提督「沈みかけてから、摩耶の様子がおかしくなった」back

提督「沈みかけてから、摩耶の様子がおかしくなった」


続き・詳細・画像をみる

1:
 摩耶と俺は悪友だった。
鳥海「こらっ! 二人とも待ちなさい!!」タッタッ
提督「へっ、待てと言われて待つ奴が……」タッタッ
摩耶「いるかってえのっ!」タッタッ
提督「摩耶、こっちだ!」
摩耶「おうっ!」
高雄「逃がさないわよっ!」
摩耶「姉貴っ!」
提督「くっ、先回りされてたか」
鳥海「さあ、追い詰めたわよ。大人しく返しなさい」
提督「万事休すか…」
摩耶「……いや、まだだ。提督っ、飛ぶぞ!」ガシッ
提督「へっ?」
SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1458749157
2:
摩耶「行くぜっ! うおりゃああああ!!」バッ
提督「摩耶ここ3階いぃぃぃ!!」バッ
鳥海「窓から飛び出した?!」
高雄「ふ、2人とも?!」
バシャーンッ
摩耶「……ぶはぁっ! 提督、生きてるか!」バシャバシャ
提督「な、なんとか…」バシャバシャ
摩耶「よし逃げるぞ!」
高雄「う、海だったのね……」
高雄「無茶して…もうっ」
3:
ーーーー
ーーーー
摩耶「逃げ切れたかな……」
提督「はぁっはぁっ……無茶するなあ、お前も」
摩耶「あはは、悪い悪い。それで例のブツは無事か?」
提督「ああ。もちろんだ!」ゴトッ
摩耶「姉貴達に奪われた!」
提督「俺秘蔵の酒!」
摩耶「は、早く飲もうぜっ!」
提督「ああ……よし。ほら」
摩耶「へへっ、サンキュ。それじゃあ……」
提督「乾杯っ!」
4:
摩耶「んぐんぐっ……ぷはぁー!」
提督「美味いっ!」
摩耶「いやあ無茶した甲斐があったなぁ」
提督「ああ、これは飲まなきゃ罪だな」
摩耶「本当だよ。全く、一週間に一本とか姉貴達は鬼だよ…」
提督「酒は飲みたい時に飲む!」
摩耶「よっ! 提督、その通り……………へくしゅんっ!」
提督「ん、大丈夫か?」
摩耶「濡れたままだと冷えるな……ちょっと上脱いで絞るか」
提督「俺も寒くなってきた…」ヌギッ
5:
摩耶「ん……張り付いて脱げない。提督、手伝って」
提督「ん」ヌギッ
摩耶「さんきゅ………んしょっ」ギューッ
提督「…………」ギューッ
摩耶「……提督少し太ったか?」
提督「あ? んー、どうだろ」
摩耶「酒ばかり飲んでるから肥えてきたんじゃないかぁ?」ムニムニ
提督「やめろくすぐったい。摩耶も人の事言えんのか? 腹回りにバルジがついてるぞ」ムニムニ
摩耶「は? ついてねえし。くすぐってえから触んなし。つーか提督。相変わらずデリカシーがねえな。だから彼女ができないんだぞ」
提督「うるせぇ。というか、デリカシーってお前、そういう風にあつかって欲しいのか?」ニヤニヤ
摩耶「嫌だよ気持ち悪い」
提督「真顔で言われるとなんか傷つくな…」
6:
摩耶「へっ、そういうのはあたしのキャラじゃねえよ」
提督「ふっ、違いねぇな」
摩耶「そういや、バルジといえば……最近、愛宕姉さん太ったよなあ」
提督「お、やっぱり」
摩耶「提督も気づいてたか」
提督「何か隠れて食ってんのか?」
摩耶「ふふ、案外食いしん坊だからな。あり得るかもな」
提督「食いしん坊って……愛宕が聞いたら怒る…」
愛宕「胸が大きくなっただけよ〜」
提督「………」
摩耶「………」
愛宕「うふふ」
提督「………」ダッ
摩耶「………」ダッ
愛宕「逃げちゃだめよ」ガシッ
7:
ーーーー
ーーーー
提督「…………」
摩耶「…………」
高雄「何か弁解はありますか?」
摩耶「……提督にそそのかされた」
提督「な?!」
愛宕「摩耶ちゃん嘘は駄目よぉ」ツンッ
摩耶「うぎゃあ?! あ、足を触るなぁ!」
提督「ふん、天罰だ」
愛宕「提督も威張ることじゃないですよぅ」ツンッ
提督「うぎゃあ、痺れる!?」
鳥海「言いましたよね。今週はもう禁酒だって」
提督「さ、酒は飲みたい時に飲むのが一番なんだ」
摩耶「そうだそうだ!」
愛宕「えいっ」ツンッツンッ
提督「うぎゃあ?!」
摩耶「あひぃっ?!」
高雄「……これは、少しお仕置きが必要ですね」
愛宕「そうねぇ」ワキワキ
提督・摩耶「ひいいぃ?!」
8:
ーーーー
ーーーー
提督「……はぁっ………はぁっ……ま、摩耶。生きてるか…」
摩耶「ああ……何とか……」
提督「くそっ……酷い目にあった……」
摩耶「………提督の所為だ」
提督「ああ?! 摩耶も共犯だろうが! そ、そういやさっき俺を売ろうとしてたよな!」
摩耶「う、うるせえ! つーか、提督の癖して何で姉貴達より弱いんだよ! このヘタレ!」
提督「う、うるせえな。摩耶こそ妹の鳥海に逆らえねえじゃねえか!」
摩耶「し、しょうがねえだろ。あいつ…本気になるとヤバイんだから」
提督「ふんっ、ビビりが」
摩耶「あん?! やんのか!」グッ
提督「おう、やったんぞ!?」グッ
提督「…?! ぬ、ぬああ?!」ビリビリ
摩耶「ひ、ひゃあああ?!」ビリビリ
9:
提督「ま、まだ足が……」
摩耶「畜生動けねぇ……」
提督「………今日の所は勘弁してやるよ」
摩耶「こっちのセリフだクソが…」
提督「ちょっとソファーで寝よ」
摩耶「あ、てめえ。あたしにも休ませろよ!」
提督「しょうがねえな……じゃあソファーを4分の1貸してやるよ」
摩耶「狭すぎるだろうが! 半分貸せ半分!」
提督「贅沢な野郎だ。この線から入ってくんじゃねえぞ」
摩耶「こっちのセリフだ! 線はみ出したら突き落とすからな!」
提督「ちっ…めんどくせえ」
摩耶「ふんっ」
提督「………」
摩耶「……くしゅんっ」
10:
提督「何だ、風邪ひいたか?」
摩耶「ひいてねえよ」
提督「どれ」ピトッ
摩耶「ひいてねえってば……」
提督「熱はないか……」
提督「………ほらブランケット貸してやるよ」
摩耶「………」
摩耶「……提督のは?」
提督「一枚しかねえんだよ。勝手に使え」
摩耶「………ふんっ」
摩耶「….…」
摩耶「………なあ」
提督「……」zzz
摩耶「寝るの早っ!」
摩耶「………」
摩耶「……ちっ」パサッ
11:
ーーーー
ーーーー
愛宕「摩耶ちゃーん。そろそろご飯よー」
愛宕「んー、提督のお部屋かしら」
愛宕「提督、失礼します」コンコン
愛宕「摩耶ちゃんがここに……」ガチャッ
愛宕「…………」
愛宕「あらあら……」
提督「………」zzz
摩耶「………」zzz
愛宕「うふふ」
高雄「あ、摩耶はいました…」
愛宕「しーっ、ほら」
高雄「あ………寄り添って寝てる……」
愛宕「……そっとしておきましょう」
高雄「…ええ」
提督「………」zzz
摩耶「……てぇとく………くそ…が……」zzz
12:
 摩耶を女として意識した事はなかった。向こうもそうだったろうしな。摩耶がサバサバした性格だった事も有り、そういう感じにはならなかったのだ。
 ただ、良い友人ではあった。悪友とでも言うのだろうか。悪さをしては、愛宕達にとっちめられたもんだ。
 今の関係を変えるつもりはなかった。おそらく摩耶もそうだろう。悪友。この距離感が何よりも心地よかったからだ。ずっとこのままの関係が続くと思っていた。…………思っていたんだ。
ーーーー
ーーーー
「第一艦隊戻ったぞ!!」
「医療班急げ!!」
提督「……はぁっ…はぁっ…」タッタッ
愛宕「提督!」
提督「愛宕! ま、摩耶は?!」
愛宕「こっちよ!」
13:
提督「摩耶!!」
摩耶「う……あ…………」
摩耶「て………とく…………………」
鳥海「提督、下がってください!」
「急げ! 運ぶぞ!」
「せーの!」
摩耶「うぐっ……」
提督「ま、摩耶……」
高雄「提督……大丈夫です。摩耶を信じましょう……」
提督「あ、ああ……」
14:
ーーーー
ーーーー
提督「……すまない、摩耶」
摩耶「…だから、謝るなって。提督は悪くないんだから」
提督「だ、だが……」
鳥海「指揮は提督のが最適解でした。……原因は予想外の敵と…」
高雄「摩耶が先行し過ぎたのが原因ですね……」
摩耶「わ、悪い……」
愛宕「そうよ〜、全く摩耶ちゃんは」
摩耶「愛宕ねえ………?!」
愛宕「…………」ギュッ
摩耶「ね、姉さん…?」
愛宕「今度したら……許さないんだから」ギュッ
摩耶「……ごめん」
提督「愛宕……」
愛宕「…………さて、辛気臭いのも終わりにしましょう! 摩耶ちゃんも無事だった。それを祝いましょうか」
提督「……そうだな。よし、そうだな!」
提督「摩耶! 早く直して一緒に酒飲もうぜ!」ガシッ
摩耶「あ………」
摩耶「?!」
摩耶「……っ」バッ
提督「あ、悪い…痛むか」
摩耶「あ………あれ。ち、違……」
提督「………どうした?」
摩耶「……な、何でもない」
提督「?」
摩耶「………」
15:
ーーーー
ーーーー
摩耶「………」
提督「おーい、入るぞ」ガチャッ
摩耶「て、提督?」ビクッ
提督「どうした慌てて?」
摩耶「な、何でもねえよ。……あれ1人か?」
提督「ああ」
摩耶「そ、そうか。1人か…」
摩耶「………」モジモジ
提督「どうした? モジモジして小便か?」
摩耶「し、小便?! ち、ちげえよクソが!」
提督「そ、そんな怒んなよ」
摩耶「あ……悪い///」
提督「……?」
16:
提督「もう、体は大丈夫なのか?」
摩耶「………」
提督「摩耶?」
摩耶「へ? あ、ああ。体はもう大丈夫だぜ」
提督「そうか。なら……少し飲むか?」
摩耶「お、それは!」
提督「ふふ…秘蔵の一本だ」
摩耶「流石は提督!」
提督「今日は俺がお酌をしてやるよ」スッ
摩耶「へ?!」
17:
摩耶「と、隣り座るのか?」
提督「は? そりゃあ…じゃないとつげないだろ」
摩耶「そ、そうだよな」
提督「? じゃあ失礼」
摩耶「あ……う///」
提督「どうした? 顔赤いぞ。熱でもあるのか」
摩耶「ね、ねえよ……」
提督「本当か? どれ」ピトッ
摩耶「?!」
摩耶「ひゃ、ひゃあ!?」
提督「うおっ?!」
摩耶「冷たっ!」ビチャッ
提督「わ、悪い」
摩耶「い、いや。悪い、驚いちまった」
提督「けど、摩耶が酒まみれになっちまったな……」
18:
摩耶「あー、でも丁度これから着替えて体拭こうかと思ってたから大丈夫だ」
提督「まだ、風呂は駄目なのか?」
摩耶「明日からだな」
提督「そうか…………よし、じゃあ背中拭いてやるよ!」
摩耶「は、はあ?!」
提督「1人じゃ拭きにくいだろ。手伝ってやるよ」
摩耶「い、いらねえよ」
提督「遠慮すんなって」
摩耶「いいってば…」
提督「ふっ、摩耶の裸見ても襲いやしないって」
摩耶「……っ。いいっつってんだろ!!」
1

続き・詳細・画像をみる


ヤフオクで中古のビデオテープに高額で入札が入ってるんだが、なんで?

ウンコ気張ってる時に自分の顔動画で撮るの楽しすぎワロタwwwwwwww

豚汁がうまい最大の理由wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ウンコ気張ってる時に自分の顔動画で撮るの楽しすぎワロタwwwwwwww

堀江貴文氏が乙武氏の出馬期待「多分当選するよ」

13歳から2年間も監禁され続けた少女wwwwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先