穂乃果「音乃木坂が廃校!?そんなのやだ!」希「なら廃校を無しにしてあげようか?」back

穂乃果「音乃木坂が廃校!?そんなのやだ!」希「なら廃校を無しにしてあげようか?」


続き・詳細・画像をみる


穂乃果「先輩…そんなことできるんですか!?」
希「うん、できるよ!ウチも廃校にならなかった穂乃果ちゃんが見たいし」
穂乃果「え?」
希「こっちの話!どうするの?廃校」
穂乃果「廃校は嫌です!無しにしてください!」
希「OK」
穂乃果「…ぁ」フラッ
穂乃果「うへぇっ…」ガクン
2:
穂乃果「んう?ここは…」
チュンチュン
穂乃果「朝!?…あれ?昨日どうやって帰ってきたっけ…」
穂乃果「…まぁいいや!学校学校!」
穂乃果「海未ちゃんことりちゃんお待たせ?!」
海未「寝坊ですよ、穂乃果」
ことり「おはよう穂乃果ちゃん」
3:
穂乃果「廃校…どうなるんだろうね」
海未「はいこう?」
ことり「…??」
穂乃果「え?廃校だよ!学校が廃校になるの!!」
海未「えっ…そうなんですか!?」
ことり「わ、私も初めて聞いたよ…」
穂乃果「…え?」
穂乃果(昨日一緒に張り紙見たよね…?)
4:
ことり「でもお母さんが何も言ってないって事は大丈夫だよ?」
穂乃果(昨日もことりちゃんのお母さんからは何も言われてないって言ってたよね…?)
海未「まったく…穂乃果の嘘は低レベルですね、呆れます」
穂乃果「…へへ、ごめ?ん」
穂乃果「……」
5:
希「ほんでな?」ニヒヒ
穂乃果「あっ」
穂乃果(そうだ!あの先輩に廃校は無しにしてあげるって言われて…)
穂乃果「先輩!」タッ
希「ん?」
絵里「…希の知り合いかしら?」
海未「ほ、穂乃果!?」
穂乃果「昨日の…廃校の事なんですけど…」
希「はいこう??」
穂乃果「…えっ」
6:
希「ウチは知らんけど…君は二年生の…えーと…」
穂乃果(知らないんだ…穂乃果以外の人は廃校のことを覚えてない…)
穂乃果「ごめんなさい!失礼しました!」タッ
絵里「何あの子」
希「さぁ??えりちに近づきたいファンだったとか?」ニシシ
絵里「もう…やめてよね」
希「ごめんごめん」
海未「…穂乃果??」
7:
キーンコーンカーンコーン
穂乃果「…」ボケー
海未「穂乃果、大丈夫ですか?朝からおかしいですよ?」
穂乃果「大丈夫だよ?…全然大丈夫」
ことり「廃校はやっぱり嘘だったね」クスクス
穂乃果「へへへ?」
穂乃果(結果的には廃校にならないんだし…よかったのかな?)
8:
放課後
ことり「ごめんね?今日はちょっと早く帰らなきゃ…」
穂乃果「そうなんだ、じゃあねことりちゃん!」
海未「私は弓道部に…」
穂乃果「う?ん、じゃあ待っとくよ!」
海未「そんな、悪いです」
穂乃果「いいのいいの!頑張ってね!」
海未「…はい」ニコリ
9:
アイシテルーバンザーイ
穂乃果「…ん?」
穂乃果「音楽室かな?」
ポロローンポロロロン
真姫「?♪?♪」
穂乃果「ほええ…すごい…」ズキッ
穂乃果「うっ!?頭が…」ズキズキ
穂乃果「……ふぅ…収まった…なんだったんだろ」
真姫「…ふぅ」
穂乃果「…すごいなぁ、あの子なんていう名前なんだろ」
10:
翌日放課後
凛「かよち?ん、もう部活決めた?」
花陽「…うぅ…私はまだ…」
凛「もう!明日までには決めるって言ってたよ?」
花陽「…凛ちゃんは何にするの?」
凛「ん?凛は陸上部かな?」
花陽「そうなんだ…」
真姫「……」テクテク
12:
真姫「……」
ガチャッ
真姫「…ふぅ」
真姫(やっぱりここが1番落ち着くわね)
ポロローン
真姫「……はぁ」
花陽「……また来ちゃった…」
花陽(西木野さんはすごいな…あんなに上手にピアノが弾けて…歌も…)
花陽「それに比べて私は…」
14:
生徒会室
絵里「希、そろそろ帰りましょう」
希「?もう書類終わったん?」
絵里「えぇ…何か大きな事が抜けてる気がするんだけど…」
希「へぇ、えりちでも忘れる事はあるんやね」
絵里「何よ、私だって人間よ??」
希「ふふっ、帰ろっか」ニコリ
絵里「そうね」クス
16:
穂乃果「それでさ?海未ちゃんたら酷いんだよ!」
ことり「ははは…あっ!もうこんな時間…私帰らなきゃ!」
穂乃果「?最近早いね、何かあった?」
ことり「うん…ちょっとね」
穂乃果「あら?まさか彼氏?」
ことり「そんなわけないよ?!」
穂乃果「はは、じゃあねことりちゃん!」
17:
穂乃果「さて…海未ちゃんが部活終わるまで散歩するかな…」
穂乃果「ん?…あいどるけんきゅーぶ?」ズキッ
穂乃果「うぐっ!いててて…」ズキズキ
穂乃果「なんなんだろうまったく…ていうかここって部室だったんだ…空き部屋だと思ってた」
穂乃果(ちょっとなら…開けてもいいよね)
19:
ガチャッ
穂乃果「…」|・д・)チラッ
にこ「……」カタカタ
穂乃果(…なんかちっちゃい生徒がパソコンいじってる…)
穂乃果(って何これ!壁一面にアイドルのポスター…それにCD!?)
パタン
穂乃果(…穂乃果には早すぎる世界だね)
20:
ガチャッ
穂乃果「うおお…誰もいない講堂は広いな…うっ」ズキッ
穂乃果「も?痛いよ…」ズキズキ
シーーン
穂乃果「…ここでコンサートとかできほうだね」
穂乃果「ていうか鍵開いてるんだ…ん?」
鍵「タスケテ」
穂乃果「……あぁ、誰かが閉めるの忘れたんだね…」
21:
訂正
穂乃果「ここでコンサートとかできそうだね」
22:
穂乃果「…」ドキドキ
穂乃果(生徒会室に入るのは緊張するなぁ…)
穂乃果「…よし!」
コンコン
穂乃果「し、失礼します!」ガチャッ
絵里「…あら?」
希「あれ、君は…」
23:
穂乃果「えーっと…講堂の鍵を…」
絵里「あっ、それよ!講堂の鍵が返却されてなかったの!」
希「忘れてた事?」
絵里「えぇ…ありがとう、えーと…」
穂乃果「こっ、高坂穂乃果です!」
絵里「ありがとう、高坂さん」
24:
希「よかったな?穂乃果ちゃん、これで次期生徒会長に推薦されるかもよ?」
穂乃果「そんな、生徒会長なんて……うっ!」ズキッ
穂乃果「うぅ…いてて」ズキズキ
絵里「…大丈夫?具合が悪いなら…まだ保健室は閉まってないわよ」
穂乃果「だ、大丈夫です…風邪かな…へへ」
絵里「ならいいけど…」
穂乃果「失礼しました?」
希「面白い子やね」
絵里「世話の焼けそうな子だわ」
25:
穂乃果「うう?、なんなんだろう、この頭痛は…」
アイシテルーバンザーイ
穂乃果「あっ、また歌ってる…」
穂乃果「行ってこようかな!」テクテク
花陽「…」
花陽(落ち着くなぁ…西木野さんの歌)
穂乃果「ん?」
花陽「ぴゃっ!?」
26:
穂乃果「あなたもあの子の歌を聴きに来たの?」
花陽「はっ、はい!西木野さんの歌…好きで…」
穂乃果「そうなんだ!私も…西木野さん?の歌すっごい好きだよ!」
花陽「そ、そうなんですか…」
真姫「誰かいるの?」
花陽「ぴゃっ!で、ではまた!!」ダッ
穂乃果「わぁ!?ち、ちょっと!」
27:
真姫「…何してるんですか?先輩」
穂乃果「え、えーっと…西木野さん!歌上手いね!」
真姫「…はぁ、だったらなんなんですか?」
穂乃果「……確かに」ズキッ
穂乃果「んんっ!?」ズキズキ
真姫「…?イミワカンナイ」
穂乃果「うぅ…じゃあね、西木野さん!」
真姫「…イミワカンナイ」
28:
海未「あ、穂乃果」
穂乃果「海未ちゃん!ごめんね、お散歩してたら遅くなっちゃった」
海未「いえ、いいですよ、ことりは?」
穂乃果「うーん…ことりちゃん、最近忙しいみたいで…」
海未「そうなんですか…帰りましょうか」
穂乃果「うん!帰ろ!」
29:
翌日
穂乃果「…あれ?まだこんな時間…」
穂乃果「たまには寄り道してから学校行こうかな」
穂乃果「海未ちゃんとことりちゃんにメールして…と」ポチポチ
穂乃果「朝の秋葉原探検だ!」
30:
穂乃果「へ?結構色んなお店がやってるんだ」
カヨチンマッテヨー
穂乃果「あれ?うちの学校の制服の…1年生?」
リンチャンハヤクー
穂乃果「あっ!音楽室の!」
穂乃果「どこ行くんだろ…追っかけちゃえ!」ダッ
31:
花陽「はぁはぁ…わぁ?」
ワチャドゥーワチャドゥー
穂乃果「ほええ…UTXてこんな事してるんだ…うぐっ」ズキッ
穂乃果「…ふぅ、誰なんだろ、あの人達」
にこ「はぁ!?あんたそんな事も知らないわけ!?」
穂乃果「ひっひぃ!」
にこ「A-RISEよ!スクールアイドル!」
穂乃果「スクールアイドル…うっ」ズキッ
にこ「まったく…」
穂乃果「…あっ、もうこんな時間だ」
穂乃果「学校行かなきゃ!」
32:
ことり「へへへ?モフモフ?」ダラーン
海未「ことり…」
穂乃果「ことりちゃん、急にハマったみたい…」
ことり「だって?可愛いよ?」
海未「あ、危ないですよ!」
アルパカ「ペローン」
ことり「うふぁ?!」ドタン
海未「ことりぃ!」
34:
花陽「よしよし…いい子だね」
ことり「嫌われちゃったかな…」
花陽「あっ、大丈夫だと思います、遊んでたんだと…」
ことり「そうなんだ?!ありがとう!」
花陽「い、いえ、飼育委員なんで…」
穂乃果「あ!音楽室の!」
花陽「ぴゃ!?せ、先輩…」
35:
穂乃果「西木野さんの歌の!」
花陽「に、西木野さん歌上手いですよねっ」ボソボソ
穂乃果「…ごめん、もう一回言ってくらる?」
花陽「西木野さん!歌上手いですよね!!」
穂乃果「わぁ!?そ、そうだね!」
凛「かーよちーん!体育遅れちゃうよー?」
花陽「あっ…で、では!」タッ
凛「…」ペコリ
穂乃果「…うーん…デジャヴ…」
36:
海未「では部活に」
ことり「ことりも見に行っていい?」
穂乃果「あー!穂乃果も!」
海未「二人ともお行儀よく、ですよ」
ほのこと「はーい」
海未「…」ギリギリ
海未「っ!」ピュン!
スパァン!
穂乃果「すごいね…また真ん中…」
ことり「海未ちゃんは弓道に打ち込んでるからね…」
穂乃果「…打ち込んでる…か…」
37:
穂乃果(穂乃果は何かしてるっけ?)
穂乃果(…何かしてたはずなのに…思い出せない…)
ことり「わぁ、また真ん中だ!」
穂乃果(ことりちゃんは最近忙しそうだし何かしてるのかな…)
穂乃果(なんだか置いてかれる気分だよ…)
38:
穂乃果「さぁ!帰ろう!」
海未「はい、帰りましょう」
ことり「疲れたね?、今日も」
海未「ですね…そうだ穂乃果、お饅頭を買って行ってもいいでしょうか」
穂乃果「全然平気だよ?、貰ってって!」
海未「悪いです…」
ことり「もう!海未ちゃんはそればっかりだね」クスクス
海未「ことり…」
39:
穂乃果「はい、海未ちゃん!」
海未「こっ、こんなにですか…」
穂乃果「売れ残りだよ売れ残り!」
ことり「穂乃果ちゃん…そういうのは言わない方が…」
穂乃果「あ、そっか…へへ」
海未「ありがとうございます、ではまた明日」
ことり「じゃあね穂乃果ちゃん!」
穂乃果「うん!バイバイ!」
40:
海未「で、ことり…話というのは…」
ことり「うん、あのね…」
海未「…自分で決めた事なのですね」
ことり「うん…」
海未「…なら私はことりを応援します!」
ことり「海未ちゃん…」ジワッ
41:
1ヶ月後
穂乃果「…行っちゃったね、ことりちゃん」
海未「寂しくなりますが…ことりの選んだ道です…か…ら」グスッ
穂乃果「泣いちゃダメだよぉ…うええん」ブワァッ
海未「ことりっ…頑張ってくださいね…!」グスン
ことり「……あのまま日本にいても変わらない…」
ことり「私は変わらなきゃ!」
42:
穂乃果「おはよう海未ちゃん」
海未「おはようございます穂乃果、行きましょうか」
穂乃果「うん!行こう!」
海未「…ことりは元気でしょうか」
穂乃果「…きっと大丈夫だよ」
海未「そうですね…はい」
穂乃果(日本にいたら何も変わらない…かぁ…)
穂乃果(何かことりちゃんが留学しないで済むような…何かしていればよかったのかな…)
穂乃果(…ダメだよ!ことりちゃんが頑張ってるのに穂乃果が留学して欲しくないなんて…)
海未「……ことり…」
穂乃果(何かしていれば…)
何かしていればーーーーーー
43:
卒業式
生徒会長「三年生の皆さん、ご卒業おめでとうございます」
穂乃果「…」ポケー
海未「穂乃果、話を聞いておきなさい」
穂乃果「うん…」
コウカセイショウ~
穂乃果「…」ガタッ
穂乃果(結局何もしないまま1年が終わった…)
穂乃果(ことりちゃんが居なくなって…海未ちゃんと私だけになった…)
穂乃果(この1年、何かしなきゃって思って…)
穂乃果(…終わっちゃった)
44:
海未(ことりがいなくなった…それだけの1年でしたね…)
海未(…この1年、何かできたのではないでしょうか)
海未(私達にしかできないような…何かが…)
45:
真姫(…もう一年生も終わりね)
真姫(結局友達もできないし…こんな事ならもっと偏差値の高い高校へ行っておけばよかったわ)
真姫(…何か)
真姫(やり残してるわね…)
46:
花陽(…部活にも入らないで…凛ちゃんはあんなに楽しそうなのに…私は…)
花陽(1年生…高校生を無駄にしちゃったのかな…)
47:
凛(陸上部…なんか違う気がする…)
凛(かよちんと何かしたかったな…また二年生になったら何かしようかな…)
48:
絵里(…希と出会って…生徒会長になって…)
絵里(割と充実した3年間だったかもね…)
絵里(何か足りない気も…するけど)
49:
にこ(…つまんない高校生活だったわ)
にこ(皆志が低すぎるのよ)
にこ(アイドルを甘く見ないで欲しいわ)
にこ(スクールアイドル…)
50:
ことり「頑張らないと…」
ことり「頑張らないとダメなのに…」
ことり「海未ちゃん…穂乃果ちゃん…」
ことり「…はぁ」
51:

続き・詳細・画像をみる


あの出来事から約1年が経過しようとしています。

指原莉乃タソ可愛すぎやない?wwwwwww(※画像あり)

【画像】台湾のマクドナルドが美女揃いと話題にwww

【115枚】 クリスマス近いし冬のノスタルジック画像貼ってく

ヤフオクのかんたん取引って使ってる出品者見たこと無いんだけど

女「バックが痛い!今まで一度も気持ちいいと思った事がない」

back 削除依頼&連絡先