俺「お祭りたのしいな」(i)「ま〜〜ん」back

俺「お祭りたのしいな」(i)「ま〜〜ん」


続き・詳細・画像をみる

1:
俺「ん?」
俺「ここの屋台はなんだろう」
テキ屋おやじ「らっしゃい兄ちゃん!射的してくかい?」
俺「射的?」
テキ屋おやじ「おぅそうだ。……ん?兄ちゃん射的知らないのかい?」
俺「う、うん」
テキ屋おやじ「射的てのは……」
男「おーい、おっさーん!」
2:
テキ屋おやじ「へいっらっしゃい!」
男「射的させてー!」
テキ屋おやじ「まいどぉ!お、そうだ坊主。どうせなら一度どういうものか見てみろ」
俺「う、うん」
男「さて、どれにしようかな…」
\マーーーン マーーーーーン マーン/
男「よし、こいつに狙いを定めるぜ」
(i)「ま?んま??ん」
3:
テキ屋おやじ「まずは狙うま○こを決めるんだ」
俺「うんうん」
男「よーーーし…」シコシコシコシコシコ
(i)「まん?」
男「ハァハァ…いくぜ」シコシコシコシコ
テキ屋おやじ「弾の準備ができたらしっかり狙いを定めて…」
男「うっ」ドピュルルルル!
(i)「まんんんんん!」ビチャビチャビチャ
男「あーちくしょう!穴に入らなかった!」
(i)「ま?ん…」
テキ屋おやじ「穴に入ったら見事当たりてわけだ」
俺「なるほどね」
4:
俺「よし、俺もやるよ!」
テキ屋おやじ「まいどぉ!さあ、どのま○こを狙うんだ?」
俺「うーん…」
ま?ん ま???ん ま??ん
俺「このま○こだ!」
(i)「まん!まんまん!」
テキ屋おやじ「お、イキのいいま○こ選ぶじゃねえか!」
6:
俺「まずは弾だな…」シコシコシコシコシコ
(i)「まん?///」ジワァ…
テキ屋おやじ(こ、こいつは!)
テキ屋おやじ(ま○こが濡らしてやがる…もしかするとこの坊主、凄い腕が…)
俺「ううぅおおぉおおぉおおおお!!!!」ドピュゥウゥルルルルル!!!
(i)「まんんんんんんんんん!!!」ビクビクビクビクビク!!!
テキ屋おやじ「ま○こをイカせただと!!??」
テキ屋おやじ(この坊主、なんて射的センスだ…)
俺「ハァハァ…どうだ!」
(i)「まん?///」カァァァ///
テキ屋おやじ(ま○こが満足してるだと…)
テキ屋おやじ(この坊主ならもしかすると…)
7:
テキ屋おやじ「坊主」
俺「はぁはぁ、やったよおじさん」
テキ屋おやじ「お前の力はかなりのものだ。50年に1人の逸材だ」
テキ屋おやじ「坊主、お前に頼みがある」
俺「たのみ?」
テキ屋おやじ「ああ」
テキ屋おやじ「この祭りの名物で最後にま○こを射ち上げるんだ」
テキ屋おやじ「だが50年ずっと射ち上げてた親方がちょっと入院してしまってな…」
テキ屋おやじ「その親方のかわりなんか誰もできねぇ。だから今年は中止にするかという話がでてる」
俺「そうなんだ。てことは…」
テキ屋おやじ「そうだ。その親方のかわりは坊主、お前しかいねぇ」
(i)「まん!」
テキ屋おやじ「ほら、ま○こも坊主の才能を認めてるぜ!」
9:
俺「俺が親方のかわり…」
テキ屋おやじ「あぁ、お前しかいねぇ。ま○こを射ち上げてくれ!」
俺「うん…俺やってみるよ!」
テキ屋おやじ「よし!」
(i)「ま??ん///」
11:
お祭り終盤...
テキ屋おやじ「さぁ、そろそろ射ち上げま○この時間がきたぜ」
俺「緊張してきた?」
(i)「まん?…」
テキ屋おやじ「な?に!お前なら大丈夫さ。さあ、そろそろ準備しようか」
俺「よーし、やるぞー!」シコシコシコシコシコシコシコシコ
テキ屋おやじ「ま○この射ち上げは爆発力だ!しっかり補填しとけよ!」
俺「ハァハァ…」シコシコシコシコシコシコシコシコシコシコ
俺(ウッ…)ドビュ
俺「はぁはぁ」シコシコシコシコ
13:
テキ屋おやじ「さあ時間だ」
俺「よしいくぞー!」シコシコシコシコシコ
シコシコシコシコシコシコシコ
俺「あれ…」シコシコシコシコシコ
俺「おかしい出ない!」シコシコシコシコシコシコ
テキ屋おやじ(やはり緊張か…坊主には荷が重すぎたか…)
15:
(i)「まんん!」ズププ…
俺「あ、あ…」パンパンパンパンパン
テキ屋おやじ「ま○こ、お前…」
俺「す、すごい…ハァハァ、力がみなぎってくるよ…」パンパンパンパンパン
(i)「まんまん…///」ジュブジュブジュブ
テキ屋おやじ「いけーー!坊主ーーーー!!!」
俺「うぉぉおおぉおおお!!!!」ドビュゥウウゥウウルルルルルルルルドンガラガッシャンルルルル!!!!!
16:
ひゅ??????……
ま?????ん!
あ、ま○こ上げだぁ
たーま○こー!
今年はすごくいいま○こだね
あはははははははは
俺「はぁはぁはぁはぁ…」
テキ屋おやじ「坊主!よくやったよ!!こんな射ち上げま○こ見たことねえよ!!お前はさいこーだ!!」
俺「えへへ…ハァハァ、やったぜ!」
17:
とある病室
ご婦人「あらあら、綺麗なま○こだねぇあなた」
親方「あぁ… いい夏なりそうだ」

1

続き・詳細・画像をみる


女「私、幽霊なんです」 男「そうか」

花陽(あっ、凛ちゃんと真姫ちゃんだ) 真姫「」チュッ凛「///」 花陽「」

巨人カステヤーノス、31日にも「3番・左翼」デビュー!元阪神のコンラッドから情報収集済み!

カフェの喫煙席にいるんだが子どもがいるせいで吸えない・・・・・・

日本テレビ 「なぜ最近テレビドラマの視聴率が低いのか、理由を知っていたら教えてください」

木村沙織の公式LINEwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先