ちょっとまって!そのしつけ方は間違っているかも。プロのドッグトレーナーがダメ出しする15の間違った犬のしつけ方back

ちょっとまって!そのしつけ方は間違っているかも。プロのドッグトレーナーがダメ出しする15の間違った犬のしつけ方


続き・詳細・画像をみる

1. 「おいで!」の後に嫌がることをさせてはならない
 犬は特にインセンティブ(ご褒美)がなくてもすぐに近寄ってくると思っている人は多い。だが、コマンドに従ってきちんと寄ってきたら、毎回必ずご褒美をあげよう。
 ここでのポイントはご褒美だ。優しくお腹をさすってもらったり、餌だったり、お気にに入りの玩具だったり、子犬なら何でもご褒美と思ってくれる。だが、よほどのお風呂好きの子でない限りは、呼んだ後にお風呂に入れるのは厳禁だ。ほぼ間違いなく、飼い主の呼びかけに近寄りたくなくなるからだ。呼んだ後は絶対に嫌な思いをさせてはいけない。
 また、コマンドは明るい声で、にこやかに発することも大切だ。しかめっ面で怒鳴る飼い主の側に駆け寄りたいわんちゃんはいない。
2.犬に飛びつかせてはならない
 家を訪れた人に犬を飛びつかせてはいけない。「犬大好き!」と公言する友達でもダメだ。わんちゃんには20歳の健康な犬好きと身体が衰えた80歳のお年寄りを区別することができないからだ。
 わんちゃんに飛びつき癖があったら、お客さんに犬がおとなしく座って待つまで近寄らず、無視するよう頼んでおこう。わんちゃんに飛びついてはいけないことを教えるのだ。
3. トイレトレーニングで失敗しても犬を怒ってはならない
 トイレトレーニングは躾の大切な第一歩だ。だが、躾けているつもりが逆効果になることがある。トイレを失敗した時、わんちゃんに怒鳴ったり、粗相した場所に鼻面を押し付けたり、叩いたりしても、全く意味がない。ただ、あなたを怖がるようになるだけだ。
 トイレを覚えるまでは、犬を常に目の届くところに置いておき、それができない時は小屋に入れたり、リードでつないだりしておく。小型犬ならカウチやPCに座って膝の上に抱いておくのもいいだろう。わんちゃんがもよおしてきた様子なら、すぐにトイレに連れて行こう。大切なのは根気よく躾けることだ。
4. 犬に引きずられるような散歩をしてはいけない
 リードを引っ張るとわんちゃんは喜ぶ。行き先を知ることができるからだ。だが、犬に引きずられるような散歩をしてはいけない。わんちゃんがリードを引っ張ったら、その場に立ち止まってしまおう。そして、わんちゃんがリードを緩め、こちらを見たら、再び歩き始める。
 あるいは犬の進行方向とは反対方向に歩くという手もある。きちんとついてきたら、ご褒美をあげることも忘れてはいけない。飼い主の横を歩きながら、アイコンタクトをする子は十分偉い子だ。
 
 なお、この方法は練習と忍耐が必要だ! また、伸縮式のリードでは上手くいかないことにも注意しよう。むしろ、引っ張った方がく歩けると勘違いさせてしまう。
5. トイレは遊びの時間ではない
 トイレは昨日の粗相した場所の臭いを嗅いだり、草むらを寝転がったりする時間ではない。トイレの時間はトイレをするためにある。わんちゃんに必要なのは用を足す時間だけだ。遊べるのはきちんと用足しをした後だということを教えよう。
 これは特に夜中のトイレについて当てはまる。最初は可愛らしく思うだろうが、夜中の3時に何度もだらだらされれば嫌になってくるだろう。さっとトイレを済ませ、またベッドに戻るよう躾けよう。
6. ハウスは罰を与える場所ではない
 わんちゃんがハウス嫌いになったら、罰を与えるためにハウスに入れなかったか思い出してみよう。本来、犬にとってハウスは居心地のいい場所であるはずなのだ。食事をしたり、おやつをもらったりできる素敵な場所なのだ。ハウスを罰を与えるために使用してはいけない。
7. 吠えている犬をかまってはいけない
 吠える子を撫でたり、話しかけたり、なんと叱りつけても、わんちゃんは益々吠えるようになる。吠えグセを直す一番効果的な方法は、昔ながらの無視だ。おとなしくしている時に褒めて、ご褒美をあげることも忘れてはいけない。
 吠える行為は、犬にとって本質的に快感なのだ。そのため、吠える以上に嬉しい報酬を与えなければならない。わんちゃんのお気に入りのおやつや玩具を探してみよう。
8. 食事中、犬のおねだりに応じてはならない
 テーブルの下からつぶらな瞳で見つめられたら、無視することは難しい。だが、そのような時でも絶対に食べ物を与えないと心に誓おう。犬が昨日の夕食でステーキを一切れもらったことを憶えているはずがないと考えていたら、それは大間違いだ。
 食事中、テーブルから離れて待っていたわんちゃんにはご褒美をあげて、自分の居場所を教えよう。ベッドやハウスなどに行くよう命じて、そこで落ち着いたらおやつの入った玩具や餌を与えれば、飼い主の食事中に近寄っておねだりするよりも、離れていた方がいいことがあると躾けることができる。
9. キッチンに食べ物を放置してはならない
 一度わんちゃんがキッチンの上に食べ物があることを知れば、何度でも探しにくるだろう。キッチンの外にいる時にご褒美を与えて、それを予防しよう。また、見ていられない時はキッチンのドアを閉めておくことだ。食べ物は戸棚や冷蔵庫の中にしまっておくように。子供がいるなら食べかけのお菓子を置きっぱなしにしないよう伝えておくことも大切だ。
10.犬の問題行動の多くは刺激や運動不足が原因
 わんちゃんはエネルギーを発散させる必要がある。放っておけば、どんな形で発散するか分かったものではない。できるだけ一緒になって運動する機会を設けよう。犬に関する問題の多くは、刺激や運動の不足が原因である。わんちゃんが家の中で運動会をしているのなら、そろそろ表に連れ出した方がいいということだ。
11. ご褒美は徐々に減らせ
 手の中におやつを持っている時にしか、わんちゃんが言うことを聞かなくて困ってはいないだろうか? それはいうことを聞かせる前におやつの袋から中身を取り出して準備しているのでは? そうした餌で釣って躾けるのは結構なことだ。だが、ご褒美と賄賂は違う。できるだけ早いうちにご褒美を減らすことも大切だ。
 スロットマシンを想像してみほしい。メダルを投入して当たりが出れば、2度3度と試したくなる。スロットマシンから報酬を得れることを学んだのだ。そうなれば、例え負けてもトライしたくなるだろう。過去の成功体験があるために、その保証もないのにまた勝ちたいという欲求が芽生えるからだ。
 犬のご褒美も似たようなところがある。だから、最初に喜ばせて、徐々に減らしていけば、ご褒美なしでも言うことを聞くよう躾けることが可能になる。
12. 噛んでいいものと悪いものの区別をつけさせる
 わんちゃんはただガジガジ物を噛みたいだけではない。そうする必要があるのだ! かじる玩具を与えることは最初のステップだが、それで終わりではない。何が噛んでも良くて、何がダメなのか、常に教え続けることが大切だ。そして、犬にガジガジやられたくないものは、床の上に放置しないこと!
 
 大切なものを噛んでいる場面を目撃したら、合図(お座り、伏せ、触るなど)で注意を引き、噛んでいい玩具と取り替えよう。そして、玩具を噛み始めたら、すかさずご褒美だ! 玩具のローテーションを作って、わんちゃんを飽きさせないことも大切だろう。
13. 噛み癖をつけさせるな
 甘噛みする子犬は可愛らしいが、成長すれば非常に危険だ。絶対に肌に歯を立ててはいけないことを躾ける必要がある。自然の状態なら子犬が遊び始めると、兄弟との喧嘩や母犬の躾から、噛んでいい強さやじゃれ方を学習し始める。
 だが、人間が親代わりを務める場合、飼い主が人間との正しい遊び方を教えなければならない。ふざけて歯を立てた場合であっても、「痛っ!」と叫び、立ち去って、噛んではいけないことをきちんと躾けよう。その際、15〜30秒は遊びを再開しないことだ。わんちゃんはルールを破れば、遊んでもらえないことをすぐに覚えてくれるだろう。
14. 犬がうなっても罰してはいけない
 犬のうなり声は、犬が危機感や恐怖感を伝える数少ないコミュニケーションの方法だ。これを絶対に罰してはいけない。代わりにその場から、犬を移動させるのだ。
 
 子犬は、ただ身の危険や恐怖を知らせているだけだ。うならない犬は、警告無しにいきなり噛み付くような場合もある。ただし、遊んでいる最中にうなることを奨励するようなことはやめよう。
15. うれションをさせないようにするには
 帰宅時に、わんちゃんからお出迎えを受けたはいいが、そのまましゃがみこんで排尿されることがある。これは服従を示す排尿で、「僕いい子だよ、敵じゃないよ!」というメッセージを伝えている。俗にいううれションというやつだ。
 
 この時、撫でたり、話しかけたり、犬を見たりすると、さらにこの行為を助長することになる。排尿をされたくないのであれば、犬の方を見たりしないで無視しよう。そして、わんちゃんが落ち着くのをしばらく待つのだ。叱ったりしても逆効果なので気をつけよう。
via:barkpost・translated hiroching / edited by parumo
 
▼あわせて読みたい
なるほどこれはわかりやすい。犬と猫の仕草から学ぶ、図解:犬のきもち・猫のきもち」
犬は人間の表情がわかる。人間の表情から感情を読み取っていることが判明(オーストリア研究)
犬と人間は脳のメカニズムが良く似ている。犬が人間の感情を理解している理由が科学的に解明される(ハンガリー研究)
犬には人間と同じような感情がある。悲しそうな表情で目に涙を浮かべ、亡くなった兄弟犬の体から離れようとしない犬
実際のところ犬は人間のことをどう思っているのだろう?脳スキャンで明らかになった犬の本音は、「それでも人間を愛してる」。(各国研究)
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
カラパイアの最新記事をお届けします
シェアするこの記事をシェア : -->
スポンサードリンク
- twitter公式アカウント
- facebook公式ページ
- Google+公式ページ
- カラパイア全記事一覧
「知る」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリの最新記事
「動物・鳥類」カテゴリをもっと見る
この記事をシェア :
人気記事
最新週間ランキング
1位
8949 points
自動車工場でのみ採取できる美しい鉱石「フォーダイト(デトロイト瑪瑙)」
2015年11月15日
58022491518138
2位
3184 points
母親に育児放棄された子猫が保護された先は6匹のフェレットが暮らす家だった。加するフェレット化で毎日仲良く暮らしているよ。
2015年11月13日
1704132210058
3位
2456 points
ハシビロコウとハシビロコウがガラス越しのガチンコ対決。激しい睨み合いの末ガラスを割る(上野動物園)
2015年11月14日
14878307663
4位
2330 points
おいしいお酒と猫、これ以上何を望めと?15匹の猫がゆる〜く出迎えてくれる英国のパブ「Bag O'Nails」
2015年11月14日
90113542946
5位
2148 points
猫用甲冑が3Dプリンターで作れる!3Dデータが無料でダウンロード配信中
2015年11月9日
1475620944
もっと読む
----------------------------------------------------------------------------
スポンサードリンク
Facebook
カラパイア
コメント



1


1.


- 2015年11月20日 11:39
- ID:0Zdb.A1v0 #











2


2.


- 2015年11月20日 11:45
- ID:rY.6u8xi0 #











3


3.


- 2015年11月20日 11:52
- ID:PNF4F0nY0 #











4


4. 匿名処理班


- 2015年11月20日 12:09
- ID:9DS7lDAm0 #





知り合いのトレーナーかなら歯が当たったら怯む前に叱れと教わったな
怯むんで自分の要求通りになったと犬が学習すると良くないからだと






5


5. 匿名処理班


- 2015年11月20日 12:44
- ID:CpfpGu.40 #





子供の躾けと同じだね。
躾けは相手が社会生活を円滑に行うためにするもので、親や飼い主の支配下に置くためではない。ちゃんと躾けられてない犬も子供も、親にとってはただの愛玩具で、本当の家族じゃないんだろうなと思ってしまうよ。






6


6. 匿名処理班


- 2015年11月20日 12:51
- ID:SFJYGUig0 #





うちは成犬でもらってきた子だからかもしれないけど、破壊行動もしないし大体ゴロゴロしてる。
他の犬や人に吠えたり喧嘩売ったりしなければそれでいいと思ってる。






7




続き・詳細・画像をみる


アニメ『おそ松さん』第3話のパロディネタ「デカパンマン」も修正へ、BD&DVDに収録されず

【朝日新聞】 仏テロは差別主義者どもの自業自得 ISは悪く無い 欧米は暴力の報復をやめろ

【社会】もう入らないでね・・・側溝からのぞき男に罰金50万円の略式命令 神戸区検

【画像】韓国の巨乳エロすぎ・・・

安藤優子「男は嫁に浮気されて別の男の子供だとしても育てろ、子供がかわいそうだろ!裁判する必要ある?」→炎上

ピザ取りに来れるなら1枚無料にしたるわってwwwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先