この問題が解けたらIQ120wwwwwwwwwwwwback

この問題が解けたらIQ120wwwwwwwwwwww


続き・詳細・画像をみる

1:
100人の人を集め、それぞれに1から100までの番号を割り当てます。
番号1の人にだけ本人の番号を教え、残りの人には教えません。
各々にスマホを持たせます。
この人達は、スマホを使ったメールの送受信でのみ互いに情報を交換できます。
しかし、最初に登録されているメールアドレスは自分の次の番号の人のものだけです。
100番の人のスマホには誰のアドレスも登録されていません。
この人達は自分たちが全員で100人ということを知らないため、100番の人も自分の番号はわかりません。
各々はメールの送信を各ステップに1回だけ行う事ができますが、一度に複数のアドレスにメールを送ることはできません。
全員が自分の番号を知るためには最短で何ステップ必要でしょうか。
関連記事
- コンビニタバコの番号は全国統一すべき169RT
- 【UAE】「0507777777」の番号が787万7777UAEディルハム(約2億2000万円)で落札113RT
- 時効で逃げきれた三億円事件と殺人が生中継されてた豊田商事事件とグリコ森永事件は今じゃ考えられない凄い事件だったよな83RT
- LINE乗っ取り撃退のこれクソワロタwwww4568RT
- 心の相談に電話したら「そんなことは自分で考えなさい」←は?wwwwwwwww81RT

via http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1436581666/
2:
17
3:
100
6:
99以外にあんの?
7:
98じゃない
100の人は最後だってわかってるし
9:
>>7
番号は知らない
10:
49
11:
99だろ
余裕だわwwww
12:
100人の人集めてるんだから100までしかないってわかるだろ
13:
>>100番の人も自分の番号はわかりません。
わかるわけねーじゃん
17:
各々なら1ステップじゃない?
1ステップに1回のメールじゃないんだから
20:
>>17
わかりづらかったかな
各ステップではメールを送信するのは全員同時に行わなければならない
1の人が2の人に送信して、2の人がそれを受信した後に3の人にメール送信するなら2ステップかかる
18:
97回?
97人に次の人への番号を知らせて最初のひとりを合わせると合計98人の番号がわかる
残り二人のうち一人は連絡先を持っていなくてもう一人が連絡先を持っていることから連絡しなくてもそれぞれの番号がわかる
19:
主催者に聞く
終了
22:
読むのがめんどいから読まない俺はIQ150
24:
メールアドレスを教えてはいけないというルールはないんだから
自分が持ってるメアドと自分のメアドを合わせて送信を繰り返せば
一回で二人、二回で四人、三回で八人分のメアドとその順番が集まる
七回送受信したじてんで一番のやつのところに自分を含めて全員分のメアドが集まるはず
31:
>>24
これだめなの?
33:
>>31
自分が持ってるメアド全てに今自分が持ってるメアドを送信するようにすればもっと回数減らせる気がするけどもう昼飯だから計算したくない
47:
>>33
複数人に送れないし
そもそも近いアドレスの人にしか送れないから
既に知ってるアドレスを受け取ることになって倍々にはならないと思う
64:
>>47
複数人に送れないという条件忘れてた
考えなおすわ
25:
1番の人しか本当の番号知らないのにどうやって全員の番号当てられるの?
自分の番号知らない人が人の番号をどうやって知ることができるの?
メアドが登録されている人はあなたの次の番号の人ってことがわかってる状態なの?
27:
>>25
>>メアドが登録されている人はあなたの次の番号の人ってことがわかってる状態なの?
そういうこと
28:
>>25
それがわかってないと解答不能だろ
まぁ>>1が参加者がわかってる情報とわかってない情報を明確に区別して書いてないのは無能だが
26:
n番の人のアドレスをn+1番の人に送る
n-1番の人のアドレスをn+1番の人に送る
n-2番の人のアドレスをn+1番の人に送る

ということが可能だろうから上手くやれば割合で減らせそう
29:
1
34:
8だろ
35:
3回で出来た
39:
俺は問題が穴だらけで解く気にもならないという負け惜しみが精一杯
40:
何ステップというのは何回という意味でよろしいか?>>1
45:
>>40
そうだね
ステップの回数という意味
1ステップ目から始まり何ステップ目で終わるかという意味
41:
よく分かる解説はよ
42:
漸化式だな10回でいけるなwwwwwww
43:
えーと、要するに100番目の奴のアドレスが>>1に伝われば全員の番号がわかった状態になるわけだろ
0回 99
1回 98
2回 96
3回 92
4回 84
5回 68
6回 36
7回  1
七回でいいなやっぱ
48:
>>43なぜ100番のアドレスが1に分かれば全員の番号わかるの?
64:
>>48
それぞれ次のアドレスしか知らないんだから
100ばんの「自分が尻っけつです」って情報が>>1まで届けば全員分のアドレスがわかってるってことだろ
44:
9回か
46:
往復しないとダメな気がする
200ステップ
49:
主催者にメールするから1回!
50:
番号割り当てても2-100はそれを知る術がないじゃん。
背中に番号貼ってるわけでもなし。
51:
1 ←自分の番号知ってる、自分の次の番号のメールアドレス知ってる
2?99←自分の番号知らない、自分の次の番号のメールアドレス知ってる
100  ←自分の番号知らない、自分の次の番号のメールアドレス知らない
共通点
メールの交換以外で情報を知る事は出来ない、逆に言えばメールには何書いてもいい
複数のメアドへの送信は不可
合計100人だという事は誰も知らない
知る必要があるのは「番号」
これ、その100人が「自分の次の番号の奴のメアドが入ってる」って法則に気付けるか?
55:
>>51
明記されていないけど「次の番号のアドレスが入っている」ことが周知されていないと解けない気がする。
52:
7回だったむつかしい
54:
受け取った順に登録していけばわかるだろ
57:
1の人から順番にメール回してく99回しかなくね?
59:
100番の人も自分の番号最初から分かってね?
61:
「自分の次の人のメアドが入ってる」という事実が
周知されてれば1が2に対して「お前が2だ。
スマホに登録されてるアドレスを読み上げて
次の奴を見つけろ。そいつが3だと伝えた上で
同じことさせろ。」で行けるから、メールは
1回かな?
62:
1回だろ
気合いで分かる
63:
最善手をとる為には各々が適切な行動をとる必要があるので
普通こういう問題ではテストを始める前に参加者同士は相談したりして行動手順を予め決めておくことができる
それができないなら何ステップあっても確実に完遂できる保証がなくね?
65:
>>63
参加者は全員常に最善の行動を取る完璧な頭脳の持ち主であり
なおかつ全員が完璧な頭脳の持ち主であることを予めお互いに知っているならおk
73:
>>65
厳密には
お互いに知ってることも知っていて
そのことも知っていて
そのことも知っていて
-4.16666666666667E-02
って条件も必要だけど、それは置いといて
例えば
とるべき行動手順は参加者とは別の人(問題を解いてる俺)
が、各参加者に事前にメールする
とするのであれば、考える条件が色々変わり得るけど
そうではなくて、参加者自身が考え得る最適な行動をとる
ということでいいのかな?
74:
>>73
どっちでもかわんなくね?
69:
200じゃねぇや、107回か
70:
100回以上はかかるわけはないな
モノ食いながら数学やるのはやめとくわ
72:
番号という概念を知ってるのが1だけで拡散方法がないなら1回1回それを教えながらメールを順に送るしかなくないか?
主がどういう問題にしてどういう答にしたかったのかが気になる。
数学にしたいんだろうけど以前に問題に問題あるわ
77:
10人で試したら8ステップで可能だわ
79:
全員が違う文面で一斉にメール送って受診送信照らし合わせれば1回で済むだろ
81:
>>79
メールの送受信でのみ情報共有できますって書いてあるように見えるが
83:
俺のやり方だと少なくとも53回でできた
もっと少なくできると思うけど
86:
10人だと五回必要だな
90:
>>86
どうやった?教えてくれ
93:
>>90
1回目:1-9番次のやつに自分のメアドを書いたメールを送る 10番待機
2回目:1番待機 2番1-2の番号、メアドを書いたメールを3番に送信 3-9番 次のやつのメアドを書いたメールを前のやつに送信 10番9に自分がブービーであることを教える
3回目:1番待機 2番4に1-4の番号メアドを送信 3番5に2-5の番号メアドを送信 5-8番前のやつに自分、次、次の次のメアドを送信 9番 8に10がブービーであることを送信
4回め:1-3番待機 4番7に番号と知ってるメアドを送信 5番8に番号と知ってるメアドを送信
5回め:(中略)8番、10に番号を送信
これで終わり
102:
>>93
6番が自分の番号判明してなくね?
128:
>>102
あとから知ってる奴が教えてやればいい
そこは重要じゃない
87:
IQってのは年齢にも左右されるんだよ
10歳にこれがわかるのと20歳にわかるのではまったく別物
89:
10人の場合
1.次の人にメールを送る(この際に1は自分が1であることも伝える)
2.次の人に知っているアドレス全てを送る(1?3までが順番判明)
3.1のアドレスを知っている人は次の人へ、知らない人は自分が知っている一番若い順番に知っているアドレス全てを送る(4は1?7、7は4?10のアドレスを知る)
4.繰り返し
5.繰り返し(7の持つ1?10のアドレスが10に伝わるため全員が順番を把握する)
なんか抜けてる気がする
101:
>>89
やってみたら
3.で(4は1?6、7は5?9のアドレスを知る)になったんだけど
ただし保証はしない
107:
>>101
拙い書き方だったのでスルーされるかと思ったw
1回目 4=(3,4,5)
2回目 4=(2,3,4,5) ※3=(1,2,3,4) 6=(4,5,6,7)
3回目 3と6から送られてきて 4=(1,2,3,4,5,6,7)
合ってる?
109:
>>107
合ってるわ
俺が思い違いというかミスしてた
123:
>>89のやりかたで8回?なんかもうあたまふっとーしそうだよぉぉ
ミスってそうで怖いから計算しなおす。
91:
3?5の手順は「1のアドレスを知ってる人は自分が知っている最後の順番に送る」だった訂正。
92:
自分の番号がわかってる奴は後ろに向かって番号の情報を流す
わかってない奴は前に向かってアドレスの情報を流す
1ステップ目
番号を次の人に送る:番号判明済1,2
既知のアドレスを次の人に送る:既知アドレス範囲-1?+1
2ステップ目
番号を次の人に送る:番号判明済1,2,3
既知のアドレスを一つ前の人に送る:既知アドレス範囲-1?+2
kステップ目
番号を(k-1)先の人に送る:番号判明済1?1+1+1+2+3+4+…+k-1=2+k(k-1)/2
既知のアドレスを一つ前の人に送る:既知アドレス-1?+k
15かな
細かいミスがありそうなんで互いに詰めていくか
94:
>>92
番号が来たとき
後ろの情報がわかってれば一気に遠くまで飛ばせるわけだな
95:
「私がn番なのであなたはn+1番です。
※最初に登録されているアドレスに同様のメールを送ってください」
1ステップで済むんちゃうん?
97:
>>95
私の番号わからんのだが
99:
>>97
1番の人は分かるやん
回ってくるまで待てばいい
96:
なるほど「番号が判明する=1のアドレスを知っている」なのか
98:
>>96
その情報はワンセットだからね
100:
あ、>>20見てなかったわ
初手は決まってるな
その時点で3番以降の人は自分の一個前の人のアドレスが分かるだけって事か
103:
63番の人がアドレス変更しでかすから解なし
104:
一手目→
1番の持つ情報は変化なし。
2番は1番のアドレスと自分の番号を知る。
106:
正解はゼロ
メールを送らなければいいんだろ
108:
ステップ1 10以外の全員が自分の次のアドレスのやつに自分のアドレスを送る。1は2に「自分が1で、お前が2だ」と明かす。
ステップ2 1以外の全員がステップ1で送られてきたアドレスに自分の知ってるアドレスを送る。
ステップ3 1が3に、2が4に「お前は自分の2つ次の番号だ」と、自分の番号とともに送る
ステップ4 3が5に、4が6に
ステップ5 5が7に、6が8に
ステップ6 7が9に、8が10に
俺のやり方だとこうなるわ
これを応用すると51回ってことになる
110:
>>108
これ後半が前半にアドレス教えるとどんどん増やしていけるな
やっぱり違うわ
111:
13回
114:
>>111
これだな
112:
1ステップでおわる
113:
自分のアドレスと自分のとこに来たメールの送り主のアドレスが分かるのは大前提って事で良いよね?
116:
>>113
自分のアドレスはわかるよ
送り主のアドレスはどっちにしろ本文に書けば問題ない
117:
>>116
どっちか分かれば問題ないやね
115:
1回で 2番まで発覚
3回で4番まで発覚
5回で8番まで発覚
7回で16番まで発覚


13回で100番は行ける
119:
・ 自分が知りうるアドレスを番号の若い順に列挙して番号が最も小さい人と大きい人のアドに送る
 この際1番と100番のアドレスは末端であることを明記しておく
これを1ステップに全員が行う
120:
>>119
これやな
121:
>>119
一度に複数人に送れない。
1は自分が1であると分かるけど、100は最後であることしか知らない。
125:
二手目→
・1番はどう足掻いてもやる事無いから待機。半ば嫌がらせチックに2番にメールを送ってみても良し。
・100番は99番に「ワイがラス番や」と伝える。
ここまでは当然
【2番の行動】
・1番に3番のアドレスを知らす
・3番に1番のアドレスと自分が2番だった事実を知らす
のどっちか
【n(100>>n≧3)番の行動】
・(n-1)番に(n+1)番のアドレスを知らす
・(n+1)番に(n-1)番のアドレス(と自分が2番ではなかった事実)を知らす
のどっちか
この時点で厭になった。。
126:
うーん二人先を知ってる状態で同じこと繰り返せば倍々でいけるのか?
もう考えるのの面倒
127:
やっぱり全員が同じ行動取った方がええねやろか・・
129:
全員が先にばかり送ると1のアドレスは一つづつしか進まんのよね。
なら末尾知ったら折り返すだけど、
これでも1と末尾のアドレスがぶつかるまで52回くらいかかりそう。
ダメだ俺はIQ低い
132:
Step1 前の人に自分のメアド教える
Step2 後ろの人に知ってるメアド教える
Step3 2個前の人に知ってるメアド教える
Step4 4個後ろの人に知ってるメアド教える
Step5 6個前の人に知ってるメアド教える
Step6 11個後ろの人に知ってるメアド教える
Step7 17個前の人に知ってるメアド教える
Step8 29個後ろの人に知ってるメアド教える
Step9 47個前の人に知ってるメアド教える
この時点で54?79が1?100のアドレスを知っている
Step10 75個前の人に知ってるメアド教える
この時点で全員が全員のアドレスを把握している。
アドレスを順番に並べておけば自分のアドレスが何番かわかる
135:
>>132でStep3の
99や100は
100→99にアドレスを教え
99→98にアドレスを教える
そうしないと、98番が100番のアドレスを知らずに続いてしまう。
エクセルでやったのでおそらくあってる
133:
手順 (知りうるアドレスを列挙して各人はステップごとに最前か最後の人に送る)
50番の人が各ステップでアドレスを知るのは以下の通り(各行が1ステップ)
50 51
49 50 51
49 50 51 52 53
45 46 47 48 49 50 51 52 53
45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61
29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61
29 ? 93
1 ? 93
1 ? 100
9ステップで全員のアドを掌握
1番の人は各ステップで自分の番号を掌握していくため9ステップでは93番までの人が自分の番号を掌握できる
10ステップ目で番号を追記して全員が全員のアドレスと各番号を知ることができる
137:
>>133
行数1間違えた
答えは11ステップ
138:
いや数え間違えてなかった10であってんじゃん
10ステップ
139:
1回目 次へ教える(±1)
2回目 次へ教える(+1 -2)
3回目 1を知っている場合今知っている最後の順番に送る。 1を知らない場合今知っている最初の順番に送る。(+-3)
4回目 .以下繰り返し(±6) ※4が持つ 1?7と 10が持つ7?13を 7が得る
5回目 (+-12)
6回目 (+-24)
7回目 (+-48)
8回目 (+-96) ※1?97が100名の順番を把握
9回目 (+-192) ※1?97が98?100に対して 1?100を送る
9回だった?まだ減らせそうな気もする…。
145:
間違えた12回だな
14

続き・詳細・画像をみる


【画像あり】実写版ど根性ガエルが大惨事でワロタwwwwwwwwwwwwww

【画像】ロシアの女子たちが出場する「濡れTシャツコンテスト」ってやっぱエロいわ

【グロ】なんだよこの漫画www【注意】

「女子力高いなー」と思うゲロの内容物

イエエイ!ダンク決まったー!→ ゴチーン!絶妙のタイミングで珍ハプニングに襲われたちびっ子の動画

子供でも理解できそう 「ピタゴラスの定理」を水を使った実験で証明する!!

back 削除依頼&連絡先