P「今朝から響がおかしい…」back

P「今朝から響がおかしい…」


続き・詳細・画像をみる

1:
律子「おかしいって言われても…」
貴音「具体的にはどのように…」
P「そろそろ来る頃だから直接見てくれ…」
2:
ガチャ
律子「あ、来たみたいですよ」
響「おはようございます」
律子貴音「「は?」」
4:
響「どうかしましたか?」
貴音「いえ、響?いつものうちなーぐちはどうしたのですか?」
響「あれはもう使いません」
5:
律子「どうしてなの?響?」
響「それは…」
P「なぁ、響、どうしちゃったんだよ…」
響「な、なんでもありません!!失礼します!!」
8:
貴音「待ってください!!響!!」ガシッ
響「ひぃぃっ!?」
P律子貴音「「「!?」」」
9:
響「や、やめて…ください…」ブルブル
P「響…お前、震えが…」
響「失礼します!!」
バンッ
10:
律子「行っちゃったわ…」
貴音「響…どうして…」
P「1番仲良しの貴音でもダメなのか…」
貴音「むしろ一番激しく拒否された気がします…」
11:
数時間後
真「プロデューサー!!響が変なんです!!」
P「うん、それは知ってるんだけど…具体的にはどうした?」
真「なんか今日はよそよそしかったんですけど、レッスンが終わってシャワー室から出てこないんです…」
12:
P「またどうして…?」
真「なんかずっと『取れない…取れない…』って言ってて…」
P「何が取れないんだ?」
真「わからないんです…一応どうしたのって聞いてはみたんですけど『ひぃやぁぁぁぁぁぁあ!?ごめんなさいぃぃぃ!?ごめんなさいぃぃぃ!?』ってパニック起こして…」
P「わけがわからない…」
13:
真「身体洗ってるんですけど、洗いすぎて血が出てるみたいなんです…」
P「えぇ…」
真「その後も『髪が…髪が…』ってつぶやきながらずっと頭洗ってるし…」
P「…カウンセリングが必要かもな…」
15:
亜美「それで亜美たちを呼んだの?」
真美「いや、確かにうちは病院だけどさ…」
P「双海医院でなんとかならないか?」
16:
亜美「うーん、実は亜美たちもひびきんが心配でさ…」
真美「今日1日観察してたんだよね…」
P「どうだった?」
18:
亜美「それがひびきん、今日はハム蔵連れてないみたいなんだ…」
P「あっ!?確かにそうだ」
真美「だから精神的に不安定になっちゃってるんじゃないかな?」
P「なるほど、響のことだ連れてくるのを忘れちゃったんだろう。わかった事務所で預かってる合鍵使って俺が連れてくるよ」
19:
P「さて、ハム蔵も連れてきたしこれで大丈夫だろ」
ハム蔵「ヂュイ…」
亜美「なんかハム蔵も元気ないけど…」
真美「おーいひびきーん!!ハム蔵連れてきたよー!!」
23:
響「!?ハ、ハム蔵!?来ちゃダメだって言っただろ!!」
P亜美真美「「「?」」」
24:
真美「どうしちゃったの?ひびきん…」
亜美「ハム蔵とはいっつも仲良しだったじゃん…」
響「なんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんでなんで…」
P「ダメだ完全に聞こえてない…」
26:
P「こうなりゃ実力行使だ!!」
やよい「?」
P「伊織、千早と並ぶ三淑女の響ならやよいさえ近づけとけば癒されること間違いなしだ!!」
27:
伊織「いや、安直すぎるでしょ…」
千早「そうね、確かに効果があるかどうかは微妙だわ。まずは私が確かめて…」
伊織「響ー!!いらっしゃーい」
28:
響「私に何か用です…か…」
やよい「うっうー!!響さんおはようございますー!!」
響 ガタガタガタガタガタガタガタガタガタ
伊織「ひ、響?」
29:
やよい「響さん?大丈夫ですかー?」
響「ひぃう!?」
P「おい、様子が明らかにおかしいぞ」
響「だだだだだだだだ大丈夫れす!!申し訳ありません!!」
千早「全然大丈夫そうに見えないけれど…」
31:
やよい「響さん?」
響「あ…あ…あ…あ…」
響「ごめんなさいーーー!!」ダッ
やよい「行っちゃいました…」
伊織「何だってやよいにビビりまくってんのよ…」
32:
やよい「私…響さんに嫌われたんでしょうか…?」グスッ
伊織「そんなわけないでしょ?ほら、泣かないの」
千早「そうね、高槻さん、続きは私の家でゆっくり…」
P「うーむ…貴音に続いてやよいもか…美希も避けられてるみたいだし…」
35:
伊織「昨日までは普通だったんでしょ?」
P「あぁ、昨日までは何もなかったんだが…」
伊織「昨日はあんたしか響に関わってないんだから昨日のあんたの発言に鍵があるんじゃないの?」
P「昨日?何か言ったかなぁ…?あっ!?」
36:
伊織「何よ?」
P「確かファンレターが来てたから『たまにはファンの意見にも耳を傾けてみろ』って言ったけど…」
伊織「それだけであんなになるかしら…」
37:
ハム蔵「ヂュイ!!ヂュイ!!ヂュイ!!」
P「どうした?ハム蔵?」
やよい「何か言いたそうですよ?」
千早「何か知ってるのかしら?」
P「でも肝心の響があれだし…」
伊織「…任せなさい」
38:
P「え?」
伊織「水瀬財閥に任せなさいって言ってんのよ、動物翻訳機くらい作れるわよ」
P「でも…」
伊織「気にすることじゃないわ、確かに家の力は使いたくないけど友達のためだもの。なりふり構ってる場合じゃないわ」
P「…伊織ありがとう」
40:

響「ただいま戻りました…ってどうしたんですか?みなさんお揃いで…」
P「響…」
貴音美希「「響!!」」
やよい「響さん!!」
41:
響「じ、じぶ…私、失礼しま…」
P「『自分765プロでアイドルやってる我那覇響です』」
響「!?」
律子「http://vipper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1443692310/」
1 :我那覇響 2015/10/01(木) 18:38:30.915 ID:3ZHKApYV0.net
VIPPERの皆さんはじめまして
自分のことどう思う?
響「ど、どうしてそれを…」
43:
P「ハム蔵から聞いたんだ…響、なんでこんなことしようと思ったんだ?」
響「そ、それは…」
45:
昨夜
響「ファンの意見かー」
響「でも自分ファンレターとかツイッターでファンと交流してるしなぁ…」
響「これ以外のとこってなると…うーん…」
46:
響「あっそうだ!!よくピヨ子が仕事中に開いてる『に』とか言うのがあったぞ!!」
響「ふっふーん、自分天才だな♪」
響「いつもはハム蔵と一緒じゃないとパソコン触っちゃダメってイヌ美に言われるけど今ハム蔵はトイレだから仕方ないよね」デンゲンポチッ
48:
響「大体イヌ美は自分のことバカにしすぎだぞ!!パソコンくらいもう1人で使えるのに!!」プンスコ
響「まずはインターネットを開いて、『に』っと」カタカタ
響「お!?出てきたぞ!!」
響「でもいっぱいあるからよくわかんないぞ…」
49:
響「とりあえずこの『ニュース報』ってとこにしとくか!!」クリッククリック
響「えーと、確かピヨ子は『すれたて』とか言ってたから…」
響「ここをこうしてああして…っと」
響「『自分765プロでアイドルやってる我那覇響です』っと」カタカタ
50:
響「えーと内容は『自分のことどう思う?』っと…」カタカタ
響「よし、できたぞ!!」
響「早見てみるぞ!!」クリッククリック
51:
2 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:38:43.938 ID:YTFZk5HM0
臭い
4 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:39:24.794 ID:1wX6hISm0
くさwwwwwwww
響「うぎゃー、いきなり失礼な人だぞ!!」
52:
5 :天才錦糸 ◆.LMqmG8Hlg :2015/10/01(木) 18:39:27.978 ID:d3KRnnbY0
結婚しよ
響「うぅ…嬉しいけど照れるぞ…」
53:
8 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:40:51.761 ID:d2pyOr84K
臭いとか言うやつまじで不快だわ
ってくさっ!
9 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:41:44.173 ID:vaGFpjoK0
動物臭い
汗臭い
すっぱ臭い
口う○こ
髪の毛汚いボサボサ
沖縄時代ヤリすぎでま○こ黒そう
響「うぎゃー、また臭いとか言われたー!!…ひょっとして自分が気付いてないだけで…いやいや、そんなことないぞ!!自分完璧だもん!!」
54:
響「『自分臭くないぞ!! プロデューサーに「ファンの意見に耳を傾けろ」って言われたから今日はきたんだ!! 自分天才でしょ?』っと」カタカタ
55:
6 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:40:21.528 ID:BKz2t/z+0
で、ユニットは?
響「なるほど、プロデューサーが言ってたのはこういうことか、確かに自分色んなユニットに入ってるからメインが何なのかはファンの人は気になるところかもな…よし、答えていくぞ!!」
響「『ユニットは今はフェアリーメインで活動してるぞ。他のユニットのファンの人はごめんね。』っと」カタカタ
56:
15 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:45:01.073 ID:d2pyOr84K
>>10
誕生日は来週だな
早めだがおめでとう、イラスト上げるからな
響「え?絵を描いてくれるの?わーいわーい!!嬉しいぞ!!えっと間違えてる人もいるみたいだから…『あと自分の誕生日は9日後だぞ?今年はどんなパーティにしようか楽しみさー』っと」カタカタ
57:
響「ふう、色々返信するのも大変だな」
響「でも1番は…」
17 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:45:52.833 ID:nAImYKZ70
響のことくさい言う奴と千早の壁ネタ使う奴は心底軽蔑する
20 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:47:56.433 ID:vaGFpjoK0
>>17
あれだけ動物飼ってて臭くないわけないだろバーカ
58:
響「また言われてる…」
響「自分臭くなんかないぞ!!いい加減にしてよね!!」
響「…」
響 クンクン
響「…うん、大丈夫だよね?」
61:
響「よし!!大丈夫、自信を持つさー!!『自分ほんとに臭くなんかないぞ!!事務所のみんなにそんなこと言われないもん!! 』」カタカタ
62:
25 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:51:11.714 ID:vaGFpjoK0
>>23
鼻が死んでるか気を遣われてるんじゃねーの
26 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:52:44.905 ID:QIGkz/OO0
響は臭くないよ
>>1は限りなく臭いけど
響「うぅぅ…なんでこんな大勢に言われるんだ…本当なのかな…?『え?そうなのかな・・・みんなほんとは臭いのに我慢してるの? 』って聞いてみよう」カタカタ
63:
31 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 18:59:23.782 ID:vaGFpjoK0
>>30
そりゃまあね
面と向かって「臭い」とは言えんでしょ
表面上は仲間なんだから
響「ん?『表面上ってどういうこと?自分とみんなは仲間だぞ? 』」カタカタ
65:
33 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:03:49.241 ID:vaGFpjoK0
表面上はね
仲良く見せたい事務所の意向だね
34 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:05:06.311 ID:FtsP8vXyp
ぼっちさんちーすwww
響「むむむ!!『自分とみんなはちゃんと友達だぞ!!いい加減なこと言うな!!』」カタカタ
67:
39 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:09:19.270 ID:vaGFpjoK0
>>35
知らないの?まあ知らないか
他のアイドルは「我那覇手当」を貰ってお小遣いにしてるよ
響「我那覇手当?なんだそれ?『そんなのなんでわかるんだよ!!自分と事務所のみんなは仲良しさーこないだだって貴音とラーメン食べに行ったもん!!』」カタカタ
68:
43 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:18:54.552 ID:vaGFpjoK0
我那覇手当でもやしを買ってるコに聞いたよ
なんでも君が臭くて避けられてるのをマスコミが嗅ぎつけたから社長の苦肉の策らしいね
君に接近したり会話すると手当が発生するよ
ちなみに一番稼いでるのは貴音だよ
響「もやし・・・?え?やよいが・・・?え?貴音?え?」カタカタ
70:
47 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:23:12.553 ID:vaGFpjoK0
>>45
信じたくないだろうけど現実だよ
あと貴音は君とラーメン食べに行った後臭いに耐え切れず吐いて
「おのれ我那覇・・・」って呟いてたよ
響「確かに961プロにいたころはあんなにラーメン食べてなかったぞ・・・ え?貴音・・・?」カタカタ
71:
50 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:25:18.197 ID:vaGFpjoK0
貴音は同じユニットになったのは辛いけど荒稼ぎのチャンスだと割り切ってたよ
美希は耐え切れない時は寝たフリでやり過ごすらしいよ
響「う、うそだ!!こないだだって貴音と・・・貴音と・・・あ、あれ?じ、自分貴音しか・・・あれ?」カタカタジワァ
響「え?じゃあ美希は961プロから戻ってきてからますます寝るようになったって亜美真美が言ってたのは・・・
・・・自分のせいなのか?」カタカタ
72:
54 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:28:43.613 ID:vaGFpjoK0
あと君飲食店とか病院に容赦なくネズミ連れて行くよね?
悪鬼の類なの?
響「ハム蔵はネズミじゃなくて…ハムスターだし…家族…だから…その」カタカタ
74:
57 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:32:58.895 ID:vaGFpjoK0
>>56
他人の迷惑を考えられる人になろう
周りから見たら不快だよ普通に
病院なんて以ての外
抵抗力下がってる人を殺しにかかってるの?悪鬼なの?
響「あの…自分みんなに嫌われてるのかな…?どうしたら許してもらえるのかな…?」カタカタ
75:
響「じ、自分そこまで考えてなくて… ほ、ほんとに悪気はなかったんだ… もう病院にハム蔵は連れてかないから…許してください… 」カタカタ
76:
60 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:34:39.236 ID:vaGFpjoK0
臭い
喋りかた
髪質
一般教養
まずはこの辺りかと
響「自分臭いのか……喋り方もダメなの?髪質って?」カタカタ
77:
63 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:37:41.132 ID:vaGFpjoK0
>>61
飲食店はどうかな
少なからず毛が舞うよね?
お客さんの食事に乗ってたら不快だよね?
不快に思ったお客さんが店の悪評流すよね?
お店潰れるよね?
君が潰したも同義だよね?責任とれる?
64 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:39:17.ウンコ ID:vaGFpjoK0
>>62
沖縄弁がそもそもおかしいよね?
女の子は「はいたい」だよね?
髪質が油っこいよね?ボサボサだよね?
アイドルの自覚はあるの?
響「責任は…とれません…ごめんなさい…今度から気をつけます…沖縄弁はじぶ…私なりに考えて…わかりやすい…方が…いいかなって…思って…みんな…はいたいなんて…知らないと思ったから…それで…」カタカタ
77:
78:
66 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:43:43.038 ID:vaGFpjoK0
うんうんその調子
で、髪質は?どうするの?
響「髪質は…油っこい…ですか?自分では…よくわかりません…」カタカタ
81:
68 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:46:30.095 ID:vaGFpjoK0
テカってるしなんかゴワゴワしてるよね?
他の子は毛先までツヤツヤ、もしくはフサフサなのにゴワゴワしてるよね?
わからないとは言わせないよ?
響「ごめんなさい…ほんとに…わからなくて…今度みんなからシャンプー聞いて…あっ…でもみんなはじぶ…私のこと嫌いだから…あっ…えっ…どうしたら…」カタカタ
82:
71 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:52:43.387 ID:vaGFpjoK0
仕方ない……
一緒に暮らそうか
色々教えてあげるよ
響「でも…知らない人にはついてっちゃダメって…あんまーとプロデューサーとハム蔵が…」カタカタ
84:
74 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 19:56:25.348 ID:vaGFpjoK0
自分を変えたくないの?
皆に嫌われたままでいいの?
プロデューサーの意向でこんなことになってしまったんじゃないの?
お母さんの言いつけをいつまでも守るだけでいいの?
ネズミは忘れよう?
響「ハム蔵は家族だし…あんまーも…プロデューサーも…うぅ…」カタカタ
86:
77 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 20:00:37.685 ID:vaGFpjoK0
いいかげんにしろ!
その周りの連中のせいでいまつらい思いしてるんじゃないのか!
自分で考えろ!どうしたいのか!どうするべきなのか!
他人がどうこうじゃないんだ!変わりたいんだろ!
響「ひぃぃ!?」
響「ひぐっ…じぶ…私…もう…わかんない…ぞ…よう…」カタカタ
87:
79 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 20:03:08.024 ID:vaGFpjoK0
来い!一緒に!
俺が!お前を!変えてやる!(ギューッ
響「とりあえず…じぶ…私なりに…改善してみます…それで…ダメだったら…あなたのところで…お世話になってもいいですか?」カタカタ
88:
83 :以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2015/10/01(木) 20:08:27.754 ID:vaGFpjoK0
チッ
そう、こんな言葉があってね
明日やろうは馬鹿野郎
今できない奴はずーっとダメ
今変わらなきゃずーっと嫌われ者
いいの?
響「ひっぐ…ひっぐ…うぅぅ…もうどうすればいいのかわかんないよぉ…」
89:
ハム蔵「ヂュヂュイ?♪(ふー、スッキリスッキリ♪)」
響「もう…この人に頼むしか…うぇぇぇえん!!」
ハム蔵「ヂュイ!?(ひ、響ちゃん!?どうしたの!?)」
90:
響「はむじょお??…びぇぇえん!!」
ハム蔵「ヂュイヂュイ!!(落ち着いて、響ちゃん!!)」
響「ひっぐ…ひっぐ…」
ハム蔵「ヂュイヂュヂュイ…ヂュイ!?(一体何が…あっ!?)」
ハム蔵「ヂュヂュイ!?ヂュイ!!(パソコンついてる!?ダメだ!!)」デンゲンオトシ
92:
響「あっ!?…消しちゃった…うぇぇぇえん…もうあの人にもお願いできないよぉ!!」
93:
貴音「それで私たちから距離を…」
響「たか…四条さんごめんなさい…でも、じぶ…私は四条さんも星井さんも高槻さんも好き…だか…ら…ひっぐ…友達では…いさせて…欲しくて…えっぐ…」グスグス
美希「響…」
やよい「私たちそんなこと言ってません!!」
94:
響「え?」
やよい「私たち響さん大好きです!!響さんを臭いだなんて思ってません!!みんな響さんのこと大好きです!!」
響「で、でもぉ…」
96:
P「響、響が書き込んだのはな、VIPっていうとこなんだ」
響「びっぷ?」
P「あぁ、VIPの住人通称VIPPERは悪ふざけが酷い連中でな、全員男子小学生だと思ってくれて構わない」
響「ひっぐ…どういうこと?」
99:
P「好きな娘ほどいじめたくなっちゃうんだ、更に響、お前はVIPでは大人気でな、『動物好き』から『臭そう』とかエセ沖縄キャラだとかいじられてる」
響「うぅぅ…」
P「まぁ歪んだ愛情ってやつだ、お前が見たらこうなるだろうと思って、ハム蔵やイヌ美に協力してもらっていたが…正直俺のミスだすまない…」
104:
響「で、でも…本当にみんなそう思ってるかもしれないし…」
美希 ダキッ
響「み、美希!?」
やよい ダキッ
響「や、やよいも!?ダメだよぉ…臭いがついちゃう…」
107:
美希「響が臭いなら美希も臭くていいの、美希臭くなっても響と友達の方がいいもん」
響「美希…」
やよい「響さん、私響さんの匂い大好きです。暖かくて、太陽みたいな響さんの匂い大好きです!!」
響「やよい…」
108:
真 ダキッ
響「真!?」
真「響、僕は響にはちゃんと好きなとこも嫌いなとこも全部包み隠さずに話してるつもりだよ?響は違うの?」
響「そんなの当たり前…あっ…」
109:
真「ね?僕らならちゃんと直接言うよ、仲間だもん」
響「真ぉ…」
110:
貴音「響…」
響「貴音…」
貴音 ズキュュュュユン
響「!?」
貴音「チュッ」
響「ぷはぁ…た、貴音?いきなりキスなんてどうして…」
111:
貴音「今回はこれで許して差し上げます」
響「…」
貴音「今度我々の友情を疑うようであれば…貴女であれ、許しませんよ?」
響「…うん」
112:
美希「ミキたちこれでも怒ってるんだよ?」
響「…うん」ウルウル
やよい「私たちが許すまで離しませんよ!!」
響「…うん…うん」ウルウル 
真「ほんと、世話が焼けるんだから♪」
響「うわぁぁぁぁん!!みんなぁぁぁ!!」
113:
律子「一件落着みたいですね」
P「…だな」
伊織「いいえ、まだよ」
響「伊織!?」
114:
伊織「まだ犯人が捕まってないわ」
響「犯人って?」
亜美「ひびきん、2にはねアイデーってのがあるんだよー!!」
律子「それを言うならIDでしょ?」
真美「そうとも言う!!そのIDを見ればわかるけど、ひびきんのことを『臭い臭い』って言ってたのはこのvaGFpjoK0ってIDだけなんだよー!!」
115:
伊織「水瀬財閥の力を使ってこのIDを遡って書き込んだ犯人を探したわ」
真美「その犯人の姿を捉えたカメラがこちらになります!!」
律子「え?でもこれ…」
P「事務所の監視カメラじゃ…」
亜美「VTRスタート!!」
118:
ポチッ
小鳥『ピヨホホホホホホ?♪これで響ちゃんをお持ち帰りして調教し
ポチッ
全員「「「…」」」
119:
ガチャ
小鳥「ただいま戻りました?」
小鳥「あら?みんなどうしたの?」
小鳥「え?何何?無言で近づいて…え?え?え?」
小鳥「え?なんで椅子に縛って?え?え?やだ、興奮す…いや、違っ!?」
12

続き・詳細・画像をみる


【画像あり】このエ口CMマジで頭おかしすぎてヤバイwwwwwwwwwwwwwww

三重の女子高生「私の意識のある内に早く殺して!」

北朝鮮外相「核を保有してる9カ国は2000回以上実験してるけど、俺達は3回しかしていない。制裁は不当やろ」

【動画あり】イギリスの道路に原因不明の“巨大な穴”が出現wwwwwwww

【画像】ToLOVEるエロ過ぎワロタwwwwwwww

次期ガンダムビルドファイターズがあったら望むこと

back 削除依頼&連絡先