日本企業は劣化したのではなく、もともといい加減だったback

日本企業は劣化したのではなく、もともといい加減だった


続き・詳細・画像をみる


そのいい加減さが強みだったのに今は一般社員まで雁字搦めにしちまって
強みをなくしちまってる
221:
>>6
それはあるね
7:
まあ、凋落しはじめると、お約束のようにこういうこと言う奴いるよな
8:
企業の創業者は皆優秀だよ、そういう人たちにしがみつく沢山の人間が適当なだけ。
71:
>>8
起業のノウハウって直感的というかカリスマ経営者で始まるわけだが
でかくなった会社に入ってくるのは安定志向の高学歴だから
まるで創業者とは逆のタイプなわけで
そのジレンマを超えられない会社は衰退していくのも当然なんだな
98:
>>71
昔々、日立製作所が東大卒だけで採用をガチガチに固めたことがあったよね
10:
日本人は勤勉
こんなにコントラストの強い言葉は昨今ない。
11:
就職して最初に思ったのは「え、仕事ってこんないい加減でいいの?」だった
104:
>>11
その通り
たぶん一番意識が高いのは就職活動をしている学生か、
もしくは入社したての新入社員だろうな
まぁ、これは一般企業に限らず政治家も同様だと思うけどな
ドイツやギリシャを見れば、諸外国だって似たようなもんだ
結局人間は理想と現実の狭間を埋められるほどの能力は持ち合わせてはいないのだ
161:
>>104
限られたリソースで決められた納期までに求められる品質を提供するための取捨選択をしているのを、その意味がわかってないのが「いい加減」と見当違いな呼び方してるだけ。
ひょっとしたら本当にいい加減なところで働いているのかもしれないが。
14:
東証に上場している上位50社のうち45社がタックスヘイブンを活用
ケイマン諸島だけの活用に限っても、
日本の大企業は55兆円で、
アメリカに次いで世界第2位の規模です。
つづく、イギリス23兆円、
フランス20兆円、
ドイツ17兆円で、
後に続く各国を合わせた額に相当するぐらい日本の大企業はタックスヘイブンを活用し税逃れをしているのです。
15:
中国が空中分解してくれない限り
一生追いつくことはないからな
その現実を受け入れられない日本が悲観的になっていくのもしゃーない
16:
あれ?こんな状態のヘッドライン昨日見た気が・・・デジャヴ?
18:
文系は日本の癌、これをなんとかしないともう終わるよ
21:
謎のジャパンアズナンバーワンから調子に乗っておかしくなった
日露戦争後の日本みたいだ
22:
またへっどらぶっこわしやがって!
23:
山一や拓銀の頃はまだ代表取締役の矜持があった
日本で最初に経営悪化の責任放棄をしたのは富士通秋草
あれ以降都合が悪くなれば逃げるというやり口が定着する
24:
いい加減だというけどさ、
日本企業のシェアを食い荒らした中韓が、日本よりしっかりしてるとか思ってんのか。
日本は、後進国に比べて円高に人件費っていう絶対的なハンディキャップを背負ってんだよ。
この根本的な要因を無視して、日本企業は駄目だとか言ってもなんの解決にもなりゃしない。
アップルは成功した?アップルは実質中国企業だろ。
42:
>>24
高い給料貰ってシナチョンより売れない物しか作れないなんて無能以外の何物でも無いだろうに
78:
>>42
> 高い給料貰ってシナチョンより売れない物しか作れないなんて無能以外の何物でも無いだろうに
お前さあ、仮にお前がいくら優秀だとしても、中国人20人分の働きしろとか言われて、できんの?
それに高い給料っても、日本で暮らす以上、物価も高いんだから、20倍リッチなんてことは全然なくて、生活水準は大差ねーし。
25:
脱税に熱心なんだよ。商売そっちのけw
29:
>>25
つまり法人税率を下げれば良くなるのかね?
26:
まあもう日本はオワコンでしょ
人口減少に転じたし
27:
>>1
最後まで読むと、成果主義の問題点を的確に示してるな
28:
正しい。
もともと大した策がなくとも成長出来てたし、今でもそう。
たまたま環境がよくてそれに乗っかっていただけの層がトップに来た時期に
「新自由主義」の台頭して、実務層がカイシャに対しての忠誠心を持たなくなって今のグダグダ。
2000年以降の「自己責任」蔓延が見事に今の停滞感を作り上げている
30:
ドッカーン
31:
経団連見ればあきらか
32:
日本企業が優秀とか、誰が言いだしたのだろうか
全滅状態の企業のどこが優秀なのかだな
そもそも企業で優秀とか無いな、基本が奴隷産業だから
33:
潰れるべき企業が残り過ぎてる
50代以上の社員は一人残らず全員リストラで良いと思う
34:
>>1
何を今更w
ただ状況判断でうまくやってたわけですよ。
今はそれが無いからギスギスしてるだろ、殺伐としてる。
楽しいか?w
35:
政治は5流、行政は4流、企業は3流
36:
熱血創業者にスーダラ社員が寄生するからね
37:
創業者が亡くなったときに会社もなくなるのが健全。
54:
>>37
日本の企業家は、
自分の生きているうちしか考えず、
アメリカの企業家は、
永続を考えるいう話を、
投資家がしてたのを思い出した。
47:
上にビジョンをもった人間がいない
目標への逆算が出来る人間がいない。
いてもワンパターンしか思いつかない。
だから異様にプロセスにこだわる、他の可能性を考えない
結局、組織全体が目標にたどり着く事じゃなくプロセスどおりに進むこと
が目標になってしまう。
コレじゃあ、本末転倒だろ。
48:
>大手広告代理店マン
こんな日本語あるんだな
49:
あいまいで済ませてしまおうとするのって日本人特有のもんなのかな
50:
30代以下は本当に生き地獄のような社会が待ってるよ…
52:
大日本人をまめるなよ
53:
日本人の生産性は、今世界30位くらいだからなぁ。
56:
>>1
ほんとになーんの進歩もねえんだなお前は。3年ROMってろよクズやろう
57:
もともと大手なんて下請けに丸投げだろ
搾取したあげく工場海外移転で丸投げもしなくなったから海外並みの水準まで下がっただけ
58:
社会貢献の熱意のある人が起業する
→その意思に共感した人達が集まり黄金期を形成する
→金のにおいを嗅ぎつけた無能な連中が群がり始める
→創業者が引退し後継者争いが開始
→無能な連中が自分の居場所を確保するために有能な人材を追い出す
→名目上は一流だが中身は三流企業に転落
70:
>>58
人気スレのコピペと一緒だな
100:
>>70
過去にあった秀逸なレスのコピペ
あまり大きくない会社がある

その業界でやっていきたい本気モードの人が集まってすごい商品を作る

それを聞きつけてその業界で生きていく気まんまん&やりたいこと爆発状態の社員が集う

優秀な人材がいるのでさらにすごい商品ができる

会社がどんどん大きくなって大手になる

あの業界といったらこの会社、という風に一般人も知るようになる

有名大学の安定志向の連中が、とりあえず安定したいからって理由で志望してくる

本当にその業務に興味のある社員の割合がだんだん減っていく

過去にすがってどうにかブランドで生きていこうとする(会社の終わり)
59:
もういい加判で押したような経営学学ばせんの止めてくれ
無駄な事業戦略やら世の中全部が成長戦略必要って素人が考えてもおかしい
60:
今頃は日本人もそれ程勤勉じゃあないんよ
過去の日本人の栄光を、さも自分らの手柄みたいにしてプライドを保ってる奴ばっかりだよ
69:
>>60
もはや世界一勉強しないのが日本の学生だからな
82:
>>69
成り済まし日本人によって作られた悪法「ゆとり教育」の大勝利
103:
>>82
日教組主体のゆとり教育で学力低下した結果、日本の大学はレベルが下がったと言われる
もっとも戦後すぐの一部の人間しか大学入れなかった時代でさえ学生運動とかやって
学問そっちのけで馬鹿騒ぎしてた時代があるのだから、今に始まったことではない
というのも一理ある
113:
>>103
ゆとりの親のバブル世代も私文のクズばかりだからな
61:
日本人は金の亡者だよ
会社が言うから仕方なくやりました
やりたくないけどやりました
やりたく無いならやるなよ!!
データ偽装、多重派遣、仕事流すだけで4割頂く、、、
62:
日本人は勤勉で有能
たまたま失敗した企業を例に挙げてるに過ぎない
63:
平成が二桁になった頃から色々な業界の綻びが感じられた。30代に突然重責を命じたり、経験のある職人を追い出したり。
それで上手く回るならそれで良かったのだが、如何せん上位ポスト層を一定の世代で独占し過ぎた弊害が職責徹底に甘さを生み、互いの職務の境目が曖昧になり、人を使うことに慣れていない連中の人治主義でよりおかしくなった。
そしてその埋め合わせに大量の素人を非正規で投入して、取り返しのつかない丸投げと搾取の応酬で仕事の質が落ちた。
174:
>>63
後継者なんて黙っていても、蹴飛ばしていても育つ
そんな考えの会社はもれなく衰退した
64:
ぶっちゃけこれは否定できんわ
65:
理系が作ったものを文系が食い潰してきたのが日本
73:
>>65
メーカーなんかは文系が伸ばして理系が潰してるんだと思うけど
66:
日本もいい加減といえばそうだが、まあ人並みで特に他と比べていい加減さが際立っているわけでもない。
ダメなのは潰れて行くのが資本主義社会の常。潰れる代わりに新しいのが出てくるかどうかが鍵。
出て来なければ国が緩やかに落ち込む。落ち込むかどうかは此れから次第。悲観しなくても
日本は何とか生きて行けそう、他も随分と酷えのが多い。敵わないと思うのはアメリカの馬力ぐらいだよ。
67:
成果主義という名の奴隷制度だからな。
日本にもサンダースが現れてもいい。
68:
祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす
奢れる者も久しからず ただ春の夜の夢の如し
猛き人もついには滅びぬ ひとえに風の前の塵に同じ
900年前から変わらない日の本の人たち
72:
いい加減ではないな。
運営は非常に有能。
但し
方針そのものがいい加減
74:
団塊がカスなだけ
79:
最近ではなんでもパナマと関連付けて考えてしまうな
この記事だって日本の企業が税金落とさなかったのは
もともと日本の物づくりが大したものじゃなかったからっていう
誤魔化しのものに見えてしまう
80:
アジア人種の血だよ
そしてモンゴロイドは基本的に文系脳
81:
ものづくりとかいうて自画自賛しだしたからな
84:
いい加減というか嘘つきが大量にいる
自分の身可愛さに他人を陥れる感覚になんとも思わない
色んな要因が積み重なってできた糞が今の状況じゃないの
86:
餃子の王将
88:
>>1
チョンナモンドが必死の日本下げwww
ソースが反日のチンカスってことを皆考えてから発言しようね
107:
>>88
そういう思考って、楽でいいね。
w
89:
企業の寿命は30年って習ったよ
91:
おまえらが日本をダメにした
92:
住専問題もうやむや
93:
法人税率下げても一緒だぞ
真面目なところがしんどくなるだけ
払わないところは数千億稼いでも500万とかしか払わないんだから
95:
「昔の日本企業は立派だった」という幻想を広めたのは「プロジェクトX」からだと思う
つまり、NHKが悪い
96:
在日韓国人朝鮮人、帰化人が入りんだ当たりから
劣化が顕著になった。
銀行の貸し渋りも、日本人には貸すなと日本人の零細中小企業は
潰すして韓国の企業を発展させる為だ。
今のサムソンなどの韓国企業の発展は、日本の産業の弱体化を
画策するものだった。
これは、日本破壊計画の一端。外患誘致罪の適応を!
102:
租税回避してる企業は、経費算入認めるな
106:
>>1
日本は上がダメで現場が凄かったなんて昔から言われていることだろ。
109:
愚痴や批判するのは楽だね。そして同類
112:
「しくじり先生」の企業版をどこかのテレビ局でやればいいんじゃないかな
カネミの社長が出てきて「なぜわが社は公害を垂れ流したのか?」とか
雪印の社長が出てきて「なぜ記者会見であんなことを言ったのか」とか
127:
>>112
すげえ面白そう!
- 一般
- コメント(3)
- Tweetmixiチェック
おすすめサイト最新記事一覧
「一般」カテゴリの最新記事
netaatoz.jp に関するツイート
コメント
1.
記事のレスを見ただけでバイトすらしたことのないニートだらけだってのがよぉく分かるな
見てて痛々しい
2.

続き・詳細・画像をみる


テスラ新型車「モデル3」、1週間で予約32万5千台 売上1兆5000億円と試算 製造開始は2017年終盤から

クズ主人公挙げてけ

牛丼ガイジ「牛丼を2倍楽しむ」隣の学生「さすがです」

【どっちが悪い?】Googleストリートビュー車 vs バイク

個性的にもほどがある。ぶっ飛んでるやばい髪型画像まとめ

小学生が一夜限りの国を築いた話

back 削除依頼&連絡先