トランペットとかいうマゾすぎる楽器wwwwback

トランペットとかいうマゾすぎる楽器wwww


続き・詳細・画像をみる

1:
・音を変えるボタン(ピストン)が3つしかないので、ほとんど唇で音を変えなければならず、細かいパッセージや音が跳躍するフレーズなどが激ムズ。
・音域が人によって違いすぎる、なのに練習を重ねれば誰でも広くなるわけではない。
・その癖コンスタントに練習しなければすぐに下手くそになる。しかも他の楽器と比べて練習場所が限られまくり(ミュートは練習にならない)。
・普段余裕で出せる音域でも、バテたりコンディション次第ですぐ出なくなる。緊張や環境も関わってくるので本番でまったく音が出せなかったという事態も。
ちなみにバテは未経験者が思ってるよりも全然早くくる(普通の楽器では「そもそも音が出なくなる」なんて事態考えられない)。
・音が出せても綺麗な音はまったく別物。吹き方によって音質が全然変わる。そのため前述のバテ対策も含めて、毎回曲を吹き始める前に最低1時間はウォームアップしないといけない。
なんでこんなマゾい楽器が生き残り続けて、しかもメジャーな楽器という地位を保ち続けてるのか正直理解できない。
4:
トランペット辛い
3:
コンサートでトランペット糞下手くそやなって思ったけどそういう事やったのか
6:
>>3
正直鳴らせば鳴る楽器が羨ましすぎる
7:
>>3
鳴ってないトランペットは普段も鳴ってないから下手だよ
2:
ホルンとかいうクッソ長いのもボタン3つじゃなかったっけ
8:
ユーフォ・チューバなんか息入れるだけで鳴る
9:
らくそうな曲だなと思って吹奏楽部で演奏したアルヴァマー序曲
聴いた感じに反してあまりにもキツすぎて途中で音が出なくなる
48:
>>9
それは多分相当いやつだろ
ただ疲れるよな。
ちゃんと曲の指定通りのテンポだとそこまで辛くもない、吹きっぱなしって意味では辛いけど
52:
>>48
いや寧ろいほうが楽
選んだ時の音源はそこそこかったが
自作自演のテンポでやるぞって言われて殺す気かと思った
53:
>>52
そうかなぁ?
く息を吸うのが苦手なだけかもしれんわ
59:
>>53
2ndか3rdでは
1stはほんと死ぬ
最終的にはセーブして吹けるようにはなったが上のFあたりでほとんど休みなく吹かされるのは唇にくる
61:
>>59
Fってそんなに堪える領域か?
71:
>>61
その演奏会で他にHighB以上のハイトーン連発する曲があったけどそれよりつらかった
普通に吹く分にはなんともない音域だけどあれだけ続くと死ぬ
一度1stの楽譜もらって指定テンポで通してみるとわかるかもしれない
72:
>>71
いやー、普通に経験者だよ?確かに疲れるけど死ぬっていうほどではないと思った。
コルネットの楽譜のがきつい事は多い気がする
74:
>>71
テンポ80,4/4で4小節くらいhiB吹いてるのよりも?
86:
>>74
HighBならいけるでしょ
曲の最後によくあるフェルマータ付きのロングトーンってそれよりちょっと短いくらいじゃない?
唇よりその前からの兼ね合いで息が続くかというところが寧ろ気になる
散々CとかDとか吹かされた後にHighCでそれくらいの長さかつfffからpppまでデクレシェンド書いてあった時は流石にアルヴァマーの再来かと思った
87:
>>86
アルヴァマーの再来なその曲がきになるわ
凄い面白そう
93:
>>87
これな
この動画は4楽章だけだが
https://www.youtube.com/watch?v=UsLWDbhkmDw
5:
>>1
ウォーミングアップが最低で1時間は長すぎだろ
14:
>>5
毎回は言い過ぎかもしれんが上手くなるためには基本そんくらい必要だと思う。
基礎練が大事なのは別にトランペットに限ったことではないけど、十分なウォームアップをしなきゃそもそも鳴らないってのがマゾい。
あと、多くの楽器は反復練習を重ねればできなかった楽譜ができるようになるが、トランペットの場合は反復練習を重ねてもできないときはできない。
むしろ余計できなくなる場合すらある。
21:
>>14
基礎練はそんくらい必要だな
トランペットは練習すればするほど下手になる楽器だと思う
10:
チューバは管長い分早めに息入れないとだから難しい
ユーフォはsoliかsoloで跳躍あると本番で緊張して死ぬ
ソリ[soli(伊)]
小編成の合奏。ソロ(独奏)の対語として使われる場合と、サックス・ソリというふうにひとつのセクションの合奏を指す場合がある。
www.weblio.jp/content/ソリ
12:
>>10
緊張して死ぬ楽器はブレたら失敗しやすい楽器の方がやばいだろ
ホルンとかトランペットとか
19:
>>10
チューバは慣れたら自然に出来る
11:
なんでもすぐ緊張する俺が
第三希望だったトランペットにされて高校生活が悲惨なことになった
まあ今高3なわけだが
13:
他のデカイ楽器に比べて安いからじゃないの
その点お高いのにメジャーなピアノさんはさすがっす
15:
やっぱ1番つかえる楽器はピアノかギターだな
35:
同時に3パートも4パートも弾きわけさせられるピアノとかいう畜生
16:
テナーサックスのワイ高みの見物
なおタンギング
管楽器を演奏する際に舌を使って空気の流れを制し、音の区切りや立ち上がりを明瞭とする奏法のこと。管楽器奏者に求められる基礎的技術の一つ。*1
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%BF%A5%F3%A5%AE%A5%F3%A5%B0
20:
宇宙兄弟でむったがトランペットが一番音出すの難しいていってたなそういや
31:
>>20
ホルンだよ
22:
俺昔トロンボーンやってたけど、他のピストン系楽器のチューニングがすごく難しそうに見えてた
1ヶ所変えると全部変わるやんけ
トロンボーンは音一つ一つで変えられるから楽ちん
37:
あの伸び縮みする楽器はなに?
あれとは違うの
アレの方がいいの?
38:
>>37
それがトロンボーンだよ
23:
ボーナス入ったらアーバンで始めようと思ってる俺に一言
47:
>>23
独学で始めてもまったく意味がないというか、時間の無駄なので、きちんとレッスンを受けること
27:
Tpは特殊奏法多すぎて面白い
音域は基本的には常に練習あるのみだし、それこそめちゃくちゃ上まで当たればビッグバンドでやっていけるレベルだし
25:
胸張ってやってたと言えない打楽器悲しい
26:
なによりも環境が大事だ思うわ心理的なね
28:
そんだけ頑張ってくれてるのに俺はサックスの方が好きだわ
ごめんな
29:
実際ユーフォニウムが一番マゾいと思う
金管のくせに木管のようなパッセージを押し付けられたり。
32:
>>29
それもあるかもな
36:
>>32
そして何より知名度が低い。
不憫すぎる
30:
プロのおっさんが言うには一番難しい金管はホルンだが一番メンタルが音に出る楽器がトランペットらしい
下手したら気分一つで全部変わりそう
36:
>>30
知り合いのホルンは借りたけど倍音が多すぎて死ねる
加えて、ラッパふきからするとどうしてあの小さいマウスピースであんなに低い音が出せるのか理解できない
あと、ラッパ吹きがホルンを吹くとホルンらしい音がしないと言われた
45:
>>36
ラッパ吹きがホルン吹くとめっちゃ高い音出て鼻高々になるんだけどほんと音が違うらしいね
楽団のオーディションでもラッパ吹きとホルン吹きの審査員では評価が全然変わってしまうらしい
直管と曲管って同じ金管だけど別の楽器なんだな
34:
>>30
コミュ障の俺には辛すぎて自殺も考えた
45:
>>34
自殺を考えたことはないけど気持ちはわかる
あまりにもつらい
毎回一発芸やらされてるプレッシャーに近い
33:
音域音域ってバカの一つ覚えなの
音域よりも音色が大事って教えられた
43:
車の窓からマウスピース出せば音がなるサックスとかいう楽器
44:
>>43
吹いたことないがさすがにそれはなくね?
46:
高校のとき吹奏楽部でトランペット吹いてたよ
高校から初めて初心者だったけど
51:
>>46
わりと楽しかったよね?
54:
>>51
初め1年近く地獄だったよ
でも今思うといい思い出
63:
>>54
最初はほんと音吹けないからきついだろうね
55:
高校の部活は吹奏楽でやめなかったが
やっぱり女が目的だった俺
56:
トランペットとコルネットとフリューゲルホルンはどれが難しいん・?
66:
>>56
音色でごまかしがきかない分トランペットかな
でもフリューゲル普通に吹いたらトランペットの音になるし
コルネットもブリティッシュブラスでやろうと思ったら連符地獄と常ビブラートだし
個人的には普通に吹く分にはコルネットが一番安定してて好きだし小学生の金管バンドでも最初はコルネット吹かせると聞く
70:
>>66
金管バンド出身だけどコルネットとか吹いたことないわ
最初っからトランペット
某コンクールで銀賞とかのレベルだったからかもだけど
75:
>>70
コルネットはピストンが近いからね
体の小さい小学生には扱いやすいっていうんでよくコルネット吹かせるらしい
確かに小学生の金管バンドでもトランペット吹かせるところもあるし、そういうところだっただけだと思うよ
上手いところはブリティッシュブラススタイルでCD出してんな
 まず、「ブリティッシュ」とは”英国の”(イギリスの)という意味で、ブリティッシュスタイル・ブラスバンド=英国式(イギリス式)金管バンドという意味になります。殆どの場合、略して「ブラスバンド」と呼ばれています。ただ日本の場合、「ブラスバンド」というと「吹奏楽」を指す言葉として使われる場合が多いのですが、ブラスとは金管楽器の原料である真鍮を意味し、「ブラスバンド=金管バンド」となります。ヨーロッパでは明確に区別されブラスバンドといえば金管バンド、吹奏楽のことはウインドバンドというそうです。
http://briosobrass.com/brassband.html
79:
>>75
おすすめのCDたのむ
カナディアンブラックダイクエンパイアなんとかチェンバーとブラスオフのやつは聞いた
83:
>>79
ブリティッシュのブラスが好きならEBBCの1992年のは間違いない
The year of the dragonは半端ないし、それ以外も結構すごい。
ただ、ドラゴンがすべて持って行っちゃっただけ
ドラゴンについてはYoutubeにもある
https://www.youtube.com/watch?v=WCq2_wS4wzU
90:
>>83
ありがとろんぼーん
88:
個人的にドラゴンはこっちも好きだけどね
https://www.youtube.com/watch?v=X6-76ep0XfM
57:
オーケストラは本当にあの人数と種類が必要なのか
62:
Gあたりからが長く吹いてるとつらい
58:
競馬のファンファーレとかすごいよな、よくあんなもん野外でできるもんだ
60:
思ったんだけど
ラッパっていったら具体的に何が入るの?
64:
>>60
俺のスーパービッグマグナムは入らないわ
65:
たまに勃起してるヤツいるよな
68:
>>65
合奏中に勃起なら経験ある
木管楽器をち●こだと想像してね
69:
>>65
なぜバレたし
78:
お前らわりと難しい曲ばっかり吹いてんのな
highBとかヤマトの楽譜とかぐらいでしか見たことないわ
84:
>>78
お前んとこは曲決めてる奴が優しいんだよ
85:
>>78
多分曲を決めてる奴がヘタレなラッパ吹きだわ
マゾなラッパ吹きか、ラッパ知らないやつは割とラッパ殺し好きだから。確かにかっこいいけど
95:
https://www.youtube.com/watch?v=s8Gf0TzygLc
楽器に詳しい人多そうだから聞きたいんだけど、この曲にある金管ぽい楽器てトランペットなの?
99:
>>95
だいたいトランペット
使われている管楽器としてはトロンボーンもサックスも重なってるな
40秒あたりのバッキングはフリューゲルホーンくさいけど
101:
>>99
ほんとに助かる
ありがとうございます
96:
サクソフォンはイケメンのみ許される楽器
97:
>>96とくにバリトンサックス
98:
バリトンのフラジオはたまんない
100:
やばいわあの宇宙の音楽は生で聞いたらもう無意識に立ち上がって拍手ですわ
102:
>>100
わかる
9

続き・詳細・画像をみる


どんな乗り物でも華麗に乗りこなす猫さん達の画像集w

【画像あり】再開発した田舎の風景wwwwwwww

【画像】 パリコレ、もうやることなくて福笑いとかやり出す始末

【便利】 挿すだけで過電流でPCを物理的に再起不能するUSBメモリ型破壊装置が登場

ネットで拾った変な画像『手数料引かないで・福島原発立ち入り禁止区域の今 』

【ネタバレ】宮本武蔵の戦う目的wwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先