M性感エステに行ってきたんだがwwwwwwwwwwwwback

M性感エステに行ってきたんだがwwwwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
ぜひ聞いてもらいたい
2:
はよかけ
3:
よし、聞こう
4:
興味あるからわくわく
5:
立てるのは初めてなので細かいことは目をつぶってくれ
おれはもともとM気質でそこらへんの安いM
性感に行っては
後悔をくり返していた
ボーナス入ったこともありまたダメなんだろうなと思いつつ探していたら目にとまったものがあった
6:
それはM性感エステというものだ、
ドキドキしながら予約をした
プロフィールでは27歳でウエスト55センチと書いてあった
痩せた子が好きなおれにはぴったりで、でんわした時に勧められたのもあって
即決めした
7:
ドキドキしながらホテルに入りタバコを吸って待っていた
実際に待っていたのは10分少々であったが、そのときは何時間にも感じるほど長かった
8:
期待
9:
そして待ちに待ったその時が来た
部屋のチャイムがなった
おれはドキドキしながら扉を開けた
10:
そこには、27歳には到底見えない女性が立っていた
がしかしかなり綺麗で安室奈美恵似の女性が立っていた
しかも痩せており会った瞬間ここ世の中でガッツポーズをした
なぜかその手にはカルピスの入った
コップを2つ持っていた
その時そういえばフロントの前にドリンクバーがあったのを思い出した
12:
>>10
カルピスわろたチェンジ回避やろなあw
11:
前立腺マッサージとかか
13:
>>11
それもある、あとで話すからもう少し待っててくれ
簡単な挨拶を済ませ、流れの説明を受ける
おさわり禁止、ほんばんきんしなど、だ
そのご、チェックシートの記載を求められた
内容は、えす
14:
悪いミスった
内容は
オイルか、パウダーか、
多数ある無料オプションの何を希望か
である、
当然のとおりオイルを選んで
次が問題であった
なんと、無料オプションは2つしか選ぶことができなかったのだ、
おれは、ほとんどすべてをやってもらいたかったため、悩んでいた
15:
迷っていると奈美恵が「困っていることあったら言ってください」と言ったので
正直におれは2つを選ぶことはできませんと伝えた
そしたら奈美恵は「気にしなくていいよ、好きなの選んで」と言ってくれた
おれはその言葉に甘え
びんた、つばかけ、鬼頭せめ、前立腺、乳首責め、言葉責めにチェックをした
16:
誰も見てないかもしれないが気にせず書く
そして最後の欄に有料オプションがあった
1つはトップヌード
もう1つはおれがパンストを履いて責められ終わったらパンストをもらえるというやつだ
ボーナス入ったと言えなるべく安く済ましたかったおれは最初チェックをしなかったが、
トップヌードいらないの?
という奈美恵の顔に負け、選んでしまった
17:
見てるよー
20:
>>17
ありがとう
そして、1人でシャワー浴び行くように言われた
おれは言われた通り1人でシャワーを浴び
腰にタオルを巻きベッドのある部屋に戻った
そしたらそこにはいつの間にかナースコスに着替えた奈美恵が立っていた
おれははやる気持ちを抑え、
すでにセッティング済みのベッドの上に言われるがまま寝た
18:
トップヌードは必須だろう
19:
パンスト履くの嬢じゃなくて自分かよ
21:
>>19
おれもまさか自分が履くと思わなかったので断ってしまったが今となっては惜しいことをしたと思っている
22:
おれは若干の羞恥心から腰にタオルを巻いたまま寝たが、寝た瞬間に腰を浮かすよう言われいきなりとられ、お尻の上に申し訳程度のタオルを乗せられた
まずは普通のマッサージを足の裏から順に上に向かってやって肩までやってもらった
ただ、お尻部分はとばされたwww
23:
肩凝ってますー?とかいう他愛もない会話をしながら
内心早く触ってくれと思いつつ返事をしていた
そして、腕も終わったその時、ついにその時が来た
奈美恵がお尻のタオルを取ったのだ
24:
奈美恵は両手にオイルを取りまずはお尻と腰の境目というのだろうか、
その辺りのツボを刺激し始めた
これはなんとも言えない感覚だった
気持ちいいのとこしょばいのと、
あとはなにかが溢れてくるような感情に襲われた
押されただけで、ムラムラしてまうようなツボだった
25:
そして、だんだんとお尻に手がいき、
お尻を広げるような形でマッサージをし始めた
もうおれのア●ルは丸見えだと思うとおれは恥ずかしくて枕に顔を伏せていた
しばらくお尻をマッサージをした奈美恵は
上向きで寝るようにと言ってきた
そのまま寝ようとすると、「私が膝枕をするからその上に寝てね」と言われた
おれは言われた通りに寝て、今度は乳首責めが始まった
26:
みてる
27:
おれは恥ずかしさからか目をつむっていたが、ふと開けたところ
奈美恵のお●ぱいが目の前にあったのだ
その痩身からは想像もつかないような大きなお●ぱいがあった
おれはさわりたい、なめたい衝動に駆られたがなんせ、禁止であるためおれは必死に我慢していた
28:
そんなエステあるんだ
行ってみたい
29:
やきもきしながら乳首責めを受けていたおれの息子はすでにかちかちであった
マッサージの手は乳首から徐々に下に降りて行った
下に降りていくと同時に奈美恵は前かがみになるためなんと奈美恵のお●ぱいがまさに目と鼻の先に迫ってきたのだ
30:
>>29
息吹きかけるのはセーフなの?
32:
>>30
たぶんセーフだが、それは興奮するのか?
33:
>>32
いやそこで寸止めだと思ってたから…興奮するかって言われたらめっちゃします…
35:
>>33
でも確かに自分が吐いた息がお●ぱいに跳ね返され戻ってきてまた自分の顔にかかると考えたらかなり興奮するな、
今度やってみるわ
31:
おれはどうしても舐めたかったが
舐めるには若干遠いようであった
しかしだんだんマッサージがお腹からへその下あたりまで来た時であった
とうとうおれの顔にお●ぱいが押し付けられたのであった
おれは感動した
こんなに柔らかいお●ぱいは初めて出会った
すぐにでも舐めまわしたかったが小心者のため、しばらくは押し付けられたまま何もできなか
った
しかし、我慢にも限界がある
おれは勇気を出してお●ぱいに、キスをしてみた
しかし奈美恵は変わらずマッサージを続けている
つぎ、チロっと舐めてみた
こんなに柔らかいものが世界にあるとは思わなかった
34:
もうおれの理性は飛び始めていたため
舐めまわした
舐めていてあんなに気持ちよかったのは初めてである
そして、タマから裏筋を、撫でるように触られたもうこの時点でかなりやばかった
36:
みてる
37:
そして、今度は四つん這いになるように言われた
もうこの時のおれは一切躊躇せず、そっこうで四つん這いになった
すると耳元で奈美恵が「それでは性感マッサージを、始めまーす」とつぶやいた
その一言でおれはもうどうにでもしてくれと思った
71:
>>37
言い回しにセンスを感じた
38:
見ているよ
39:
たまんねーな畜生…
40:
四つん這いになったら今度はパウダーの出番だ
体についているオイルをタオルで拭き、パウダーが背中からお尻にかけて振りかけられた
まずは背中、そしてお尻に手が来た
柔らかい手つきでおれのア●ルの周りを執拗になぞってくる
そして、あなるを通り越し、裏筋を通り鬼頭までなでる。
これを数回繰り返した
41:
その後、再度仰向けになってと言われる
今度は膝枕ではなく普通に枕をして奈美恵はおれの足元に座った
そして、「膝曲げて^ ^」
と優しく言われ膝を曲げたらがばっと足を開かれ完全にM字開脚になった
まずは亀頭せめからである
手に大量のオイルをつけ、とにかく先っぽをしごき出した
おれは、情けないが声を出すの我慢できずに
声を漏らしていた
42:
そしたら、「もっと声出していいのよ」と言われた。
でもやはりどこか恥ずかしさもありあまり声を出さずにいたら
今度はローションを取り出した
オイルと違った感触でさらにしごかれたおれは
頭の中はすでに真っ白であった
43:
そしてお尻にもローションが注がれはじめた。
ついにこの時が来たか
と思った
指がゆっくりとおれのなかにはいってきた
しかもファーストプッシュでおれの1番気持ちいいところをついたのである
これは今までに経験してきて中で初のことであった
もう完全に女の子状態であるww
44:
突かれるたびにおれは声を出し、「もっとついて欲しい?」と聞かれたおれは
お願いしますを連呼していた
すると指は二本に増やされ前立腺をかき出すような感じで刺激され
先っぽから何かが出そうな感覚に襲われた
46:
おれは我慢できずに
いきそうですぅ
と伝えた。
そしたらパッと手を緩め、「まだだめよー」と優しくささやかれ
その度におれの体はびくびくけいれんしてつらかったwwwww
47:
それを数回繰り返した後「3本入るかなー?」と言われ
3本入れられてしまった
今まで、ペニバン、ビーズなど、あらゆるものを飲み込んできたおれの穴であるが3本は入れたことなかったため、少々痛かったが、それを超える快感がそこにはあった。
おれが
突いて、
と言えば言うほど激しくついてきて、気持ちよさもマックスに近づいてきた
おれは
そろそろいきそうですもう無理ですぅ
と言ったら
奈美恵様のオッケーが出たのでかなり大きい声を出しながら最後は奈美恵様の手の中で果てた
が、手は止まらない、
49:
今までは穴中心であった責めが亀頭にうつる
これでもかというぐらいのいやらしい音を出しながら責められ、
おれの感じている姿を見かわいいかわいい言いながら見ていた
しばらくして、スローダウンして終わったと思ったが、「あれ、まだ感じるの?」と言われさらにしごかれた。
もうあの時は記憶も飛び飛びで何が何だかわからない状態であった
50:
そして、ようやく終わってぐったりしていると奈美恵が優しく体を拭いてくれた
そして、動けるようになったらシャワー浴びといで
と言われしばらくベッドの上で奈美恵とどこが気持ちよかっただの話ながら休憩した。
そして、例のカルピス(すでにぬるい)を一口飲み、シャワーを浴びに行った
1人でシャワーが少し寂しいところであったが、シャワーでたら奈美恵が優しい声で
「おかえりなさい^ ^」と言ってくれて、全てが吹き飛んだ
52:
>>50
サービス業ってステキだなぁって思った!
54:
>>52
本当に教育が徹底されてたと思うし奈美恵の性格がとてもよかったのが最高だったわ
51:
ざっと書いたけど何か質問ある?
53:
イッた後の亀頭責めで潮吹かなかった?
56:
>>53
吹こうと頑張ってホテル入る前に水も飲んだんだけど、だめだった、まだ吹いたことないんだよ
コツとかある?
55:
時間と金額は?
57:
>>55
80分の入会費と指名料こみで17k
58:
>>57
やっぱ高いだけあるなー
60:
>>58
おれは安いと思ったんだがそんなことないのか?
62:
>>60
いやそのサービスなら安いが…
63:
>>62
だよな、奈美恵にまた行くって約束したしまた明日から仕事頑張らないとな
59:
最後に奈美恵は
おれの感じ方がとても可愛かったらしく、私も見てて気持ちよくなっちゃったーって言ってくれた
嘘でも嬉しかったしかわいかった
61:
>>59
まじサービス業ってステキだなぁって思った!!!
64:
場所はどの辺?
経験してみたい
65:
場所は関東とだけ、都内ではない
66:
じゃあ明日も朝一から仕事だから寝るわ!
聞いてくれてありがとう!
67:
>>66
お疲れ様!
70:
20kくらいかぁ
まあそんなもんかねー
7

続き・詳細・画像をみる


彡(゚)(゚)(あんな小さな箱の中に人が入ってる…?)

【野球】外様の村田、片岡は用済み? 巨人が脇谷に続き、前ロッテのクルーズを獲得

NHK紅白の白組トリは近藤真彦、赤組は松田聖子

外で木刀の素振りをしてる

ヤバイとりあえずヤバイ。DQNネームつけることになりそう。

観測条件は20年で最高となる流星のシャワー、12月14日〜15日が最大量となるふたご座流星群を観測しよう!

back 削除依頼&連絡先