【FGO】沖田「名前で呼んでください。マスター」back

【FGO】沖田「名前で呼んでください。マスター」


続き・詳細・画像をみる


沖田「もっとく、もっと鋭く!」キィンキィンキィンキィン!
カエサル「ぬうっ! 予想よりもよっぽどいではないか……!」キィンキィン!
小次郎「二人がかりで押されるか……!」キィンキィン!
カエサル「面倒だが、見せてやろう! 我が黄の死を!」
沖田「遅いッ!」ズバァッ!
カエサル「なんとぉーっ!?」バタリ
ハサン「……シャアッ!」シュバッ!
沖田「飛び道具などと!」ガキィン!グサァ!
ハサン「ば……馬鹿なッ!?」
沖田「不意打ち上等。私もよくやっていましたし。ですが、少々私の力量を見誤ったようですね」
小次郎「背後からの完璧な不意打ち投擲に見えたがな。短刀を弾き返して、持ち主に突き刺してやるとは中々やる」チャキッ
沖田「乱闘もよくやっていましたから」チャキッ
----------------------------------------------------------------------------
2: 以下、
小次郎「……」
沖田「……」
小次郎「石火春雷……一刀にて証を示す」
沖田「我が秘剣の煌めき、受けるが良い!」
小次郎「燕返し!」
沖田「無明三段突、きぃ!?」
沖田「こはァッ!?」
小次郎「……ふーむ。病弱とは存外に厄介なスキルよな。沖田殿が万全ならばこうも一方的には勝てなかっただろうて」
ぐだお「おーい小次郎、沖田いる?」
小次郎「おう、主殿。ほれ、人斬り殿ならそこに」
ぐだお「お前も似た様なものだろ?」
小次郎「某はただの農民でござるよ?」
ぐだお「お前のような農民がいてたまるか」
3: 以下、
沖田「マ、マスター……申し訳ありませんが、沖田さんは……もう駄目です……どうか、ご武運、をぉ」
ぐだお「金平糖食べる?」
沖田「えっ金平糖!? いただきます! はむっはむっ」
沖田「う?ん、弱った体に糖分が染みわたりますねぇ」
ぐだお「元気じゃないか」
沖田「まぁ、飽くまで四六時中いかなる時も吐血し行動不能になる可能性があるというだけのスキルですので」
ぐだお「なんてめんどくさいスキルなんだ……」
沖田「そっそんなこと言わないでくださいよー! これが無かったらもっと人を斬って回っていた訳ですから、バーサーカーにされていてもおかしくないんですよ!? ガーとかダーとか反逆だーとかデュフフーしか言えないなんて、そんなのやだー!」
カエサル「最後のバーサーカーか?」
小次郎「まぁ、例の男であろうな」
ハサン「あれはどうにも苦手だ……」
4: 以下、
ぐだお「バーサーカーの沖田かぁ……想像できないなぁ」
沖田「でしょう!? ですよね!? 病弱は本当に本当に本当に本当に不本意ながら私とは切り離すことのできない要素なのです。マスターも是非受け入れてください」
ぐだお「何だ、どうしたんだ。そんなに病弱にポジティブだったっけ?」
沖田「聖杯でも治らないと聞いて沖田さん多少開き直れるようになりました……」
ぐだお「難儀な体だなぁ……」
沖田「そうです。難儀な身をしているのです。めんどくさいとか言わないでください」
ぐだお「ご、ごめん」
沖田「沖田さんはおこです。マスター、お詫びする気持ちがあるのならお茶に付き合って下さい」
ぐだお「それぐらいで許してくれるなら。安いもんだな」
ハサン「そもそも黒髭は汚れに鈍感すぎる。あの男が暫くコレクションとやらを貯蔵していた部屋は酷い物であった……おや? 魔術師殿は?」
小次郎「まーた主殿が女に連れていかれたのか」
カエサル「実にいつものことだな」
5: 以下、
沖田「え? マスターがお茶を用意してくれるのですか?」
ぐだお「ああ。この間信長に教えてもらったんだ。お茶のたて方って言うのかな?」
沖田「信長、ですか」
ぐだお「そう、アーチャー。最近、褒美じゃーって言ってしょっちゅうお茶に付き合わされる」
沖田「二人で?」
ぐだお「二人で。あいつも難儀な性格してるからなぁ。サーヴァントに友達いないみたいだ。それこそ沖田ぐらいじゃないか」
沖田「沖田、ですか……」ボソ
ぐだお「ん? どうした?」
沖田「……いえ、何も。私と彼女は友達というか……近いのは宿敵だと思うんですけどね」
ぐだお「あんなに仲良さそうにしてるのに?」
沖田「ぐだお(漫画)はノーカン」
ぐだお「えぇ……(困惑)」
6: 以下、
沖田「そう言えば私、長年むさい空間で仕事していたので茶道の作法なんて一切存じないのですが」
ぐだお「大丈夫、俺もよく知らないから。習ったのは抹茶のたて方だけだし。なんかこう……ちょっと背筋ピンとして飲めばそれでいいんじゃない? 今回は」
沖田「それでいいのならば……いただきます」
沖田「……美味しいですね。抹茶って。味も、香りも。こちらのお団子は?」
ぐだお「作ってみた。ちょっと前に団子で一悶着あって、死ぬほど食べて……ハマっちゃってさ。とは言え皆、あの時に死ぬほど食ってるから作っても食べてくれないだろうし。でも沖田はあの時いなかったし、団子好きって言ってたし。よかったら食べてみてくれないか」
沖田「マシュさん辺りは喜んで食べそうですけど……」
ぐだお「そうかなぁ。マシュもあの時凄い量食べたからなぁ。飽きてると思うんだけど」
沖田「と、いうことは、このマスターのお団子を食べるのは私が初めてですか?」
ぐだお「ああ。そうなるな」
7: 以下、
沖田「抹茶といい、毒見ですかぁ?」
ぐだお「ちげーよ! 確かに自信がある訳じゃないけど、不味くはない……ハズだから!」
沖田「冗談です。はむっ」
ぐだお「あっちょっとそんな突然食べられたらこっちも心の準備が」
沖田「もぐもぐ……美味しいです。ありがとうございます、マスター。ふふっ」
ぐだお「……そっか。それならよかった」
沖田「ふふっ。もぐもぐ、うふふっ」
ぐだお「そんなに美味い?」
沖田「いえそこまで」
ぐだお「うえぇ!? めっちゃ笑ってるのに!?」
沖田「笑うほど美味しくはありませんよ。自惚れないでください」
ぐだお「ご、ごめんなさい……」
8: 以下、
沖田「ですが……マスターが私にお団子を作ってくれたという事実が、マスターが作ったお団子を初めて食べたのが私だと言う事実が、何だか嬉しいですね」
ぐだお「……何か照れるな」
沖田「ではもう少し照れてください。私、こう見えてもマスターにはとても感謝しています。マスターは私のようなただの人斬り風情にもとても良くしてくださりますから」
ぐだお「ただの人斬りだなんて」
沖田「ありますよ。他の人は王様や魔法使い、言い方はよくありませんが、伝説の怪物も……私なんて100年ちょっと前に人をバッサリバッサリしていただけですから。魔法なんて存在しないと思っていましたし、人生ノーファンタジーでフィニッシュです。現代日本で言えば私ただの京都県警ですよ?」
ぐだお「うーん……まぁ、そうなる、のか」
沖田「えぇ。にも関わらず、マスターは私を彼ら彼女らと同格の英霊として扱ってくれる。これは私の剣技に対する最上級の賛美に他なりません。ならば私は、この儚き身が尽きるまで……いえ、身が尽きたならば冥府の果てでもお供して、マスターのサーヴァントとして、敵を斬ってみせましょう」
ぐだお「……ありがとう、沖田。そこでもやっぱり斬るなんだな」
沖田「それしか知らぬ身です故に……本音ついでに、もう1つ」
ぐだお「何だ?」
9: 以下、
沖田「御用です」ズイッ
沖田「改めです」ズイッ
沖田「御用改めであります」ズズイッ
ぐだお「ち、近いな……」
沖田「取り調べですから。さぁ近いですが目を逸らさないでこっちを見てください」グワシ
ぐだお「お、おう。頭を掴むな。だけど俺はそんな改められるようなことしてないよ」
沖田「確かに罪ではないかもしれませんが、大事なことです」
ぐだお「……分かった。なんだ?」
沖田「何故、沖田なのですか?」
ぐだお「え?」
沖田「だって他の人は名前で呼んでいるではありませんか。金時、小次郎、弁慶……それから信長」
ぐだお「何でって……何でだろうな。特に理由はないと思うけど」
10: 以下、
沖田「では是非、総司とお呼びください、マスター。私も生前からそちらの方が慣れていますし、アーチャーが名前で呼ばれているのに私だけ苗字と言うのはいささか寂しいものがあります」
ぐだお「な、名前で……か」
沖田「……やはり私のような人斬り、距離を置きたいのでしょうか?」
ぐだお「そんなこと」
沖田「所詮人斬り。自分がやって来たことを間違いだとは思いませんが、返り血が無性に重く熱く感じることはある。歴史に名を残るようなことまでしたつもりもありませんし……」
ぐだお「……でも、新撰組は京都と日本の平和の為に戦ったんだろう? その理由は、他の連中に負けたりしないよ」
沖田「そうでしょうか」
ぐだお「そうさ。さっきはその、何ていうか、こう……いざ意識すると恥ずかしくなっちゃってさ。苗字で呼んでいたのも、沖田総司の他に沖田さんを知らないからじゃないかな、多分。佐々木さんとか織田さんとかは割とよく見るけど。友達にもいたよ、佐々木」
沖田「くすっ……ありがとうございます」
ぐだお「それと……照れてるんだよ。沖田総司がこんなに可愛らしい女の子なんて思ってなかったし……」
沖田「可愛い? 私が?」
ぐだお「えっ? ああ。可愛いだろ」
沖田「えっ、あれ、そんな、それは、その……ありがとう、ございます……」カオマッカ
ぐだお(かわいい)
沖田「しかし……では、アーチャーは? 彼女も男性として伝わっていると思いますが」
ぐだお「女性織田信長はしょっちゅう見てたから」
沖田「えっ」
11: 以下、
沖田「では……改めまして、マスター。名前で呼んでください。総司と。そう呼んで、頂きたいのです。貴方に」
ぐだお「……総司」
沖田「……はい」
ぐだお「総司」
沖田「はい!」
ぐだお「……こんな感じで、いいのかな」
沖田「はい。沖田さん満足です。これからはそれでよろしくお願いします……思えば、肉親と新撰組以外では初めてかもしれません。名前で呼ばせるのは」
ぐだお「そうなのか、意外だな。何かこう……いい感じの人とかいなかったのか?」
沖田「色恋ですかぁ。私はそういうのに疎いみたいでして。剣を振るって、美味しい物食べられればそれで十分でしたし。しかし、まぁ……私、マスターといると安心します。胸が高鳴ると申しますか……こんな事は生前一度もありませんでした。初めはまた熱でも出て来たのかと思いましたが……今ならその意味、分かるかもしれません」
12: 以下、
ぐだお「……総司、それって」
沖田「なんて。どうですマスター? ドキドキしました? ねぇねぇどうですか!?」
ぐだお「なっコノヤローからかいやがったな!」
沖田「えっへっへ。土方さんはそういうの大好きみたいでしたけどね。というかヤリ過ぎでしたけど」
ぐだお「マジか……」
沖田「あの人、自分宛ての恋文を大量に故郷に送りつけて自慢するクソ野郎ですよ」
ぐだお「やめて!それ以上俺の中の土方を壊さないで!」
沖田「まぁ土方さんの事はどうでもいいんです」
ぐだお「沖、じゃない総司が振って来たんだろ……」
沖田「今ここにいるのは土方さんでも近藤さんでもなく、私とマスターですから。それに、アレが嘘とは私一言も言っていませんよ?」
ぐだお「えっ?」
沖田「ふふ。マスター、これからも末長く、よろしくお願い致します」
ぐだお「こ……こちらこそ。よろしくお願い致します」
13: 以下、
沖田「攻で片を付けますッ!」
ぐだお「頼むぞ、総司!」
沖田「沖田さん大勝利ー! えぇ体は大丈夫です、まだまだいけますよこふッ!?」パタリ
ぐだお「総司ー!?」
沖田「私はまだ……戦えます……!」
ぐだお「うん、どうせ死なないのは知ってる。少し休もうか。おやつのお団子もってきてるよ」
沖田「えっマスターのお団子ですか!? やったー!」ムクリ
ぐだお「元気じゃねぇか」
小次郎「まーた主殿が女子とねんごろになったのか」
カエサル「実に実にいつものことだな」
ハサン「誰にでも分け隔てなく優しくあるだけであるから(震え声)」
信長「ふむぅ……どうにもこうにも面白くないのぅ」ムスー
14: 以下、
でもやっぱりおき太くんはおき太くんだよなぁ…
15: 以下、
おわりです
読んでくださった方がおられましたらありがとうございます
イベント特攻の礼装かあわよくば沖田が欲しくてガチャを40回ほど回しましたがfateぐだぐだオーダー1枚しか出なかったので悲しいです
悲しみを乗り越えられたらノッブメインで続くかもしれません
16: 以下、
乙です
ぼくは20連で沖田でました(自慢)
17: 以下、
乙、土方とかも女になってそう
なお近藤はゴリラ化
20: 以下、
呼符ッ

Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box ?【完全生産限定版】
アニプレックス 奈須きのこ,TYPE-MOON,深澤秀行,ufotable 2015
Amazonで詳しく見る
関連記事
- 全裸セイバー「シロウ、風呂上りの一杯を!!」士郎「おい」
- レイザーラモンHG「オ?ケ?イ!聖杯戦争フォーーー!!!」
- セイバー「士郎、>>3とはなんですか?」
- 士郎「彼女欲しいなぁ」剣凛桜「!?」
- 士郎「俺…実は言峰が好きなんだ」セイバー「えっ」
- アーチャー「時臣がウザいので安価で唯我独尊するぞ」
- セイバー「……………………」切嗣(セイバーがテレビ見てる)
- 士郎「いらっしゃい、ライトニングさん」 ライトニング「ああ、邪魔をする」ガラッ
- 士郎「桜とライダーと、三人でお風呂入りたいな」
- アイリ「起きて、私の可愛いセイバー?」セイバー「え?」
- フリーザ「問いましょう。貴方が私のマスターですか?」
- 士郎「誰だよ!!和式便所で誤爆したのは!?」凛「」ビクッ
- イリヤ「士郎!セイバーが分裂しちゃった!」
- 切嗣「ゲルテナ展?」
- 切嗣「妻と愛娘がヤンデレすぎて生きるのが辛い」
Amazonの新着おすすめ
干物妹!うまるちゃん うまるが家でかぶってるアレ [公式]
ぱこたて! 性交率0%の鉄壁美処女VS性交率100%の変態家庭教師 (真激COMICS)
PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか?#03【電子特別版】
Fate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Disc Box ?【完全生産限定版】
ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX
PGユニコーンガンダム用 LEDユニット [RX-0シリーズ兼用] (機動戦士ガンダムUC)
おすすめサイトの最新記事
Fate SS コメント:0 
コメント一覧
コメントの投稿
名前:
コメント:
月間人気ページランキング
【ランキングをもっとみる】 【全記事表示する】
-->
-
- ハク「ネコネ……ネコネッ」シコシコ クオン「ハクー、洗濯物持ってき」
| トップページ | 全記事一覧(,,゚Д゚) | NEXT ≫
ランダム記事ボタン
とある魔術の禁書目録(16) (ガンガンコミックス)終物語 第一巻/おうぎフォーミュラ (完全生産限定版) [Blu-ray]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続 第5巻(初回限定版)(渡 航書き下ろし文庫小説同梱) [Blu-ray]
最新記事
- 【FGO】沖田「名前で呼んでください。マスター」
- ハク「ネコネ……ネコネッ」シコシコ クオン「ハクー、洗濯物持ってき」
- 魔王「何で勇者を捕まえられないんだ!」
- ココア「英語の宿題が分からないって? お姉ちゃんに任せなさい!」
- 東郷あい「秋深き」
- シリカ「リーファさんのアカウントを借りました」
- 槙原志保「味見しちゃいます?」
- 本田未央「プレゼントはみ・お・ちゃ・ん♪」
- 安部菜々「鋼のロンリーハート」
- 晶葉「どうにも私は、恋をしているらしい」
- 【モバマス】輝子「今度の週末は仕事を入れないで欲しい……」
- 双葉杏「起きたらなんかはえてた」
- 夏樹「鷹富士茄子さんって全然見かけないな」
- 【SS】普通科高校の優等生
- 【SS】オレの名は天龍。フフフ、怖いか?
週間人気SSランキング
【全ランキングを表示】
カテゴリー
禁書目録SS
Fate SS
アイドルマスターSS
艦これSS
俺ガイルSS
エヴァンゲリオンSS
まどか☆マギカSS
シュタインズゲートSS
けいおん!SS
涼宮ハルヒのSS
ポケモンSS
その他二次創作SS
オリジナルSS
姉兄妹弟SS
魔王・勇者SS
( ^ω^)(´・ω・`)('A`)
ホライゾーンSS
SS以外
月間!人気SS
このブログについて
ホライゾーン
作者別SSまとめ
長編・シリーズまとめ
ニューリリース
【Amazon.co.jp限定】デジモンアドベンチャー tri. 第1章「再会」[Blu-ray]食戟のソーマ 薙切えりな 1/8スケール夜廻モンスターハンタークロス (【数量限定特典】「3DSオリジナルテーマ(2種)ダウンロード番号」 同梱)魔法少女 ミサ姉 夏セーラー服バージョン 濡れpinkFate/stay night [Unlimited Blade Works] Blu-ray Box ?【完全生産限定版】未確認で進行形 Blu-ray BOXカスタムメイド3D2 ビジュアルパック劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』 ブラック・マジシャン・ガールHスケッチ! (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)
新刊ピックアップ
フィギュア
ゲーム
アニメ
最近のオススメSS
清麿「強くてニューゲームか…」ヌァァァァァァ!!
一夏「ドゥフッw拙者織斑一夏でござるwwww」ギャプッwwwコポォwwww
佐天「またレイプされた…」初春「佐天さんも大変ですね」黒髪美少女のレベル0が性的過ぎてヤバイ
佐天「すごいテニスが出来る能力かぁ」間違いなく攻撃的な能力だなぁ
浜面「女の子になれる能力かぁ」アイテムで性別逆転して……
オーキド「ここに3人の女性がおるじゃろ?」 レッド「は?」僕はナツメちゃん!!
【※ネタバレ注意】エレン「同期にホモとレズしか居ない……」確かに
ボーボボ「黒の騎士団入団希望のボーボボでぇす!!」ゼロ「ほう?」死ねやぁ!!!!!
桐乃「そうです!私はブラコンの変態ヤローです!」きゃわわ!!!!!!!
岡部「紅莉栖をひたすら愛で続けたらどうなるか」うわぁぁああぁ!!(AA略
クリリン「やっぱりオレも、サイヤ人の子供欲しいな・・・」スレタイのインパクトェ……
ゆうしゃ「くらえー!まおー!!」魔王「くはははは!!」ゆうしゃちゃん!!!!
俺「グヘヘヘ……」 女騎士「早くこの手錠を外せ!」お○んぽなんかには絶対負けない!
鍛冶師「今日中に仕上げるぞ」弟子「はい」雰囲気が良いSS
「ついに地球はウリ達の物ニダー」ニダニダ
みんなのいちおし!SS
よく耳にするとか、印象的なSS集ダンテ「学園都市か」"楽しすぎて狂っちまいそうだ!"
一方通行「なンでも屋さンでェす」可愛い一方通行をたくさん見よう
インデックス「ご飯くれるとうれしいな」一方通行「あァ?」"一方禁書"凄まじいクオリティ
フレンダ「麦野は今、恋をしているんだね」通称"麦恋"、有名なSS
キャーリサ「家出してきたし」上条「帰って下さい」珍しい魔術側メイン、見るといーの!
垣根「初春飾利…かぁ…」新ジャンル定温物質ウヒョオオ!!
美琴「……レベル5になった時の話ねえ………どうだったかしら」御坂美琴のレベル5に至る努力の経緯
上条「食蜂って可愛いよな」御坂「え?」ストレートに上食。読めて良かった
一方通行「もっと面白い事してモリモリ盛り上がろォぜ」こんなキャラが強い作者は初めて見た
美琴「週末は アイツの部屋で しっぽりと」超かみことを見てみんなで悶えましょう
ミサカ「たまにはMNWを使って親孝行しようぜ」御坂美琴のDNAは究極に可愛くて凄い
番外個体「  」番外通行SSの原点かな?
佐天「対象のアナルを敏感にする能力か……」ス、スタイリッシュアクションだった!
麦野「どうにかして浜面と付き合いたい」レベル5で楽しくやっていく
ミサカ「俺らのこと見分けつく奴なんていんの?」蒼の伝道師によるドタバタラブコメディ
一方通行「あァ!? 意味分からねェことほざいてンじゃねェ!!」黄泉川ァアアアアアアアアアア!!
さやか「さやかちゃんイージーモード」オナ禁中のリビドーで書かれた傑作
まどかパパ「百合少女はいいものだ……」君の心は百合ントロピーを凌駕した!
澪「徘徊後ティータイム」静かな夜の雰囲気が癖になるよね
とある暗部の軽音少女(バンドガールズ)【禁書×けいおん!】舞台は禁書、主役は放課後ティータイム
ルカ子「きょ、凶真さん……白いおしっこが出たんです」岡部「」これは無理だろ(抗う事が)
岡部「フゥーハッハッハッハ!」 しんのすけ「わっはっはっはっは!」ゲェーッハッハッハッハ!
紅莉栖「とある助手の1日ヽ(*゚д゚)ノ 」全編AAで構成。か、可愛い……
岡部「まゆりいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!」SUGEEEEEEEEEEEEEEEEE!!
遊星「またD-ホイールでオナニーしてしまった」……サティスファクション!!
遊星「どんなカードにも使い方はあるんだ」龍亞「本当に?」パワーカードだけがデュエルじゃないさ
ヲタ「初音ミクを嫁にしてみた」ただでさえ天使のミクが感情という翼を
アカギ「ククク・・・残念、きあいパンチだ」小僧・・・!
クラウド「……臭かったんだ」ライトニングさんのことかああああ!!
ハーマイオニー「大理石で柔道はマジやばい」ビターンビターン!wwwww
僧侶「ひのきのぼう……?」話題作
勇者「旅の間の性欲処理ってどうしたらいいんだろ……」いつまでも 使える 読めるSS
肛門「あの子だけずるい・・・・・・・・・・」まさにVIPの天才って感じだった
男「男同士の語らいでもしようじゃないか」女「何故私とするのだ」壁ドンが木霊するSS
ゾンビ「おおおおお・・・お?あれ?アレ?人間いなくね?」読み返したくなるほどの良作
犬「やべえwwwwwwなにあいつwwww」ライオン「……」面白いしかっこいいし可愛いし!
モバイルゾーン
新着コメント!

----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------


続き・詳細・画像をみる


MステでジャスティンビーバーとAKBが共演 高橋みなみがキス写真をTwitterに公開し炎上に

ロッキングチェアを使って木登りを練習するナマケモノの赤ちゃんがカワイイ!!

【民主党】国会前デモ、3万人は誤り。独自の試算だと10万人はいたはずだ! と、国会で追及

完全に洗脳された宗教兵って強すぎじゃね?

東芝ヤバイ!

俺が五年間毎日の食べてるうまくて健康的な朝飯www(※画像あり)

back 削除依頼&連絡先