【衝撃】初めて性的サービス店に行ってこの世の者とは思えない生物と遭遇したンゴwwwwwwwwwback

【衝撃】初めて性的サービス店に行ってこの世の者とは思えない生物と遭遇したンゴwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
笑えない
笑えないんだ・・・
引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news4viptasu/1399642139/
----------------------------------------------------------------------------
騙しスカウトで連れ込まれ「ホテルが事務所とかおかしい!」とか言いつつもハメ撮りされたゆとりJK
【衝撃】電車で俺の頭が女子高生の胸に当たってしまった結果wwwwwwww
【愕然】疑心暗鬼で買ったサプリでチンコがヤバい事になったwwwwww
【証拠画像あり】噂のチンコ巨大サプリを使ってみた結果wwwwwwww
【閲覧注意】短小包茎で自信が無かった俺氏、とある出会いで人生が変わる
【過激画像】こういう糞ビッチの女子高生と実際にヤってみたいんだが・・・どうすればいいかな?
【閲覧注意】怪しい薬を飲んで2週間経った結果wwwwwww
【過激画像】この女のくっそデカいおっpい「5分揉み放題711円」お前らどうする?wwwwww
出会い系で会った女「うちの家すぐそこだけどくるー?」 俺 「行きます!」 → 結果wwwwwwwwwww
ぼく「おし◯このませろ」性的サービス嬢「黄金水3240円ね」ぼく「うん」ま◯こ「じゃあああ」ぼく「ヴォエッ!」→ その結果wwwwwww
【驚愕】18歳の俺氏がジャスコで人妻をナンパしてみた結果wwwくっそワロタwwwwwww
【朗報】アソコ小さくて悩んでる奴ちょっとこいwwwwww
【過激画像】この画像で抜けない奴ってむしろ何で抜いてるの?wwwwwwww
【閲覧注意】ナンパされ生セクロスしたビッチ女の末路がコレ・・・これは洒落にならない・・・
【画像】彼女とのエッチした後の写真ばらまくわwwww
【過激画像】AV出演待った無し・・・相澤仁美の現在の姿がコレwwwwww
小島瑠璃子の逆上がりがエッロ過ぎるwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
【流出動画】美女だけ集めたガチ素人AVが見放題のぶっこわれサイト見つけたったwww
3:
聞こうか
4:
立ってしまったのか・・・・・
書き溜めていないから遅くなる、そして人がいなくても書いていく
独白に近いかもしれないが、同じ過ちを誰にもさせてはいけないと思い
これから行こうとする者達にとって回避すべきことが何なのかを知ってほしいと思う
6:
先輩教えて下さいお願いします!
7:
たかが風俗でおおげさだな
素人童貞かwww
8:
まず登場するのは
俺 26 フツメン バツイチ
友人 26 フツメン ピザ 童貞
友風俗嬢? ? ? ?
俺風俗嬢? 核地雷 衛星軌道砲
俺は現在無職だ
離婚し、仕事もやめ実家で飯を食い糞を出し寝る。そんな日々を送っていた
そんなある日2chをみていると風俗へ行ったスレがチラホラと存在することに気づいた
もともと風俗に全く興味がなかったがボストロールにエンカウントしただの女神に出会った
などのスレタイを見ていくうち興味が湧いてきたんだ。
大して性欲のない自分にとってその興味は未知なる世界への冒険のようなものだった
アンダーグラウンドな夜の世界に俺は刺激を求めていたんだ。
しかしその興味はあたかもエデンの園で禁断の実を口にしたい衝動に駆られたアダムとイヴのそれだったのだ
そして一度湧いた興味はすぐに俺に行動を急かした。
とりあえずデリヘルにしようと考え、デリヘル店を紹介したサイトを舐めまわすように見て回った
9:
玄人童貞だったかw
10:
風俗行きまくって2年で200万は使ったは
11:
見てるぞ。はよ。
12:
風俗話よりその若さで離婚してうんこ製造機になった話が気になんだが
13:
くだらねぇ風俗の話より何でバツ付いたのかの方が気になる
14:
嬢の系統の違いやサービスに差はあれど田舎だからか料金はどこも同じようなものだった
最初は嬢のボカシやフォトショの向こう側を覗きああでもないこうでもないと深淵を探っていたとき
イベントなるものが存在することに気がついた。
それは店舗によって様々で割引やコスプレ無料、ホテル代込みなど様々だったがもともと煩わしいことが嫌いなので
ホテル代込みは安さや手間を考えると俺にはとても魅力で迷わずそのイベントをしている店舗にしようと考えた
そしてその店の女の子の一覧を物色しアイスキャンディーをジュッポジュッポとしゃぶるように見まくった
そんなときふいに友人を思い出した、彼は童貞だ、彼にも肌の触れ合いというものを味わわせてあげたいと思ったんだ。
5歳からの友人であり兄弟のように一緒に年をとった彼に女っ気がないことが以前から俺は気がかりだった
ならば彼もまたこの冒険へ連れて行くべきなんじゃないか?と思い彼を道づ・・・パーティーにしようと朝の5時にLINEを送った
「今日風俗へいくぞ、拒否権はない仕事が終わったら連絡しろ」と
二時間後に慌てたように「マジで言っているのか?」「とりあえず仕事が終わったら連絡する!」と返ってきた
ふふふ、何をビビっているんだこいつは?女なんて怖くなんぞない、食うのはこっちなのだから。そんな
強気なこと考えながら朝の8時に眠りについた。
目が覚めたのは12時頃だったか、コーヒーを飲みタバコを吸い風呂に入ってボーっとした。
今日俺はどんな人のおっぱいを吸うのだろう?今日俺はどんな尻に顔を埋めるのだろう、未知の世界に興奮と期待に妄想が膨らんでいた
そうこうしているうちに友人の終業時間になり友人からLINEが入る「仕事は終わった、本当に行くのか?」と
不安そうなメッセージがきた。ふふふ怖がる必要はない、おっぱいは人を食いはしない俺達が食うのだから。そんな
強気なことを考えながら友人宅へ向かった
16:
彼の家につくと早おれは予約の電話をした
そこで友人も一緒に予約したいが彼は経験がない、積極的な娘をあてがってほしいと伝えた
なるほど!分かりました!と元気のいい返事が返ってきて妙な安心感をおぼえた。こいつならやってくれる顔は見えないがそう感じさせる何かが彼にはあった。
ちなみにこのホテル代込みのイベントは指名ができず配車も無料との事だった、選べないことは残念だったが彼ならやってくれると根拠の無い信頼に俺は「じゃ可愛い子をたのむよ」
と言った。電話の向こうの彼は「もちろんですよ!可愛い子をお連れします!」とこれまた安心感をくれる返事に俺は完全に心を許してしまった
友人はなおも不安そうでため息ばかりだった。
17:
STAP細胞はありますまで読んだ
18:
予約時間も迫りホテルへと車を走らせた
友人はため息ばかりだったが俺は期待に期待し期待しまくっていた。
程なくしてホテルにつくとボロくなくて安心した、よくある普通のラブホテルだ。
友人は心なしか震えていた。ビビんなよたかが女だと励ましそこで友人と別れ自分の指示された部屋にはいる。。
なあに、乳を揉めばもうむしゃぶりつくことしか考えられなくなるさとまだこの時は根拠のない自信にまみれたことを思っていた。
中に入りテレビを付け世界番付を眺めながら嬢が来るのを待った。ソワソワした。期待で胸がはち切れそうだ
去っては消えていく足音に一喜一憂しているとドアが空き「こんばんわ」と声がした。来た、ファーストコンタクトだ。
すぐに部屋のドアを開け入り口に向かった
20:
ドアを開けた瞬間
理解が出来なかった
目の間にいるのが生物なのか幽世のモノなのか現し世のモノなのかまったくわからなかった。
だが理解せざるを得なかった、いくらポンコツな俺の脳とはいえ眼と鼻と口があったら人だと認識してしまう
人だと認識した瞬間俺の胸は鉄球のように重くなった。重力に魂を引かれているのか、見えざる悪魔の手が俺を地獄に引きこもうとしていた。
そして妙な既視感を感じていた。これはなんだ?こんなモンスターは見たことないでもだったらこの既視感はなんなんだ?
頭が痲れる程高回転で奴の正体を探った
そうだ
奴は
 
ハンプティ・ダンプティだ
22:
そうハンプティ・ダンプティだ・・・!!
胴体だけが異様に丸いこの形状!!ハンプティ・ダンプティだ!!
だがハンプティ・ダンプティだけじゃない、まだこいつには他に融合素材が混じっている
フランケンシュタインだ
24:
ネジが一本外れちゃってる感じか
25:
ハンプティ・ダンプティのボディにフランケンシュタインの頭が乗っている・・・・!!!???
未知との遭遇を驚いている場合ではなかった
だれが?
いったい?
どのような目的で?
やつを作った?
こいつについては考えれば考える程わからなかった
わかるわけなかった俺も自分がだれなのかわからなくなってきた。
奴の霊圧は圧倒されるものがあった。
こいつ、つよい・・・・・・・!?
そう思わせるほどやつは謎と恐怖を孕んでいた
そんなやつを前にし衝撃を受けた俺は重大な選択肢を記憶から落としてしまう
チェンジだ!!!!!
26:
人を傷つけない優しき男
29:
俺の記憶からこぼれ落ちたチェンジは悲しくも田舎の闇夜に消えていった
そして納得とも諦めともいえない無理やり穴にはめられたような感情とともに
俺はやつを招き入れてしまった・・・
なぜ人は蛇を恐るのか皆は知っているだろうか?
ある実験で蛇の脅威を理解している大人と、まだ蛇を知らない赤子に蛇の映像を見せ、脳の反応を比べる
と両者ともに同じ反応、つまり危機を感じたという。
蛇への恐怖心は成長過程で学ぶものではなく遺伝子が蛇を脅威だと感じているそうだ。
まったく同じことが俺の中で起こっていた
抗うことはできず
俺は今日
奴に食われるのだ
そう悲しい諦めしかもう心になかった
そこからの記憶は曖昧だった
やつから幾つか言葉は発せられるが
断片にしか覚えていない
振り返ると涙で目が見えなくなる。
覚えていることと言えば「わーち○ぽ大きいー」「ま○こなめていいよ」「これ入れたら気持ちいいだろうなー」
しか覚えていない・・・上記をガッキーが言えば野獣にならない男子はいないだろう
だが現実はARMSに登場する最強の敵キース・ブラックのARMS、ハンプティ・ダンプティから発せられた反物質砲だった。
時間がくるまで虚ろな表情で世界番付を見つめた
時間になり精算し、ホテルを出て「またよんでね」とわけのわからない古代語を喋りながらハンプティ・ダンプティは田舎の夜に消えた
31:
俺はたどたどしい足取りで車に向かった
夜風が冷たかった。空を見上げると星が輝いていて俺はこの世で独りぼっちなんだと思った
いつも失敗したり避けようのない不幸が襲っても俺は自分が可愛そうだと、不幸だと思わないようにしていた
それは甘えであり、男ならそれでも毅然と立ってなくてはいけないと感じていたからだ
でも今日の夜は違う。
俺は不幸で独りぼっちなんだと躊躇いなく思えた、俺はそのとき世界で最も孤独で不幸な人間なんだと心の底から疑わなかった
光が怖かった、自分の汚さがバレてしまうのが怖かった、車の影に身を潜め頭を覆った
目をつむれば奴の口で汚されるジュニアいる、ブラックホールに吸い込まれ怪我されていく我が息子をおれは・・・・
そこでやっと友人を思い出した
そうだ友は!?友はどうなった!!ああ・・・俺はなんて罪深いことをしてしまったんだ・・・
悔やんでも悔やみきれない感情、俺は自らの好奇心で彼を、彼を殺してしまった・・・
世界で戦争が行われ大切な人を亡くした人の気持がやっと理解できた
この世の闇、大いなる意思、人の業、そういったものに人は傷つけ合っているのだということに・・・
32:
イったくせに
35:
>>32
>イったくせに
誓って言おう、それはない
33:
だが数分して足音が近づいてきた。友だった
だが様子がおかしい
さっきまでとは違い顔に恐怖がない、全くない。
それよりまず足取りがかるい!自信だ!友から自信のオーラが見えた!
そして彼は言った「残念だったな」
俺は最初「ああこいつもだったのか、こいつはどんなもんすたーににエンカウントしたのだろう」
と思っていた
違った
嬢から聞いたよ!お前のとこにドラム缶が行ったってね!嬢も可哀想だって言ってたよ!!
俺は聞き返した
「お前も大変だったな」と
友「え?おれんとこは綺麗なチチした佐藤かよ似の嬢だったぜっっ!!!!」
34:
俺は喜べなかった
彼が幸運を勝ち取り喜ぶすがたに「よかったな」なんて言えなかった。
帰り道何度となく「消えたい」「死にたい」「俺はだれだ」「あれ、また違う世界にきちゃった」
などとブツブツ言っていたらしい
心底友人が羨ましかった。該当やパチンコの明かり、車のヘッドライトから隠れるように俺は車の中で頭を垂れた
汚い体をみられないように・・・・
今は落ち着きを取り戻し、彼が人肌を堪能できたことを喜べるようなった
それはほんとうにうれしい事だしなにより彼の分まで風俗代を出したのだから目的は達成できているし
共倒れもしなくて済んだしよかったと思いたい
ただ奴は店の嬢一覧になぜか載っておらずよく考えたら名乗ってすらいなかった、一体やつはどこから来てどこへ向かうのだろう
夜の闇へ消えていったとき、次の獲物を狩りにいったハンプティ・ダンプティは今日あなたの街に来るかもしれない
俺はもうアングラな夜の世界は十分だ。
明日から仕事を探し陽の光が当たる綺麗な体でまた働こうと胸に誓った
おしり
36:
俺から言えることは一つだ
チェンジといえる勇気を持とう
忘れるな、人を容易に信じてはいけない奴らは俺たちをだまそうとしているということにな!
3

続き・詳細・画像をみる


フジ「HEAT」第4話視聴率…自己ワースト更新wwwwwwwwwwwww

【調布墜落事故】亡くなられた鈴木希望さん、美少女だったことが判明しネットが悲しみに包まれる。

スタバの身障者用駐車場に停めてるDQNを注意して回ってた結果wwwwwww

ペイント銃でミラクルショットを連発するトリックショット動画総集編がカッコイイ!!

【画像あり】この女がマジで糞マんコすぎてヤバイwwwwwwwwwwwwwwwww

速すぎ。インテルが従来の1,000倍高速なメモリを開発

back 削除依頼&連絡先