中国の研究チームが「クローン人間の準備は整った」と発表! 世界中で議論を呼ぶ結果に・・・back

中国の研究チームが「クローン人間の準備は整った」と発表! 世界中で議論を呼ぶ結果に・・・


続き・詳細・画像をみる


中国のバイオエンジニアリング企業「Boyalife Group」が、近い将来人間のクローンづくりに挑戦すると主張している。「Mic」が紹介した。
反対意見が寄せられることは研究者たちも承知しているようだ。同社CEOのXiaochun氏がフランス通信社に語ったコメントを紹介する。
「クローン人間」をつくる計画とは
「残念ですが、いまのところ子どもを産むためには男性と女性が必要です。しかし、技術はすでにあります。もし許されるのであればBoyalife社に勝るテクノロジーを持った企業は他にないでしょう」
「羊のドリー」の例
1997年にクローン技術によって初めてこの世に生を受けた動物「羊のドリー」は、関節炎や肺疾患など健康面に多くの問題が発生した。本来高齢の羊に発症しやすい症状だが、ドリーは6歳で死亡している。一般的な羊の寿命はその2倍ほどだ。
その他2001年には、高齢になったクローンのマウスが病的な肥満を発症しやすくなることがわかっている。
「マイケル・ジャクソン」を生み出そうとする団体も!?
その他にも、陰謀説支持者や宗教指導者の存在を懸念する声もある。クローン事業「Clonaid」は、既に複数のクローン人間を生み出していると主張しており、彼らのプライバシーを守れるように熱心に取り組んでいると述べている。彼らのプレスリリースによると、なんとマイケル・ジャクソンをつくる計画に取り組んでいるのだとか。
「彼は新しいテクノロジーに寛容だった」そう述べるのはプロジェクトチーフ、Brigitte Boisselier氏。これについて「Mic」のライターJon Levine氏は「『スリラー2.0』が見れるなら、待つ価値はあるかもね」とジョークで締めくくっている。まるでSF映画のような話だ。
http://tabi-labo.com/219370/chinese-clone/
6
人余ってんのに増やしてどうすんだよ
13
ついに現実版クローン大戦勃発ですか
15
作ってどうすんねん
17
いよいよか。
32
ちょっと応援してる
34
クローンはガチで戦争の引き金になると
思うから出来てもやめた方がいい
40
でも、実は既に作られてるんじゃね?
公表できないだけで
41
こういうのは中国でしか実現できないだろう
戦争が怖いけどね
46
習近平マモー量産かな
47
共産中国と韓国のタッグでぶっ飛びすぎて
50
これ以上人間増やしてどうすんだろう
59
中国人増えたら世界が滅亡するは
62
やったもん勝ちの国だから、誰も止められない
68
普通の国では 倫理>>>>>技術 な訳で
69
倫理もモラルもない国はなんでもありでいいよな
83
ほんとにできるかどうか確認してみたらいいね
99
教育分野で実験してみると面白いと思う
103
ちょっとやらせてみようぜ
120

続き・詳細・画像をみる


Apple Watch、使わなくなる本当の理由とは?

【政治】国会閉会中審査、民主党は高木大臣の「下着泥棒」問題追及

【画像】最近の芸人の肉体、もはや笑えない。

【画像】この溶接のポスターがヤバい

うちの飼い猫(♀)が夜這いしてくる

渡邉美樹「僕が今もワタミを経営していたらこんなことにならなかった。僕の時代のワタミは強すぎた」

【意識調査】カジノ「反対」45%、「賛成」29%を上回る 国民の間で関心高まらず

【画像】最近の女子大生のスマホのホーム画面がこちらwwwwwww

寝坊したJKを安価で救うスレ

うちの飼い猫(♀)が夜這いしてくる

あっ、むけた!なんかでた!ゲラダヒヒの口がエイリアン化する瞬間をとらえた映像

【朗報】 iOS版のLINEが既読を付けずに読める仕様に!

back 過去ログ 削除依頼&連絡先