カミーユ「346プロダクション…ですか?」back

カミーユ「346プロダクション…ですか?」


続き・詳細・画像をみる

1:
カミーユ「名前くらいは聞いたことはありますよ、それがどうかしましたか?」
クワトロ「あの企業はエゥーゴのパトロンの一つでね、私達二人にアイドルの身を守ってほしいそうだ」
カミーユ「そんなもの!ファやエマ中尉にやらせればいいでしょうに」
エマ「生憎うちで暇を持て余しているのは貴方たちしかいないのよ」
クワトロ「そういうわけだ、カミーユ」
カミーユ「わかりましたよ、これも組織のしがらみってやつなんでしょ」
7:
翌日、346プロダクションロビー
ちひろ「お忙しいところお越し頂きありがとうございます、当プロダクション事務員の千川ちひろと申します」
クワトロ「どうも、私はエゥーゴから派遣されてきたシャ…クワトロ・バジーナです」
カツ「こんにちは、カツ・コバヤシです!」
カミーユ「カツ、お前まで来ることはなかったんだぞ」
カツ「カミーユが可愛いアイドルと浮気しないように見張ってろってファに頼まれたんだ」
カツ「それに僕、新田美波さんのファンなんです//」
ちひろ「うふふ、うちのアイドルは可愛らしい女の子ばかりですからね」
9:
未央「おはようございまー…あれ?ちひろさん、その人達は?」
ちひろ「噂をすればなんとやらですね、こちらは昨日お話したエゥーゴの方々です」
凛「ああ、変質者の件だっけ」
カミーユ「変質者…?」
ちひろ「はい、実はここのところプロダクションの周辺を怪しい男性が彷徨いてるという噂が絶えなくて…」
卯月「噂だけならいいんですけど、実際に衣装を盗まれたり着替えを覗かれたりした娘もいるんです」
ちひろ「警察に届けようかとも思ったんですが…あまり大袈裟に騒ぎ立てるのもスキャンダルになりかねませんし」
14:
カミーユ「それで僕達エゥーゴの人間に白羽の矢が立てられたというわけですか」
ちひろ「すみません、皆さんお忙しいのにこんなことでお呼びしてしまって…」
クワトロ「なに、こういう時のためのエゥーゴですよ」
カツ「大丈夫!そんな変質者、カミーユが空手で撃退しちゃいますよ!」
未央「カミーユ?」
卯月「なんだか女の子みたいな名前ですねw」
カミーユ「」
22:
プロダクション内通路
クワトロ「まったく、カミーユの短気にはほとほと呆れ果てるな」
カミーユ「初対面の相手の名前をバカにする方が悪いんです、ジェリドみたいな女によくアイドルが務まるよ」
カツ「でもちょっとやりすぎだよ、いくらなんでも頭蓋骨陥没するまでマウントで殴らなくても」
カミーユ「そんなことよりさっさと変質者を探さないと、このまま何もせずに帰ったら中尉のビンタが待ってるぞ」
クワトロ「確かに今はお説教をしている場合ではない、まずはアイドル達に聞き込みからだな…む?」
蘭子「………」テクテク
27:
クワトロ「丁度いい、あの風変わりな少女に尋ねてるとしよう」
カミーユ「おい!そこのサブカル女!」
蘭子「ぴっ!?」
カミーユ「いやに挙動不審だな…まさか変質者じゃないだろうな?」
カツ「そんな乱暴な声のかけ方したらダメだよ、怖がってるじゃないか」
クワトロ「驚かせてしまってすまない、実は我々は千川さんからの依頼で変質者を探していて…」
蘭子「へ、変質者…我が同胞の魂を狙う悪しき狩人のことか!」
31:
カミーユ「同胞…?狩人…?意味がわからないぞ…」
カツ「おどおどしていたのにいきなり雰囲気が変わりましたね」
蘭子「天界への階段を登り、修練の間へと迎え!そこで我が友がメシアの降臨を待ち望んでいる!」
カミーユ「……」
蘭子「汝の行く先に天使の福音があらんことを!闇にのまれよ!」
カミーユ「さっきからゴチャゴチャうるさいんだよ!いい加減にしろ!俺達は遊びでやってるんじゃないんだよ!!」ボゴォ
蘭子「ぴぎっ」
32:
カツ「ああっ、またやった!」
クワトロ「カミーユ、この少女は被害者がいる場所を教えてくれたのだ」
カミーユ「回りくどいんですよ、大尉もわかっていたのなら早く教えて下さい」
蘭子「」
カツ「うわっ、顔が真っ青だ…鼻血も出てるし内臓破裂したんじゃ…」
カミーユ「寝かせとけば誰かが医務室に連れてくだろ、面倒なことになる前に行くぞ」
34:
二階トレーニングルーム
カツ「なるほど、修練の間ってここのことだったんですね」
クワトロ「あの少女の話だとこの部屋に変質者について詳しいアイドルがいるはずなのだが…」
みりあ「あれ?おじさん達だぁれ?」
クワトロ「おじ…お兄さん達は千川さんに依頼されて変質者の調査をしていてね、君達は何か知らないかい?」
莉嘉「変質者…あ、この前みりあちゃんが話してたやつのことだよね」
みりあ「うん、実は…」
35:
カミーユ「なるほど、レッスン後にシャワーを浴びている間に着替えを盗まれていたと」
カツ「こんな小さい娘に欲情するなんて…なんて卑劣な変質者なんだ!」
クワトロ「このままだと被害が広がりかねんな…カミーユ、一刻も早く犯人を見つけ出すぞ」
莉嘉「カミーユ?あはは、面白い名前ー!」
みりあ「ねー!女の子みたーい」
カツ「あ」
37:
カミーユ「……き、君達、他人の名前をからかっちゃいけないぞ」
カツ「よかった…流石に小さい女の子を殴り飛ばしたりはしないみたいですね」
クワトロ「カミーユもまた一分一秒人間として成長しているということだな」
みく「ちょっとそこの三人!みりあチャン達に何してるにゃ!さては最近噂の変質者…!」
クワトロ「レッスンの邪魔をしてすまない、私達はけっして怪しいものではなく…」
カミーユ「この娘達にちょっと聞きたいことがあっただけなんだ」
みく「部屋の中でサングラスかけてる人が怪しくないわけにゃい!言い訳なんて女々しいにゃ!」
カミーユ「」
40:
数時間後、アーガマ艦内
カツ「ただいま」
クワトロ「ただいま」
レコア「あら、随分早いお帰りですね」
カツ「それが実はカミーユが癇癪を起こしてアイドルを数人ほど叩きのめして…僕たち追い返されちゃったんです」
クワトロ「あのネコ耳の少女は顎骨と尾骶骨を粉砕されていたな、彼女には申し訳ないことをした」
カツ「止めに入ったロシア系の女の子なんて巻き舌がムカつくってだけで失神するまでダンベルで顔面殴られてましたよ」
ブライト「まったく、カミーユの奴にも困ったものだな」
41:
ファ「ところでそのカミーユの姿が見当たらないけれど…」
カツ「情けないことにぶん殴ろうとした女の子に一方的に返り討ちにされましてね、全治半年で入院することになりました」
クワトロ「天真爛漫でサイコガンダムのような少女だったな、ああいう人材が今の私達には必要なのかもしれん」
ファ「…何はともあれお疲れ様でした、ゆっくりとシャワーでも浴びて休んで下さい」
クワトロ「そうさせてもらうとしよう…と、すまないが私の部屋の着替えを洗っておいてくれ」
4

続き・詳細・画像をみる


靴下が片方だけ無くなる理由がついに分かったったwwwww

男がJK(17)のキュロットをパンツごと脱がせて持ち去る事件が発生

【悲報】池袋で乱闘騒ぎが起きるwwwwwwwwwwwwwwww (※画像あり)

【画像】中学生達が描いた「キャンドルの火」wwwwwwwwwwwwwwwwww

【速報】サンリオ社が純銀製75gのメダルを40000円で販売する(本日の銀の価格1g=63.72 円)

青春のアフター、巴マミの平凡な日常など本日配信のKindleまとめ

back 削除依頼&連絡先