労働者が経団連に太刀打ち出来ないのはどういう構図なんだろうなぁback

労働者が経団連に太刀打ち出来ないのはどういう構図なんだろうなぁ


続き・詳細・画像をみる

1.
2. 1.名無しのコピペ
3. 2015年10月21日 12:08
4. 労働組合などいらない!
5.
6. 2.
7. 2015年10月21日 12:09
8. 自衛隊や安保反対でない活動でも
やってることがベクトルずれすぎてるから
無い方がマシレベルのところがやたら多い
9.
10. 3.名無しのコピペ
11. 2015年10月21日 12:09
12. 答えが書いてあると思ったが、そんなことはなかった。
まぁ、経営者と労働者では、実行力実効力が全然違うからだろうな。
13.
14. 4.名無しのコピペ
15. 2015年10月21日 12:15
16. 経団連に政府が何か言ったところでそれが労働者に反映されるのかね
17.
18. 5.名無しのコピペ
19. 2015年10月21日 12:17
20. 労働組合って目立ちたいだけのアホばっかなので…
21.
22. 6.通りすがり
23. 2015年10月21日 12:17
24. そういえば、最近はストライキって聞きませんね
25.
26. 7.名無しのコピペ
27. 2015年10月21日 12:21
28. ※3
本来労働組合を支持母体とする政党に頑張って貰えばいいんだけど
この国の場合その政党が労組に輪を掛けて頭おかしいからなぁ
29.
30. 8.ななし
31. 2015年10月21日 12:23
32. 右翼左翼でもそうだけど本当に命懸ける人間が居ない
プレッシャーが無いから経団連も政治家も好き勝手出来る
これが世の中全部で起きてるんだろ
労組も同じことだ
33.
34. 9.名無しのコピペ
35. 2015年10月21日 12:26
36. そりゃ、普通の選挙制民主主義の国ならいるはずの、労働者の意見と票を集める政治家がいないからだよ。
金持ちによる金持ちのための政治をして票を集める政治家と、労働者側の政治家がせめぎ合うのがちょうど良いの。
労働者の甘えたワガママだけ聞いてると、誰も働かない失敗した共産主義国になる。
金持ちの意見だけ聞いてると、貴族と奴隷の国になる。
ところが戦後、政治の話をするのは不謹慎、マナー違反だという不思議な風潮がすり込まれた。
そして、国家を維持するためには常に政治参加して、敵とは戦わないといけないのに、自民に任せれば大丈夫。それ以外の選択肢を考えるなんて、お前さてはアカだな?という国民思想になった。
合法的に、金持ちのための金持ちの政治をする体制になったが、アメリカの庇護下で戦後の急成長を遂げている間は、金持ちに搾取されても爆発的な成長は続き、庶民も十分に潤った。
表面的にはまあまあ満足できる収入があったから、労働党の必要性なんて国民はまったく感じず、実際、アカの手先が労働党を騙って細々と活動してるだけになった。
人々は投票先を決めるとき、金持ちvs労働者の対決構図には興味がなく、金持ち側の政治屋の中から、「自分の業界を優遇してくれる政治屋」を選んで投票する。
この図式が数十年続いた。
そして時は流れ、国が落ちぶれ始めたわけだが、今になって困ってる。
政治が出来る人材は全員「金持ち利権側の人間」で、その中から、自分の業界に利権を与えてくれる奴を選ぶしかなくなってしまったのだ。
国民の大多数を占める労働者のためを思って発言する政治家は、票が集まらないので育たなかったのだ。
37.
38. 10.名無しのコピペ
39. 2015年10月21日 12:29
40. 特亜や反日家どもに乗っ取られた左派を健全化しないと
どことは言わんが半島のあれはほんとゴキブリだな
41.
42. 11.名無しのコピペ
43. 2015年10月21日 12:31
44. ターニングポイントは、
・敗戦したことで、国の発展を願うこと=帝国野望を諦めていない不埒物扱いされる
・国防や憲法制定など、国家の骨子は全部アメリカがやってくれて、日本人はひたすら復興と金儲けに全力を挙げるのが正しい姿だった
これにより、主権は返納されたものの、日本は独立国家では無く、極めて純度の高い家畜の群れになった。
牧場主がアメリカ。特権層は牧童頭。俺たちは家畜。
さあどうするね? 俺はもうこの国はこのまま落ちぶれて、ボロボロのままアメリカの財布兼盾としてアジアにもまれて、アメリカの失と同時に周辺国に飲み込まれると思ってる。
45.
46. 12.名無しのコピペ
47. 2015年10月21日 12:34
48. でもまぁ、米アップルとか米アマゾンの税金逃れを見てると、日本の企業の法がまともだとは思う
49.
50. 13.名無しのコピペ
51. 2015年10月21日 12:35
52. いやマクロ的には間違ってないんじゃないの
法人税下げて経済活動を活発にして、消費税で広く浅く取る
53.
54. 14.名無しのコピペ
55. 2015年10月21日 12:36
56. ざっくり労働者と括れなくなったのが大きい
大企業正社員中心の連合は非正規の犠牲の上に自分たちの高待遇が成り立ってるの
よくわかってるから非正規への対応が表面的、むしろ政治運動に熱心
中小企業正社員や非正規については、聞いたこともないような労働団体が介入
どのような素性かよくわからないが、新左翼系と想像
労働界がこんなばらばらの間は経団連のいいなりだろうな
57.
58. 15.名無しのコピペ
59. 2015年10月21日 12:39
60. 小市民が作ってもクビになるから人が集まらない
労基法の罰則が軽すぎるから、企業は平気で労働者を使いつぶすわけだ
61.
62. 16.名無しのコピペ
63. 2015年10月21日 12:41
64. ※13
それは経済が順調に回ってるときの話だ
ターボエンジンは排気の圧力を使って(この段階ではエンジンにパワーロスを強いている)
吸気量を増やすターボプロペラを回して、それで今まで以上の仕事をさせる。だからトータルでパワーが増す。
だが、エンストしかけのエンジンでそれをやったら本当にエンジンが止まる。
さらに、ターボプロペラを回して送り込んだ燃料は途中の配管から漏れてしまって、エンジンの燃焼室に届いてない。
快調だった戦後50年のやり方を、没落期の国家で性懲りも無く続けてるのが自民党。
その配管から漏れる燃料でウハウハしてるのがいわゆる上級国民。
これに嫌気がさしたから、民主党のでたらめな甘言に国民が飛びついて政権委譲になっただろ?
で、民主はエンジンを解体してくず鉄屋に売ろうとしたから、あわてて自民にもどした。
でも自民は結局同じ事をしてんのよ。
65.
66. 17.名無しのコピペ
67. 2015年10月21日 12:41
68. 労働者のくせに労組敵視するほど洗脳されてるバカ奴隷のせい
69.
70. 18.名無しのコピペ
71. 2015年10月21日 12:45
72. ※14
そう。
もう間に合わないけど、
本当に労働者の事をかんがえて行動できて、思想だけ先走るのでは無く、実際に国政運営ノウハウもちゃんと持っている政治家がでてきて、
馬鹿な労働者層が、国家存続のためには自業界への利権誘導なんて理由で投票先を選んではいけないのだと理解したら、
滅びかけの日本は首の皮一枚残して生存できるかもしれない。
だが、いますぐ取りかかってもどっちも30年はかかる。
しかも、現時点で取りかかる兆候は全く無い。
73.
74. 19.名無し
75. 2015年10月21日 12:50
76. TPP推進の経団連米倉がモンサントと直接繋がってる時点でお察し
あいつこそ本物の売国奴だろ、食料支配されるぞマジで
77.
78. 20.名無しのコピペ
79. 2015年10月21日 12:55
80. 法人税が減税された分が給料に回ればいいだけの話だろ
対立構造だけ強調すること自体、変だよ
ちゃんと減税分を還元してくれって運動をやりなさい
81.
82. 21.名無しのコピペ
83. 2015年10月21日 12:56
8

続き・詳細・画像をみる


長男のダメ人間率の高さは異常

俺がすべてポジティブに解釈してやるよ

アメリカ人の友達ができた結果wwwww

【映画】「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」遂に予告編完成 日本語バージョン公開

「ばくおん!!」2016年にTVアニメ化!バイクメーカー5社全面協力 (※画像あり)

【福岡】ヤクザ、18歳の少年の胸をボウガンで撃ちその後も2日間にわたって監禁し、暴行

back 削除依頼&連絡先