女騎士「くっ…殺せ!!」オーク「毎日来るなよ……」back

女騎士「くっ…殺せ!!」オーク「毎日来るなよ……」


続き・詳細・画像をみる


――
女騎士「止めろ!!私に触るな!!」
オーク「触ってねーよ」
女騎士「くっ…こんな辱しめ受けるくらいなら……殺せぇ!!」
オーク「うるせぇよ、大声出すな」
女騎士「……あのさ」
オーク「なに?」
女騎士「もう少し真面目にやってくんない?」
オーク「何を?」
女騎士「くっ殺」
オーク「くっ殺って…お前縛られてすらいないじゃねーか」
女騎士「じゃあ縛ってよ」
オーク「ヤダよ」
3:以下、
女騎士「私…暇なの…だから付き合ってよ」
オーク「俺は忙しいんだよ」
女騎士「ちょっとくらい大丈夫だよ」
オーク「お前が決めんな」
女騎士「暇なんだよぉ」
オーク「お前さ……」
女騎士「なに?」
オーク「訓練とかしなくていいの?」
女騎士「……」
オーク「結構なペースで遊びに来てるけど…訓練しなくていいの?」
女騎士「私さ…友達いないんだよね……」
オーク「えっ?」
4:以下、
女騎士「あっ、別にイジメられてないよ?」
女騎士「むしろ皆は優しくしてくれてる」
オーク「だったら……」
女騎士「……足手まといなの」
オーク「は?」
女騎士「私が騎士になったのはさ……お父さんが先代の団長だったからなんだよね……」
オーク「……」
女騎士「だから…何て言うか……お飾り的な?」
女騎士「はっきり言って私は超弱いから、訓練でも皆の足を引っ張っちゃうんだ……」
オーク「……そっか」
女騎士「……ねぇ」
オーク「ん?」
女騎士「お腹空いた」
オーク「お前……」
5:以下、
女騎士「……」モグモグ
オーク「……なぁ」
女騎士「ん?」
オーク「それ食ったら帰れよ?」
女騎士「ヤダ」
オーク「何でだよ……」
女騎士「だってアンタと話するの楽しいんだもん」
オーク「……」
女騎士「アンタは楽しくないの?」
オーク「そんな事はないけど……」
女騎士「だったら良いじゃん」
オーク「あのな、人間とオークは敵対してないけど凄く友好的ってワケでもないんだぜ?」
オーク「10段階で言えば6か7くらいだ」
女騎士「だから?」
オーク「頻繁に来るなって言ってんだよ」
女騎士「ヤダ」
オーク「……」
6:以下、
オーク「……そうだ」
女騎士「なに?」
オーク「騎士団が無理なら姫の護衛とかは?」
女騎士「それはもっと無理だね」
オーク「何で?」
女騎士「ウチの姫様は女好きだから」
オーク「……えっ?」
女騎士「私が護衛騎士になったら……多分メス犬にクラスチェンジするね」
オーク「マジかよ……」
女騎士「マジ、既に何人かヤられてる」
オーク「……」
7:以下、
――
女騎士「ところでさ……」
オーク「食い終わったなら帰れよ」
女騎士「アンタって本当にブサイクだよね?」
オーク「殺すぞ?」
女騎士「くっ殺!!くっ殺!!」
オーク「うるせぇよ……いきなり罵るとか何なの?バカなの?」
女騎士「まだ続きがある」
オーク「……言ってみろ」
女騎士「ブサイクだけど愛嬌があるよね」
オーク「お前は何を言ってんだ?」
8:以下、
女騎士「見慣れると可愛く思える」
オーク「……」
女騎士「……人間とオークって結婚できるよね?」
オーク「…………はい?」
女騎士「過去にそう言う例があったよね?」
オーク「そりゃ……あるにはあるけど……」
女騎士「私達で結婚しない?」
オーク「は…はぁぁぁぁぁぁ!?」
女騎士「結婚しようよ」
オーク「おま…何言って……」
女騎士「毎朝アンタの作ったスープが飲みたい」
オーク「俺が嫁かよ!!」
9:以下、
女騎士「私の事嫌いなの?」
オーク「き…嫌いじゃないけど……」
女騎士「じゃあ好き?」
オーク「えっ?2択なの?」
女騎士「そう、2択……好きか愛してるで答えて」
オーク「2択になってねーだろ……」
女騎士「私はアンタの事好きだよ?」
オーク「……」
女騎士「……騎士団の皆の次くらいに」
オーク「それってかなり下じゃね?」
10:以下、
――
オーク「ほら、城の近くまで送ってやるから……」
女騎士「……」
オーク「暗くなる前に帰れよ」
女騎士「……明日も来ていい?」
オーク「……」
女騎士「……ダメ?」
オーク「来るなって言っても来るんだろ?」
女騎士「えへへ♪」
オーク「……分かった…いつでも来いよ」
女騎士「うん♪」
オーク「じゃあ行くぞ」
女騎士「あのさ……」
オーク「まだ何かあんのか?」
女騎士「……結婚しても……くっ殺しようね?」
オーク「うるせぇよ」
11:以下、

続き・詳細・画像をみる


アルキメデスの原理を用いてチキンスープを飲む科学者の飼い犬が賢い!!

どことどこの国のハーフが一番最強なのか。様々な国のハーフ美男美女を比べてみたギャラリー

ナイジェリアで ”魔女” が産んだ、ありえない姿をした子供の写真

【なんでもあり】安倍首相が水を飲む→民主党から「水うまそうだな」とヤジが飛ぶ

隣に綺麗なねーちゃん座ったらどうする?

【画像】16号サイズの水着モデル、米SI誌の特集に初登場

back 削除依頼&連絡先