うちはサクラ「(夫が帰ってこなくて欲求不満・・・)」back

うちはサクラ「(夫が帰ってこなくて欲求不満・・・)」


続き・詳細・画像をみる

1:
サクラ「長期任務だから仕方ないのは分かってる・・・けど・・・」
サクラ「持て余しちゃう・・・」
サクラ「・・・」
サクラ「んん.......」クチュクチュ
3:
サクラ「・・・サスケ・・・サスケ」クチュクチュ
サクラ「サスケくん・・・サスケくん・・・」クチュクチュ
サクラ「あ?ンッッ!!サスケくんそこは駄目ェェェ!!!!!!」プシャァァァ----!!!
6:
サクラ「・・・・・」
サクラ「またやっちゃった・・・」
サクラ「寂しいよぉ.....」
サクラ「んん・・・またムラムラしてきた......」
サクラ「ナルト・・・・」ムラムラ
7:
ナルト「今日はめったにない平日休暇だってばよ?。散歩してくるか?。ヒタナ、ちょっといってくるぜ」
ヒナタ「いってらっしゃいアナタ」
ガチャン
ナルト「るんるん♫・・・ん!?」
サクラ「よ、元気してる?」
9:
ナルト「よぉ!サクラちゃん?!久しぶりだなー」
サクラ「ふふ、元気そうね」
ナルト「おぅ絶好調だってばよ。サクラちゃん、オレん家の近くでどうしたんだ?」
サクラ「気晴らしに散歩してたらたまたまね」
ナルト「奇遇だな?俺も今日は仕事休みでさぁ?」
サクラ「へぇ?そうなんだ。ねぇ、せっかくだし久しぶりにうちでお茶飲んでいかない?」
11:
ナルト「お!いいね。サスケが居ないのは惜しいけど久々にお邪魔するってばよ」



ガチャン
サクラ「さ、いらっしゃい」
ナルト「おっ邪魔っしまーす!」
サクラ「ゆっくりしていってね」
16:
サクラ「さ、どうぞ」コトン
ナルト「いただきますってばよ?」パクパクゴクゴク
サクラ「・・・・」
20:
ワイワイガヤガヤ
サクラ「それでさ? キバが火影の座をナルトに譲ったとか言っててさぁ?」
ナルト「別に構わないってばよ?」
ワイワイガヤガヤ
21:
ワイワイガヤガヤ



ナルト「(あれ・・・?何か変な感じがするってばよ)」
24:
サクラ「どうしたの?」
ナルト「いや、何かよくわからねえんだけど、なんか・・・」
サクラ「・・・・」
ナルト「(サクラちゃん・・・)」ムラムラ
26:
サクラ「ナルトー?」
ナルト「な、何でもないってばよ」
サクラちゃん「急におとなしくなってどうしちゃったのさー?」ピト
ナルト「!?サ、サクラちゃん!?」
27:
サクラ「私も今同じ気持ちだよ」サスサス
ナルト「ちょ、ちょっと変な流れになっちゃってるって!冷静になろうってばよ!」
サクラ「私はもう情熱的な気分よ?」ペロッ
ナルト「!」ゾクゾク
サクラ「私ね、旦那が帰って来なくてすごく寂しいの....。ナルト....この気持ち.....埋めてほしいの」
29:
ナルト「サクラちゃん、まさか・・・お茶菓子に・・・」ムラムラ
サクラ「そうよ、超強力催淫剤を仕込んだの」
ナルト「そ、そんな!」ボッキボキ
サクラ「医療忍術を駆使した私特製の薬よ。アンタは私に対して死ぬほどムラムラしちゃうのよ」
30:
ナルト「サクラちゃん.....なんてことを.....」ボッキボッキ
サクラ「我慢しなくていいのよ?」ペロ
ナルト「あぅッ!........だ、駄目だ.....こんなとこサラダちゃんにでも見られたら.......」
サクラ「サラダはしばらくアカデミーよ、安心して」ツツ--
31:
ナルト「うぅ!ヒナタァァァァーーーーーー!!!!!」ダダダダダダダダダ!!!!!!!!!!!!!!!!!
サクラ「逃がさないわよ!!!!!!!」印シュシュシュ!
ナルト「あう!?」ガクガク
35:
サクラ「催淫剤はアンタの体内で私の医療忍術が作用してるのよ。もう逃げられないわよ」
ナルト「(オレ....おかしくなっちゃうそうだ.......)」
サクラ「今だけヒタナのこと忘れさせてあげる」チュウ
ナルト「うおぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!」ガシッ
サクラ「あぁ?ん♫」



チュウクチュドピュグチュビュル..........



37:
サクラ「ふぅ........」
ナルト「・・・・」
サクラ「すごく良かったわ。10回戦もしちゃうなんて絶倫ねぇ」
ナルト「やっちまったってばよ........」
サクラ「ヒナタにバレないように気をつけるのよ。また今度よろしくね?」
ナルト「また!!?もうこんなこと二度とやらないってばよ!!」
サクラ「催淫剤の効果は3ヶ月くらい続くわよ。アンタは私を求めて自分から来ることになるのよ」
ナルト「」
39:
日曜日
サクラ「いらっしゃい?」
ナルト「サクラちゃんとしたくてたまらないってばよ......」
サクラ「日曜はサラダがいるから里の外の人目のつかない所でやろうね」チュ
ナルト「・・・」ギンギンギン
41:
ピチャピチャチュウクチュドピュグチュビュル



次の日曜日
ベロベロチュパチュパフェラフェラ



次の次の日曜日
ネチョネチョチュウクチュヌッチョヌッチョ



次の次の次の..................



43:
ナルト「最近日曜の1人長距離散歩がマイブームだってばよ」
ヒナタ「そうなの?」
ヒナタ「・・・」
ヒナタ「(最近カレの様子がおかしい・・・)」
ヒナタ「(どこか精気がない......。いつもなら毎日5回していたのに3回くらいしかしてくれなくなった........)」
45:
ヒナタ「(下半身の調子よくないのかな?ちょっとカレのオチ○チンの経絡系を調べてみましょう)」
ヒナタ『白眼!』
ナルトのチ○ポ内部
ヒナタ「/////////」
ヒナタ「(どこか異常は.......)」
ヒナタ「!」
ヒナタ「(前立腺の経絡系がおかしい!別人のチャクラが流れてる!!)」
47:
ナルト「んじゃ またちょっくら行ってくるってばよ」
ヒナタ「う、うん.....いってらっしゃいアナタ」
ガチャ
ヒナタ「・・・」
ヒナタ「ボルト、ヒマワリ、ちょっとお母さんお買い物に出かけてくるからお留守番しててね?」
ボルト、ヒマワリ「は?い」
ガチャ
48:
ナルト「ごめんくださいってばよ」ムラムラ
サクラ「いらっしゃい?」
ヒナタ「(!?)」
ナルト「早くサクラちゃんのお○んこ欲しいってばよ」ギンギンギン
サクラ「ハイハイわかってるわよ」ニギニギ
ナルト「んほぉ?!」ビキビキビキ
サクラ「続きは里の外でね」
ヒナタ「」
50:
ギシギシアンアンギシアンアン
ヒナタ「ひどい・・・」ポロポロ



サクラ「またね?」
ナルト「また来週だってばよ?」
ヒナタ「・・・」
52:
サクラ「るんるん」トコトコ
ヒナタ「サクラさん」
サクラ「ヒナタ!?久しぶりぃ偶然ね?」
ヒナタ「そうね」
サクラ「里の外で何か用事?」
ヒナタ「うん。不倫現場検証に」
サクラ「!!!」
53:
ヒナタ「全部見ていました。あなたが彼をたぶらかしていたんですね」
サクラ「ちょ、ちょっと待って!私はそんなつもりじゃなかったのにナルトに無理矢理迫られて、こっちは夫が帰って来なくてカラダ持て余しててつい............」
ヒナタ「私は彼を信じています。自分からそんなことするような人じゃない。きっとサクラさんにおかしな術を仕込まれて乱心していたに違いないんです」
サクラ「(ヤバイ!)」
54:
サクラ「(このままじゃ慰謝料請求、家庭崩壊、離婚、私の大幅イメージダウン......!こうなったら....証拠隠滅よ!)」
サクラ「ヒナタ......」
ヒナタ「何ですか?」
サクラ「しゃーんなろーーー!!!」ファッ!!!
ヒナタ「八卦256掌!!!!!」ズバババババババババズバババ...
サクラ「ぐぇあーーー!!!!!」
58:
日向ヒナタの証言により、うちはサクラは木の葉の里を恨む過激派雲隠れの里のテロリストに殺された事が判明した
ナルト「日向を苦しめてサクラちゃんも殺した雲隠れの奴ら絶対に許さねえ......戦争だってばよ!!」
ヒナタ「そうね!」
ヒナタ「(最近また毎日5回してくれるようになった。愛しているわアナタ)」
5

続き・詳細・画像をみる


日本マクドナルド フランチャイズ店に競争制度を導入 営業成績に応じてインセンティブ

今朝起きたとたんに旦那が 「…あーあ…」(´・ω・`) とか言う

初めて彼女(19)の手料理食ったんだけどさwwwwwwwwwwwwwwww

【衝撃】高2の俺氏、嫌われてるクソビッチにヤケになって「ヤらせてくれ」と頼んだ結果wwwwwwwwww

嫁が10年前の浮気の話を子供の前でする。もういっそ離婚したい

【悲報】インパルスとかいう育成失敗した芸人wwwwwwwwww

back 削除依頼&連絡先