ランボルギーニと言えばミウラ、異論は…イオタぐらいかback

ランボルギーニと言えばミウラ、異論は…イオタぐらいか


続き・詳細・画像をみる

1:
史上最も魅力あるスポーツカーが、ランボルギーニ・ミウラであろう。これこそスポーツカーといえるスタイルだ。1966年の発表だが“美”は衰えていない。今でも多くのクルマ好きに愛される理由は、躍動感がありながら繊細なスタイリングと、4リッター12気筒エンジンをコックピット背後に横置き搭載する画期的なメカニズムレイアウトにある。加えて、フェラーリに勝つスポーツカーをつくりたいと願った創業者の情熱も特筆すべき点だ。美と性能と情熱。スポーツカーに必要なもの全てを備えていたのである。
フロントボンネットと後部のエンジンフードは大きく開く(そのためメンテナンスがしやすい)など機能主義的なところと、無駄のない面と線で構成された審美性。この二つが見事なハーモニーを奏でている。スタイリングを手掛けたのは、カロッツェリア(ボディー製作会社)のベルトーネであった。チーフデザイナーを務めていた人物は、マルチェロ・ガンディーニだ。
ミウラは時280kmの最高を謳(うた)うモデルで、ライバルはフェラーリ365GTB/4などである。4390mmの全長に対して1100mmという低い全高も“説得力”のある、いかにもく走りそうな形状だ。初期のP400は350馬力、71年のP400SVでは385馬力までパワーアップされた。64年に自動車事業を始めた新参組でありながら、72年デビューのカウンタックとともに、ランボルギーニの名を定着させたモデルである。
http://www.asahi.com/and_M/interest/SDI2016012981611.html
ランボルギーニと言えばミウラ、異論は…イオタぐらいか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1454308065/
iframe未対応です
4:
ランボルギーニチータやろ
12:
中身はカローラでいいからガワだけこういうの作って欲しい
156:
>>12
その発想がオロチなんだが…
333:
>>12
ピアッツァが、たしかそんな成り立ちでは…
あれの中身って、当時のジェミニだったのでは
15:
ミウラはまつ毛無しの方が好き
18:
12気筒でキャブレターとかセッティングで死にそう
158:
>>18
金持ちコレクターは専用の調整士を雇うらしい。
23:
カウンタックが実は実測250km/h出るか出ないかという事実を知った時の衝撃
159:
>>23
それでもいけどな。
160:
>>159
マーク?でも出るレベルだがw
168:
>>160
コロナマークIIは150km/h出るかどうかだろ!
173:
>>160
当時の日本車では出ないよ。同時期で語らないと。
177:
>>173
当時はRX3のレース仕様で260馬力くらいだったもんな
25:
ムルシエラゴ一択
27:
意外とエスパーダがかっこいい
28:
それより、エストーケはよ出せよ
30:
ミウラコンセプトが発売されたら買うかもしれん
33:
何でミウラとイオタを比べてミウラになるの?
普通はイオタだろうが
34:
ロードスターやZベースでトヨタ2000GTのレプリカ出してる所がミウラレプリカも登録認可
取ったってニュースは随分前に見たが、まだ発売してないのかな
37:
スーパーカーブームの頃のカウンタックの人気は異常
64:
>>37
幼心にこんな美しい車があるなんてと感動した
400:
>>37
今の値段調べてみ、驚くから
38:
左ハンドルのMTて運転できる気がしない
43:
>>38
追い越しなどの見切りはともかく
右手でシフトチェンジするのは意外にしっくり来る
42:
この写真好き
305:
>>42
マイルスじゃん
ミウラ乗ってたのかよ!
342:
>>305
マイルスはDINOにも乗ってたよね
344:
>>342
美しい車が好きなんだね
58:
V12横置きってめちゃくちゃ無理っぽいと思うんだが
あと、横置きだとアクセルオンオフで荷重移動が大きくならない?
161:
>>58
当時のホンダF1の影響を受けたレイアウトなんやで、DINOもまた同じである
65:
センターコンソールの6連メーターがたまらんわ
66:
ミウラ・イタオ派:老人、意識高い系
カウンタック派:一般人
ディアブロ派:デブ
ムルシエラゴ・ガヤルド派:ゆとり
アヴェンタドール派:一般人
130:
>>66
ベビーランボ好きのおれはゆとりかよ
136:
>>66
シルエット派は?
67:
うーんイスレロが好き
69:
カウンタック派だったけど、オッサンになってからミウラのかっこよさが分かるようになった
70:
ランボルギーニ・シルエットの小粒感
72:
ただの成金では維持できない車だな
相当な車好きでないと
85:
ウラッコ
87:
エスパーダを評価してやれよ
ミウラ同様性能はアレだけどwデザインはガンディーニの傑作車
91:
厨二っぽいデザインで好きだわ
94:
P400SVはカッコいい
まつ毛要らね
しかしカウンタックは初代LP400の方がスッキリしててかっこいいがプロトタイプはもっとカッコいい
167:
>>94
同意
95:
(´-`)
96:
>>95
懐かしい車のオンパレード
99:
>>95
バイレット懐かしい
100:
>>95
何でターボにナンバー付いてないんだろ
101:
>>100
昔はフロントナンバープレートつけてない奴多かったぞ
102:
>>101
そんな時代があったのかよ…
105:
>>102
ダッシュに置いてる奴結構いたな、いまはダメなのかな?
108:
>>102
ちょっと前までダッシュボードの上辺りに置いといても注意くらいですんだからな
121:
>>95
このセリカが大好きだった
141:
>>95
バイオレットの後の車何?
155:
>>141
セリカのクーペかな?
172:
>>155
ありがとう
185:
>>95
何気にLBと反対車線のZも負けてなくね?
193:
>>95
誰ひとり、ミウラにコメントなし!
黄色なのに
252:
>>95
いい画像だな
115:
やっぱり最新のランボが一番格好いい
176:
>>115
これはカナダのチューナーが本気出して雪山仕様にカスタムしたやつらしいね
ちなみにタイヤはピレリのスタッドレス
188:
>>176
雪が詰まりそう
198:
>>176
これでスキーに行くのか!
志賀高原上り最だな!
279:
>>176
19か20か分かんないけどスタッドレス高そう
393:
>>115
あ・べんた・どーあ
ワロタ
131:
ランボルギーニ・イタコ・恐山仕様
144:
ミウラとイオタの違いがわからない
157:
>>144
正面を見据えてるのがイオタ
上の空なのがミウラ
145:
これコンセプトのままは勿体なかったな
150:
>>145
ポシャったんなら残念だな
218:
カウンタックだな
またキャノンボール見たくなった
223:
カウンタックのデザインっていろんなとこに影響を与えたよな
ガンダムのデザイナー間違いなくもその1人
224:
イオタのほとんどはパチもん
これ豆な
237:
ヴェネーノに轢かれて死にたい
239:
ヴェネーノって日本にあるの?
レヴェントンとイオタは日本に1台あるよね
242:
イオタはオリジナルはもう無いんじゃなかったっけ?
ランボルギーニ自身が全損させて
257:
かっこいいけど燃えるからなあ
268:
カウンタック LP5000S クワトロバルボリンだろ
274:
>>268
せんべえ喰ってるみてえな音の響きだな
299:
>>268
クワトロバルボーレなw
286:
ここまでジャルパなし・゜・(ノД`)・゜・
290:
たまにはハラマキなんてのも良いよね、これが最後のFRモデルだっけ?
エスパーダはアメリカ受けを狙い過ぎだな
310:
>>290
どっちもガンディーニ魂が迸ってていいな
294:
白いカウンタックがいちばんカッコいい。
358:
イオタって実際には数台しかなかったんだろ
フェラーリなら512BBだな
マセラティーならボーラ つぎにメラク
359:
>>358
一台だけ
側がミウラベースでサスとブレーキとボディ合金とか煮詰めたやつ
あとはレプリカのみ
380:
>>359
これやな
羽根ついてるのは全部レプリカ
38

続き・詳細・画像をみる


【鉄血のオルフェンズ】アインくん、畜生だった

【毒親】祖父の死後、父を捨て再婚した祖母。それでも祖母を突き放せない父

ロボアニメの主題歌で一番熱いのは?

熟年離婚が25年で7割増 「「“濡れ落ち葉”となった夫が妻に見捨てられるという常識」に変化も

若槻千夏、ベッキーは目標だった

Fカップ娘が中学生のスクール水着で登場するサービス

back 削除依頼&連絡先