逃避行動の極地が離人症
69.
70. 18.名無しカオス
71. 2016年04月15日 01:06
72. >離人症っていうから、てっきり人が離れていく事かと思ったぞ
マジレスして悪いがこれはある意味正しい
73.
74. 19.あ
75. 2016年04月15日 01:09
76. ※16
哲学書よんだら逆に分けわからんなるやろ。
モノを考えてる自分を自覚するとかやってると、まともにモノ考えられんなるぞ。
77.
78. 20.名無しカオス
79. 2016年04月15日 01:10
80. 離人症もだけど
基礎教養として
パニック障害や統合失調症も知っておいたほうがいい
いつ身近な人がかかるか分からないからな
知ってるか知らないかでその人に対する接し方が変わるから
81.
82. 21.あ
83. 2016年04月15日 01:12
84. 3日くらい徹夜したときに一度だけ似たような感覚になったことあるわ
視界はそのままで幽体離脱したような
意識や身体を動かす感覚が稀薄になるというか
記憶を情報処理してる思考と画面を観てる観測者の視点が乖離してるっていうか
すごく形容しづらいけど体感意識の分裂みたいな表現がしっくりくるのかな
そん時は大袈裟だけど死の前兆なんじゃないかと思ったわ
職業柄連徹はしょっちゅうだったけどあの感覚はそれきりだから離人症とは違うのかもしれん
85.
86. 22.
87. 2016年04月15日 01:14
88. ※19
わかる。哲学書は、書いてあることに共感したり思考プロセスをトレースしたらダメ。距離を置いて読まないと。
思考がノイズだらけになって、読めば読むほど頭が悪くなる。
89.
90. 23.名無しカオス
91. 2016年04月15日 01:15
92. 離人症の人が「私は他者だ」
と言うのとボブディランみたいな人が「私は他者だ」と言ったのとでは
意味合いが全然違うのかもな
前者は本当の自分が分からないと言うが
後者は本当の自分なんて無いと言うだろうし
93.
94. 24.あ
95. 2016年04月15日 01:17
96. ※14
立派な精神障害だぞ
普通の人はそんな症状出ないから
97.
98. 25.名無しカオス
99. 2016年04月15日 01:24
100. 離人症的な症状として時間が一切止まったような感覚になる
例えばソシュール言語学の共時態という概念があるけど
世界に対して自分が共時的な関係であるという感覚が
まさに時間の非存在という感覚に一致するんだよね
わっかるかな〜
101.
102. 26.名無しカオス
103. 2016年04月15日 01:30
104. 鍛えたら一流アスリートのみが持つ鳥の視点とやらに到達できそう
105.
106. 27.ASA
107. 2016年04月15日 01:30
108. 脳という生物学的なレベルの話を
言語学レベルの話で語れるの?
少し疑問。
109.
110. 28.名無しカオス
111. 2016年04月15日 01:35
112. 認知言語学だね
認知科学を語る上で言語学の知識は必要となってくると思う
113.
114. 29.名無しカオス
115. 2016年04月15日 01:37
116. 一時期酷く発症したことある
視界が薄くぼやけでFPSゲームをやってる感覚になり機械的に動く感じになる
元から無口な奴は周りからは正常に見える
パニック障害持ちは連鎖的に発症してる人多いんじゃないかな
117.
118. 30.ASA
119. 2016年04月15日 01:37
120. んー納得はしにくいな…。
百聞は一見に如かず、一回、精神病を経験したらよく分かるとは思うが、神経系の働きと認知の働きの類似性を示せないと、訳わかんないわ…
121.
122. 31.名無しカオス
123. 2016年04月15日 01:38
124. 中学生の頃によくなってた。病名まであったのかよ。
125.
126. 32.名無しカオス
127. 2016年04月15日 01:41
128. 精神病なんて体験しなくても、通常レベルで錯覚や幻聴程度は経験出来る
通常は通常でない
129.
130. 33.ASA
131. 2016年04月15日 01:43
132. つまり、言語を持たない赤ちゃんは全て精神病にならないといえるか、断言できるか…というところに落ち着く、対照実験的な感じでね…。
133.
134. 34.名無しカオス
135. 2016年04月15日 01:47
136. 何で指って動くんだろうどうして物って見えるんだろうとか考えると自分が自分じゃなくなる感じがする
137.
138. 35.名無しカオス
139. 2016年04月15日 01:48
140. 人はそれをゲシュタルト崩壊といふ
141.
142. 36.名無しカオス
143. 2016年04月15日 01:53
144. たしかに脳機能そのものと精神病の関係は唯物論的な視点しかないけど
例えば記憶というのは「物質」ではなく「情報」として考えられている
人の世界に対する見方も情報の在り方として今では考えられている。
つまりその情報の在り方(関係性)が認知科学としての学問だね。
(普段は胡散臭い)苫米地はそれを脳機能科学と呼んでるけど
youtubeで「ストコーマの原理からコンフォートゾーンのずらし方まで」を見てみると面白いよ
今精神病の治療にあたって薬ではなく対話そのもので治そうとする動きもあるらしい
それをオープンダイアローグと言うけど、俺が哲学書読みまくったのも結局は
世界を捉える言葉の関係性で自分という存在を捉えたかったからだと思う
145.
146. 37.名無しカオス
147. 2016年04月15日 01:58
148. ※34
それは哲学の例で言えば
現象学還元 って奴かな
あらゆる自明性を疑ってみた時に自分自身の存在とは何かを考える。
結局は「関係」でしかモノやコトは語れないというのが哲学史での答えかな。
149.
150. 38.名無しカオス
151. 2016年04月15日 02:04
152. ※35
そうだね
昨日の自分と今日の自分が何故同じ「自分」であると認識するのか
離人症はそのような自己統一が保てないんだよね
これは人工知能で問われている最大の問題のひとつでもある
一つの脳の中に意識はどのように留まっているのだろうか
153.
154. 39.名無しカオス
155. 2016年04月15日 02:11
156. ※37
そういう名称がついていたのかこれ
ggったら何かすっきりしたわ
157.
158. 40.アタマの中は曇り空
159. 2016年04月15日 02:13
160.
11歳と20歳のころ、自分も激しく離人症で、生きているという
感覚がなかったんだが、自分は世の中の、ある兆しみたいなもの、
例えば、学校教育制度が崩壊すること、を直感的にを分かっている
のに、他人は自分が分かっていることを分かってくれないという、
これは、思いあがっているんじゃなくて、本当にそういうことは
あるんだが、こういう考え方をしているとナルチシズムの袋小路に
入っていくのかもしれない。
161.
162. 41.名無しカオス
163. 2016年04月15日 02:23
164. 親に叱られてギャン泣きしたときになるよな
165.
166. 42.名無しカオス
167. 2016年04月15日 02:27
168. ワイ偉人症
ゲシュペンスト崩壊やな
169.
170. 43.名無しカオス
171. 2016年04月15日 02:28
172. モヤモヤしていることを言語化(情報化)することはとても重要だ
それにはやっぱり教育の力や読書が一番大事だと思うね
大抵の思考はとっくに昔の人が考えていることだから
精神病に対する偏見も結局は西洋哲学に対する無知と同類だと俺は感じている
哲学は人が孤独の中で困っているような時にこそ効力を発揮する
それは相手に対してもだ
最後にもしいま離人症で困っている人がいたら
木村敏の『時間と自己』という本をオススメする。
173.
174. 44.名無し
175. 2016年04月15日 02:42
176. ※41のおかげでなんとなく理解できた
177.
178. 45.
179. 2016年04月15日 03:11
180. 雑談しながら人と飯食ってたのに、数時間後にその記憶がすっぽり抜け落ちて、
その時間何してたのか何食べてたか全く思い出せなくなったりとかするんだけど……こういうのも離人の1種なのか?
181.
182. 46.名無しカオス
183. 2016年04月15日 03:27
184. これが長距離等スポーツの最中に起きたら精神的なブレーキが無くなって(?)全力が出せそうやな
185.
186. 47.名無し
187. 2016年04月15日 03:35
188. 精神薬の離脱症状でもこういう症状が出る
189.
190. 48.名無し
191. 2016年04月15日 03:40
192. 自分は離人症ってわかってるじゃん
193.
194. 49.名無し
195. 2016年04月15日 04:09
196. 昔あったその症状。
197.
198. 50.カオスちゃん
199. 2016年04月15日 06:06
200. なんでもビョーキにするのやめーや
201.
202. 51.あ
203. 2016年04月15日 06:41
204. 分かるわ
不意に俺って誰?ってなるんだよな
205.
206. 52.まとめブログリーダー
207. 2016年04月15日 07:23
208. 自分も離人症だ
ひどい時は歩いてる感覚がなくてとりあえず寝てしまいたかった、今でも精神がキツいときに来る
なんでかキツいんだよ
209.
210. 53.あ
211. 2016年04月15日 07:24
212. 小学校の体育の準備体操のときに初めて経験したわ。自分が三人称で見えてるような感覚がして本当に怖かったな。それから10年くらい経つけど今でも半年に1回ほど起こってる。まぁ3年目あたりから慣れてきて、今ではすぐに直せるようになったけど。初めて病気の名前知ったときは感動したw
213.
214. 54.名無しカオス
215. 2016年04月15日 07:29
216. この人は統合失調症っぽい。
離人症はストレスに対する一種の防衛機制からくるものであって、
本人の感覚としては表面上の安心感と鈍感さを生む。
同時に、思考の奥底ではストレスの耐えざる抑圧があり、
それが漠然とした不安感を生みもする。
この人の場合は、自己制御に困難を感じていて
そこから「離人症だ」という妄想が出ているように思える。
こういう、部分的苦痛と部分的穏やかさが、同時に並行して
存在している状況は、統合失調症の人に顕著な心理状態ではないか。
217.
218. 55.名無し
219. 2016年04月15日 07:47
220. 理解できないから興味あるわ
よくわからないことはなんでもかんでも中二病中二病言い出す奴よくみるけどなんなんだろう
ボキャブラリー貧弱すぎるだろ
221.
222. 56.名無しカオス
223. 2016年04月15日 08:07
224. なんでも中二病って言う人は現実における病や事象ををアニメやら漫画とリンクして何の区別もつけられてないんじゃないかなと毎回思うよ
225.
226. 57.ぬ
227. 2016年04月15日 08:35
228. 少し違うがアリス症候群が発動すると俺も自分が自分で無くなる感じあるな
天井がすごく近くなのに小さく見えて、手が天井に届くほど長くなったように感じるのに体は小さくなったように感じる。
自分の普段の感覚と離れすぎて自分がよくわからなくなる
229.
230. 58.まとめブログリーダー
231. 2016年04月15日 08:37
232. >>85の渾身のボケがスルーされてて草
233.
234. 59.名無しカオス
235. 2016年04月15日 08:40
236. わたし、だれなの? たすけて!
わたし、むかし、むかし……。 あぁぁぁぁぁぁっ!!
ふっ、ははははは! 挟まっちまった!
ttps://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=VpE7ExMFeZQ#t=257
237.
238. 60.名無しカオス
239. 2016年04月15日 09:53
240. へーあれ離人症って言うんだ
俺は中学生の頃授業で教科書音読してる時になりかけて危なかったわ
241.
242. 61.
243. 2016年04月15日 09:57
244. 解離性離人症か
解離性健忘症の方だから記憶戻った時怖い
覚えのないもん食べてたりメモ書き残ってたり
通院とカウンセリングしてるけど自分や人に危害を加えてないから放置だわ
PTSDからの発症だから落ち着くまで記憶も掘り起こしてない
底辺メンヘラすぎて死にたくなるわ、ただの欠陥人間やぞ
245.
246. 62.名無しカオス
247. 2016年04月15日 10:05
248. 離人症という呼び名がふさわしいかどうかはともかく、
自分だけじゃないとか、こんな症状の人もいると統計分析することは大事なことよね
249.
250. 63.名無しカオス
251. 2016年04月15日 10:20
252. 今はないけどストレス溜まりまくった時はあったな
MMOみたいに後ろの上から見下ろしてるように感じる
もちろん視界としては人間としての視界しかないけど
253.
254. 64.名無しカオス
255. 2016年04月15日 10:41
256. 逃げるが勝ち
257.
258. 65.わ
259. 2016年04月15日 10:43
260. メンヘラ全盛期によくなってたわ
他にもけっこういるんやな安心した
261.
262. 66.名無し
263. 2016年04月15日 10:43
264. 鏡の近くで自分の顔をじーっと見てるとこんな感覚になる。怖いからやらないようにしてるけど
中学の頃友達に話したら分かってくれる子が1人だけいたなぁ
265.
266. 67.まとめブログリーダー
267. 2016年04月15日 10:56
268. 行動を延々モニターで見させられてる感じ→何が起こるでもないつまらん人生やな→
これ俺やんけ!→ウワーッ??
269.
270. 68.あ
271. 2016年04月15日 11:20
272. 多重人格の主人格が残ってるバージョンみたいなもんじゃないの
273.
274. 69.名無しカオス
275. 2016年04月15日 11:22
276. 経験無いので全く理解できないけどこういう人もいるんだなぁと思った
何でもそうだけど、安易にキチガイとかアホ呼ばわりするのは良くないね
277.
278. 70.名無しカオス
279. 2016年04月15日 11:35
280. 自分が本当にこの場所にいるのかと思うことはある
281.
282. 71.
283. 2016年04月15日 11:58
284. 離人症ワイ、病気と知るまで痛覚や疲労が感じにくくなる無敵時間と勘違い
病気の進行に成功
285.
286. 72.
287. 2016年04月15日 12:04
288. なるほど、ギャン泣きしてる子供の目が泳いでぽーっとする瞬間は こんな感じになってるのか
子供の場合極度の興奮かね
鏡をジーッと見てるとっていうのはゲシュタルト崩壊っぽいね
解離性健忘症は辛いね
なんでも病気にするなっていう奴いるけど なんでも病気のせいにするのは悪いが 症状に名称がつくのは共有や進化の上で大切な事だろう
現象や症状に名称を付けて研究しなければ医学も科学も発展しない
289.
290. 73.
291. 2016年04月15日 12:24
292. 自分が死ぬのとかに危機を感じない感じ?
わからんけど、今客観的にやばい状況ってわかるけど、焦りやら何やらは全く感じなくて、ひとつの無能な命をただ傍観しているような感覚は常日頃あるけど、これもそうなの?
ぶっちゃけどうでもいいわけだけど。
293.
294. 74.名無しカオス
295. 2016年04月15日 12:33
296. ストレスで、ご飯食べれなかったとき
鏡で自分を見たとき、自分の後頭部の斜め上から
「誰だろう、この人」って見下ろしている自分がいていた。
瞬きしたら、元にもどった。
もしかしたら、幽体離脱?
29

続き・詳細・画像をみる


【衝撃事実】ハンター×ハンター冨樫義博が重病で「寝たきり状態」だったと判明 /ズル休みじゃなかった

フォード、新型スーパーカー「フォード GT」受注開始 世界限定500台

男「俺は時計を操る能力を持っている」

「撮り鉄」来ないで公式に発表w

シャープ、二足歩行の携帯電話「ロボホン」 19万8000円で発売

【画像】栗山千明、突然「エラ消失」疑惑

back 削除依頼&連絡先