凛「うそカゼ海未ちゃん」back

凛「うそカゼ海未ちゃん」


続き・詳細・画像をみる


海未「はぁ……私としたことが体調管理を怠るなんて」
今朝のこと。起きた直後からだるさを感じると思えば、38℃の熱がありました。
すぐさま母に連れられお医者様に掛かりました。
私はカゼでもひいたかと思っていましたが、ただ疲れがたまっているだけとのこと。
母の心配性も困ったもので、病院から帰ってからはずっと横になるよう言われています。
熱も下がり、元気が有り余っていて…………ヒマで仕方がありません。
今は夕方。授業も終わり、μ'sの皆も練習を始めている頃でしょうか。
―――トントン
穂乃果「海未ちゃん、お見舞いに来たよー」
ことり「体調はどう?お昼は食べた?」
海未「ちゃんと食べましたよ。あ、カゼとかじゃないので、部屋に入っても大丈夫です」
穂乃果「あれ、メールでカゼっていってなかったけ?まあ、それじゃあ部屋に入るね」
3:
海未「ごめんなさい。朝はカゼかと早とちりしまして。あのようなメールを……」
穂乃果「いやーごめんごめん。私もみんなにカゼって伝えちゃった……」
海未「いえ、私が悪いんですから。伝えてくれてありがとうございます。ところで練習は……?」
ことり「海未ちゃんがいないし、絵里ちゃんと希ちゃんが生徒会の仕事が忙しいみたいだから……お休みになったの」
海未「そうなのですか。絵里や希は無理してないか心配ですね。私も疲れのせいで熱が出たみたいなので」
穂乃果「海未ちゃんも絵里ちゃんたちも頑張りすぎ!もっとダラダラしようよ」
海未「あなたはもっとシャキっとしてください」
穂乃果「あはは…………そうだ、プリン持ってきたよ。よかったら食べて」
海未「ありがとうございます。後で食べますね」
4:
穂乃果「穂乃果たち、そろそろおいとまするね」
ことり「お大事にね?」
海未「はい。明日は学校に行けると思います」
穂乃果「また明日、だね。海未ちゃん」
――――――――――――
―――――――――
海未「…………ヒマですね。稽古もせずに安静にと言われてますし……」
海未「…………ことりから教わった、今日の数学の宿題でもやりましょうか」
―――トントン
凛「海未ちゃーん」
花陽「お見舞いに来たよ」
海未「今度は凛達ですか。どうぞ入ってください」
6:
花陽「海未ちゃんが休むなんて珍しいよね」
海未「すみません、ちょっと寝不足だったみたいで」
にこ「今は体調は大丈夫なの?」
海未「もう熱もないですし、明日は学校にも行って練習にも参加するつもりです」
真姫「よかったわ。今月いっぱい休みますっ、とか言われたらどうしようかって」
海未「そんな大げさな……」
凛「そうそう、プリン買ってきたよ。こういうのなら食べやすいかなって」
にこ「あっ、でももうプリンあるじゃない……」
海未「先ほど穂乃果とことりが来てくれて。その時に持ってきてくれたんです」
凛「先に来てたんだ、一緒に行くよう言えばよかったニャ」
花陽「かぶっちゃったよ……ごめんね海未ちゃん」
海未「いえいえ、ありがとうございます」
8:
にこ「そろそろ帰ろうかしら」
花陽「そうだね、それじゃあ海未ちゃんお大事に」
海未「ええ」
真姫「ほら、凛も帰るわよ」
凛「あー、先に帰っててほしいニャ。凛、海未ちゃんに用があって……」
真姫「用?海未が調子よくなってからにしなさいよ」
凛「今がいいの!」
真姫「ほら、わがまま言わない。行くわよ」
海未「まあまあ。何かあるなら今でもいいですよ。やることもないですし」
真姫「いいの?本調子じゃないんでしょう?」
海未「大丈夫です。今練習できそうなくらいですから」
真姫「そう?……わかったわ。凛、くれぐれも海未に迷惑かけないこと。いいわね?」
凛「わかったニャ!」
花陽「なんか真姫ちゃん、凛ちゃんのお母さんみたい」クスクス
9:
――――――――――――
―――――――――
凛「…………………」
海未「…………………」
海未(………………?)
海未(何か用があるとのことですが、花陽たちが帰ってからも凛は全く用について話してくれません……)
海未(敷布団に寝る私の横で、座って俯いたまま…………)
海未(話しづらいことなんでしょうか?まさか、スクールアイドルをやめたいとか…………)
海未「あ、あの……」
凛「…………………」スクッ
ガチャ
凛「…………………」キョロキョロ
海未(扉から半身だして、周りをうかがってるみたいですが……何か探してるんでしょうか?)
海未「凛?お手洗いでしたらあっちに―――」
凛「……………よし」バタン
海未(…………?)
11:
海未(突然に廊下を確認したかと思えば、再び凛は私の横に座って俯いて……)
凛「…………………」チラッ
海未(なんですか…………?)
凛「…………………」ジー
海未(なんなんですか…………!?)
海未「ええと、凛?」
凛「…………………」ジー
海未「あの、そんなに見つめて…………何かついてますか?」
凛「…………………」ズイッ
海未「なっ!いきなり顔を近づけて……もう、なんなんですか!」
凛「…………海未ちゃん、凛にカゼちょうだい」
12:
海未「え、ええと?」
凛「凛ね、昔から病気したことないの」
海未「はあ」
凛「雨の中走ったりもしたんだけど、カゼひけなくて…………」
海未「…………あなた、カゼひきたいんですか?」
凛「うん。だって病気するとみんな優しくしてくれるんだよ?かよちんが言ってたニャ」
海未「まぁ、そうかもしれませんが……」
凛「凛、カゼひいたことないから憧れてるの」
凛「お母さんが冷たいのをおでこに貼ってくれて。食べたいもの何でも作ってくれるんだって」
海未「そうですか…………」
凛「だからね、カゼちょうだい?」
海未「え、あの…………凛?」
14:
海未「そもそも、カゼはあげたりもらったりできるものじゃないと思うのですが」
凛「できるよ。希ちゃんが教えてくれたもん」
海未「ど、どうやって……?」
凛「カゼのバイキン、カゼの人のツバの中にいるんだって。だからそれをもらえば……」
海未「え……?」
凛「…………………ねえ」ズイッ
海未「っち、ちょっと近いっ近いです!」
凛「……おねがい、海未ちゃん」
海未「ま、待ってください!私カゼじゃあないんです!」
凛「…………………」ジー
15:
凛「……やっぱり。海未ちゃん顔も赤いし、呼吸も荒いし辛そうだよ?カゼだよね」
海未「それは気のせいで…………」
凛「カゼってやっぱりつらいの?」
海未「い、いえ、だからカゼじゃなくて……」
凛「でもね、カゼって人にあげると治るんだって。海未ちゃんには早く治ってほしいし…………ね?」
海未「そんなの迷信で……」
凛「…………おねがい」
海未(ああ!そんな潤んだ瞳でこっちを見ないでください!うるうるしないでください!)
海未「そんなこと言われましても………………」
凛「…………ダメ?」
海未「だっ、だ………………」
凛「…………………」
海未(ああ!つやつやな唇を近づけないでください!あああああ!)
海未「あっ………………」
ちゅっ
18:
―――翌日の部室
凛「あーあ、あれだけ海未ちゃんからバイキンもらったのに……」
凛「何で平気なんだろ?」
真姫「……あんた、まさか海未に何かしでかしたの?」
にこ「その海未たち二年生はどうしたのよ……待っても待っても来やしないじゃない」
絵里「何かあったのかしら?」
――ガラッ
穂乃果「ごめんごめん、ホームルームが長引いちゃって」
にこ「遅い!」
希「まあしょうがないやん。にこっちみたいにトイレの鏡の前で決め顔練習してさ。そういうんで遅れたわけやないんやし」
凛「え、そんなことして遅刻してるの?」
にこ「そんなんで遅れたことないわよ!!」
絵里「じゃあ練習始めましょうか…………っとあれ?二年生二人はどうしたの?」
穂乃果「それが……海未ちゃんは今日も休み。昨日より悪化してるみたいで…………」
絵里「大丈夫なのかしら。ますます心配ね」
穂乃果「あとね、ことりちゃんもカゼひいたって……」
凛「ええっ!?ずるいよー!カゼ横取りされたー!!」
穂乃果「ええっ!?」
おわり
元は桜場コハルのうそカゼ
19:
乙。読みやすかった。
20:
うみりんほんとすき
ありがてえ
21:

続き・詳細・画像をみる


【秘宝】新垣結衣がおばさんになってるwwww

(´・ω・`) 食べ放題で元が取れるほど食う女ってどう思う?????

ワイ(20歳ニート)、叔父(陸自)の迷言の数々に震える

フェイスブックを始めて昔の同級生を調べた結果wwwwwwwwwwww

【寄生獣】後藤が市庁戦の後、新一ミギーに矛先を向けたのはなんで?

【画像】いじめられて自殺した生徒の担任とのやりとりwwwwww

専門家「高速のサービスエリアの飯が不味いのは競争が足りないから」

【悲報】水卜麻美アナの現在・・・・・・

中学のとき好きだった女の子wwwwwwwwwww

うちのうさぎが(うさぎ画像)

【フジ】ロナウドが水曜歌謡祭に出演 あまりにも歌が退屈すぎて苦痛な表情

難しいことで有名な「ファイナルファンタジーX」の「雷避け」を簡単にこなすロボットが登場!

back 過去ログ 削除依頼&連絡先