向日葵「当たり前ですの?」(ゆるゆり)back

向日葵「当たり前ですの?」(ゆるゆり)


続き・詳細・画像をみる

1:
ちなつ「あかりちゃん、部活いこ?」スッ
あかり「うん」
向日葵(あの二人、しょっちゅう手をつないでますわね・・・)
<a href="http://rank.i2i.jp/"><img src="http://rc7.i2i.jp/bin/img/i2i_pr2.gif" alt="アクセスランキング" border="0" /></a><div><font size=1><a href="http://rank.i2i.jp/" target="_blank">アクセスランキング</a& gt;& lt;/font></div>
・彡(°)(°)「お!近所のJCやんけ声かけたろ!」
・男の娘「残念実はおと――」男「嘘だ!」
・子供「らんら〜ん♪」熊「あっ」子供「あっ」熊「あっ」もぐもぐ
・シンジ「毛虫なんてどうかな?」 ゲンドウ「・・・・・・」
・悟空「ブルマ先っちょだけ挿れさせてくんねぇか」 ブルマ「はぁ!?」
・【閲覧注意】セクシーなお姉さん、犯罪に手を染めた結果、お●ぱいを丸出しにされ…(画像)
・姉ちゃんの下着でオ〇ニーしてたらばれた。
・【エ□GIF】制服着たままで覚えたてのセッ●スに夢中になるJKエ□すぎwwww
・【※驚愕※】 完全に具が見えてしまっている着エ□をgif画像でご覧くださいwwwwwwwwww...
・【画像】ビリギャルのお●ぱい、ガチでヤバい・・・(※GIFあり)
2:
向日葵「あの、二人ともちょっと」
ちなつ「ん?」
あかり「?」
向日葵「手をつないで照れ臭かったりしないんですの?」
3:
ちなつ「えー別に?」
あかり「しないよ?」
向日葵「そうですの」
4:
ちなつ「仲良しだから当たり前だもん、ねー」
あかり「ねー」
向日葵「当たり前・・・ですの」
5:
ー帰り道ー
櫻子「あの二人、いっつも手ーつないでるよね」
向日葵「仲良しだから平気なんだそうです」
櫻子「私は向日葵と手ーつなぐなんてごめんだけどね」
向日葵「こっちこそごめんですわ」
櫻子「考えただけで・・・うー、嫌だ」
向日葵「いちいちうるさいですわね。こっちも同じですわよ」
6:
向日葵「そっくりそのままお返ししますわ」
櫻子「何!?向日葵私のこと大嫌いだって!?」
向日葵「当然ですわよ」
7:
櫻子「じゃ、じゃぁ・・・」
ギュッ
向日葵「!?」
櫻子「へへ・・・い、嫌がらせだっ!」
向日葵「・・・///」カァァ
8:
櫻子「い、嫌だろ向日葵!」
向日葵「い、嫌に決まってますわ。最低ですわよ」
櫻子「じゃ、じゃあもっと嫌がらせしてやる!」ギュー
向日葵「・・・///」カァァ
櫻子「ど、どうだ向日葵。櫻子さまの嫌がらせは」
向日葵「さ、最悪の気分ですわ」
向日葵(櫻子の手、小さい・・・)
9:
テクテク・・・
向日葵(あ。もう家についちゃう・・・)
櫻子「・・・」
向日葵「・・・」
櫻子「へへ・・・い、嫌だったろ」
向日葵「し、死ぬほど嫌でしたわ」
櫻子「そ、それなら・・・」パッ
向日葵「あ・・・」
10:
櫻子「また嫌がらせしてやるからな!覚えてろ向日葵!」タタタ・・・
向日葵「・・・」
向日葵「・・・ふふ」キュッ
11:
(大室家)
櫻子「たっだいまー!」ドタドタ
撫子「やけにテンション高いな」
櫻子「えー?そうかなー?」
撫子「何かあったの?」
櫻子「向日葵に嫌がらせしてやった!」
撫子「・・・?」
12:
(古谷家)
向日葵「・・・フンフン♪」
楓「今日のお姉ちゃんご機嫌だね」
向日葵「そうかしら?」
楓「何かあったの?」
向日葵「櫻子に嫌がらせされちゃいましたの」
楓「・・・?」
13:
数日後・・・
ちなつ「あかりちゃん、おはよー」
あかり「おはよう、ちなつちゃん」
チュッ
向日葵「!?」
14:
向日葵「お二人とも、今の何ですの!?」
ちなつ「えー、おはようのキスだよ?」
あかり「今日はちなつちゃん遅くなっちゃったから」
向日葵「い、いつもしてますの?」
15:
ちなつ「そうだよ?」
あかり「毎朝だよね」
向日葵「そうですの・・・」
16:
ちなつ「仲良しだからあたりまえだもん、ねー」
あかり「ねー」
向日葵「あ、当たり前・・・ですの」
17:
ー帰り道ー
櫻子「あの二人、今朝・・・キス・・・してたよね・・・」
向日葵「そ、そうですわね・・・」
櫻子「ちょっと・・・・びっくりしちゃったね」
向日葵「仲良しだから当たり前だそうですの」
櫻子「・・・そんなもんかなぁ」
向日葵「ところで櫻子」
18:
櫻子「な〜に?向日葵」
向日葵「今日は『嫌がらせ』、しませんですの?」フフッ
櫻子「なっ・・・」カァァ
向日葵(フフッ、意識しちゃって)
櫻子「きょ、今日は勘弁してやる!」
向日葵「それでしたら・・・」
19:
ギュッ
櫻子「!?」
向日葵「今日は私が嫌がらせしちゃいますわ」
櫻子「・・・///」カァァ
20:
向日葵「どうですか櫻子。嫌がらせされる気分は」
櫻子「さ、最悪だよ!覚えてろ向日葵!」
向日葵「いつも嫌がらせされてる身にもなって下さいね」
櫻子「い、いつも向日葵はこんな気分だったのか!」
向日葵「ええ、そうですわよ。少しはわかりましたか?」
櫻子「・・・///」カァァ
櫻子(・・・向日葵の手って柔らかい)
21:
テクテク・・・
櫻子(あ、もう家の前だ・・・)
向日葵「どうでした?私の嫌がらせは」
櫻子「くく、向日葵のクセに・・・」
向日葵「何か言いまして?」
櫻子「・・・仕返しだっ!」チュッ
向日葵「!!」
22:
櫻子「へっへーんだ、ざまー見ろ!今度嫌がらせしたらまた仕返しだからなー!」タタタ・・・
向日葵「・・・」
向日葵「・・・はぁ」ホワァ
23:
(大室家)
櫻子「たっっだいまー!!!」ドタドタ・・・バタン!
撫子「うっさいなぁ。ドアは静かに閉めろ」
櫻子「とうっ!」ベッドにダイブ
櫻子「・・・」
櫻子「・・・・・・くぅ〜♪♪」ベッドの上ゴロゴロ
24:
(古谷家)
向日葵「・・・フンフン♪」
楓「お姉ちゃん、今日はすごいご馳走だね」
向日葵「そうかしら?」
楓「何かの記念日だっけ」
向日葵「記念日・・・」カァァ
楓「?」
向日葵「櫻子に仕返しされた記念日ですわ」
26:
(数週間後、吉川家)
ちなつ「今日はみんな勉強会お疲れー」
あかり「もうくたくただよぉ」
櫻子「みんなよく頑張ったねー。えらいっ!」
向日葵「アナタほとんど何もしてませんじゃないの」
28:
ちなつ「それじゃ、電気消すよー」
あかり「みんなでお泊りって楽しいね」
櫻子「向日葵はいびきがすごいんだよ」
向日葵「デタラメ言うのはお止しなさい」
29:
ちなつ「じゃ、お休みー」パチ
・・・ン・・・アン・・・ギシ・・・
30:
パチ
向日葵「ちょっと!お二人とも!」
ちなつ「ん?」ハダカ
あかり「なぁに?」ハダカ
向日葵「何をされてますの!?」
31:
ちなつ「何って、セックスだよ?」
あかり「たまにしてるんだ」
向日葵「」
32:
ちなつ「仲良しだから当たり前だもん、ねー」
あかり「ねー」
向日葵「あ、当たり前・・・ですの??」
33:
ギシギシアンアン・・・
向日葵「と・・・とても眠れませんわ」
34:
櫻子「ひ、ひひ・・・向日葵・・・」
向日葵「な、な・・・何ですの・・・」
櫻子「あ、あの二人・・・その・・・」
向日葵「そ、そうですわね・・・」
35:
櫻子「わ・・・私は向日葵とじゃ・・・絶対嫌だからね・・・」
向日葵「わ、私もですわ・・・」
櫻子「・・・」
向日葵「・・・」
36:
櫻子「・・・」
ギュ
向日葵「櫻子・・・?」
櫻子「きょ、今日の分の嫌がらせだ・・・」
37:
向日葵「・・・」
チュッ
櫻子「ひま・・・」
向日葵「仕返し・・・ですわ・・・」
39:
ギシギシアンアンアン・・・
ともこ「今日はとっても賑やかね」
40:
(数年後・・・)
ちなつ「私たち、結婚するんだ」
あかり「今度式挙げるんだよね」
向日葵「ほ、本当ですの!?」
41:
向日葵「よく思い切りましたわね」
ちなつ「そうかなぁ」
あかり「ちなつちゃんとならいいかなって」
向日葵「悩みませんでしたの?」
42:
ちなつ「んー、別に?」
あかり「特に悩まなかったよ」
向日葵「そ、そうですの・・・」
43:
ちなつ「仲良しだから当たり前だもん、ねー」
あかり「ねー」
向日葵「あ、当たり前・・・ですの???」
44:
櫻子「向日葵聞いた?あの二人結婚するんだって」
向日葵「ええ、聞いてますわ」
櫻子「いくら仲いいからって、結婚までしちゃうんだもんね」
向日葵「仲良しだから当たり前だそうですわ。変わりませんね」
45:
櫻子「私達は・・・ずいぶん変わったよね」
向日葵「そうですわね」
櫻子「同棲始めてもう結構経つもんなぁ」
向日葵「当時からは想像もつきませんわね」
46:
櫻子「向日葵は・・・その・・・嫌かな・・・」
向日葵「何がですの?」
櫻子「私と・・・結婚・・・するの・・・」
向日葵「・・・フフッ」
47:
(数ヵ月後)
ちなつ「向日葵ちゃん、櫻子ちゃん結婚おめでとう!」
あかり「本当におめでとうだよ!」
向日葵「二人とも、ありがとうございます」
48:
櫻子「ちなつちゃんとあかりちゃん、結婚生活は順調?」
ちなつ「うん、順調だよ」
あかり「仲良し婦婦だよ」
向日葵「本当にそのようですわね」
49:
ちなつ「子供も出来たし」
あかり「2人は妊婦さんだよぉ」
向日葵・櫻子「!?」
50:
櫻子「こ、子供!?」
向日葵「で、できるモノなんですの!?」
ちなつ「そんなの、」
51:
ちなつ「仲良しだから当たり前だもん、ねー」
あかり「ねー」
向・櫻「それはない」
終わり
52:
軽いギャグの積もりがひまさく部分が重くなりすぎた・・・
ちょっと休憩してからオマケ投下します
53:
オマケ
向日葵「手をつないで照れ臭かったりしないんですの?」
ちなつ「仲良しだから当たり前だもん、ねー」
あかり「ねー」
向日葵「当たり前・・・じゃありませんわ」
54:
ちなつ「え・・・?」
あかり「そうなの?」
向日葵「当然ですわ。お二人ともお付き合いはしてないんですよね」
55:
ちなつ「それは・・・」
あかり「まあね・・・」
向日葵「お互い愛し合ってるなら別ですけれど」
56:
ちなつ「愛し・・・」カァァ
あかり「・・・」カァァ
向日葵「どうなんですの?」
57:
ちなつ・あかり「・・・」パッ
向日葵「それで当たり前ですわ」
58:
翌日
ちなつ「あ、あかりちゃんおはよう・・・」ギコチナイ
あかり「う、うん・・・」ギコチナイ
向日葵「・・・ちょっと悪いことしてしまいましたわね」
59:
さらに数日後
向日葵「相談って何ですの吉川さん」
ちなつ「その、ね・・・あかりちゃんの事で」
60:
向日葵「何でしょう?」
ちなつ
「その、この前向日葵ちゃんに言われてから・・・」
「あかりちゃんと何だかうまく話せなくって・・・」
「前みたく仲良くするにはどうしたらいいかな・・・」
61:
向日葵「意識しすぎでは?自然に話しては」
ちなつ
「頭じゃわかってるんだけれど、どうしても・・・」
「顔を見るだけでこっちの顔も赤くなっちゃって・・・」
「もう、前見たく仲良くできないのかな・・・」ジワ・・・
62:
向日葵「あーもう。それなら1度じっくり話し合いなさいな」
ちなつ「・・・そうだね。そうして見る。ありがとう、向日葵ちゃん」
あかり「あの、向日葵ちゃん。相談が・・・」
向日葵「アナタもですか」
63:
翌日
ちなつ「あのね、あかりちゃん・・・」
あかり「何?ちなつちゃん・・・」
ちなつ「その・・・前みたくあんまり話さなくなったよね・・・」
あかり「そ、そうだね・・・」
64:
ちなつ「最近、何だか胸にポッカリ穴があいたみたいで・・・」
あかり「あかりもそうだよ・・・」
ちなつ「よく考えてみたの。どうしてなのかなって」
あかり「どうしてなの?」
65:
ちなつ「私、あかりちゃんの事愛してるんだと思う」
あかり「・・・」カァァ
ちなつ「あかりちゃん、私の彼女になって」
あかり「・・・はい」
66:
翌日
ちなつ「なんだって、あかりちゃん」膝の上にノリ
あかり「えー、そうなんだー」イチャコラ
向日葵「・・・前より悪化しましたわ」
67:
向日葵「アナタ達、人目もはばからず恥ずかしくありませんの?」
ちなつ「えー別に?」
あかり「恥ずかしくないよ?」
ちなつ「だって」
68:
ちなつ「二人は恋人同士だもん、」
ちなつ・あかり「「ねー」」
向日葵「ダメだこりゃ」   
本当に終わり
69:
乙です
7

続き・詳細・画像をみる


【秋田】元旦に事故多発地帯で衝突横転の瞬間。軽自動車の窓ガラスは全部割れる

ゲスの極み乙女ボーカルの所業wwwwwwwwwwwwww

なぜか同じタイミングで食べたくなるんだよねぇ

ギアス、谷口総監督の「アクティヴレイド」ってアニメそれなりに面白かっただろ

『ワールドトリガー』ワールドトリガー一気読みしたんやが

姉や妹っていつでもおっぱい触らせてくれるってマジ?姉や妹がいる奴正直に答えろ!

back 削除依頼&連絡先