リョコウバト50億羽→絶滅←ファッ!?back

リョコウバト50億羽→絶滅←ファッ!?


続き・詳細・画像をみる


すごE
リョコウバトリョコウバトは、北アメリカ大陸東岸に棲息していたハト目ハト科の渡り鳥。生息地のアメリカにちなんで、アメリカリョコウバトとも俗称される。
鳥類史上最も多くの数がいたと言われたが、乱獲によって20世紀初頭に絶滅した。
巨大な群れをつくるのが特徴で、ウィスコンシン州の営巣地で約2200平方キロメートルに1億3600万羽が確認された例もある。
1810年にケンタッキー州の営巣地の群れについて、22億3000万羽以上と推計がされた記録もある。
止まり木にした木の枝が重みで折れることもあったといい、止まり木の下には雪のように糞が積もっていたという。鳥類の博物画家として有名なジョン・ジェームズ・オーデュボンは、1838年の日記に、頭上を通過中のリョコウバトの群れが、まるで空を覆い尽くすかのように3日間途切れることなく飛び続けたと記録している。18世紀には北アメリカ全土で約50億羽が棲息したと推定される。
リョコウバトの肉は非常に美味であったと言われ、都会でも良い値段で売れたため、銃や棒を使用して多くの人々が捕獲を行った。
1890年代に入るとその姿はほとんど見られなくなり、ようやく保護も試みられたが、すでに手遅れであった。
wiki-リョコウバト-より引用
関連:北アメリカ全土で約50億羽いたリョコウバトとは? - NAVER まとめ
3: 風吹けば
年に一個しか卵産まんからな
5: 風吹けば
>>3
人間みたいやな
6: 風吹けば
ほんとに絶滅したんか?
絶対どっかに生き残りおるわ
11: 風吹けば
>>6
繁殖力がクソザコやから一回減ったら終わりやぞ
わざわざ絶滅するまで追いかけ回したんやし
14: 風吹けば
つーか鳩の一種なんて絶滅してもええやろ
19: 風吹けば
>>14
50億羽おって絶滅しとるのがビックリなんやで
27: 風吹けば
>>14
鳩の場合はそうかも知れんが
人間の絶滅させ能力が
恐ろしいレベルだという意味かも知れん
15: 風吹けば
卵産ませてから殺せばよかったんや…
人間っつーのはいなくなって初めて気づくんだよな
21: 風吹けば
>>15
減り始めたら今度は希少価値が上がったので狩られた模様
33: 風吹けば
>>21
無能無能アンド無能
結局1912年に剥製にして絶滅やったか? はやいな
59: 風吹けば
>>21
人類の罪は重い
20: 風吹けば
恐竜は何万年もかけてゆっくり絶滅したけどリョコウバトは数百年で絶滅させられた。やっぱ人カスってクソやわ
23: 風吹けば
ネッコ「この鳥クッソトロいンゴwwwwwたくさん捕まえて飼い主にくれてやるやで?」
鳥類学者「なんてことだ…なんてことだ…」
これほんとすき
51: 風吹けば
>>23
たった一匹の猫に絶滅させられるとかヤバスギナイ
92: 風吹けば
>>23
これなんや
123: 風吹けば
>>92
スティーフンミソサザイやで
孤島に住んでてずっと敵から逃げなくて良かったせいで
灯台守の連れてきたネッコに全部狩られて無事絶滅
一応鳥類学者は島についたときには手遅れやったらしいから悪くないやで
スチーフンイワサザイスチーフンイワサザイはスズメ目イワサザイ科に属する鳥で、ニュージーランドの北島と南島の間に位置するスティーヴンズ島に生息していたが、1894年に絶滅した。
スティーブンズ島への人間の居住は、灯台の建設が始まった1892年のことである。この後、3人の灯台守とその家族がこの島に住むようになった。このころすでにこの島の "ミソサザイ" についての言及が建設労働者によってなされている。
灯台が稼動し始めた1894年、飼い猫「ティブルス(Tibbles)」が捕まえてきた見慣れない鳥に興味を持った灯台守の一人デイヴィッド・ライオール(David Lyall) がその鳥を鳥類学者のウォルター・ブラー(Walter Buller) に送ったことによってこの鳥が新種と確認されその存在が知られることになった。猫は合計で15?16羽ほどを捕まえてきたが、それを最後にスチーフンイワサザイの姿を見た者はおらず、学者による調査も行われたが結局見つからず、猫1匹によって絶滅させられたものとされている。ほとんど天敵もいなかったスティーブンズ島では、空を飛べなかったことでネコに簡単につかまってしまったと考えられている。発見と同時に絶滅したこともあり、生態に至っては全く不明である。
wiki-スチーフンイワサザイ-より引用
139: 風吹けば
>>123
やっぱ天敵のおらん環境で生きてたら遅かれ早かれ絶滅するんか
140: 風吹けば
>>123
すごいなそれ
1番残念な絶滅の仕方とちゃうか
24: 風吹けば
人間もそれ以上おるけどなんかあったら絶滅しそうやん
28: 風吹けば
人間は一度減ったら後はヤバそうやな
ペスト級なのが流行ったら逝くかも
34: 風吹けば
>>28
エボラがもう少し頑張ってくれたらなあ
40: 風吹けば
>>28
人類も過去に何回か絶滅しかけた痕跡あるらしいで
38: 風吹けば
いっぱいおるやんけ殺したろ!
レアものやんけ殺したろ!
ワイが最後の一匹を殺すんやああああ
44: 風吹けば
ロッキートビバッタ
12兆5000億匹→絶滅
https://ja.wikipedia.org/wiki/ロッキートビバッタ
54: 風吹けば
>>44
冷凍保存されてるから…
67: 風吹けば
>>54
復活してもバッタは農薬に弱いから先進国じゃきつい模様
48: ノワール大好き ◆NOIRE/QEj. 2015/11/25(水) 20:36:43.61 ID:5F8xwXs+0.net
リョコウバトって見るとドラえもんしか思い浮かばない
49: 風吹けば
エゾオオカミも最後はおっ、オオカミとか珍しいやんけ、殺したろで絶滅した模様
53: 風吹けば
イースター島の人間絶滅は悪いけど草生える
57: 風吹けば
>>53
どんなんや?
62: 風吹けば
>>57
モアイ作るンゴ!石切り出したけど運べないンゴ…
せや!このむっちゃある木使って運べばええやんけ!

土壌流出

タロイモが作れなくなって絶滅
イースター島モアイを作り、運び、建てる為には大量の木材が必要で、大量伐採によって森が失われ、その結果、肥えた土が海に流出し、土地が痩せ衰え、人口爆発と深刻な食糧不足に陥り、耕作地域や漁場を巡って部族間に武力闘争が生じるようになる。モアイは目に霊力(マナ)が宿ると考えられていたため、相手の部族を攻撃する場合、守り神であるモアイをうつ伏せに倒し、目の部分を粉々に破壊した。その後もこの「モアイ倒し戦争」は50年ほど続き、森林伐採は結果として家屋やカヌーなどのインフラ整備を不可能にし、ヨーロッパ人が到達したときは島民の生活は石器時代と殆ど変わらないものになっていた。
wiki-イースター島-より引用
モアイ像作りまくった結果wwwwwww
http://world-fusigi.net/archives/7640882.html
77: 風吹けば
>>62

そこまでモアイが大事なんか
86: 風吹けば
>>77
神様やぞ
99: 風吹けば
>>77
神に豊穣の願いを立てようとして飢餓で絶滅する人間の鑑
55: 風吹けば
ステラーカイギュウは悲しすぎるわ
あいつらを絶滅に追い込んだ人間ってやっぱ屑だわ
71: 風吹けば
>>55
殺し方が畜生なんやったっけ
105: 風吹けば
>>71
あいつら人懐っこい+仲間想いやねん
人間に近づいてきた奴をを傷付けると助けようとしてみんな近づいてくるんや
そこを銛でブスー
※ステラーカイギュウとオオウミガラスの絶滅については↓こちらに分かりやすくまとめられていました。
ステラーカイギュウとオオウミガラスの絶滅について
http://togetter.com/li/414727
http://ja.wikipedia.org/wiki/ステラーカイギュウ
73: 風吹けば
>>55
なお同じ流れでメガネウも絶滅した模様
66: 風吹けば
ステラーカイギュウ
(´∇`)「あっ人間だ!初めて見た!」
(´∇`)「痛いよ…やめてよ…(ウズクマリ」
(´∇`)「仲間が傷ついてる…助けにいかなきゃ…」
(´∇`)「………」
84: 風吹けば
>>66
やっぱ人間って畜生だわ
58: 風吹けば
白カス滅びて欲しいンゴ
あいつら害悪でしかないやろ
キリカスが悪いんかもしらんが
61: 風吹けば
生存競争に負けた動物なんて挙げたらキリがない
トキかて税金の無駄やと思うで?実際
80: 風吹けば
>>61
どなんだろ
自然の淘汰ならしょうがないが
人間が手を出したときは淘汰とは言わないんじゃないだろうか
人間強すぎるから
97: 風吹けば
>>80
大きい目で見れば言うでしょ
人間が加担した場合淘汰と呼ばないなんてのは人間目線だと思う
127: 風吹けば
>>97
そうなんだよね視点をでかくすると人間も自然の一部と言えるから
でもさ実力に尋常でない差があると
こっちが手加減してやらないととも思うんだな
うまく言えんが
153: 風吹けば
>>127
よくわかんないな
地球規模でいうなら人間の営みで動物絶滅させても全て自然淘汰のうち
動物を絶滅させないのは人間に都合がいいからでしょ
70: 風吹けば
登山定期
81: 風吹けば
>>70
ファッ!?
どういう状況なんや
110: 風吹けば
>>70
これアメリカバイソンの頭蓋骨って話もあるけどな
112: 風吹けば
>>70
これアメリカバイソンの骨やろ
89: 風吹けば
モアイ倒し合戦とかいうもはや不毛の極みほんと腹抱えて笑った
94: 風吹けば
ステラー海牛の絶滅の過程を見てワイ涙
沿岸まで運ぶのめんどいから何百匹も沖合で虐殺して岸に流れ着いたのだけ捕ったとか、ホント欧米人は野蛮だわ
96: 風吹けば
原住民
繁殖期には狩りはしない
巣に雛がいたらその周辺の鳩は狩らない
開拓者
スポーツ感覚でおもしろいから狩る
肉が高いからとりあえず狩る
狩りすぎたら豚の餌
98: 風吹けば
ワイゴキブリ、高みの見物
108: 風吹けば
>>98
君は早く死ぬんやで
てかゴキブリの天敵ってなんや
118: 風吹けば
>>108
蜘蛛とかやで、ワイこの前蜘蛛がゴキブリに襲いかかるの見て興奮したわ
103: 風吹けば
現在も人類のせいで6回目の大量絶滅が進行しているって言われてるらしいな
111: 風吹けば
地球「人類も自然の一部やから思うままに殺してもええんやで」
113: 風吹けば
やっぱ人間って滅びるべき
いつか自然の脅威に晒されて絶滅するんやで
122: 風吹けば
ステラーダイカイギュウとかオオウミガラスの絶滅までの経緯とか読んだら人間のエゴとか残酷さ凄まじくて『くそぅ…人間め…人間め…!!!』ってぐつぐつなった後に『わしも人間やったーー!!!!』ってなって床に頭がんがんしてる
132: 風吹けば
>>122
ピュアな心たいせつにするんやで
126: 風吹けば
ドードーってホンマにおったかわからんくらい絶滅しつくされたらしいな
標本も剥製もろくにないという
137: 風吹けば
白カスはよくまあ日本の捕鯨に文句言えるわ
149: 風吹けば
絶滅した動物のwikiみると近代に入ってからの加っぷりと人間の畜生さと絶滅した動物のひ弱さがヤバイ
157: 風吹けば
人間の営みも自然の一部なのに自然の反対が人工なんて言ってる時点で人間調子乗ってるわ
85: 風吹けば
人カス、地球のガン説
90: 風吹けば
>>85
おっザンボット3かな?
引用元: ・リョコウバト50億羽→絶滅←ファッ!?
-->
- Tweet
-
-
-
-
この記事が気に入ったら
イイね!しよう
不思議.netの最新記事をお届けします
「動物・植物」カテゴリの最新記事
「動物・植物」の記事一覧
過去の人気記事ランダムPICK UP
おススメサイトの最新記事
コメント
1 不思議な
人のせいで大量絶滅って…さすがに盛りすぎ
2 不思議な

続き・詳細・画像をみる


俺がセクロスを断られた時の妻の発言で打線組んだwww

嫁が「別居婚が嫌だ、将来が見えない、離婚してほしい」と言い出した。どう嫁を説得したらいいんだろう

【大阪】自宅前の私道を植木鉢で意図的に塞いだ夫婦を逮捕(画像あり)

茶碗蒸しに入ってると最悪な「具」といえば?

世界の領土問題についてほとんど知らない人のためのマップ

【悲報】デジタルドカタ業界の闇な力関係がヤバすぎてワロタwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先