サトシ「ゆけっ! かめだ!!」かめだ「シャアコラア!!」 Part1back

サトシ「ゆけっ! かめだ!!」かめだ「シャアコラア!!」 Part1


続き・詳細・画像をみる

1:
サトシ「かめだ!ロケット頭突きだ!!」
かめだ「ワカットルワ!」
かめだは くびを ひっこめた!
かめだの ぼうぎょが あがった!
サトシ「いっけぇ!かめだーっ!!」
かめだ「シャアコラアァァ!!」
かめだの ロケットずつき!!
ぽんさくには ぜんぜんきいていない!!
サトシ「なんやて!?こ・・・こんなん八百長やっ!!ありえへん!!」
かめだ「カ…カネワタシテナカッタンカ…トウチャン!?」ガクガク…ジュワッ
5:
サトシ「あきらめるなかめだ!カウンターを狙うんだ!」
かめだ「ワカットルワ!」
サカキ「フン・・・世界ランク一位と行ってもこの程度か・・・やってしまえぽんさく!」
ぽんさく「シッ」
ぽんさくの マッハパンチ!!
かめだ「がふっ!?」
こうかはばつぐんだ!
サトシ「かめだあああっ!!」
かめだ「トウチャン…パンチガハヤスギテカウンターアワセレン…」
カンカンカンカン!第1Rはここで終了です!!
サトシ「くそっもどれ!かめだ!」
6:
ゼニガメ「なにやっとるんや兄ちゃん!」
カメール「ホンマやホンマや!俺みたいにグローブを鋼タイプにしてから勝負せえや!!」
かめだ「…ワカットルワ…」
サトシ「くそっ・・・このままじゃ負けちまう・・・」
かめだ「ソウヤトウチャン!シンパンニカネワタシテナインカ!?」
サトシ「あっ!?忘れてた!!」
タケシ「よし!俺たちが今から渡してこよう!」
カスミ「またチャンピオンになったら新しい自転車買いなさいよね!!」
サトシ「おう!サンキュータケシ!カスミ!」
13:
第2R!!カアン!!
サトシ「かめだ!まもるだ!!」
かめだは まもりの たいせいに はいった
サカキ「チッ・・・あんなにガチガチにまもられるとパンチは決まらない・・・」
ぽんさくの マッハパンチ! かめだは こうげきから みをまもった!
かめだ「シャアコラア!!」
サトシ「いいぞかめだ!次はかわせ!!」
かめだ「シュッ」
ぽんさく「シッ!!」
ぽんさくの スカイアッパー!! しかしこうげきは はずれた!!
サトシ「いいぞ!かめだ!」
サカキ「こざかしい真似を・・・・!!」
20:
サトシ「よし!まもるだ!!かめだ!」
かめだ「ワカットルワ!!」
ぽんさく「シッ!!」
ぽんさくの マッハパンチ! かめだは こうげきから みをまもった!
サカキ「またガチガチに固めてきたか・・・」
サカキ「・・・・まあいい・・・このまま判定ならこちらが圧倒的に有利だ・・・」
サトシ「いいぞいいぞ!かめだ!」
かめだ「ドンナモンジャイ!!」
ぽんさく「・・・・」
23:
サカキ「だがすべてガードとは・・・イライラするな」イライラ
サカキ「はっ!そうか!奴の狙いは挑発すること!」
サカキ「こちらをイライラさせてミスを狙っているということか・・・」
サトシ「」ニヤニヤ
サカキ「だがな・・・ぽんさくは百戦錬磨の格闘ポケモン」
ぽんさく「・・・」
サカキ「常に相手を冷静に捌くっ!!」
サトシ「よし!ここだ!かめだ!インファイト!」
かめだ「シャアコラアアアアアアアア!!!!!」ドドドドドド
24:
かめだの インファイト!
TBS「これは凄い!かめだ選手!怒涛のラッシュだー!!!」
サトシ「そのままフィニッシュだ!かめだ!!」
かめだ「シャシャシャシャシャアコラア!!!!」
TBS「凄い!凄すぎるぞぉ!かめだぁ!!防御から一転!素早い攻めに転じたあ!!」
TBS「パンチが全く見えません!」
TBS「格闘ポケモン最強はやはりかめだなのかぁーっ!!」
観客「かめだーっ!しねーっ」
サカキ「ククク・・・」
サカキ「レベルが違う?それは27日に分るさ」
25:
かめだ(ナンヤコレ・・・コイツヨワイヤンwwww)
かめだ(シンパンニワザワザカネハラワンデヨカッタナwwwwwwwww)
TBS「この王者のラッシュ!ぽんさくはもう手も足も出でませんー!!」
ぽんさく「・・・・」
サカキ「・・・やってしまえぽんさく・・・」
ぽんさく「シッ」
ぽんさくの カウンター!
かめだ「ヘッ!?」どふっ
TBS「!?」
サトシ「なにっ!?」
TBS「なんとお!?かめだダウーン!!」
サカキ「ククク・・・当然だ」
27:
サトシ「かめだぁっ!?」
かめだ(ナンヤコレ・・・ナニサレタンヤ・・・?)
サカキ「格の違いというものだ」
かめだ(ナンデオレタオレトンヤ・・・?)
かめだ(アカン・・・ネムナッテキタ・・・)
サトシ「かめだーっ!!たてーっ!!」
サトシ「たてよっ・・・かめだあっ!!」
サトシ「かめだ・・・っ」
カスミ「サトシ・・・・」
タケシ「あのぽんさくのカウンターがもろにはいったんだ・・・かめだは・・・もう・・・」
サトシ「くそっ・・・俺のせいだ・・・っ」
サトシ「かめだーっ!!」
30:
かめだ「」ぴくっ
サトシ「!?かめだ?!」
かめだ(トウチャン・・・ソウヤ・・・・オレハミンナノタメニタタカットルンヤ・・・!!)
ユウキリンリンユーダンタイテキー
ぽんさく「?」
サカキ「なにっ?!」
ヤルキマンマンイーキヨーヨー
かめだ「ハア・・・ハア・・・」むくり・・・
カスミ「かめだが勃ったわ!」
かめだ「シャアコラア!」
サトシ「かめだ!また戦ってくれるのか!?」
かめだ「シャアコラア!!」
33:
カスミ「なんて精神力なの!」
タケシ「いや、これはトレーナーとのポケモンとの信頼関係の成せることだ!!」
サトシ「よし!そうと決まれば!いくぞ!!かめだ!!」
かめだ「ワカットルワ!」
サトシ「かめだっ!!なげつける!!」
かめだは くろいてっきゅうを なげつけた!!
ぽんさく「ッ!!」ドスッ
サカキ「バカなっ!!」
かめだ「ドンナモンジャーイ!!!!!!」
35:
TBS「すっ・・・すごいパンチだな?・・・」
サカキ「ぽんさくっ!!」
ぽんさく「ウウッ・・・・・」
サトシ「どんなもんだ!!俺のかめだは強いんだぞ!!」
かめだ「ワカットルワ!!」
サカキ「くっ・・・・さすがかめだけ!・・・禁忌とされる技も惜し気もなく使ってくる・・・」
サカキ「だがな・・・・・・」
ぽんさく「ギロッ」ピキーン
サトシ「なにっ!!」
かめだ「ジャイ・・・?」
サカキ「百戦錬磨の鬼を遂に呼び覚ましてしまったな・・・」
サカキ「思い知らせてやろう!王者はぽんさくであると!!」
ぽんさく「・・・・」
36:
TBS「し・・・しぶといぞぉぽんさく!!あのパンチを食らっても尚立ち上がる!!」
ぽんさく「シシッ!!」
ぽんさくのダブルアタック!!
サトシ「かわせ!!かめだっ!!」
かめだ「ベベッ!?」ドドッ
サトシ「かっかめだ!?」
サカキ「ククク・・・今のぽんさくの攻撃を避けきれる筈がない・・・」
サカキ「一気にカタをつけろ!ぽんさく!」
ぽんさく「ポンサー!!」ダダッ
サトシ「くそぉっ!!まもるんだ!かめだ!」
かめだ「ワカットル・・・ワ・・・」
サカキ「ガードが甘いっ!!」
ぽんさく「シッ!!」ドッ
37:
かめだ「グッ・・・マダタエラレル・・・」ドスッ
ぽんさく「ニヤリ」
かめだ(ハッ・・・ヤバイ・・・ワキバラガガラアキヤ・・・!?)
サカキ「終わったな・・・・これで王者は我がロケット団のもの・・・」
ペルシアン「ベルニャー」
サトシ「負けるなーっ!かめだーっ!!」
カンカンカンカン!!
サカキ「!?」
TBS「第2R終了です!!」
TBS「いやあ我らがかめだ!さすが強い!!今のはちょっとだけあぶなかったですねぇwww」
サトシ「ふぅ・・・」
38:
サカキ「ゴングに助けられたか・・・」
ペルシアン「ベルニャー」
ぽんさく「・・・ハア・・・ハア・・・」
サカキ「次で仕留めろ・・・ぽんさく」
ぽんさく「」コクリ
カスミ「サトシ!もう無理よ!いくら審判にお金払ったからって・・・」
タケシ「俺もポケモンブリーダーとしてこれ以上の対戦はやめさせるべきだと思う」
サトシ「そんなこと出来るかよ!かめだは俺を信じて戦ってくれてた」
サトシ「途中でやめさせるなんてこいつのプライドが許さないはずさ!」
サトシ「なあ!かめだ!」
かめだ「エッ・・・」ガクガク
40:
カスミ「めちゃくちゃ怯えてるんですけど・・・・」
タケシ「サトシ!無理強いはだめだぞ」
サトシ「かめだ!お前は悔しく無いのかよ!」
サトシ「せっかく今までも守りのボクシングでチャンピオンまで登り詰めたのに!!」
サトシ「こんなところで負けちゃっていいのかよっ!!」
かめだ「・・・・ンナワケアルカ・・・・・」
サトシ「かめだ!!」
かめだ「イマノハムシャブルイヤ!!イクデオヤジ!!」
サトシ「よしっ!」ぐっ
カスミ「無理に決まってるわ!」
タケシ「そうだぞ!もうやめ・・・」
サトシ・かめだ「無理なことあるかい!俺がぶっとばしたる!!」
46:
第3R!カアン!!
サカキ「まだやるのか・・・・・負けは見えているだろう?」
ぽんさく「・・・」
サトシ「見えてなんかない!俺たちはお前を倒す!」
かめだ「シャアコラア!!」
サカキ「威勢だけはいい餓鬼どもめ!ぽんさく!」
ぽんさく「シッ!!」
ぽんさくの バレットパンチ!
サトシ「受け流せ!かめだ!!」
かめだ「ワカットルワッ!!」シュッ
かめだ「イクデェ!!」
サトシ「いけえっ!!かめだぁーっ!!」
サトシ「地球投げだっ!!」
48:
かめだ「ヤッタロウヤナイカイ!!」がしっ!!
ぽんさく「!?」
サカキ「どうしたぽんさく!?振り払え!!」
ぽんさく「ラァ!!」シュッ
かめだ「グッ!」
サトシ「かめだ!今の俺たちにはそんなパンチ効かないだろ!!」
サトシ「決めろっ!!」
サカキ「ぽんさくっ!?どうした!パンチで振り払うんだ!!」
ぽんさく「コウゲキガァキカン!?」
かめだ「ウオオオオオ!!!!!」
サトシ「いっけええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!」
かめだの ちきゅうなげ!!
53:
かめだ「シャアコラア!!」
ぽんさく「カハッ・・・!!」ガクッ
サカキ「何だとっ・・・・!!」
サトシ「どうだ!!かめだのちきゅうなげの威力は!!」
カスミ「やったわ!」
タケシ「ああ!まさかかめだがここまでやるやんて・・・!」
ヒカリ「さすがサトシのかめだだわ!」
ポッチャマ「ポチャー」
ハルカ「あのかめだ意外とやるかもっ!」
バシャーモ「だよね」
オーキド「なんじゃなんじゃ?今来たんじゃが終わったんかの?」
57:
タケシ「ええ!オーキド博士!」
ハルカ「サトシの勝ちかも!」
オーキド「さすがはサトシじゃな」
ヒカリ「はい!あたしも頑張らなきゃ!」
カスミ「ま、アタシが応援したんだから当然といえば当然よね」
サカキ「・・・・やってくれたな・・・・」
サトシ「どうだ!俺たちの絆がわかったか!!」
かめだ「ワカットルワ!」
サカキ「ククク・・・お前たちは少し勘違いをしている・・・」
TBS「1!2!3!4!5!6!7!8…ん?」
ぽんさく「サクポーン…」ピカッ
サトシ「なんだっ!?」
59:
タケシ「これは!?」
ヒカリ「進化の光!?」
カスミ「まだ強くなるって言うの!?」
ぽんさくレック「サークレック!!」
おめでとう! ぽんさくは ぽんさくレックに しんかした!!
かめだ「」ガチガチ…ガチガチ…
ハルカ「ちょっとヤバいかも・・・」
サトシ「み・・・見た目だけだ!かめだ!もう一度ちきゅうなげっ!」
かめだ「ワカットル…」ガクガク…
6

続き・詳細・画像をみる


【悲報】 ブス 「ぱるるみたいな美人になるにはどうすればいい?」 ぱるる「整形してください」 (※画像・動画あり)

小中学生時代のエロい思い出wwwwwww

【画像】このドラゴンボールの続編同人漫画wwww

【朗報】実写版あの花のメンマが可愛すぎると話題に(画像あり)

【衝撃】お前ら今まで普通に食ってたよな! バナナの中からクモが生まれてきた動画に世界が絶叫

おまえら1日どんくらい台移動する?

back 削除依頼&連絡先