星井美希「>>3に>>6するの」back

星井美希「>>3に>>6するの」


続き・詳細・画像をみる

1:
美希「あは」
56:
美希「何なのなのこれは…」
>>57「何見てるの?」
美希「になの。>>57も安価してみる?」
59:
美希「>>1も安価してみる?」
俺「嫌だ」
?終?
10:
美希「隣の楽屋に寺田心がいるの」
美希「気に食わないからいっちょ嫌がらせするの」ソローリ
ガチャ
寺田心「>>12」
美希「!?」
12:
そいつはぼくのおいなりさんですぅ!
16:
寺田心「そいつはぼくのおいなりさんですぅ!」
美希「!?」ビクッ
寺田心「>>18」
18:
ぼくのは結構くさいです
22:
寺田心「ぼくのは結構くさいです」
美希「…」パタン
美希(やべぇの…一人で股間に向かって話しかけてるの…関わらない方が良さs)寺田心「ねぇ」ガシッ
美希「ひゃぁッ!?」ビクッ!
寺田心「>>23」
23:
なかやまきんに君
25:
寺田心「なかやまきんに君」
美希「へっ?」
寺田心「なかやまきんに君」
美希「ど、どうしたの?」
寺田心「なかやまきんに君なかやまきんに君なかやまきんに君なかやまきんに君」ニヤァ…
美希「ひぃぃぃぃぃ!」ガクブルガクブル
寺田心「…>>27」 ?
Rock54:
27:
ホォーフォッフォ勃起ビーン
29:
寺田心「…ホォーフォッフォ勃起ビーン」ビンビン
美希「!!!」ギョッ
寺田心「そういうつもりで来たんだろ?」ビキビキ
美希「・・・い、いやっ!」バッ
寺田心「そんなんじゃ逃がさねぇよ」ギュゥゥゥ
美希「いっ!?痛い!痛い!」
寺田心「ただのガキだと思ってんじゃねぇよ」
寺田心「テメェも大方冷やかしに来たんだろ そう言う輩は好きにしていいってママに言われてんだよ」ビリビリ
美希「いやぁぁぁぁ!!!!!!」
寺田心「ヒヒヒ…ガキの癖して良い体してんじゃねぇか」ジュルリ
美希「ごめんなさい!!!ごめんなさいなの!!!!許して!!!!」
寺田心「何…すぐ求めるようになるさ 楽にしろ…」
美希「いやぁぁぁぁ!!!!!!!!」
>>31「そこまでだ!」ダンッ
31:
^p^
33:
^p^ 「そこまでだ!」ダンッ
寺田心「ん?」グルッ
美希(ひっ!!! 首が真後ろに…)ブクブク
^p^ 「そのくぉを離しぇ」
寺田心「俺の営業時みてぇな話し方しやがって…」ムカムカ
寺田心「このガキは後で食うとして…邪魔するってんならテメェからぶっ潰してやる」ザッ
^p^ 「お父さん連れてきてるんだけど」
寺田父「久しぶりじゃねぇか “寺田心”ク?ン」ヌル
寺田心「ひっ!???お父さん!?!?!?」ガタッ
寺田父「俺と離れて…随分楽しんでるみたいじゃねぇか?あぁん?」ヘラヘラ
寺田心「 」ガタガタガタ
寺田父「ちょっとお小遣いくれよぉ 稼いでんだろ?」
寺田心「 」ガタガタガタ
寺田父「あぁあ 気絶しちゃってるよコイツ」
寺田父「まぁいいや。オイ、報酬よこせよ」
^p^ 「あい」ノアルゼンチンペソ
寺田父「ヒヒヒ…これでベッドで寝られるぜ…」
美希「このSSはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」
34:
美希「なんかエラいものを見ちゃった気がするの…」グッタリ
ドンッ
美希「っ… ご、ごめんなさいなの…。前見てなくって…」
>>35「いえこちらこそ…って美希!」
美希「え? あ、>>35!」
35:
川谷
36:
美希「川谷さん!こんにちはなの!」
川谷「やぁ美希。今日も可愛いね。これから一発どう?」
美希「いっぱつ?」
川谷「そりゃぁこれよこれ」人差指/親指/中指
美希「え、遠慮しとくの…。」
川谷「あっそじゃぁいいわ」スタスタ
美希「イロイロあったの筈なに全く変わってないの…」
美希「このSSはフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。」
37:
美希「はぁ…事務所の皆が恋しいの…」グッタリ
美希「でもお仕事が…あっ」
美希「今日の収録、>>37と一緒だったの忘れてたの!」
美希「ちょっと楽屋に行って癒されよ…」
38:
前川みく
39:
[前川みく様]
コンコン
「ハーイ」
ガチャ
美希「やっほー…」フリフリ
みく「にゃ!? 星井美希ちゃん!?」バッ
美希「ちょっとお邪魔していい…?」
みく「ど、どうぞどうぞ!大歓迎にゃ!今挨拶に行こうと思ってたトコですにゃ!」
美希「ありがとー…」
みく「・・・?ど、どうかしたのにゃ?」
美希「ちょっと疲れちゃって…急にごめんね?」
みく「ううん!」ブンブン
みく「ずっとお喋りしたかった星井美希ちゃんが遊びに来てくれるなんて嬉しいにゃ!」キラキラ
美希(これなの…ミキが求めてたのは…)ジーン
みく(何かあったのかにゃ…)
40:
みく「あの、よかったらこれどうぞですにゃ」ノチョコ
美希「わぁ…ありがとうなの」ポロポロ
みく「泣くほど!?」
美希「うめぇ…うめぇ…」ポロポロ
みく(…随分イメージと違うにゃ)
美希「そう言えば初めましてだね」
みく「うんうん!でもみく、デビューする前から星井美希ちゃんの事尊敬してたにゃ」
みく「可愛くって綺麗でキラキラしてて、みくの中のアイドル像を具現化したような人だから!」
美希「て、照れるの…///」
みく「その美希ちゃんと共演できるなんて夢みたいにゃ?」
美希「…」
美希「>>41」
41:
師匠と呼ばせてください
43:
美希「…」(か、かわいい…)
みく「…?、どうしたにゃ?」
美希「…」
美希「師匠と呼ばせてください」ザッ
みく「え!?」
美希「師匠があんまりにも可愛くて心がお留守になってたの…」
みく「か、かゎっ…!?///」
美希「師匠、ミキも師匠と出会えてよかったの!」
美希「今日はさっきまで最悪な一日だったけど、最高の一日になったの!」
美希「一緒に頑張りましょう!師匠!」
みく「そ、それはやめて頂きたいにゃ!765プロの星井美希ちゃんに恐れ多いにゃ!」
美希「そんな事ありません!美希の事は呼び捨てでいいです!」
みく「じゃ、じゃぁ美希チャン…って敬語もやめてにゃぁぁ!!!」
美希「よーし!そろそろリハです!行きましょう師匠!」バッ
みく「にゃぁぁぁぁまだ支度してないにゃぁぁぁぁ!!!」
45:
?765プロ?
TV『ではアイドルチーム、回答をどうぞ!』
みく『今度はみくが答える番だね…!』
みく『こんなの楽勝にゃ!正解は2番にゃ!』ドヤァ
アハハハハ
みく『えっ!?えっ!?何この反応!?』
司会『いやー、こう言っちゃなんだけど流石に2番だけは有り得ないんじゃ…www』
みく『えぇっ!?そ、そうなのにゃ!?』
司会『みくちゃーん、好き嫌いしないで少しはお魚食べた方が良いんじゃないのかな?(笑)』
アハハハハ
みく『うぅ…』
ドンッ!
司会『!?』
美希『師匠にそれ以上失礼な事言ったらミキが許さないの!』
司会『し、師匠!?』
美希『何番だろうが正解が何だろうが!師匠が答えたならそれが正解だって思うな!!』
美希『師匠の可愛さこそこの世の正義ィィィィィィ!!!!!』
みく『み、美希チャン落ち着いて!!!恥ずかしいにゃぁぁぁぁ!!!!』
アハハハハ
48:
P「…で、正解は3番…って何だこりゃぁ」
美希「何が?」
P「あのキレ方意味解らんぞ」
美希「師匠は宇宙一可愛いんだからしょうがないの」ズズズー
P「お前の口からそんな言葉を聞く日が来るとは…どっちみち意味解らんし」
P「っつーか」
みく「?」・ω・
P「何で居るんですか…?」
美希「こらっ 失礼だよ! ミキがお呼びしたの。」
みく「美希チャンと仲良くさせて頂いてます346プロの前川みくです お邪魔してますにゃ」ペコリ
P「いえいえ御丁寧にどうも」ペコリ
美希「師匠、今日はお忙しいところ有難うございます」
P(誰この人!?)
みく「ううん、765プロにお呼ばれなんて光栄にゃ」
美希「今日は折り入って師匠に御相談が…」
みく「え? なになに?美希チャンの為ならみく頑張るよ!」
美希「実は…」
美希「>>50」
50:
765に入るには燃え盛る大地で人間クレーンゲームに挑戦
53:
美希「ウチに、移籍して頂けませんか…?」
みく「…えっ!?」
P「お、は!?」
美希「もう、師匠と離れ離れは嫌なんです…同じこの事務所で、一緒に頑張りませんか…?」ウルウル
みく「美希チャン…」
P「お、おい美希ちゃん?何言ってんの?」
美希「勿論無理にとは言いません…。師匠にとって346プロはアイドルとして生まれ育ったホームで在り大切な仲間や数々の思い出…強い思い入れの有る事と思います」
美希「ですが…もし…もし、師匠もミキと同じ気持ちで居て下さっているなら、一度お考えになって頂けないでしょうか…?」ウルウル
みく「…」
P(メチャクチャな敬語だな…ってそうじゃなくてこんな事言う為に俺と前川さんを呼んだのか…)
美希「うぅぅ…」
P「…お前なぁ…そんな断り辛い頼み方は無いだろ… っつーかそもそも移籍なんて…」
美希「解ってる…解ってるの…ミキ、卑怯だって事…バカな事言ってるって…解ってる…」ポロポロ
美希「でも、でも…初めて話したあの日から…師匠の事で頭いっぱいになっちゃって…ぶっちゃけお仕事にも支障を来たしてるの…!」
P「それはさっき見た」
美希「お願い…プロデューサー、師匠…!」
美希「考えてみて頂けませんか…!!!」バッ
P「す、すみません前川さん…ウチの美希が…」
みく「…」フルフル
みく「美希チャン、顔を上げて?」スッ
美希「…っ」ポロポロ
みく「美希チャン…ありがとう。憧れだった…ううん、憧れの美希チャンにこんなに思って貰えてみくは本当に嬉しい。」
みく「みくも美希チャンの事、とっても大事に思ってるよ。」ギュッ
美希「し…師匠…っ」
みく「急でびっくりしちゃったけど…移籍の話は>>54」
54:
ねえよ
5

続き・詳細・画像をみる


【誰得】全国の社長のカードが入った「社長チップス」登場!

矢田亜希子(37)の最新画像wwwwwwwwww

復讐鬼パニッシャー登場! ドラマ「デアデビル」シーズン2予告編

【和む】昔「嫌いだから」と譲ってくれたものが実は母の好物だった

バイト先で丁寧に接してくれる年下女性社員が実は裏で俺のことバカにしまくって女同士で悪口言いまくってたことが判明

【科学】「五次元のブラックホール」が存在する可能性がある…「裸の特異点」が出現し、宇宙の法則はすべて破綻

back 削除依頼&連絡先