【超絶悲報】PSVR、FPS不可能wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwback

【超絶悲報】PSVR、FPS不可能wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
VRに映像を出力するのは誰もが知ってるが、方向転換に関しては、カメラでセンサを拾って検知する。
つまり周りの見回すことができるのはカメラが届く前方のみで一定角度以上振り向くことはできない。
もっと言うと、首を10度傾けるとゲーム画面は50度くらい回転するのでまるで視線とはリンクしない。
つまりFPSはまず無理
関連記事
- 【荒天】休日の雨でウキウキな奴wwwwwwwwwww
- 【超絶悲報】 今週のドランボール超の作画がなんか酷い
- なぜ、任天堂はFPSを出さないの?
- ソシャゲに200万課金したけど質問ある?
- 【朗報】スーパー玉出、SMAP解散のおかげで有名に
2:
カメラを本体に内蔵できへんの?
3:
FPSはVRに向いてないって散々言われてるが
4:
でも世界中の人がVRに望んでるのはFPSだろ。なんとかしてクリアしないと
104:
>>4
有線だからなぁ…
振り向き→同じ方向に振り向き→絡まる
5:
今までどおり+視点が動くだけでええやん
6:
元々酔いが酷くて不可能だろ
8:
サメの奴とか360度見渡してたぞ
9:
今でも十字キーで方向転換するのに、
これをもってなんでできないと思ったんだ?
10:
細かい視点移動はヘッドマウントでそれ以外はコントローラーにすればできんじゃないか
でも手の動きと連動しないから分けワカメになりそうだが
43:
>>10
視点移動をパッド等にすると、ゲロ酔いするんじゃなかったっけか
11:
ロボットを操作しててコックピット視点ってことにすればいいだけ
14:
>>11
VRで巨大ロボに乗れると考えると楽しみすぎるな
151:
>>14
そういうのだと全体振動がほしいな
ってかんがえたらやっぱりアトラクション向きなんだろうな
15:
>>11
こっち路線の方が絶対いい
59:
>>11
RIGSはこれだね
149:
>>11
ガンダムやエヴァは必ずVRゲームが出る
13:
他社と違いPSVRはHMDについてるLEDの光をカメラで検知する方式
そして背面ヘッドバンドにもLEDがついているので真後ろ振り向くことができる
19:
>>13で終わるどころかPSVRのアドバンテージが明らかに
164:
>>13
後ろ振り向いた後は同じ方向から正面向き直す動作を強要されるだろうな
そのまま一回転する動きは
・座ってプレイしている場合身体を回転できない
・立ってプレイしててもケーブルが絡むので回転できない
後ろに振り向いてもそのまま後ろに進行するような動きも無理だな
あくまでも「一時的に後ろを見ただけ、やかに前に向き直す」という動きに限られる
16:
真後ろふり向けるのは良いし従来みたいに前がこっちって決まってるわけじゃないからそこは固定概念を捨ててプレイしようとは思うけど
ただ、座ってプレイするから後ろはある程度クビを捻ると自動で動いて欲しいわな
17:
>>16
それなら後ろ振り向きボタンの方がええわ
お節介アシストは大体余計なことする
25:
しかし右スティック問題って重要だよな
やっぱり右スティック=体の向きにするのご一番しっくりくるんだろうか
そうなると照準が常に体の正面にあるのに違和感が出そう問題が浮上する
けど、なんとかしてVRでFPSを楽しめる世の中になってほしいね
26:
そもそも自身の首の動きに合わせて画面が動く、これによりあたかもリアルにゲームの中にいるかのように錯覚する
だからVRだろ?
コントローラで視点移動したら普通のゲームでリアリティもクソもないじゃん
29:
>>26
スティックで視点移動じゃなくて体の向きの移動だろ?
顔を左に向けたまま体の向きを右に回転させるためにスティックを使うって感じなんじゃね
まぁ酔いそうだが
52:
>>29
その向きの移動が、現実の自分の動きとリンクするからこそのリアリティが生まれての没入感じゃないの?
指の動きで視点が変わったらリアリティなんて無い
VRの基本的なことじゃないのか?
60:
>>52
スティックで操作するのは視点じゃなくて体の向きだからな
現状のVRは有線なので自分が回転する事はできない
となると体の向き=進行方向をスティックで変えざるを得ない
81:
>>60
だからスティックを使わざるをえない時点で、VRには向いてないじゃん
85:
>>81
現状で理想とされるような体験はゲーセンとかでしか当分の間はできないだろうな
50:
>>26
FPSで操作する向きは視線と照準と体の3つある
今までだったら3つ全部マウスとかスティックで同時に動かせばよかったが
VRだとまず視線を頭で動かすことになる
そうなると体を他の方法で動かすことになるんだが
体の向きをマウスやスティックで動かすとかなり酔う
これが問題になってる
57:
振り向いたりで視点移動はいいけど
FPSゲーム内おいては視点移動は身体の向きも変更されるのが殆どじゃないか
何処までも壁がない部屋でやるならFPSとかも存分に楽しめるが部屋内でVRFPSとなるとどうしても操作面での制限をせざるを得ない
バーチャルの世界に入り込むのは良いがそれが深いほど思い通りの行動できない違和感が出る
だから出るゲームも現段階ではそうたいしたものは出ないだろう
現状発売されているゲームにVRだとより楽しめるなにかが追加される程度だろ
65:
>>57
だから違和感とかで激しい3D酔いになったり、没入感的にも違和感まみれになると思う。
FPSやるにはomni推奨とかになるんじゃなかろうか。

58:
VRで一番相性良いのは乗り物系だよ
自分は動かず、コントローラー操作で方向転換する事に違和感がなく、首振りで少し見回せる
61:
金に糸目をつけずガチでVRFPSやりたいならPC系VRがいいぞ去年の時点でここまでできる
https://www.youtube.com/watch?v=vB0iPZteLJw
68:
>>61
ゲーセンで出そう
家にこんなゴミは置きたくないが
69:
FPSじゃなくともガンシューティングもありといえばありじゃないか
毎度のことだけど大風呂敷広げすぎるとギャップが凄まじいから過度な期待はやめとけって
HMDと全身を動かせるその場から移動しない大掛かりな設備を合わせないと恐らく大勢が望んでることは無理だって
77:
>>69
その通り
VRにおいては移動しないFPS≒ガンシューになる
移動しないとは言っても現実で自分の体を動かせば机の下にしゃがんで隠れたり壁から身を乗り出すくらいのことはできるから
臨場感半端ないぞ
71:
とりあえず既存ゲームもプレイできる純正HMDが安く手に入るのが大きい
75:
>>71
だな。実はひょっとしてとは思っていたんだが実装してくれるとは
考えられなかった。嬉しい誤算だな。
73:
FPSやアクションアドベンチャーが向いてないってのは吉田も言ってる
調整が面倒って感じで無理とまでは言ってないけど、この2つのジャンルが向いてないのは厳しいような
吉田氏: そうですね。ただ向いてるもの向いてないものがあるかと思います。
例えば(従来の)FPSやアクションアドベンチャーはどちらかと言えば向いてないですね。
そのままですと移動スピードがすぎたりと。
例えばVRの中に入って、従来のFPSなんかでも移動のスピードが早いものになると酔っちゃったりするんですよ。
そこはもう内部から作り直さないといけないところですね。
87:
>>73
この発言から見るにソフト側の微調整でなんとかなりそうではあるがな
少なくとも不可能とかいうことはないだろう
89:
>>87
そりゃVR体験に向いてないってだけで作れるよ
スティックで振り向けば良いだけだし
あとレティクルどこに置くとかの問題もある
98:
https://www.youtube.com/watch?v=FGVkAeFP1s4
Arma3の例
100:
>>98
コレ見て分かる通り、別に画面の中を歩くのに、実際に歩かなきゃ
けないわけじゃないからな
当然、後ろ振り向くのはワンボタンとかにしたって、何の違和感もない
ここで任豚が言ってるのは、ものすごくレベルの低い事なんだよなあ
111:
そもそも勘違いしてるひとが多いけどPSVRは座ってプレイすることを推奨してるから
VR自体立ってプレイすることなんてまだまだ安全性に課題があるよ
137:
それ言ったらOculusもでしょ
>左の2枚がOculus RiftやPlayStation VRのトラッキング領域、右の1枚がHTC Viveのトラッキング領域
http://www.moguravr.com/hedset-hikaku/
3D空間と言いつつやってることはフラットなKinectに近い
つか仕様見れば分かるのになんで殊更?
まぁ元Infinity Ward開発者のVR向けFPSは普通にコントローラーでやってるけどね
https://www.youtube.com/watch?v=4-9q-kefWGU#t=250
https://www.youtube.com/watch?v=igCaFx_FNUQ
でも純粋なFPSはこれ(とRIGS)くらいしか知らない
敵が立ち止まってるこっちにわらわら湧いてくるガンシューはよく見るけど
211:
不可能どころか進化したぞ
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20160316_748638.html
RIGS: Machine Combat League
どのあたりが「VRならでは」なのかというと、PSVRのシステムを用いることで、スポーツ系FPSの
プレイメカニクスに全く新しい文法を持ち込むことに成功している点だ。
機体の移動(右スティック)・旋回(左スティック)操作と、武器の照準(ヘッドトラッキング)操作が完全に分離されている。
つまり、体の向いている方向と、銃を撃つ方向が独立してコントロール可能なのだ。
同様の操作系はPCのミリタリーシム系FPSや、ロボットFPS系のゲームでも伝統的にとられてきたが、移動に用いる入力軸、
旋回に用いる入力軸、照準操作に用いる入力軸の3軸を両手で操作しなくてはならなず、有り体にいうと非常に操作性が
低いものにしかならかなかった。それが本作では、ヘッドトラッキングというこれ以上なく直感的な操作軸を照準操作に
100%活用することで、完全に思い通りの移動・旋回・射撃が可能になっている。
筆者はFPSや乗り物系のゲームに慣れている方だが、これほどの自由度、これほどの気持ちよさはこの「RIGS」でしか感じたことがない。
PSVRの登場により、FPSの究極進化系がついに実現する。
215:
>>211
ヘッドトラックで照準ねぇ
画面の端へのポインティングで旋回、画面中央は照準のレギンレイヴ方式のが良くない?
220:
>>215
視線と射線は分離したほうがいいかもな
現実でも目からビーム出てるわけじゃなく手に持ってる銃から撃ってるんだから
22

続き・詳細・画像をみる


野球場のブルペンを長らくイタリアあたりの野球が有名な都市だと思っていた

森野 .091wwwwwwwwwwwwwww

素数の振る舞いに規則性が発見され、数学界に激震が走る!!!

【画像貼ります】 うちの変な顔のおババで良ければ……

20問で判定!ストレス診断が人気

昔のガキ「努力をすることがカッコいい」今のガキ「努力をせずに結果を出すことがカッコいい」

back 削除依頼&連絡先